速報
» 2021年10月02日 06時13分 公開

「iOS 15.0.1」配信 Apple WatchでiPhone 13のロック解除できない問題修正

Appleは「iOS 15.0.1」と「iPadOS 15.0.1」をリリースした。Apple WatchでiPhone 13シリーズのロック解除ができないことがある問題などを修正。脆弱性修正はない。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 ios 1

 米Appleは10月1日(現地時間)、「iOS 15.0.1」と「iPadOS 15.0.1」をリリースした。いずれもバグ修正のみで、セキュリティ関連の脆弱性対処はない。

 iOSでは、9月26日に発表した「Apple Watch」で「iPhone 13」シリーズをロック解除できない可能性のある問題を修正した。

 この問題は、フェイスマスクをしたままiPhoneのロックを解除しようとすると「Apple Watchと通信できません」と表示されたり、Apple Aatchでロック解除を設定できない場合があるというものだ。

 AppleはアップデートがあるまでApple Watchでのロック解除をオフにするよう勧めていた。オフにしていた人は、アップデート後、[設定]→[Face IDとパスコード]でオンに戻すことをお勧めする。

 また、「設定」に誤って「空き容量が残りわずかです」という警告が表示されることがある問題も修正された。「iPadOS 15.0.1」の更新はこの問題の修正のみだ。

 ios 2 「iOS 15 のアップデートについて」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー