ニュース
» 2010年04月07日 17時19分 公開

診療現場のiPhone活用事例を解説――Apple銀座店でセミナー

4月10日、医療現場におけるiPhoneの活用事例を紹介するセミナーがApple銀座店で開催される。

[ITmedia]

 4月10日、医療現場におけるiPhoneの活用事例を紹介するセミナーがApple銀座店で開催される。時間は9時から13時までで、参加料は無料。

 司会進行は、神戸大学大学院 医学研究科内科学講座特命講師の杉本真樹氏が担当。セミナーではさまざまな分野の医師や医療現場向けソリューションを提供するベンダーが、診療現場におけるiPhoneの位置づけや事例を紹介する。

時間 セミナー 講師
8:45 開場
9:00-9:20 診療現場におけるiPhoneの位置づけ・事例紹介 神戸大学医学部 杉本真樹氏
9:20-10:00 Resi-Share Pyramid(研修医・看護師教育・復帰支援) 医療コンテンツ部長、医師 姜氏、医療法人社団 淀さんせん会 金井病院理事長 金井伸行氏
10:00-10:40 Pro Rad DiVa:遠隔読影 トライフォー代表取締役社長 広瀬勝己氏、慈恵医大脳神経外科助教 高尾洋之氏
10:40-11:00 休憩・質疑応答
11:00-11:40 WINE Cork:地域医療、訪問・在宅医療 キワム電脳工務店、医師 高橋究氏、医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック院長 遠矢純一郎氏
11:40-11:50 質疑応答

関連キーワード

医療 | 事例 | iPhone | セミナー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう