ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「就任・着任」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「就任・着任」に関する情報が集まったページです。

スピン経済の歩き方:
新しく就任した大臣が「失言」を繰り返す、3つの理由
内閣改造の風物詩ともいうべき、「大臣の首を取りましょうキャンペーン」が本格化している。それにしても、なぜ新たに就任した大臣は「失言」を繰り返すのか。筆者の窪田氏の分析によると……。(2018/10/9)

「問題噴出」の構造的背景を聞く:
“会社なら当たり前のこと”をすればうまくいく――フェンシング太田雄貴が挑む「スポーツ業界の健全化」
暴力、パワハラ、助成金の不正流用――。スポーツの競技団体で噴出する問題は止まる気配を見せない。昨年、日本フェンシング協会会長に就任した太田雄貴氏に現状の課題を聞いた。(2018/10/5)

MONOist×JOBS 転職市場動向:
NEC、繰り返すリストラと業績からひもとく迷走の17年
NECが長く続く低迷から抜け出せないでいます。新野隆社長が2016年4月の就任と同時に発表した「収益構造の立て直し」「成長軌道への回帰」を掲げた中期経営計画は、わずか1年で頓挫。10カ月の空白の後に発表した新たな中計は、「国内で3000人の削減」を柱とするものでした。かつては「電電ファミリー」の長兄といわれていたNECに何が起こっているのでしょうか。(2018/10/1)

Googleの新最高プライバシー責任者、公聴会前に「データ保護法」の枠組みを公開
Googleの最高プライバシー責任者に最近就任したキース・エンライト氏が、9月26日に出席予定の消費者プライバシー保護に関する公聴会を前に、データ保護法のフレームワークを公開した。(2018/9/26)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
豊田自工会会長モノ申す 日本経済をダメにする税制
日本自動車工業会の定例記者会見が開かれた。トヨタ自動車の豊田章男社長が自工会会長に就任した今年5月以来、一貫して最重要課題に位置付けているのが自動車関連税の問題だ。(2018/9/25)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
AMD復活の立役者がラティス新CEOに、問われるその手腕
Lattice Semiconductorの新CEOに、AMDを「Zen」で復活に導いたJim Anderson氏が就任する。技術畑の出身ながら低迷するAMDを立て直した手腕を見込まれての登用となるが、Zenのような“銀の弾丸”は用意できるのだろうか。(2018/9/18)

マクドナルド流の教育とは?:
マクドナルド元幹部が語った「スマイル0円」の真意と人材育成の極意
1990年代後半、日本マクドナルドの社内育成機関である「マクドナルド大学」の学長に就任した有本均氏は、大量のアルバイトを短期間で店長代理に育成する必要に迫られた。数々の改革を打ち出し、周囲を説得した背景にあったのは「バイトでも教えればしっかりと育つ」という信念だった。(2018/9/14)

大坂なおみ選手、好きな車は「白のGT-R」(速いから) 日産ブランドアンバサダーに就任
「私は私」と語る一幕も。(2018/9/13)

GT-Rプレゼント:
日産、大坂なおみ選手をブランドアンバサダーに起用
日産の新しいブランドアンバサダーにプロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手(20)が就任した。(2018/9/13)

「Google Cloud AI」責任者にカーネギーメロン大学のアンドリュー・ムーア博士就任へ
Google Cloud AIの責任者、フェイ・フェイ・リー博士が年内にスタンフォード大学に戻り、カーネギーメロン大学コンピュータ科学学部長のアンドリュー・ムーア博士が後任になる。リー氏はアドバイザーという立場になる。(2018/9/11)

デレマスのユニット「セクシーギルティ」の3人 前橋市の一日市長に就任決定 イベント記念して
まさかセクシーギルティが……適任!(2018/9/5)

自分本位の業務運営:
スルガ銀処分「相応の対応する」 金融庁・遠藤長官が見解
7月に就任した金融庁の遠藤俊英長官は3日、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、不適切融資が発覚したスルガ銀行への処分について、「リスク管理を徐々に怠ってきた結果で、管理態勢、企業統治の緩みが原因。相応の対応をする」と述べた。(2018/9/5)

ミライアカリ、東京ゲームショウの公式バーチャルキャスターに
バーチャルYouTuber「ミライアカリ」が「東京ゲームショウ2018」の公式バーチャルキャスターに就任。公式動画に出演し、出展者や来場者にインタビューを行う。(2018/8/31)

2社を上場に導くも:
天才プログラマー・佐藤裕介は限界を感じていた――知られざる過去、そこで得たメルカリ対抗策
2018年2月に誕生したヘイ株式会社。代表取締役にはプログラマーの佐藤裕介さんが就任した。佐藤さんはGoogle出身で、フリークアウト、イグニスの2社を上場に導いた人物。そんな彼がheyを設立したのは、順風満帆に見えるキャリアの陰で抱えていた、自分のある「限界」を突破するためだった。(2018/8/27)

サマータイム導入検討、自民党が9月に議連発足へ 2020年の実施視野に
平成32(2020)年の東京五輪・パラリンピックの酷暑対策として夏の時間を2時間繰り上げるサマータイム(夏時間)導入を議論する自民党の議員連盟が9月上旬に立ち上がることが決まった。会長に河村建夫衆院予算委員長が就任し、議員立法提出に向けた制度設計を検討する。(2018/8/27)

本田圭佑、カンボジア代表監督兼GM電撃就任! オーストラリアリーグ選手との"三足のわらじ"
32歳、予想を飛び越えてきたチャレンジ。(2018/8/12)

木村拓哉の次女・Koki,日本人初&世界最年少でブルガリアンバサダーに就任 インスタにいいね10万超の反響ぶり
10日から就任。(2018/8/9)

「NEC PCは秘密兵器」 NECレノボ新社長のデビット氏が会見
NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンの社長に就任したデビット・ベネット氏が就任会見を開き、今後の事業戦略について語った。(2018/7/20)

コンサルは見た! オープンソースの掟(7):
貴社は重大なGPL違反を犯しています
カーナビソフトのGPL違反を指摘された「プレミア電子」の木村(同社初の女性取締役就任目前)は、事態を打破すべく、リベンジプランを画策するが……。(2018/7/19)

シスコ社長、鈴木氏からウェスト氏に交代へ
Cisco Systemsでエンタープライズネットワーク事業のグローバルセールスを統括していたデイヴ・ウェスト氏が、新たにシスコの社長に就任する。現社長の鈴木みゆき氏は、アジア太平洋地域および日本担当のプレジデントに昇格する。(2018/7/17)

ライバルはRIZAP?:
“チケキャン後”のミクシィ、「健康」と「スポーツ」に打って出る狙い 木村新社長に聞く
ミクシィの新社長にモンストの生みの親、木村弘毅氏が就任。閉鎖した「チケキャン」なき後、ミクシィは「健康」と「スポーツ」に打って出る。(2018/7/13)

Inagora社外取締役に就任:
元カルビー会長兼CEO松本 晃氏(現ライザップCOO)が語る中国向け越境ECの可能性とは?
Inagoraは記者向けの発表会を開催。2018年7月1日付で同社の社外取締役に就任する松本 晃氏(RIZAPグループCOO/元カルビー会長兼CEO)も出席し、同氏を招聘した理由を説明した。(2018/6/26)

ミクシィ社長交代早まる 書類送検受け森田氏辞任、後任に木村氏
ミクシィの社長交代が予定より早まった。書類送検を受け、森田氏が社長辞任を申し出たため。後任の代表取締役社長には、執行役員の木村氏が就任した。(2018/6/22)

社内規定に違反:
IntelのCEO、Krzanich氏が辞任
Intelは2018年6月21日(米国時間)、同氏の辞任を発表。過去にIntel社員と合意の上で親密な関係にあり、それがIntelの社内規定に違反したとした。Robert Swan氏が暫定的なCEOに就任している。(2018/6/22)

Amazon.com、新ヘルスケア企業のCEOに著名医師のガワンデ博士を指名
Amazon、Berkshire Hathaway、JPMorgan Chaseが7月に立ち上げる従業員のためのヘルスケア企業のCEOに、医師で医療関連のベストセラー作家でもあるアトゥール・ガワンデ博士が就任する。(2018/6/21)

セブン銀行社長に就任した舟竹泰昭氏 ネット企業と提携、事業創出
インターネット企業などと提携し、新たなビジネスモデルづくりに取り組むことに意欲。(2018/6/21)

auの料金施策は「ピタット/フラットプラン」では不十分? 株主から指摘が相次ぐ
KDDIが6月20日、第34期定時株主総会を開催。今回は、高橋誠氏が社長に就任してから初めての株主総会ということもあり、高橋氏が目指すKDDIのビジョンが改めて語られた。株主からの質問は、料金施策の不満が多かった。(2018/6/20)

ソフトバンクG副社長に就任する佐護勝紀氏 「後継者候補」を孫氏が直接スカウト
今後、「ポスト孫会長」の一人として佐護氏の手腕が注目される。(2018/6/20)

LINE Pay、友だちに10円を送るとローソンやマクドナルドの商品がもらえるキャンペーン
LINE Payは、LINEの送金機能の認知拡大を目的としたキャンペーン「10円ピンポン」を開催。友だちに10円を送ると、ローソンやマクドナルドの人気商品を4週週替わりで貰うことができる。キャンペーンアンバサダーには「欅坂46」が就任し、ライブへの抽選招待などを行う。(2018/6/18)

長濱ねる、菅井友香、小林由依、渡辺梨加がスマッシュ! 欅坂46、LINE Pay「10円ピンポン」アンバサダー就任会見で笑顔の卓球ポーズ
【CMメイキング動画あり】会見の様子を画像75枚でご紹介。(2018/6/18)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
豊田章男自工会新会長吠える!
「この事実をしっかり報道してください」――。2018年5月に日本自動車工業会の会長に就任したトヨタ自動車の豊田章男社長が、最重要課題として強く訴えたのが自動車関連諸税の問題だ。(2018/6/11)

製造マネジメントニュース:
樋口流パナソニックCNS社改革は3階建て「26年前に辞めた理由を一生懸命排除」
パナソニックは2018年5月30日、4つのカンパニーの事業方針を投資家向けに説明する「Panasonic IR Day 2018」を開催。コネクティッドソリューションズ(CNS)社については、2017年4月のAVCネットワークス社からの改称と同時に社長に就任した樋口泰行氏が説明した。(2018/5/31)

製造マネジメントニュース:
マツダでトップ交代、2013年からトヨタとの協業実現に尽力した新社長
マツダは代表取締役と役員の異動を発表した。2018年6月26日に開催予定の定時株主総会と取締役会を経て正式に決定する。(2018/5/14)

トヨタと提携推進も:
「米国が最重点課題」 マツダ新社長が挑むブランド強化
マツダは5月11日、小飼雅道社長の後任に丸本明副社長が昇格するトップ人事を発表。会見で、丸本氏は米国事業の立て直しに意欲を見せた。(2018/5/11)

5年ぶりトップ交代:
マツダが社長交代 丸本副社長が昇格、小飼社長は会長に
マツダは、丸本明副社長が社長兼CEO(最高経営責任者)に就任するトップ人事を発表。小飼雅道社長は会長に就任する。(2018/5/11)

「料金プラン」「ZTE問題」「楽天」「ブロッキング」――KDDI決算説明会 一問一答
KDDIが2017年度の通期決算を公表した。高橋誠社長が就任してから始めて行われた決算説明会における質疑応答の模様を簡単にまとめる。(2018/5/10)

一問一答:
初の決算会見に臨んだKDDI高橋新社長、「ブロッキング」「楽天参入」にコメント
KDDIが2018年3月期の決算会見を開催。4月からKDDIの新社長に就任した高橋誠氏が登壇し、報道陣との質疑応答に応じた。海賊版サイトのブロッキング問題や、楽天の参入についても言及した。(2018/5/10)

「Adobe Digital Experience Insights 2018」開催:
元メジャーリーガーのアドビ システムズ新社長がイベント初登板……ではなく初登壇
アドビ システムズはデジタルマーケティングカンファレンス「Adobe Digital Experience Insights 2018」を開催した。(2018/5/7)

NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンの社長が交代 新社長は元AMDのデビット・ベネット氏
NECパーソナルコンピュータおよびレノボ・ジャパンが社長交代を発表、元AMDのデビット・ベネット氏が5月16日に就任する。(2018/5/7)

ソフトバンク傘下のSprintとT-Mobileが合併で合意 T-Mobileとして5Gに邁進
米携帯市場3位のT-Mobileと4位でソフトバンク傘下のSprintが合併することで合意に達した。新会社の名称はT-Mobileになり、米国での5Gネットワークの覇権を狙う。孫正義氏とSprintのCEOは取締役に就任する。(2018/4/30)

18年はQR・バーコード決済に注力 ヤフー川邊新社長「3分野でナンバー1目指す」
ヤフーが2017年4月〜2018年3月の連結業績を発表。投資による増収減益。2018年以降は「eコマース」「ネット広告」「モバイルペイメント」に注力する。(2018/4/27)

君島氏が退任:
任天堂の新社長は46歳の古川氏
任天堂は4月26日、君島社長が退任し、後任に古川俊太郎常務執行役員が昇格するトップ人事を発表した。(2018/4/26)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(40):
福井編:東京生まれ東京育ちのめがね男子、鯖江でアジャイル開発しつつ都会と地方のいいとこどりを目指す
めがね産業で有名な鯖江市にIT企業メンバーズエッジがオフィスを開設した。鯖江市は地方自治体では珍しく、オープンデータ活用や起業が盛んで、福井県で唯一人口が増加している市でもある。鯖江市の熱意とメンバーズエッジの思いが合致して生まれたオフィスに、東京生まれ東京育ちのエンジニアが着任した。(2018/4/24)

クアルコムジャパンの社長に須永順子氏が就任
クアルコムは、4月23日(日本時間)にクアルコムジャパン代表取締役社長へ須永順子氏が就任したと発表した。同氏はこれまで副社長として事業運営を統括し、複数地域間の技術マーケティング・通信事業者との事業開発の調整を担当していた。(2018/4/23)

中高卒支援の「ハッシャダイ」:
DMMが“ヤンキー支援”の人材ベンチャー買収 亀山会長が「グレートティーチャー」就任
DMMが、非大卒向け人材育成事業を手掛けるベンチャーのハッシャダイを買収。亀山敬司会長がハッシャダイの「GTK(Great Teacher Kameyama)」に就任するが、業務内容は未定。広報担当者に買収の経緯を聞いた。(2018/4/13)

新ブランドも発表:
BAKE創業5周年 新社長が語る「戦略」と「課題」
チーズタルトなどで知られるBAKEが創業5周年。17年に社長交代した同社には、どのような変化があったのか。新社長が「戦略」と「課題」を語った。(2018/4/11)

新社長はマネックス勝屋敏彦氏:
マネックス、コインチェックを36億円で買収 和田・大塚両氏は執行役員に
マネックスグループがコインチェックを36億円で買収すると正式発表。オンライン証券事業で培ったノウハウを活用し、体制改善をバックアップするという。和田晃一良社長と大塚雄介COOは退任し、新社長にはマネックス常務執行役の勝屋敏彦氏が就任する。(2018/4/6)

「通信」と「ユーザー」を中心にワクワクを提供し続ける――KDDI・高橋新社長就任会見
4月1日、KDDIの新社長に高橋誠氏が就任した。4月5日に行われた就任記者会見の模様をお伝えする。(2018/4/5)

「通信とライフデザインの融合」 KDDI高橋新社長はキャッシュレス、AR/VRに意欲
KDDIの新社長、高橋誠氏は「通信とライフデザインの融合」の方針へ舵を切る。通信事業を軸に、キャッシュレス、AR/VRなど体験を重視したサービスを提供し、顧客を取り込む。(2018/4/5)

サッカー本田選手とタッグも:
KDDIが提案する「ワクワク」とは? 高橋新社長が就任会見で語ったこと
4月1日付でKDDIの新社長に就任した高橋誠氏が会見を開催。「KDDIを“ワクワクを提案し続ける会社”にしたい」と決意を語った。サッカーの本田圭佑選手とタッグを組んだ新施策なども相次いで発表した。(2018/4/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。