ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デザイナーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「デザイナーズ」に関する情報が集まったページです。

スマート家具ベンチャーが仕掛けた月額500円からの「サブスクリプション家具」
カーシェアリングなどの広がりとともに“所有しない”生活スタイルが注目を集める中、新興家具メーカーがサブスクリプション型サービスを開始した。入会金などの初期費用は必要なく、月額500〜2000円程度でデザイナーズ家具が利用できる。(2018/4/16)

デロンギの朝食向け家電「アクティブ シリーズ」にポップアップトースターが仲間入り
デロンギ・ジャパンは、朝食向けのデザイン家電コレクション「デロンギ アクティブ シリーズ」の新製品として、ポップアップトースター(CTLA2003J)を2月15日に発売する。(2018/2/9)

限定販売カラーは“2日”で完売! amadanaとのコラボケータイ「FOMA N705i」(懐かしのケータイ)
デザイン家電ブランド「amadana」が外観や内蔵コンテンツを手掛けた「FOMA N705i」。5000台の限定販売となったカラーは、予約開始2日で完売となるほど人気を集めました。(2018/1/27)

BIM/CAD:
VRで“オンリーワン”の家づくり、「社長の邸宅」プロジェクト
注文住宅・デザイン住宅を手掛けるフリーダムアーキテクツデザインは、会社経営者などの富裕層に向けた家づくりプロジェクト「社長の邸宅」を開始する。VRを活用した設計手法や、プラットフォームサービスを利用して世界中のデザイナーとの協業を行い、“オンリーワン”の家づくりを支援するという。(2017/7/27)

Mobile Weekly Top10:
昼間に厳しいMVNOサービス/今こそ輝く「デザインケータイ」
MVNOサービスにとって、もっとも通信が混雑する昼間は「鬼門」です。しかし、単純に高速化をするとユーザーが支払う月額料金に跳ね返る可能性があり悩ましいところです……。(2017/7/25)

建築×VR(1):
潜在ニーズを可視化する、住宅設計で見えたVRのメリット
建築分野での活用に注目が集まっているVR。「VRは設計事務所にとって非常に有効なツール」と語るのが、デザイン住宅設計を手掛けるフリーダムアーキテクツデザインだ。2016年から設計業務や顧客提案にVRを活用し始めた同社に、VRを利用するメリットや成果について聞いた。(2017/6/27)

東京ゲームショウ2016 日本ゲーム大賞:
大賞は「Splatoon」に 最も売れたゲームは330万本「モンスターハンタークロス」
日本ゲーム大賞2016の結果が9月15日、東京ゲームショウ2016で発表された。年間作品部門の受賞作、経済産業大臣賞、ゲームデザイナーズ大賞の受賞作とコメントをご紹介しよう。(2016/9/16)

実はマニアック:
ありそうでなかったものを――新しいデザイン家電ブランド「UPQ」のAV機器をチェック
8月6日に新ブランド「UPQ」(アップ・キュー)を立ち上げたUPQ。第1弾としてリリースした7カテゴリー17種のプロダクトには、低価格の50インチ4Kディスプレイをはじめ、「ありそうでなかった」AV機器が含まれている。(2015/8/7)

トリニティ、TENTとのコラボブランド「NuAns」からオリジナルアイテム8製品を発売
トリニティのオリジナルブランド「Simplism」とデザイナーズユニット「TENT」がコラボした「NuAns」から、第1弾ラインアップとしてLightningケーブルほか8製品が登場した。(2015/4/24)

水を買うライフスタイル:
安心・安全でかっこいい、cadoとCLYTIAの“心地よい”ウォーターサーバーを買い取りで使う
ウォーターサーバーを家に導入する、というとなんだか一大決心のように感じるかもしれませんが、天然水がいつでも飲める環境は、けっこう簡単に作れます。ウォーターサーバーも、デザイン家電のようなかっこいい製品が登場しています。(2015/4/20)

イオン「トップバリュ」からデザイン家電
イオンが「トップバリュ」からデザイン家電を発売。第1弾として電気ケトルなどキッチン家電5種類をそろえ、今後拡充する。(2015/3/3)

zenmono通信:
クリエーターと町工場をつなぐ台東デザイナーズビレッジとは
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、台東デザイナーズビレッジ 村長 鈴木淳さんが登場する。(2015/2/16)

±0からイヤフォン登場、日本の伝統色をベースにした2つのデザイン
デザイン家電を手がける±0は、カナル型イヤフォン「X110」と「X010」を発表した。シンプルなデザインと日本の伝統色をベースにしたというカラー展開が特長だ。(2015/1/27)

新価値創造展 2014 講演リポート:
「もはや家電は家電メーカーのものではない」
「新価値創造展 2014」のビジョンセミナーに、デザイン家電ブランドamadanaの代表取締役社長を務める熊本浩志氏が登壇。中国の家電メーカー、ハイアールのCCOでもある同氏は、amadanaの事業戦略や家電業界におけるビジネスモデルの変化について語った。(2014/12/11)

フランスからやってきたデザイナーズBluetoothヘッドフォン「Zik2.0」の多機能っぷり
Blueotoothヘッドフォン(ヘッドセット)は数あれど、クールな外観と多機能を両立させたものは少ない。仏Parrotの「Zik2.0」は、そうした珍しい製品の1つ。著名デザイナーによるクールな外観に多くの機能を詰め込んだ。(2014/11/17)

車両デザイン:
「ルーテシア」のデザインを体感、ルノーの触れるプロジェクションマッピング
ルノー・ジャポンは、デザイナーズイベント「TOKYO DESIGNERS WEEK(TDW) 2014」に出展し、小型車「ルーテシア」のデザイン意図を伝える「触れるプロジェクションマッピング」を披露した。(2014/10/25)

眺めるだけで気分が高まる「デザイン文具」5選
デスクの上に置いておくだけで気分も豊かになる「デザイン文具」5選を紹介しよう。(2014/7/9)

電子ブックレット(メカ設計):
リアルFacebookガジェット!? 「NOTICE」とは
デザイン家電メーカー ビーサイズの八木氏が、MONOist編集担当のムチャブリに応え、“リアル”Facebookガジェットを開発。クラウドファンディングで公募をスタートした。記事後半は、八木氏の「一人家電ベンチャー相談室」。(2013/4/25)

ワコール、男性下着の新ブランド「ワコール メン」でデザイナーズ下着に対抗
ワコールが、百貨店向けの男性下着ブランド「WACOAL MEN」を2013年春に立ち上げる。テーマに掲げた「アンダーウエアで日本の男に革命を」を実現できるだろうか。(2013/1/30)

電子ブックレット(メカ設計):
若手エンジニアたった1人のメーカー経営
若手でマルチなエンジニアが、たった1人きりでデザイン家電開発に取り組み、世界的デザイン賞も受賞。今回はその開発の軌跡を紹介する。(2012/8/22)

山陽トランスポート、キーボードデザインの文具セットを発売
山陽トランスポートは「キーボードデザイン文具セット」を発売。キーボードのような見た目のボックスに、クリップホルダー、穴あけパンチ、ホッチキス、キーボードブラシの4つの文具を収納している(2012/8/2)

“たった1人の家電メーカー”社長がSolid Edgeで製品開発:
PR:頭の中の“面白グッズ”をSolid Edgeで具現化しよう!
「たった1人のデザイン家電メーカー」ビーサイズ 八木啓太氏が、“ある製品のアイデア”をSolid Edgeを使って具現化してみた。その設計過程の一部を紹介!(2012/6/20)

“理想の製品づくり”に挑む:
若手エンジニアたった1人のメーカー経営(後編)
1人きりのデザイン家電開発秘話の後編。パイプの形状、熱対策や評価、量産、営業……さまざまな過程でのエピソードを紹介する。(2012/3/16)

“理想の製品づくり”に挑む:
若手エンジニアたった1人のメーカー経営(前編)
若手でマルチなエンジニアが、たった1人きりでデザイン家電開発に取り組み、世界的デザイン賞も受賞。今回はその開発の軌跡を紹介する。(2012/3/14)

写真で見る、もうひとつの「K」 「PENTAX K-01」
ペンタックス「PENTAX K-01」を写真で紹介する。本製品はいわゆるミラーレス構造を採用するが、どちらかといえば既存「K」シリーズの派生モデル、デザイナーズモデルといったニュアンスが強い製品だ。(2012/3/6)

フォトギャラリー:スペインの光 - Spainalight
写真でみる、スペイン大使館「Spainalight」。東京デザイナーズウィーク期間中の11月1日から6日に開催された。(2011/11/22)

2011年の東京デザイナーズウィークで一番気持ちが良かった作品
東京デザイナーズウィーク2011レポート。「ああ、2011年といえば、あの展示があったよね」という象徴になるような展示があった。(2011/11/17)

「デザイナーズふろしき」が勢ぞろい
11月9日から東京・新宿の伊勢丹新宿店でふろしきをテーマにした「ふふふ、ふろしき祭」が開催される。(2011/11/10)

TDWレポート、スマートフォンでインスタレーション
11月6日まで開催中の東京デザイナーズウィーク2011。初出展となるドコモの「docomo Palette UI」インスタレーションを現地レポート。(2011/11/4)

11月1日から東京デザイナーズウィーク2011
8月26日、東京デザイナーズウィーク2011の概要が発表された。今年のショーデザイナーは建築家のフロリアン・ブッシュさん。(2011/9/3)

写真で解説する「INFOBAR A01」(外観編)
言わずと知れたデザインケータイ“INFOBAR”のAndroid端末版がついに登場。美しい曲面で構成されたボディやおなじみのカラーリングに加え、iida UIの採用や充実したスペックも魅力だ。まずは外観からチェックしていこう。(2011/5/17)

INFOBARがスマートフォンに、NISHIKIGOIなど4色展開――「INFOBAR A01」
デザインケータイの先駆けとして知られる「INFOBAR」が、Androidスマートフォンになって登場。ボディカラーはNISHIKIGOI、KURO、HACCA、CHOCOMINTの4色をラインアップする。(2011/5/17)

東京デザイナーズウィークが生まれ変わる!
25年目を迎えるデザインイベント「東京デザイナーズウィーク」。今年は「環境デザインTENT」が登場し、がらりと様変わり。「環境×デザイン」という大きなテーマを掲げ、デザインやアートが解決できる環境問題の可能性を考える場の創出を目指す。(2010/10/29)

ISSEY MIYAKEデザインの限定エビアン
伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズは、ISSEY MIYAKEデザインの「2011『エビアン』デザイナーズボトル」を11月22日に発売する。価格は735円。(2010/10/19)

最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
家具の見本市であるミラノサローネと、同じ会場で併催されていたのが「ユーロクチーナ」。いまや世界最大のキッチンの見本市だ。ここでは「実はこんなデザイナーがデザインしていた」そんなキッチンを紹介しよう。(2010/7/8)

日本ゲーム大賞に「ゲームデザイナーズ大賞」を新設
ゲームクリエイターが制作者の視点で選考する「ゲームデザイナーズ大賞」が新設される。選考委員長に桜井政博氏をはじめ、日本を代表するクリエイター11名が審査する。(2010/6/2)

SMARTシリーズ:
革ケース付属の特別モデルも――スライドamadanaケータイ「N-07B」
「N-07B」は、デザイン家電ブランドamadanaとのコラボレートモデル第3弾。amadana監修のボディデザインに加え、専用のコンテンツを内蔵する。また、レザーケースなどのオリジナルアイテムを同梱した特別モデルもラインアップする。(2010/5/18)

これは、いいものだ:
波打つボディが美しいデザイナーズミニノート――「Eee PC 1008KR」に見とれる
もはや、すっかりPC市場に定着したNetbook。基本性能に大差はないので、デザインの好みで選ぶ人も多いだろう。「Eee PC 1008KR」はこうした層を狙い打ちした1台だ。(2010/3/19)

ASUS、“カリム・ラシッド”デザインモデルのミニノート「Eee PC 1008KR」
ASUSTeKは、プロダクトデザイナーのカリム・ラシッド氏が手がけたデザイナーズモデル「Eee PC 1008KR」を発表した。(2010/3/8)

ゆうこりんも絶賛!?:
HP Imprint 3Dで“Netbook第2章”を切り開く――「HP Mini 110 by Studio Tord Boontje」発表会
日本HPが低価格ミニノートPCのデザイナーズ・コレクションモデル発表会を開催。会場には小倉優子さんが駆けつけた。(2009/10/6)

画面の向こうが透けて見える?――Sony Ericssonの「Xperia Pureness」
英Sony Ericssonは9月3日、デザインケータイ「Xperia Pureness」を発表した。機能の詳細は明らかになっていないが、プレス写真を見ると、画面の向こうが透けて見えるメインディスプレイを採用しているようだ。(2009/9/4)

KDDI、「G9」などのiida端末をミラノ・サローネ2009に出展
KDDIは、新ブランド「iida」にラインアップされるデザインケータイ「G9」や、コンセプトモデルの「ガッキ ト ケータイ」「PLY」「SOLAR PHONE CONCEPTS」をミラノ・サローネ2009に出品する。(2009/4/7)

写真で解説する「N-04A」
NEC製の「N-04A」は、デザイン家電ブランドamadanaとドコモ、NECが再びコラボレートしたモデル。前回とは趣を変え、薄型のスライドスタイルを採用したほか、タッチセンサーやワンセグを搭載。「iウィジェット」や「iコンシェル」など、ドコモの最新サービスにも対応している。(2009/1/19)

+D Style News:
黄金REGZAも登場――東京デザイナーズウィーク開幕
毎年恒例となっているデザインイベント“東京デザイナーズウィーク”が今年も開幕。インテリアから時計まで、気になったプロダクトを紹介しよう。(2008/10/30)

HTC、QWERTYキーボード付きデザイン携帯「S740」発表
タッチスクリーン式「Touch Diamond」に続いて、フルキーボード付きのデザイン携帯がHTCのラインアップに加わった。(2008/8/27)

ISOT 2008:
ねじ消し? ベーグルメジャー? メタフィスブースで見たデザイン文具
ねじのような消しゴム、ベーグルのようなメジャー、植物のようなカードスタンド――。メタフィスブースで見たデザイン文具を紹介しよう。(2008/7/9)

6代目“AQUOS”&すっきり“VIERA”、防水ワンセグとスライドPANTONEなど11機種を発表――ソフトバンクモバイル2008年夏モデル
ソフトバンクが夏モデル11機種を発表した。6代目“AQUOSケータイ”や2代目“VIERAケータイ”などのハイエンドモデルに加え、スライド型“PANTONE”ケータイや防水ワンセグ、こだわりデザインケータイが出そろった。(2008/6/3)

スリムでカジュアルな“Francfrancケータイ”登場――「N706i」
“amadana”の次は“Francfranc”。積極的にデザインケータイを展開するNECは今回、インテリアや雑貨でおなじみのカジュアルブランドとコラボ。ブルーに光る「My Signal」が個性的なモデルだ。(2008/5/27)

韓国携帯事情:
デザインケータイやプレミアムケータイなど続々――春の新機種ラッシュ
この春は、韓国でも数多くの新機種が発表された。高速通信やフルブラウジング機能、タッチパネルを搭載したモデルに加え、デザイン性を重視した端末もこれまで以上に登場。気になったモデルを紹介しよう。(2008/5/12)

2007年度 年間携帯販売ランキング:
2007年度、最も売れたケータイは?──au編
au design projectのデザインケータイ、Wooo、ウォークマン、EXILIMなどのブランドケータイ、ワンセグ+FeliCa、そしてKCP+。2007年度のau端末で最も人気だった端末は何だろうか。(2008/5/1)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。