ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「WEB MART」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「WEB MART」に関する情報が集まったページです。

FCCL、3辺狭額縁デザインの27型フルHD液晶ディスプレイ
富士通クライアントコンピューティングは、3辺狭額縁のスリムデザインを採用した27型フルHD液晶ディスプレイ「VTF27011BT」を発売する。(2022/5/20)

FCCL、同社製ノートPCを月額3980円から購入できる「FMV Prime」を提供開始
富士通クライアントコンピューティングは、3年または5年の分割払いで同社製ノートPCを購入できる「FMV Prime」の提供を開始した。(2022/3/29)

40周年企画の“大本命”登場:
ワコム製「リニアペン」に世界初対応 第12世代Coreプロセッサ搭載の薄型タブレット「FMV LOOX」が6月中旬に登場
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)がCES 2022で披露したタブレットPC「FMV LOOX」が、日本では6月中旬に発売されることになった。クリエイターの利用を強く意識したモデルで、別売の純正スタイラスペンは世界初の「リニアペン」となっている。【更新】(2022/3/29)

出資者に届いたFCCL「LIFEBOOK UH Keyboard」 “実物”をいろんな角度からチェック!
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が富士通ブランドPCの40周年記念商品としてクラウドファンディングで出資を募った「LIFEBOOK UH Keyboard」。いよいよ出資者に向けて出荷が始まった。筆者のもとにも届いたので簡単にご紹介する。【訂正/追記】(2022/3/25)

「FMV Chromebook 14F」にCeleronモデルが登場 3月25日に発売 直販価格は約6.6万円
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が2021年11月に発売した初のChromebookにCeleronモデルが追加される。CPUをCeleron 6305、ストレージを64GBのeMMCに、ディスプレイをタッチ非対応に変更することで手頃な価格を実現した。(2022/3/18)

「Windows 11」が初めて迎える年末商戦 日本マイクロソフトと主要PCメーカーはどう臨む?
日本マイクロソフトが、2021年末から2022年始にかけてのコンシューマー(個人ユーザー)向けの「Windows 11」のプロモーション戦略を説明した。主要なPCメーカーと共同で、さまざまな取り組みを実施していくという。(2021/11/18)

富士通クライアントコンピューティング、スタンダード設計の21.5型フルHD液晶ディスプレイ
富士通クライアントコンピューティングは、フルHD表示に対応した21.5型液晶ディスプレイ「VTF22011BT」を発表した。(2021/11/17)

富士通クライアントコンピューティング、Core i3を搭載した14型Chromebookを発売
富士通クライアントコンピューティングは、14型フルHD液晶を内蔵したChromebook「FMV Chromebook 14F」を発表した。(2021/11/16)

PR:省スペースで大画面も活用しやすい! Core i7対応の超小型PC「ESPRIMO G5011/G」がオフィスを変える
テレワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が浸透しつつある中、それに対応できるPCの選定に困っているという情報システム担当者もいるだろう。その“解”の1つとして、富士通のビジネス向け小型デスクトップPC「ESPRIMO G5011/G」を検討してみるのはいかがだろうか? お勧めする理由を解説しよう。(2021/11/18)

「LIFEBOOK」「ESPRIMO」にWindows 11モデルが登場 “ハイリテラシーユーザー”向けも
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の個人向けPCにWindows 11プリインストールモデルが登場する。基本的には既存モデルのOSとOfficeスイートのバージョンをアップした格好だが、注目すべき新機能も搭載される。(2021/10/5)

もっと大きなことをしたい 独自性は堅持する――FCCL大隈社長インタビュー
2021年4月、富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の社長が交代した。FCCLの発足以来社長を務めてきた齋藤邦彰氏からバトンを受け継いだのは、Lenovo出身の大隈健史氏だ。PC USERでは、大隈社長にインタビューする機会を得た。その模様をお伝えする。(2021/10/5)

PCメーカー各社のWindows 11対応状況をチェック! アップグレード情報まとめ
Microsoftの新OS「Windows 11」が発表され、各PCメーカーからは対応状況などが公開されつつある。その現状をまとめた。(2021/8/20)

第2世代に進化して大幅パワーアップ!:
E Ink電子ノート「QUADERNO(クアデルノ)」をライバル製品と比較した
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)のE Ink電子ノート「QUADERNO」が第2世代に進化した。A5版(10.3型)とA4版(13.3型)のラインアップから、前者を試してみた。(2021/8/11)

富士通クライアントコンピューティング、PC買い替えをサポートする「トリプルアシストキャンペーン」を開始 9月30日まで
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)は、PCの買い替えを検討中のユーザーに各種サポートを提供する「トリプルアシストキャンペーン」を発表した。(2021/7/9)

富士通CC、ワコム社製デジタイザを採用した電子ペーパー「QUADERNO」新モデル
富士通クライアントコンピューティングは、同社製電子ペーパー端末「QUADERNO」の新モデルを発表した。(2021/6/22)

若者向けモバイルノートPC「LIFEBOOK CH」に直販限定のCore i7モデルが登場 Evoプラットフォーム準拠
富士通クライアントコンピューティングが2020年冬モデルとして発売した「LIFEBOOK CH」。夏商戦に向けて、直販限定でスペックを底上げしたモデルが登場する。合わせて、店頭販売限定だった「モカブラウン」ボディーを一部の直販モデルで選択できるようにする。(2021/6/16)

富士通CC、13.3型2in1ノート「LIFEBOOK UH」新モデルなど2シリーズ5機種を発表
富士通クライアントコンピューティングは、15.6型スタンダードノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズ、13.3型2in1ノート「LIFEBOOK UH」シリーズの新モデルを発表した。(2021/2/22)

富士通、中村憲剛選手の引退を記念した「LIFEBOOK UH」“One Four KENGO”モデルを発売
富士通クライアントコンピューティングは、モバイルノートPC「LIFEBOOK UH」シリーズをベースにした中村憲剛選手の引退記念デザインモデルを発表した。(2020/12/22)

富士通CC、スタイリッシュな新デザイン筐体を採用した液晶一体型PC「FH」新モデル
富士通クライアントコンピューティングは、液晶一体型デスクトップPC「FH」シリーズの新モデルを発表した。(2020/10/19)

富士通CC、有機ELパネル採用モデルも用意した新コンセプト13.3型ノートなど計4シリーズ
富士通クライアントコンピューティングは、2020年冬モデルとなるノートPC計4シリーズの発表を行った。(2020/10/19)

実機写真を交えて紹介:
新型「FMV LIFEBOOK UH」は自ら最軽量モデルの世界記録を更新 直販では「5G」「32GBメモリ」も用意
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の軽量モバイルノートPCがモデルチェンジ。第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)搭載モデルと第3世代Ryzen Mobileプロセッサ搭載モデルが用意され、前者には世界最軽量を更新したものも用意したという。(2020/10/19)

富士通、ペン入力も可能な軽量13.3型コンバーティブルノート「LIFEBOOK UH95/E2」
富士通クライアントコンピューティングは、第10世代Coreプロセッサを採用した13.3型コンバーティブルノートPC「LIFEBOOK UH95/E2」を発表した。(2020/7/14)

富士通、Ryzenモデルも用意した個人向け17.3型ノート「LIFEBOOK NH」など3モデル
富士通クライアントコンピューティングは、17.3型ノートPC「LIFEBOOK NH」シリーズなど計3モデルを発表した。(2020/6/15)

富士通WEB MARTで「LIFEBOOK WU2/D2」ペンタブセットモデルが発売中
富士通の直販「WEB MART」で、13.3型ノートPC「LIFEBOOK WU2/D2」とワコム製ペンタブのセットモデルが販売中だ。(2020/3/3)

ScanSnapからの直接取り込みにも対応:
富士通の電子ペーパー端末「QUADERNO」を1カ月使って分かったこと
「QUADERNO」(クアデルノ)は、富士通クライアントコンピューティング(FCCL)のE Ink電子ペーパー端末だ。軽量で長時間駆動、見やすい画面に加えてペーパーレス化の機能を強化した新バージョンをチェックした。(2020/2/20)

富士通、耐衝撃&防水設計の10.1型Windowsタブレット
富士通クライアントコンピューティングは、堅牢デザイン筐体を採用した10.1型WindowsタブレットPC「WQ2/E1」を発表した。(2020/2/5)

Lenovoとの合弁はどう? 「兄弟」との関係は? USキーボードモデルは?――富士通クライアントコンピューティング齋藤社長に聞く
富士通のPC事業を分離して発足した富士通クライアントコンピューティング(FCCL)。中国Lenovoの傘下に入って約1年半が経過した同社は現在、どのような状況にあるのか。同社の齋藤邦彰社長に話を聞いた。(2019/11/20)

15.6型ノート「FMV LIFEBOOK AH」に新モデル 最上位「AH-X」は有機ELディスプレイに
富士通クライアントコンピューティングの個人向け15.6型ノートPCがモデルチェンジ。注目は、「UH」(モバイルノート)と「FH」(ディスプレイ一体型デスクトップ)に次ぐフラグシップモデル“X”(テン)を用意したことだ。(2019/10/15)

Web直販にはTVチューナー内蔵モデルも:
15.6型サイズに17.3型ディスプレイ搭載 高質感の大画面ノートPC「LIFEBOOK NH」登場
FMV LIFEBOOKの大画面モデルがさらに大画面化。設計を工夫することで、従来の15.6型ディスプレイ搭載モデルとほぼ同じサイズ感を実現し、リビングに置くことを意識してボディーの上質感も高めている。(2019/7/10)

その他UHシリーズもアップデート:
13.3型で世界最軽量のペン内蔵2in1「LIFEBOOK UH95」登場 868gで23万円弱
富士通クライアントコンピューティングの軽量モバイルノートPC「LIFEBOOK UH」シリーズの2019年夏モデルが登場。注目は、13.3型のペン内蔵2in1として世界最軽量の「LIFEBOOK UH95」だ。(2019/7/10)

PR:新生活にオススメのモバイルノートPCはズバリこれ! FMV「LIFEBOOK UH-X/C3」の魅力を徹底解剖
この春、パソコンを使ってさまざまなことにチャレンジしたい……そんな人にぴったりなのがFMV「LIFEBOOK UH-X/C3」。ビジネスもプライベートも支えてくれる頼もしい相棒だ。(2019/3/25)

ヘキサコアCPUやRyzenノートPCも選べる富士通「WEB MART」の春モデル
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、個人向けPCの春モデルを発表した。直販の「WEB MART」では新たに4シリーズ7モデルが投入され、一部のモデルを除いてすでに注文が可能だ。(2019/2/12)

6コア/12スレッドのCPUを搭載した液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」が登場
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、23.8型の液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」シリーズでモデルチェンジを実施した。上位モデルで6コア/12スレッドのCPUを搭載した他、最新版Officeスイートを採用している。(2019/2/12)

CPUと「ふくまろ」の高速化を実現 15.6型ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズがラインアップを一新
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、15.6型A4ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズのラインアップを一新した。CPUの高速化や最新版Officeスイートの採用がトピックだ。(2019/2/12)

富士通、PDF閲覧もできる手書き対応電子ノート
富士通クライアントコンピューティングは、手書き対応の電子ノート「電子ペーパー」シリーズを発表した。(2018/12/18)

ITmedia NEWS TV:
世界最軽量のノートPCは誰のために作られた? 実機に触れて分かったこと
(2018/12/12)

13.3型モバイルノートPC「FMV LIFEBOOK UH」に2018年秋モデル 約698gで世界最軽量記録を自ら更新
富士通クライアントコンピューティングの13.3型モバイルノートPCに2018年秋モデルが登場する。基板設計を見直し、最軽量構成では自社の持つ世界最軽量記録を更新する“約698g”を実現した。(2018/11/6)

27型液晶一体型デスクトップ「FMV ESPRIMO FH」に2018年秋モデル 上位モデルは4K衛星放送対応
富士通クライアントコンピューティングの27型液晶一体型デスクトップに新モデルが登場。奥行きを減らして設置面積を減らした他、上位モデルはPCとしては初めてBS/110度CSを使った4K放送の視聴に対応した。(2018/11/6)

親子でプログラミングとPC組み立てを体験できる「富士通パソコン組み立て教室」 島根と福島で7月28日開催
富士通は、小中学生と保護者のペアで参加できる「富士通パソコン組み立て教室」の開催を発表した。(2018/7/3)

富士通、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」など2018年夏のPC新モデルを発表
富士通クライアントコンピューティングは、15.6型ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズの新モデルを発表。一体型PC「ESPRIMO 」も合わせて発売する。(2018/6/12)

富士通、ダブルチューナーも備えた27型液晶一体型プレミアムPC「ESPRIMO FH90/B2」
富士通は、充実したテレビ機能を標準で装備した27型フル液晶ディスプレイ一体型PC「ESPRIMO FH90/B2」を発表した。(2017/7/4)

富士通、個人向けPC「FMV」に第7世代Coreプロセッサ採用の最新ラインアップを追加
富士通は、同社製ノートPC「LIFEBOOK AH」および液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」のラインアップに新構成モデルを追加した。(2017/5/15)

13.3型モバイルで重さ約777g!! 富士通が2017年PC春モデルを投入【写真多数追加】
新生「UH」が薄くて軽いぞ。(2017/1/17)

富士通、液晶ディスプレイ一体型PC「ESPRIMO FH」など個人向けPC計2シリーズを発表
富士通は、個人向けPC「FMV」のラインアップに液晶一体型PC/ノートPCの2シリーズ計5機種を追加した。(2016/10/18)

ビッグデータを統合・分析して企業のプロモーション施策を高度化:
富士通、「DMPインテグレーションサービス」を販売開始
富士通は顧客の購買・行動履歴に基づいた最適なプロモーションを提案し企業のビジネス拡大を支援するため、「DMPインテグレーションサービス」の提供を開始した。(2016/8/26)

高精度なパーソナライズでCPAが3分の1に 富士通のビッグデータ対応プロモ支援サービスで
富士通は、ビッグデータを統合・分析し、企業のプロモーション施策を高度化する「DMPインテグレーションサービス」を発売した。顧客一人一人の購買・行動履歴に基づいた最適なプロモーションを提案し、企業のビジネス拡大を支援する。(2016/8/25)

簡単、安全、ミライセキュリティ:
PR:子どもがマイクラを始める前に、親が考えるべきこと
子どものネット利用には難しい問題が多い。パスワードは煩雑さを増し、ネットは空間の概念がないため、悪意はどこにでも、どこまでも届く――たとえ相手が子どもであっても。そこで注目したいのが、未来を予測して考えられた「ミライセキュリティ」だ。(2016/2/29)

スマホ連携やハイレゾ対応も:
イマドキの“テレパソ”はどうなっているのか?――「FMV ESPRIMO FH77/UD」を試す
「テレパソ(テレビ付きPC)」の隆盛も今は昔……だが、スマホ/タブレット連携やハイレゾ対応など、時代に即した進化を遂げている。(2015/11/23)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
富士通、ハイレゾ音源に対応した第6世代Core搭載ハイエンドノート――「FMV LIFEBOOK AH」
15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの最上位機種がモデルチェンジ。デザインを一新し、ONKYO製ハイレゾ対応スピーカーを内蔵した。(2015/10/6)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
富士通、実売17万円前後の23型オールインワンPC――「FMV ESPRIMO FH」
23型ワイド液晶を搭載した「FH」シリーズの2015年秋冬モデルは、付属キーボードの改良とATOK標準搭載がポイント。(2015/10/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。