ニュース
» 2020年07月14日 13時15分 公開

富士通、ペン入力も可能な軽量13.3型コンバーティブルノート「LIFEBOOK UH95/E2」

富士通クライアントコンピューティングは、第10世代Coreプロセッサを採用した13.3型コンバーティブルノートPC「LIFEBOOK UH95/E2」を発表した。

[ITmedia]

 富士通クライアントコンピューティングは7月14日、第10世代Coreプロセッサを採用した13.3型コンバーティブルノートPC「LIFEBOOK UH95/E2」を発表、7月23日に発売する。価格はオープン、同社Web直販「WEB MART」販売価格は24万7280円だ。

photo
photo LIFEBOOK UH95/E2

 タッチ対応の13.3型フルHD液晶ディスプレイを搭載した2in1コンバーティブルPCで、CPUとしてCore i7-10510U(4コア8スレッド、1.8GHz/最大4.9GHz)を搭載。重量約868gの軽量スリム筐体を実現している。

 本体に収納したまま充電が可能なアクティブペンを採用し、手書きペン入力にも対応した。メモリは8GB、ストレージは512GB PCIe SSDを内蔵。ギガビット対応有線LAN、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、Bluetooth 5.0、HDMI映像出力、USB 3.2 Gen2 Type-Cポートなども利用可能だ。内蔵バッテリー駆動時間は約12時間となっている。


 この他、同社Web直販「WEB MART」専売のカスタムメイド対応モデルとして、第10世代Core i7の搭載に対応した13.3型モバイルノートPC「WU2/E2」、Core i7対応の省スペース型デスクトップPC「WD2/E2」「WD1/E2」を7月23日から順次発売する。直販価格はWU2/E2が12万1969円から(クーポン適用後価格)、WD2/E2が9万3060円から、WD1/E2が8万2500円から。

photo WD2/E2

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう