ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「自作」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
自作PC - ITmedia PC USER
質問!PCパーツ・周辺機器→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でPCパーツ・周辺機器関連の質問をチェック

PC USER 週間ベスト10:
英国のEU離脱は、極東の電気街に影響するか?(2016年6月20日〜6月26日)
今回のアクセスランキングは、英国のEU離脱問題による情勢変化にあわせて、週末アキバ特価リポートに大きくアクセスが集まりました。予約開始となった「PS VR」のファーストインプレッションやWindowsとmacOSのアップデート内容にも注目です。(2016/6/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10次期大型アップデートにギリギリで加わった「自作PC」向け新機能
自作PCなどでハードウェアの構成を変えることが多いユーザーに朗報。Windows 10の次期大型アップデートでは、構成変更に伴うライセンス認証の問題が改善される。(2016/6/28)

読者限定でさらに3000円オフ!:
上質を知るオトナのPC――「H170FD-MINI」コラボモデル徹底レビュー
サイコムの「Premium-Line」ブランドに待望のコンパクトモデルが登場。高品質な“こだわり”のパーツで構成された、まさにプレミアムな製品だ。(2016/6/27)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core m5搭載で6万円台のスティックPCが意外と好調!
カテゴリ全体で落ち着いた感があるとみられていたスティックPCに、ショップも驚く反響を得た新モデルが登場した。また、「Radeon RX 480」カードの深夜販売告知がみられるようになっている。(2016/6/27)

週末アキバ特価リポート:
「円高還元どころじゃ……」青ざめるPCパーツショップ
EU離脱を問う英国の国民投票の趨勢(すうせい)が決まった直後に秋葉原のPCパーツショップを直撃。どこの店員さんも若干青ざめながら、今後の影響を心配する姿がみられた。(2016/6/25)

メーカーコラボ企画 第二弾:
夏ボで買いたい“本当にぜいたくなPC”はコレ――Sycom×PC USER
「本当にぜいたくなPC」とは何か。メーカーコラボ第二弾は、こだわりのBTOメーカーとして知られるサイコムに協力してもらった。(2016/6/27)

レビュー投稿キャンペーンで5000円引き:
ドスパラ、VRに特化した自作PCセット「パーツの犬モデルVR-001」発売
ドスパラの自作PCパーツセット「パーツの犬」シリーズに、VRに特化したハイエンドモデルが追加された。(2016/6/25)

PC USER 週間ベスト10:
“安かろう良かろう”のドライブレコーダーに注目!(2016年6月13日〜6月19日)
今回のアクセスランキングは、上海問屋が発売したドライブレコーダーの製品レビューが首位を獲得。8999円と安価ながら、目を見張る高い画質に注目が集まりました。VR普及で無視することはできないアダルトコンテンツの話題や、米AppleのWWDC現地レポートも要チェックです。(2016/6/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
品薄だけどラインアップは充実してきたGTX 1080/1070カード
GeForce GTX 1080/1070搭載グラフィックスカードの盛り上がりと品薄具合は相変わらず。しかし、主要メーカーのオリジナルクーラーモデルが複数出回るようになり、「選びがいはいまが一番かも」との声も聞かれる。(2016/6/20)

週末アキバ特価リポート:
サイネージ用の55型4K液晶が15万円で買える!? アキバで見かけたレア特価品
小売りではあまり見かけないレアアイテムが突然安く現れるのもアキバの魅力。今週末はドスパラ パーツ館が仕入れた55型のサイネージ用液晶「ST550K Smart Signage」に注目したい。(2016/6/18)

Tech TIPS:
Windows 10のインストール後に不足しているデバイスドライバを見つけて更新する
Windows 10へアップグレードしたり新規インストールした直後では、デバイスドライバが正しく割り当てられていなかったり、汎用的なデバイスドライバが使われ、機能が不足していることがある。必要なら手動でドライバを更新する。(2016/6/15)

新社会人に社会の辛さを聞いてフレッシュの大切さを説く【PR】
そろそろ会社に慣れた新社会人が初心を忘れがちな時期。コイケヤの「工場直送便ポテトチップス」でフレッシュの大切さを伝えます。(2016/6/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1070カード登場! 盛り上がりのピークはお盆前?
GTX 1080の下位となる「GeForce GTX 1070」を搭載したグラフィックスカードが税込み6万円前後で登場した。しかし、流通量は潤沢にはまだ遠い状況。ショップからは「お盆前に環境が整えば」との声が漏れる。(2016/6/13)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 10へアップグレードする判断基準はコレ(2016年6月6日〜6月12日)
今回のアクセスランキングは、前週に引き続きWindows 10無償アップグレード期間終了の話題に注目が集まっています。アップルの重役独占インタビュー、ユニークな自撮り棒内蔵iPhoneケースなど、気になる話題も盛りだくさんです。(2016/6/13)

週末アキバ特価リポート:
大容量SSDの値下がり続く Patriotの960GB SSDが税込み2万1980円に
大容量SSDの特価は今週末も順調。PatriotのBLASTシリーズのほか、サムスンのM.2タイプやZOTACのPCI Expressタイプなど、あまり特価で並ばない顔ぶれも狙い目だ。(2016/6/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
品薄GTX 1080カード、アキバの反応はいつも以上
登場直後のハイエンドGPUが品薄になるのは珍しくないが、GeForce GTX 1080はちょっと空気が違う様子だ。また、ハイエンドCPU「Broadwell-E」も販売開始。20万円でも売れている。(2016/6/6)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 10へのアップグレードで確認しておくべきことは?(2016年5月30日〜6月5日)
今回のアクセスランキングは、7月29日に無料アップグレード期限が迫るWindows 10を導入すべきか、といった話題に注目が集まっています。台湾・台北市で開催された「COMPUTEX TAIPEI 2016」の話題も要チェックです。(2016/6/6)

週末アキバ特価リポート:
240GB SSDが税込み6134円 「コレだけ抜きん出た感じ」
2015年末から続く大容量SSDの値下がりが落ち着く気配を見せている今週末。そのなかでも抜きん出て安い特価モデルもある。Netac「N550S」シリーズに注目だ。(2016/6/4)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
会場を彩る、美しいコンパニオンこれくしょん 〜TWTCエリア編〜
最新PCパーツや注目製品を展示する各ブースには、美しいコンパニオンのお姉さんが会場を盛り上げます。今回はTWTC展示ホールで見掛けたコンパニオンを一挙ご紹介しましょう。これが俺の仕事だ。(2016/6/4)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
強引なWindows 10アップグレードは回避すべきか、受け入れるべきか
「突然インストールが始まって困った」と批判の声も多いWindows 10の強引な無料アップグレード推進策。Windows 7/8.1搭載PCは、無料のうちにWindows 10を導入すべきなのだろうか。(2016/6/3)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
会場を彩る、美しいコンパニオンこれくしょん 〜南港エリア編〜
最新PCパーツや注目製品を展示する各ブースには、美しいコンパニオンのお姉さんが会場を盛り上げます。今回は台北南港国際展示場で見掛けたコンパニオンを一挙ご紹介しましょう。信じてくださいこれも仕事です……!(2016/6/2)

夏休み恒例:
マウスコンピューター、「2016年度親子パソコン組み立て教室」の応募受付を開始
毎年恒例、小学6年生を対象とした「親子パソコン組み立て教室」の参加者募集が始まった。開催は7月23日。(2016/6/1)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
世界有数のICT見本市「COMPUTEX 2016」が台湾・台北市でいよいよ開幕 今年の見どころは?
台湾・台北市でPCパーツ関連/ICT見本市「COMPUTEX TAIPEI 2016」が31日に開幕する。PCパーツがめじろ押しなのはもちろん、今年は新たに3つのエリアを増設する。COMPUTEXが目指すものは……?(2016/5/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪
次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出され、アキバでは深夜販売も行われた。反響も価格も前評判通りだが、流通量だけは予想外の状況になっている様子。(2016/5/30)

PC USER 週間ベスト10:
ラグジュアリーなノートPC「HP Spectre 13」に熱視線?(2016年5月23日〜5月29日)
今回のアクセスランキングは、日本HPが発表した「HP Spectre 13」のフォトレビューや、「GeForce GTX 1080」の登場によってアキバで値引きが目立つ「GeForce GTX 980」の話題にアクセスが集まりました。(2016/5/30)

週末アキバ特価リポート:
パソコンハウス東映、閉店前の最後の週末
5月31日に閉店するパソコンハウス東映は、最後の週末に向けて完全燃焼セールを加速させる。micro SDXCカードも安いが、顕微鏡などのレアモノもお得だ。(2016/5/28)

ツクモの歩き方:
BTOパソコン入門ガイド――エントリーからハイエンドまで手堅く選べる「eX.computer」
自作はそろそろ卒業したいけどパーツは自分で選びたい、そんな人にぴったりなのがBTOパソコンだ。今回はアキバの老舗として知られるツクモのオンラインショップ「eX.computer」を見ていこう。(2016/5/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
まだ姿を見せない「GTX 1080」がアキバに与える影響
最近はGeForce GTX 980カードが税込み5万円切りで売られるなど、ハイエンドグラフィックスカードの特価が目立っている。その影には、歴代のGeForceでも指折りの前評判を得ている次世代がいる。(2016/5/23)

PC USER 週間ベスト10:
SSD、値下がり続く今が買いか?(2016年5月16日〜5月22日)
今回のアクセスランキングは、240GBのSSDが6000円台半ばといったアキバの特価レポートや、無料アップグレード期限が近づくWindows 10のTipsなどに注目が集まりました。(2016/5/23)

週末アキバ特価リポート:
「SSDに負けない!」――3TB HDDが税込み6980円
大容量SSDの値下がりが目立つ中、パソコンSHOPアークは週末特価の主役にHDDを持ってきた。Seagate「ST3000DM001」が税込み6980円で買える。(2016/5/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
最強レベルの高品質HDD“金キャビ”がデビュー
ウエスタンデジタルのデータセンター向けHDDシリーズ「WD Gold」が登場し、複数の店舗で話題を呼んでいる。そのほかにも、Thunderbolt 3搭載の最強BRIXや高品質SFX電源など注目度の高い新製品が店頭に並んだ。(2016/5/16)

PC USER 週間ベスト10:
Atomプロセッサ開発終了で激安Windowsタブレットは市場から姿を消す?(2016年5月9日〜5月15日)
今回のアクセスランキングは、米Intelが次期Atomプロセッサの開発をキャンセルしたことによる市場への影響を予測した記事や、値下がりが止まらないアキバのSSD事情にアクセスが集まりました。(2016/5/16)

週末アキバ特価リポート:
SSDの値下がり止まらず 240GBで6000円台半ばに
メモリやSSD、メモリカードなどのフラッシュ系は「今年に入って底知らず」と言われるように、長期的に安くなっている。なかでも今週末に注目したいのは240GB級のSSDだ。(2016/5/14)

等身大ドールに最新鋭PCを組み込める時代
人間型PCを求める夢は古くからある。その夢に、また一歩近づいたようだ。(2016/5/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows 10への無償アップグレード終了がアキバに与える影響は?
Windows 7/8.1から10への無償アップグレード期間が7月29日までと迫り、日本マイクロソフトもキャンペーンをかけている。この動きはアキバ自作街のトレンドにどんな影響を与えるのか。各ショップに聞いた。(2016/5/9)

PC USER 週間ベスト10:
自由度の高い「NASキット」、搭載するHDDを選ぶコツは?(2016年5月2日〜5月8日)
今回のアクセスランキングは、Synology NASキット導入時に気をつけたいポイントをまとめたレビューや、Chromeの作業効率を向上させるショートカットキーの紹介、Chromebookに言及したコラムにアクセスが集まりました。(2016/5/9)

週末アキバ特価リポート:
DDR4 8Gキットが3680円! まだまだ狙い目な大型連休セール
大型連休ラストの週末、特価の目玉をストックしているショップは多い。相変わらず安いDDR4メモリキットなど宝物を探しに行こう。(2016/5/7)

手軽につなげて高性能:
時代を先取り! 「USB Type-C拡張機能」対応の新型デバイスを選ぶ
話題の新型インタフェース「USB Type-C」には便利な拡張機能があり、それを活用したディスプレイなどの新製品が登場しつつある。注目のデバイスをピックアップしてみた。(2016/5/7)

「ネジが1本余った!」あるある〜:
もうネジはなくさない。そう、「部品吸着ブレスレット」ならね
上海問屋が、ネジやドライバービットなどの小さな金属パーツを固定できる磁石付きブレスレットを発売した。価格は599円。(2016/5/6)

初期モデルから進化した製品も:
第6世代Core(Skylake-S)と一緒に買いたい注目マザーボード5選
円高傾向でPCパーツの買い得感が高まる中、そろそろ自作PCを第6世代Coreに移行したいと考えている方は少なくないはず。CPUと同時に買う必要があるマザーボードのおすすめ製品を選んでみた。(2016/5/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
究極のOCマザーとして注目される「Z170M OC Formula」が登場!
オーバークロック向けに作り込んだmicro ATXマザー「Z170M OC Formula」が各ショップで特別視されていた。その注目度は、1年前に登場したATX版にも余裕で勝るという。(2016/5/2)

PC USER 週間ベスト10:
東大に1341台もの「iMac」導入 学生の反応は?(2016年4月25日〜5月1日)
今回のアクセスランキングは、東京大学で「iMac」を1341台導入した理由を追ったインタビューや、「9.7型iPad Pro」と「Apple Pencil」の使い勝手を仕事で検証したレビュー、そしてついに製品版が続々と到着しはじめている「Oculus Rift」の開封レポートにアクセスが集まりました。(2016/5/2)

大型連休で自作PCを強化したいなら:
第6世代Coreの買い得感アップ GWに狙いたいCPUは?
5月の大型連休にPCの自作やアップグレードを考えている方は少なくないだろう。ハイエンド、ミドルレンジ、エントリーの3つのカテゴリーでおすすめのCPUを挙げる。(2016/5/1)

週末アキバ特価リポート:
DDR4 16Gキットが6980円! 大型連休セールに注目!
5月の大型連休はマシン一式を買いそろえる人が多いが、今年はその動きがさらに加速すると予想されている。様々なパーツの目玉特価を横断的にみていこう。(2016/4/29)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 10を改善させた国内ユーザーの集いに潜入(2016年4月18日〜4月24日)
今回のアクセスランキングは、Windows Insider Programのユーザーイベントの模様を伝える記事に注目が集まりました。Bluetoothモデルが登場した「Happy Hacking Keyboard」のレビューや、「Apple Watch Hermes」新色ストラップの実機レポートも人気です。(2016/4/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
PCの骨組みから自作できる「ドリームボックス」が話題に
マシンの形状を自在に設計できるシャーシキット「ドリームボックス」のほか、mini-ITXサイズの光るゲーミングB150マザーやM.2 SSD専用の4ベイNASキットなど、ユニークな新製品が目立っていた。(2016/4/25)

週末アキバ特価リポート:
1枚16GBのDDR4メモリが再入荷! 据え置きの7980円
4月頭に登場してすぐに売り切れた1枚16GBのDDR4メモリが再入荷。初回は価格変動の可能性をみたうえでの少数入荷だったが、価格据え置きで大量入荷された。(2016/4/23)

DSP版Windows 10購入でPCパーツやゲーミングデバイスが当たる「“DSP版 Windows 10 で Gameを楽しもう”キャンペーン」
日本マイクロソフトのOEM正規代理店3社は、DSP版Windows 10の購入者を対象とした「“DSP版 Windows 10 で Gameを楽しもう”キャンペーン」を開始した。(2016/4/21)

熊本地震による各PCメーカーの特別修理サービスまとめ
4月14日に発生した熊本地震に伴い、各PCメーカーは被災者に対して特別な修理サービスを開始しています。(2016/4/18)

PC USER 週間ベスト10:
震災時の安否確認で知っておきたい通信事情とは?(2016年4月11日〜4月17日)
熊本地震の発生を受け、通信事業者はWi-Fiスポットの無料開放や、通信料の減免、通信速度制限の解除といった支援を行っています。そんな中、LINEや楽天の支援策はなぜ問題とされたのか、ポイントを解説した記事に注目が集まりました。(2016/4/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。