ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ショップのダメ出し!」最新記事一覧

「週末アキバ特価リポート」や「古田雄介のアキバPickUp!」でおなじみの古田氏が企画した自作PC指南。PCパーツショップの店員さんによる辛口批評に注目!!(PC USER連載記事)

関連キーワード

ショップのダメ出し!:
“最強Micro ATXマシン”を組んでくれ!! 予算は16万円で
通常サイズのパーツがギュッと凝縮するのがMicro ATXの面白さ。16万円で可能な限りの高性能を目指すとどこまでいけるのか。TSUKUMO eX.の石井さんにブラッシュアップしてもらった。(2014/4/24)

ショップのダメ出し!:
8万円で組みたい! ライトユースでさくさく動くMicro ATXマシン
アキバ連載でおなじみの古田氏による「ショップのダメ出し」。今回はそこそこの拡張性と快適さ、そしてコンパクトさを求めて、TSUKUMO eX.の石井さんにこだわりを注ぎこんでもらった。(2014/4/23)

ショップのダメ出し!:
将来の増設込みで、“フルHD超”を見越したゲームマシンを安く組みたい!
ディスプレイはフルHDが当たり前になり、どんどん高解像度化していく。そんな世の中を渡り歩けるようなゲームマシンを組むにはどうしたらいいだろう? 今回はパソコンショップ・アークの松島さんにダメ出ししてもらった。(2014/1/30)

ショップのダメ出し!:
OS込みで8万円。mini-ITXゲームマシンが欲しい!
「小さく、なるべく安く、でも快適!」なゲームマシンの構成案を作り、ドスパラ パーツ館の海老原さんにダメ出ししてもらった。核にしたのは「A10-6800K」。1年ぶりの不定期連載、始動!(2013/8/29)

ショップのダメ出し!:
OS込みで10万円。「あと5年は戦える」マシンを組みたいんだが(2012年夏)
2010年にスタートした「ショップのダメ出し!」。その第1回と同じコンセプトで10万円マシンを構成し、PC DIY SHOP FreeTにおじゃました。あれから2年半。PCパーツは何歩先に進んだのだろう。(2012/8/20)

ショップのダメ出し!:
低パワーでもいい。予算10万円で“超サクサク”なPCがほしい
ゲームも動画編集もやらないけど、何かにつけてもたもたする低スペックマシンはイヤ。そんな声に応えて考えた「サクサク」マシンを、クレバリー秋葉原店の秋葉氏に“ダメ出し”してもらうッ!(2012/3/21)

ショップのダメ出し!:
“Z68最強構成”から「BF3」向けマシンに最適化してくれ
人気ゲームが続々と登場し、冬のボーナスが入る時期もやってきた。思い切りハイスペックなマシンが組みたくなるが、無意味な部分にお金をつぎ込んでも仕方ない。PC DIY SHOP FreeTの森田氏に、「Z68最強構成」からムダな肉をそぎ落としてもらう。(2011/12/7)

ショップのダメ出し!:
「芸術の秋」っていうし、絵でも描こうぜ――10万円で始めるお絵かきマシン
うだるような残暑も終わり、季節は秋。今回は“芸術の秋”ということで、漫画やイラスト制作の入門用マシンの構成を考え、フェイス秋葉原本店の佐々木氏にダメ出しをもらいにいった。(2011/10/25)

ショップのダメ出し!:
むむむ、知恵者のおまえがマルチディスプレイというのなら、その通りにしたほうがよいかもしれんな
夏の長期休暇も終わり、仕事や勉強など、何かとやることが増えるこの季節。今回は、PCの作業効率を手軽にアップできる方法の1つ、「マルチディスプレイ環境」を前提としたマシン構成を考え、TSUKUMO eX.の西田氏にアドバイスをもらいにいった。(2011/9/23)

ショップのダメ出し!:
なんか暑いし、引きこもってゲームやろうぜ――予算10万円から組むゲーミングマシン
アキバのPCパーツショップに、自作PCの構成表を持ち込みベテラン店員さんにダメ出しやアドバイスをもらうこの連載。今回はゲーミングマシンの構成を考え、PCゲーム関連アイテムを豊富に取りそろえているパソコンショップ・アークに突撃した。(2011/8/12)

ショップのダメ出し!:
いかがですか父上、アキバの店員があみ出した価格5万円! 小型ホームサーバです
アキバのベテランショップ店員に、自身が考えたPCの構成表を持ち込みダメ出しをもらうこの連載。今回はmini-ITXマザーを使ったホームサーバの構成を考え、「PC DIY SHOP FreeT」の中川氏にダメ出しをもらう。(2011/7/2)

ショップのダメ出し!:
予算は10万円。動作が速くて、見た目も“かわいい”PCがほしいの
クールで知的なPC USERの読者なら(あなたのことですよ!)、女子にPC自作を頼まれることだってあるはずだ。女子の好みは女子に聞け、というわけで、今回は女性PCコンシェルジュがいるというドスパラ パーツ館に向かった。(2011/5/18)

ショップのダメ出し!:
省電力なAVマシンを組もうぜ――春から始めるPC自作ライフ(インテル編)
前回のAMD編に続き、今回も新生活スタートシーズンに合わせた自作PCの構成を、ツートップ秋葉原本店の樋熊氏にダメ出しをしてもらった。今回は10万円の予算でインテル系の構成にチャレンジ!(2011/3/31)

ショップのダメ出し!:
全部込みで10万円――春から始めるPC自作ライフ!(AMD編)
3月、4月といえば新生活のスタートシーズン。新たにPCを購入しようという人も多いはず。完成品のPCを買うのもいいけど、それならいっそ自分好みのPCをイチから自作してみませんか?(2011/3/7)

ショップのダメ出し!T-ZONE編:
リビングに置けるコンパクトなAVマシンが……欲しいです。予算は7万円で
アキバに行けば、ショップの店員さんがきっと何とかしてくれる。そんな甘い気持ちで前回に続き“IONマシン”の構成を組んでみた。T-ZONE.PC DIY SHOPの森田氏が斬る!(2010/4/22)

ショップのダメ出し!T-ZONE編:
予算は6万円。mini-ITXでホームサーバマシンを作っておくれ
CPUやグラフィックスまでついているのにすごく安い。そんなAtomマザーで実用的なマシンが組みたい。その実用度を引き上げるべく、“小型マシンのエキスパート”ことT-ZONEの森田氏に指導してもらった。(2010/4/15)

ショップのダメ出し!:
OS込みで10万円。ほう、AMDで自作したい……だと?
あらかじめ作成した自作PCのパーツ構成表を“プロ”の目から厳しくチェックしてもらう突発的な新シリーズ。前回のインテル編に続き、AMD系の構成もダメ出ししてもらった。(2010/2/9)

ショップのダメ出し!:
OS込みで10万円。「あと5年は戦える」マシンを組みたいんだが
知り合いからPCの購入相談を受けると、自作ユーザーとして自信満々に最適な構成を提案するあなた。「これ最強」とか言ってるけど“プロ”の目から見ればまだまだ甘い。ツートップ秋葉原本店の樋熊氏に聞く。(2010/2/5)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。