ニュース
» 2021年12月14日 13時45分 公開

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能

Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Appleは12月14日、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voice Plan(ボイスプラン)」の提供を開始した。利用料金は月額480円(税込み)で、利用するには対応デバイスのOS(ソフトウェア)を最新版にアップデートする必要がある。

Apple 「Apple Music Voice」を発表

 このプランはSiriを経由してアクセスする形式となっており、Siriに対応しないデバイス(Windows PCやAndroid端末)では利用できない。初回申し込み時は7日間の無料試用が可能で、対応デバイスのSiriで「(Hey Siri、)Apple Music Voiceのお試しを開始して」と話しかけるとサインアップできる(Apple Musicアプリを通したサインアップも可能)。

 なお、Voice Planでは、他のプランで利用できる「空間オーディオ」「ロスレスオーディオ」の再生や、歌詞やミュージックビデオの表示には対応しない。

サポートするデバイス

 Voice Planに対応するデバイスは以下の通り。

  • HomePod mini
  • AirPods
  • CarPlay
  • iPhone
  • iPad
  • Apple Watch
  • Apple TV
  • Mac

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.