ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「Cisco IOS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Cisco Internetwork Operating System

Adobe MAX 2018:
AppleとAdobeが組んだら何が起きた? iPad版フル機能Photoshop、ARのProject Aero
3年ぶりとなるAdobe + Apple合同イベントレポートをお届けする。(2018/10/18)

LINEの独自決済端末「LINE Pay 据置端末」 申し込み開始
LINE Payが、決済サービス「LINE Pay」の店舗向け決済端末「LINE Pay 据置端末」の申し込み受け付けを開始した。12月中旬から順次配送する。(2018/10/18)

iPhoneよりも持ちやすくて速くてスタミナも――Huaweiの考える「Mate 20 Pro」「Mate 20 X」の“ライバル”たち(前編)
10月16日(イギリス夏時間)、HuaweiがMateシリーズの新スマートフォンを3機種発表した。その“ライバル”として意識しているのは、iPhoneとGalaxyのようで、持ちやすさ、パフォーマンスやバッテリー持ちについて自社の優位性を存分にアピールした。(2018/10/18)

セブンの「ネットプリント」にユーザー登録不要の新アプリ
セブン-イレブンで利用できるネットプリントサービス「ネットプリント」を、ユーザー登録不要で利用できるスマホアプリが登場する。(2018/10/17)

iPhoneで広まる新時代のAIアプリを林信行が解説
手術中の出血量やバスケットボールのシュート角度など、これまで人が勘に頼っていた部分を数値として補完してくれる新しいアプリの登場が期待されている。「A12 bionic」と「CoreML」で世界はどう変わるのか。(2018/10/17)

「Googleマップ」で電気自動車の最寄り充電ステーション検索が可能に
Googleマップで電気自動車の充電ステーションを検索できるようになった。まずはモバイル版で、数週間後にはデスクトップ版でも使えるようになる。充電ポートの種類なども確認できるようになる見込み。(2018/10/17)

Twitterの「謎の通知」にユーザー困惑 英数字の羅列……一体何だった?
TwitterのiOSアプリに「謎の通知」。英数字を羅列した通知が多数届く事態が起きた。この文字列は一体何だったのか?(2018/10/17)

「少し気が散るオセロが生まれました」 → 少しどころじゃなく気が散る狂気のオセロゲーム動画が話題に
毎度毎度、発想がすごいです。(2018/10/17)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
有事の事態対処は“シンプル"に――柔軟に対応できる能力を身に付ける
「100%防ぐセキュリティ対策」は幻想であり、侵入される前提で、被害を最小限に食い止め、短期間で復旧させる組織体制が求められる。そこで企業の経営層は、リスク管理、危機管理として、セキュリティ対策に取り組む必要がある。(2018/10/17)

.NET TIPS:
ExcelなしでExcelファイルを操作するには?(純正SDK編)[.NET 3.5、C#/VB]
Open XML SDKを使用して、Excelファイル(.xlsxファイル)をC#やVisual Basicから作成したり、それに対して書き込み/読み込みを行う方法を説明する。(2018/10/17)

ユニファイドコミュニケーション最新動向まとめ
SlackがAstroを買収、「Slack」のメール連携をAIで強化する
Slackが、AIベースの電子メールプラットフォームを手掛けてきたAstroを買収。CounterPathは中小企業向けのチームコラボレーションプラットフォームをリリースした。(2018/10/17)

Apple、不評だったベーグルの絵文字を修正 クリームチーズ入りに
おいしそうになりました。(2018/10/16)

スマホでVTuberキャラ作れる「カスタムキャスト」、100万ダウンロード突破
バーチャルYouTuberのキャラクターを作ってライブ配信できるスマートフォンアプリ「カスタムキャスト」が、配信開始から11日間で100万ダウンロードを突破。(2018/10/16)

Netflixが意外とデータ容量を消費しない理由 本社で見た最新テクノロジー
Netflixのストリーミング動画を流しっぱなしにしたところ、意外とデータを消費しませんでした。SD画質のベーシックプランでの時間とはいえ、きれいな映像だったので不思議に思っていました。ちょうどそんなとき、Netflixが米国ロスガトスの本社に日本の報道陣を招くイベントを開催したので、参加してきました。(2018/10/16)

Apple、「ベーグル」の絵文字にクリームチーズを追加──要望を受け
AppleがiOS 12.1で追加予定の約70点の絵文字の1つ、「ベーグル」にクリームチーズがのっていないのはいかがなものかという批判を受けて、iOS 12 beta 4でクリームチーズを追加した。(2018/10/16)

大手4社のWebブラウザ、2020年にTLS 1.0と1.1を無効化
EdgeとInternet Explorer(IE)11、Safari、Firefox、Chromeで、2020年にTLS 1.0とTLS 1.1が無効化される。(2018/10/16)

「Palm」が大型スマホのコンパニオン端末として復活
米新興企業Palmが、新端末「Palm」を発表した。オリジナルのPDAとは異なり、Androidスマートフォン/iPhoneと電話番号を共有し、大型スマートフォンの代わりに持ち歩ける小型軽量のコンパニオン端末という位置づけだ。(2018/10/16)

CEATEC 2018:
トヨタのカーナビからLINEを送れる、オープンソースのSDL対応カーナビを日本投入
トヨタ自動車とLINEは2018年10月15日、千葉市内で記者説明会を開き、LINEの各種サービスに対応したディーラー装着用車載情報機器(カーナビ)を同年12月から日本で発売すると発表した。ライン装着用では2019年夏以降、一部改良などの機会にさまざまな車種でSDL対応カーナビを設定する。(2018/10/16)

Adobe MAX 2018:
オールインワンのビデオ制作ツール「Adobe Premiere Rush CC」正式リリース
ビデオ制作の新しいオールインワンアプリが登場。オンラインでマルチデバイスによるビデオ編集が実現する。(2018/10/15)

CEATEC JAPAN 2018:
あなたの口臭は大丈夫? スマホで舌を撮影、口臭リスクを判定 ライオンが開発
自分の舌をスマホカメラで撮影すると、口臭リスクを3段階で判断してくれるアプリを、ライオンが「CEATEC JAPAN 2018」に出展する。(2018/10/15)

Garmin、タフネスGPSウォッチ「Instinct」を300ドルで発売
GPSサービスのGarminが、耐久性重視のタフネススマートウォッチ「Instinct」を発売した。米国防総省MIL規格準拠の耐熱性、耐衝撃性、耐水性を備え、価格は299.99ドル(約3万3600円)だ。(2018/10/15)

関東第一高等学校・横山北斗教諭の挑戦【前編】
東京大学にIT活用で合格した現役教員 受験に活用したアプリとは?
教育分野のIT活用が広がらない要因の一つに、「受験にITが有効かどうか分からない」といった意見がある。本当にそうなのか。ITを活用した受験勉強に挑んだ、ある現役教員に話を聞いた。(2018/10/15)

石野純也のMobile Eye:
Googleの「Pixel 3/3 XL」はiPhoneの対抗馬になるか? カギは「AI」にあり
Googleが、Pixelシリーズの最新モデル「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」を11月1日に発売する。満を持して導入されるPixelだが、その特徴やGoogleの狙いはどこにあるのか。過去、Googleが手掛けてきたデバイスとの違いなども含め、本連載で解説したい。(2018/10/14)

ITはみ出しコラム:
スマホ乗り換えで「Pixel 3」を選んだ理由
Googleのハイエンドスマホ「Pixel 3」が日本上陸。iPhoneとハードウェアスペックや価格を比較されがちですが、AppleとGoogleのスタンスの違いにも注目です。(2018/10/14)

正確なキャリアデータにより質・量とも充実したデータを提供:
Supershipが打ち出すハイブリッド型DMP「Fortuna」の強みとは?
Supershipが提供開始したハイブリッド型DMP「Fortuna」。その特徴とは何だろうか。(2018/10/12)

今日のリサーチ:
モバイルアプリが削除されるまでの期間は平均6日未満――Adjust調査
モバイルアプリのユーザーには、最後にアプリを開いてから平均して6日間未満でアンインストールする傾向があることが明らかになりました。(2018/10/12)

高性能CPUや高速スケールアウトが必要なら
専用OS、3つの選択肢――Unikernel、Microkernel、Exokernelとは?
大量のデータ処理を必要とするアプリケーションには、専用OS、すなわちリアルタイムOS(RTOS)の方が役に立つかもしれない。この種のOSには幾つかの選択肢がある。(2018/10/12)

大容量バッテリーを搭載したスマートウォッチ「Galaxy Watch」10月下旬に発売
Galaxyブランドのスマートウォッチの新モデルが10月下旬に発売。サイズやカラーバリエーションも多彩に展開し、ウォッチフェイスは豊富なデザインから自由に選ぶことができる。全国のauショップ、家電量販店、主要ECサイトなどで販売される(2018/10/11)

ITmedia NEWS TV:
日本での展開は? Googleが考えた最強のスマホ「Pixel 3シリーズ」を触ってきた
(2018/10/11)

Twitter、スマホアプリでのモーメント作成機能を終了へ
Twitter Japanは、スマートフォンアプリ(iOS/Android)での「モーメント」作成機能の提供を10月23日(米国時間)に終了する。(2018/10/10)

Twitter、iOS/Androidからのモーメント作成が不可に Web版はサービス続行
事実上サービス縮小に。(2018/10/10)

最長25日持続のスタミナ、GPS対応のアナログスマートウォッチ「Steel HR Sport」実機レビュー 新生Withingsの実力は
GPS対応のアナログスマートウォッチ「Steel HR Sport」を試した。運動や睡眠、心拍数を計測する他、さまざまなアプリの通知に対応。最長25日持続するスタミナも魅力だ。(2018/10/10)

投げられる全天球カメラ「Insta360 ONE X」発表 新デザイン、5.7Kの動画撮影、Wi-Fi対応、交換式バッテリーなど
「今度はカメラを投げて撮る」──自撮り棒やひもでカメラを振り回して映画のようなバレットタイム撮影が1台で行える全天球カメラ「Insta360 ONE」の新モデルが登場する。(2018/10/10)

しっかり寝ると報酬がもらえる 日本初「睡眠報酬制度」を導入した企業
オーダーメイド結婚式をプロデュースするCRAZYが日本初の「睡眠報酬制度」を導入する。スマホアプリで社員の睡眠時間を計測。1週間のうち6時間を超える睡眠をとった日が5日以上あれば報酬を与える。(2018/10/9)

LINE Payとグルメコンシェルジュ「ペコッター」が連携、トーク上で支払い可能に
LINE Payは、10月9日にグルメコンシェルジュサービス「ペコッター」との連携を発表。LINEアカウント「ペコッターのはらぺこ君」のトーク上で「LINE Pay」を利用した支払いが可能となり、優先的に予約対応される「ごほうび」機能をLINE Payで決済できるようになった。(2018/10/9)

ふぉーんなハナシ:
iPhone XSで「docomo Wi-Fi」につながらなかった件
iPhone XSを手に入れて1週間。どうしても「docomo Wi-Fi」のSIM認証ができません。問い合わせてみたところ……。(2018/10/9)

「iOS 12.0.1」で「iPhone XS」の充電とWi-Fi接続問題修正
Appleが「iOS 12.0.1」を配信した。「iPhone XS/XS Max」ユーザーからの報告が多かった、充電とWi-fi接続に関する問題の修正した。「VoiceOver」と「Quick Look」の脆弱性も修正した。(2018/10/9)

Apple、iOSとWindows向けiCloudの脆弱性を修正
「iOS 12.0.1」と「iCloud for Windows 7.7」が公開され、それぞれ複数の脆弱性が修正された。(2018/10/9)

ドワンゴのアプリ「カスタムキャスト」の偽物がストアに出現 古い端末だと本物が表示されないことを悪用
古い端末を使用している場合はご注意。(2018/10/7)

ITはみ出しコラム:
Windows 10の新機能「スマホ同期」って何ができるの?
Windows 10大型アップデート「October 2018 Update」の注目機能、「Your Phone(スマホ同期)」アプリをインストールしてみました。(2018/10/7)

コード決済サービス「PayPay」きょうスタート
ソフトバンクとヤフーが設立したPayPayがコード決済サービス「PayPay」の提供を開始した。(2018/10/5)

Instagramにカメラでスキャンしてフォローする「ネームタグ」
Facebook傘下のInstagramのモバイルアプリに、スマホのカメラでスキャンすることで相手をフォローできる「ネームタグ」機能が追加された。(2018/10/5)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows Virtual Desktop、Office 2019、そして…… 変化するMicrosoftの戦略
MicrosoftはAIとクラウドへの注力に伴い、WindowsとOfficeの戦略を柔軟に変えつつある。WindowsとOfficeの新製品・サービスをまとめつつ、同社の狙いを考える。(2018/10/5)

DMM.makeの中の人に聞く「IoTとスキル」(1):
自分の仕事は実験の連続、報酬は「信用×換金レート」で決まる
今回から、IoTを業務に活用したい人たちをサポートしている、DMM.make AKIBAのスタッフのインタビューを連載する。IoTに関する考え方はもちろん、彼らのキャリアからも何かを得られると思う。今回は、DMM.make AKIBAでエヴァンジェリストを務める岡島康憲氏に登場いただいた。(2018/10/5)

手数料無料の送金アプリ「Money Tap」公開 国内3銀行と連携、Rippleの技術活用
スマートフォン向け送金アプリ「Money Tap」が一般公開。住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行と連携し、口座から口座に直接リアルタイム送金できる。(2018/10/4)

Twitter公式アプリに「データセーブ」機能
TwitterのiOSおよびAndroid版公式アプリのアップデートで、データ通信量を節約できる「データセーブ」設定が可能になった。(2018/10/4)

Vtuberになって生配信できるスマホアプリ「カスタムキャスト」、ドワンゴが公開
スマホでキャラを作成してニコニコ生放送で配信できます。(2018/10/4)

モバイルアプリ版「Googleアシスタント」、タッチ操作改善やデジタル購入機能追加
AndroidおよびiOS版「Googleアシスタント」のUIが改善され、音声とタッチ操作の両方で操作しやすくなる。回答のビジュアル表示も見やすくなり、スマート家電操作も改善する。(2018/10/4)

アニメに潜むサイバー攻撃:
「敵とは何か」 SNSの未来を描く「ガッチャマン クラウズ」のメッセージを解く
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さん(上席サイバーセキュリティ分析官)がセキュリティ対策を解説します。第4回のテーマは「ガッチャマン クラウズ」です。 (2018/10/12)

ヤフー、「myThingsアプリ」来年1月に終了へ Webサービスなど連携するアプリ
ヤフーが、複数のIoTデバイスやWebサービスを連携させ、自分好みのサービスを作れるスマートフォンアプリ「myThings」の提供を、来年1月31日に終了する。(2018/10/3)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。