ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「Bluetooth 5」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Bluetooth 5」に関する情報が集まったページです。

品切れだったラズパイ内蔵キーボード「Raspberry Pi 400」日本語版、販売を再開 9790円
品切れ状態が続いていたラズパイ内蔵キーボード「Raspberry Pi 400 日本語版」の単品販売をスイッチサイエンスとケイエスワイが始めた。価格は9790円。マウスや電源アダプターなどが付属するスターターキットも用意する。(2021/9/17)

「iPad mini」がフルモデルチェンジ USB Type-Cポート搭載+5G対応で9月24日発売
Appleが「iPad mini」をフルモデルチェンジした。現行の「iPad Pro」や「iPad Air」と似たデザインとなり、外部接続端子はLightningからUSB Type-Cに変更された他、Wi-Fi + Celluarモデルでは5G対応も果たしている。(2021/9/15)

SKT、ONYX製7.8型E Ink端末「BOOX Nova Air」の取り扱いを開始
SKTは、ONYX Internatinal製のE Ink採用7.8型タブレット端末「BOOX Nova Air」の取り扱いを発表した。(2021/9/14)

マウス、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」新モデル 第11世代Core採用
マウスコンピューターは、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」シリーズの新モデルを発売した。(2021/9/14)

ホシデン HRM1092:
低コストで小型、量産向けBLEモジュール
ホシデンは、マスマーケット向けに価格を抑えた、Bluetooth 5対応のBluetooth Low Energyモジュール「HRM1092」を開発した。センサービーコンや医療機器、玩具などの小型ワイヤレス製品に適している。(2021/9/14)

バッファロー、抗菌設計のBluetoothワイヤレスキーボード
バッファローは、抗菌筐体を採用したBluetooth接続対応のワイヤレスキーボード「BSKBB110BK」を発売する。(2021/9/13)

コンパクトでハイパフォーマンス! ASRock「DeskMini X300」で「Ryzen 5000Gシリーズ」を使ってみた
ASRockの小型ベアボーンキットである「DeskMini X300」が、UEFI(BIOS)の更新によってRyzen 5000Gシリーズに対応した。早速組み合わせて使ってみよう。(2021/9/10)

日本HPがゲーミングノートPCの新モデルを発表 新ブランド「Victus(ヴィクタス)」も旗揚げ
日本HPがゲーミングノートPCの新モデルを発表した。これに合わせて、よりカジュアルなゲーミングブランドとして「Victus(ヴィクタス) by HP」も立ち上げる。(2021/9/9)

MSI、Core i7+RTX 3050を搭載した16型2in1ビジネスノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、GeForce RTX 3050を標準搭載した16型2in1ビジネスノートPC「Summit-E16Flip-A11UCT-203JP」を発売する。(2021/9/9)

約957gで高性能! 8コアRyzen搭載モバイルPC「HP Pavilion Aero 13-be」の実力は?
日本HPの「HP Pavilion Aero 13-be」は、最新のZen 3アーキテクチャ採用のRyzen 7 5800Uを搭載した13.3型モバイルPCだ。重さ約957gと軽量でカラフルなボディーカラーも印象的なモデルをテストした。(2021/9/9)

PR:17.3型大画面で見やすい! 疲れにくい! 税込み10万円ちょいPC「mouse F7-i5」はテレワークにピッタリな1台だ
新型コロナウイルスの影響が長期化するにつれて、在宅ワークやおうち時間が伸びる傾向が続いている。長い時間PCを使うならば、少しでも大画面の方がいいし、今買うならWindows 11でも快適に使えるPCにしたい。しかも値段はなるべく抑えたい……そんな欲張りな人にピッタリの1台が「mouse F7-i5」だ。(2021/9/10)

デタッチャブルChromebookも:
LenovoがWindows 11搭載の「Yoga Slim 7シリーズ」を発表 米国で10月から順次発売
Lenovoが、Windows 11をプリインストールする「Yoga Slim 7シリーズ」と、キーボード着脱式のChromebookの新モデルを10月に発売する。現時点では日本での展開は未定だ。(2021/9/8)

Lenovoが5G対応Androidタブレットを発表 ワイヤレスイヤフォンも発売へ
Lenovoが5G通信に対応するAndroidタブレットを投入する。比較的ハイエンドなモデルと、ミドルレンジモデルを取りそろえているが、日本での展開は未定だ。(2021/9/8)

Dynabook、現場利用に向くWindows搭載の超小型PC「dynaEdge DE200」
Dynabookは、各種現場作業員の携帯利用に適した小型軽量設計のモバイルエッジコンピューティングデバイス「dynaEdge DE200」を発表した。(2021/9/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
「今、ゲーミングPCを組むなら15万円」――1年前から変わった常識
ゲーミングPCを一式組み立てる予算の最低ラインが、ここ最近大きく上昇した。多くのショップは15万円を目安に挙げる。「1年前なら10万円と言っていましたが」とこぼしつつ。(2021/9/6)

小寺信良のIT大作戦:
「音がいい」だけじゃ物足りない Qualcommの調査から見えたワイヤレスイヤフォンの未来像
QualcommがBluetoothでロスレスを伝送する「aptX Lossless」を発表した。ワイヤレスオーディオはこれからどう変わっていくのか。(2021/9/6)

エイサー、フルHD対応14型液晶を採用したChromebook
日本エイサーは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したChromebook「CB314-1H-AF14N」を発売する。(2021/9/6)

約1kgの薄型プレミアムモバイルPCでビジネスを加速する 「ASUS Expert B9 9400CEA」を試す
ASUS JAPANのビジネス向けモバイルPCにプレミアムモデル「ASUS Expert B9 9400CEA」が加わった。Intel Evoプラットフォーム対応の上位モデルをテストした。(2021/9/6)

PR:ビジネスもゲームもクリエイティブ用途も快適に! 生まれ変わった「Prestige 14 A11」シリーズを試す
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)のビジネス/ライトクリエイター向けノートPC「Prestige 14」シリーズが、最新のIntel第11世代Core搭載モデルに生まれ変わった。GPUも強化された4Kモデルをチェックした。(2021/9/8)

ASUS、15.6型フルHD液晶ディスプレイを備えたCeleron搭載Chromebook
ASUS JAPANは、Celeronを採用した15.6型フルHD液晶搭載Chromebook「Chromebook CX1(CX1500CKA)」を発売する。(2021/9/3)

Fossil、「Snapdragon Wear 4100+」搭載のスマートウォッチ「Gen 6」予約開始 「Wear OS 3」更新は来年
FossilはSnapdragon Wear 4100+搭載のスマートウォッチ「Gen 6」の予約を米国で開始した。価格は299ドルからで発売は9月。OSは「Wear OS by Google」だが来年には「Wear OS 3」にアップデートできる見込み。(2021/8/31)

ワンランク上のテレワークにぴったり! 13.4型「XPS 13」と4Kカメラを試してみた
デル・テクノロジーズのモバイルPC「XPS 13(9310)」に有機ELモデルが加わった。オフィスや在宅ワークの質を大きく引き上げてくれる4K Webカメラもセットで使ってみた。(2021/8/31)

PR:国内の法人市場へ切り込む新「ASUS Expert」シリーズの実力は? ASUS ExpertBook B5の魅力に迫る
ASUS JAPANがビジネス向けPC「ASUS Expert」シリーズのラインアップを一新した。新たに、ビジネス向けサービスも提供を開始するなど、国内のビジネス市場に関する取り組みが目立つ。その詳細を見ていこう。(2021/8/25)

ちっちゃい物好きの夢が続く?:
Windows搭載ポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER」を試す
8.4型で2560×1600ピクセルという高精細な画面を搭載したONE-NETBOOKの超小型PC「ONEXPLAYER」。ゲーミングPCをうたう本製品の実力はいかほどのものか、実機を使って試してみた。(2021/8/26)

MSI、狭額縁27型フルHD液晶を備えたCore i5搭載の一体型デスクトップ
エムエスアイコンピュータージャパンは、27型フルHD液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「AM271P 11M-232JP」を発売する。(2021/8/26)

利用シーンを選ばずに快適動作! 2in1のビジネス向けモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」を試す
「ASUS Expert」シリーズは、ASUS JAPANのビジネス向けPCだ。ラインアップを一新した中から、2in1タイプのモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」をチェックした。(2021/8/25)

エイサー、GeForce RTX搭載のミドルレンジゲーミングノートPC
日本エイサーは、第11世代Core i7を搭載した15.6型ゲーミングノートPC計3製品を発表した。(2021/8/24)

バッファロー、電池寿命約3.7年を実現した省電力設計のBluetoothキーボード
バッファローは、Bluetooth 5.0接続に対応したベーシック設計のワイヤレスキーボード「BSKBB100BK」を発売する。(2021/8/24)

MSI、ペン入力対応WQXGA液晶を備えた2in1ビジネスノート「Summit E16 Flip」
エムエスアイコンピュータージャパンは、ハイスペック仕様の16型2in1ビジネスノートPC「Summit E16 Flip」を発表した。(2021/8/23)

サードウェーブ、第11世代Core i5搭載で9万円台のクリエイター向けスタンダード15.6型ノート
サードウェーブは、クリエイター向けスタンダード15.6型ノートPC「THIRDWAVE DX-T5」を発売した。(2021/8/20)

MediaTek Dimensity 920、Dimensity 810:
5Gスマートフォン向けチップセット
MediaTekは、5Gスマートフォン向けのチップセット「Dimensity 920」「Dimensity 810」を発表した。(2021/8/20)

Ryzen 9×RTX 3050 Ti:
ASUSが「ROG Zephyrus G14」の特別モデルを日本で発売 アラン・ウォーカーとコラボ
ASUSのゲーミングブランド「ROG(Republic of Gamers)」が、音楽プロデューサーのアラン・ウォーカー氏とコラボレーションしたノートPCを発売する。ベースモデルからボディーデザインを一部変更した他、特別な付属品やプリインストールコンテンツも用意される。(2021/8/18)

エイサー、第11世代Coreを採用した省スペース設計のエントリーゲーミングPC
日本エイサーは、省スペース筐体を採用したエントリー価格帯のゲーミングデスクトップPCを発売した。(2021/8/18)

Sonos、Wi-Fi/Bluetooth接続対応のスマートスピーカー「Sonos Roam」
Sonosは、多機能設計のポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」の国内販売を発表した。(2021/8/18)

モバイルディスプレイの道:
モバイルディスプレイにもなる13型Androidタブレット「Yoga Tab 13」の実用性をチェックした
レノボ・ジャパンの「Yoga Tab 13」は、HDMI入力でモバイルディスプレイとしても使える大画面のAndroidタブレットだ。ユニークな立ち位置にあるモデルをチェックした。(2021/8/18)

日米限定販売:
Googleがお手頃5Gスマホ「Pixel 5a (5G)」を8月26日発売 防水・防じん対応で直販価格は5万1700円
Googleが、手頃な価格のミドルレンジスマートフォン「Pixel 5a (5G)」を発売する。基本スペックは「Pixel 4a (5G)」とほぼ同等だが、画面の大型化、防水・防塵(じん)対応、バッテリー容量の向上など改良を加えつつも直販価格を8800円引きとした。Googleによる直販の他、ソフトバンクでも販売される。(2021/8/18)

MediaTek、5Gスマホ向けプロセッサ「Dimensity 920/810」発表
MediaTekは、8月11日に「Dimensity 5G」シリーズの最新プロセッサ「Dimensity 920」と「Dimensity 810」を発表した。(2021/8/12)

コペックジャパン「Keychron K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」を発売
コペックジャパンは、「Keychron(キークロン)K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」(以下、Keychron K2)を発売した。(2021/8/12)

リンクス、Core i5-1135G7を搭載する小型デスクトップPC「MINISFORUM TL50」を発売
リンクスインターナショナルは、Core i5-1135G7を搭載した超小型のデスクトップPC「MINISFORUM TL50」を8月21日より発売する。(2021/8/12)

TSUKUMO、Radeon RX 6600 XT 搭載ゲーミングPCを発売。ミニタワーモデルも用意
ヤマダデンキは、TSUKUMOブランドで展開するゲーミングPC「G-GEAR」において、「AMD Radeon RX 6600 XT」を搭載した新モデル2機種を発売する。価格は16万9800円から(税込み)(2021/8/12)

HP、Chrome OS搭載デスクトップ「Chromebase All-in-One」発売 650ドルから
HPがChrome OS搭載のオールイン型デスクトップ「Chromebase All-in-One」を発表。21.5インチディスプレイは回転してポートレートモードにもなる。価格は650ドル(約7万2000円)から。(2021/8/11)

TSUKUMOからRyzen 5000 Gシリーズ搭載のコンパクトゲーミングPCが登場
ゲーミングPC「G-GEAR」から、最新のAMD製APU「Ryzen 5000 Gシリーズ」を搭載したコンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」の新モデル2機種が発売された。(2021/8/6)

リンクス、Core i5とRyzen 3000シリーズを搭載したUMPC「MINISFORUM」を発売
リンクスインターナショナルは、Core i5-10210U、Core i5-8279U、Ryzen 5 3450Uを搭載したUMPC「MINISFORUM」の新型を発表した。(2021/8/6)

オールAMDのゲーミングノートPC:
8コア16スレッドRyzen 9とRadeon RX6800M搭載の「AMD Advantage」ノートPCを試す
ASUS JAPANのゲーミングブランドROGシリーズに、“オールAMD”となるモデル「ROG Strix G15 Advantage Edition G513QY」が登場した。その実力の程を見ていこう。(2021/8/6)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(54):
1000円の製品とは“別世界”、ソニーの高級ワイヤレスイヤフォンを分解
ソニーが2021年6月に発売したばかりの高級ワイヤレスヘッドフォン「WF-1000XM4」を分解する。そこには、さまざまなショップで販売されている1000円前後のワイヤレスイヤフォンとは、全く違う世界が広がっていた――。(2021/8/6)

Minisforum、Ryzen 9 5900HXを採用したハイスペックミニPC「EliteMini HX90」
Minisforumは、最新のRyzen 9 5900HXを搭載したミニPC「EliteMini HX90」シリーズを発表した。(2021/8/5)

MSI、第11世代Core i9+17.3型WQHD液晶を備えたハイエンドゲーミングノート
エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代Core i9を採用した17.3型ゲーミングノートPC「GS76-11UH-192JP」を発表した。(2021/8/5)

「Kompanio 1300T」:
5GやWi-Fi 6に対応するタブレット向け6nm SoC
台湾MediaTekは2021年7月27日、タブレット向けSoC(System on Chip)「Kompanio 1300T」を発表した。TSMCの6nmプロセスで製造される。Kompanio 1300Tを用いることで、オンライン学習やビジネス、ストリーミングサービス、ゲーミング、機械学習をはじめとするAI(人工知能)アプリケーションなど幅広い用途に向けた、軽量のタブレットを開発できるとする。(2021/8/5)

レノボがPCアクセサリーの新ブランド「Lenovo Go」を日本でも展開 マウスとバッテリーを皮切りに
テレワークをより便利にすべく、レノボが国内でPCアクセサリーの販売に本腰を入れる。第1弾はワイヤレスマウス3種類とモバイルバッテリー1種類を投入する。(2021/8/3)

レノボがモバイルワークステーションの新製品を発表 「ThinkPad P1 Gen 4」など
レノボのモバイルワークステーション「ThinkPad Pシリーズ」に新製品が登場する。プレミアムモデルである「ThinkPad P1」は第4世代となり、第11世代Core H45/Xeon W-11000プロセッサを搭載。外部GPUは最新のNVIDIA RTXシリーズを選択できる。(2021/8/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。