ニュース
» 2021年11月16日 13時11分 公開

富士通クライアントコンピューティング、Core i3を搭載した14型Chromebookを発売

富士通クライアントコンピューティングは、14型フルHD液晶を内蔵したChromebook「FMV Chromebook 14F」を発表した。

[ITmedia]

 富士通クライアントコンピューティングは11月16日、14型フルHD液晶を内蔵したChromebook「FMV Chromebook 14F」を発表、本日から順次販売を開始する。価格はオープン、同社直販「WEB MART」価格は8万2280円だ(税込み、以下同様)。またWEB MART限定構成モデル「Chromebook WM1/F3」も合わせて販売が開始される(価格は7万9800円/キャンペーン適用で1万5000円引き)。

photo
photophoto FMV Chromebook 14F

 タッチ対応の14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したChrome OS採用ノートPC。コンシューマー向けとしては国内メーカー初のChromebookをうたったモデルで、Googleが認定する「PREMIUM CHROMEBOOK」のスペックを満たしているのも特徴だ。

 プロセッサにはCore i3-1115G4を搭載。メモリは8GB、ストレージは128GB SSD(Chromebook WM1/F3はeMMC 64GB)を内蔵した。Wi-Fi 6無線LAN、Bluetooth 5.1、USB Type-Cポート×2、HDMI映像出力なども利用できる。本体サイズは323.8(幅)×216(奥行き)×19.9(高さ)mm、重量は約1.29kgだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.