ニュース
» 2021年05月04日 06時00分 公開

最強水冷やOC特化にガンダムも! ASUSTeKから個性派Z590マザーがザクザク古田雄介のアキバPick UP!(4/4 ページ)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

シーケンシャルリード毎秒7400MBの高速SSDが登場

 ストレージ関連では、ADATAのXPGブランドからM.2 NVMe SSD「GAMMIX S70 BLADE」シリーズが売り出されている。2TBモデルが5万円弱、1TBモデルが2万4000円前後だ。

GAMMIX S70 BLADE XPG(ADATA)「GAMMIX S70 BLADE」シリーズ

 PCIe 4.0に対応し、シーケンシャル読み出しが最大毎秒7400MB、書き込みが最大毎秒6400MBと高速なのが特徴だ。2020年10月に登場したサムスン「980 PRO」シリーズや、同年11月のWestern Digital「WD_BLACK SN850」シリーズに続く、毎秒7000MBクラスのSSDとなる。

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は「公称値でいえばM.2 SSDで最高クラスの読み出し速度になりますね。ヒートシンクもパッケージに付属しており、使う際になしとありを選べるのも実用的です」と話していた。マザーボード側にM.2 SSD用のヒートシンクが用意されるケースも多く、ヒートシンク付きSSDはそのままだと取り付けられない可能性があるからだ。

GAMMIX S70 BLADE ヒートシンクを省いた状態
GAMMIX S70 BLADE 付属のヒートシンクを装着したイメージ
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう