ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「電子文書」最新記事一覧

社内文書の電子化で会社が変わる
意外とハードルの低いペーパーレス、経理財務部門が語るメリット
法改正をきっかけに注目される帳票や社内文書の電子化への取り組み。やるかやらないかはそれぞれの企業次第。しかし、取り組んだ企業だけが実感できる効果がある。果たしてそれはどのようなものか?(2016/6/14)

PR:金融や小売の現場で導入が進む「電子サイン」 が紙文書完全電子化へのカギを握る
企業業務のIT化の一環として進められてきた紙文書の電子化だが、現実に目を転じると紙文書は今でもいたるところで利用されて、あまり進んでないのが実情だ。その最たる理由が、契約書などに署名する際にはこれまでに人々が慣れ親しんできた紙が最も好まれたからだ。ただし、「電子サイン」の登場がこの状況を大きく変えることになる。(2015/10/14)

シヤチハタ、スマホやタブレットで電子文書への捺印を行える「パソコン決裁 Cloud」
シヤチハタは、クラウドストレージ「Box」と連携した電子文書捺印/決済サービス「パソコン決裁 Cloud」を発表した。(2015/6/2)

レオパレスが賃貸契約にクラウド活用 電子化を推進へ
紙でのやり取りが義務付けられていた契約文書を電子化が可能になり、不動産賃貸業界では初めてクラウドを利用した電子化を推進する。(2015/4/9)

対面業務の効率アップに貢献:
PR:“10枚まで超高速”の新鋭A4ドキュメントスキャナ――「Kodak ScanMate i1150」という選択
紙文書の電子化に必須のドキュメントスキャナ。ビジネスシーンではさまざまな用途で使われるデバイスだが、コダック アラリス ジャパンの「Kodak ScanMate i1150」は、特に対面業務で威力を発揮する新コンセプトの卓上A4ドキュメントスキャナだ。少部数のスキャンを高速化する特別なスキャンモードを備えている点に注目したい。(2014/9/24)

PFU、ドキュメントスキャナと管理用サーバ/ソフトをセットにした業務用ソリューションを提供開始
PFUは、紙文書の電子化と効率的な活用を実現する業務用ソリューション「PFUドキュメントファイリング・シリーズ」を発表。業務用途に応じた5種のパッケージをラインアップした。(2014/1/30)

PFU、5つの業務に合わせた紙文書電子化パッケージを発売
「契約書管理」「通知・通達文書管理」「貿易帳票管理」「人事帳票管理」「証憑管理」の5つの業務を対象に、紙文書の電子化による活用や容易な管理の実現を支援するという。(2014/1/30)

導入事例:
静岡銀行、統合文書管理システムでワークスタイル改革
静岡銀行は、文書管理ルールを整備し、その実践のために紙文書と電子文書を管理する統合文書管理システムを構築した。(2013/11/28)

PFU、SharePointユーザー向けにドキュメント活用サービス
PFUは、SharePointに格納しているドキュメントの活用や紙文書の電子化を支援するサービスを発表した。(2013/10/17)

受信FAXを自動振り分け、キヤノンMJが電子文書活用製品を発表
ドキュメントの電子化や電子化したドキュメントの活用をサポートする3種類の製品を発売する。(2013/5/7)

ホワイトペーパー:
ファイルサーバの利用実態から分かった文書管理のベストプラクティス
管理者とエンドユーザー、双方のニーズに応える電子文書管理環境はどうすれば構築できるか。ユーザー企業のファイルサーバ利用実態調査を基に、電子文書管理の改善策を解説する。(2013/2/22)

ホワイトペーパー:
使える「電子文書管理システムSFS」と「IBM i」連携機能で社内情報の一元管理を実現!
「SFS」と「IBM i」の連携が基幹システムのデータ一元管理、ワークフローの申請・承認、通知・通達の機能を追加。さらに使いやすく大量文書にも対応する長期運用を可能に。(2012/7/24)

Ultrabookのお供にも:
“ペーパーレス化”を加速させるモバイルスキャナ――エプソン「DS-30」実力診断
卓上スキャナでせっせと紙文書の電子化を進めても、外出して帰ってくるとカタログやらフライヤーやら、手元に紙が増えていたりする。いっそ、モバイル環境でもペーパーレス化を進めてみては?(2012/7/19)

ホワイトペーパー:
シャープが認めたセキュアな文書管理プラットフォームとは?
太陽電池の生産量が6年連続で世界トップという実績を持つシャープの葛城事業所では「業務委託先とやりとりする機密文書の漏えい対策」と「社内文書の電子化による業務効率の向上」とを両立可能なツールを探していた。(2012/2/7)

ホワイトペーパー:
Acrobat導入で下がる文書関連コストは? ROIシミュレーターで試算できます
Adobe Acrobatを使った電子文書のソリューションに興味はあっても、その導入効果が予測できないというユーザーに向けたROIシミュレーター。現状のコストを入力することで、Acrobatによるコスト削減効果を予測できる。(2012/2/6)

ホワイトペーパー:
ソニー、アステラス製薬――事例で見るあの会社の電子文書活用
ソニー、アステラス製薬、日本ビクター。多くの会社が電子文書を活用して業務の効率化やコスト削減を実現している。その具体的な効果を事例で紹介しよう。(2012/2/3)

仕事耕具:
iPadとドッキング――キングジムがPCレススキャナ「iスキャミル」
キングジムは、iPadを接続して文書を電子化できるドッキングスキャナ「iスキャミル」発売する。スキャナ本体とiPadをDockコネクタで接続してiPadに直接データを取り込める。(2012/1/17)

カラー毎分25枚+ダブらんスキャン+新デザイン:
PR:これはドキュメントスキャナの“省スペース革命”だ!――キヤノン「imageFORMULA DR-C125」徹底検証
机上でコンパクトに設置できる小型のドキュメントスキャナが受けているが、実際に使う場合は、周囲を片付けて、排紙トレイをグイッと手前に伸ばして……と、意外に手間がかかり、文書の電子化がそのうち面倒になってしまうことも少なくない。すべてのドキュメントスキャナが持つこの課題に対して、キヤノンが1つの回答を出してきた。その驚くべき内容とは?(2011/6/8)

PR:iPad対応と新コンセプトで電子文書の活用シーンがさらに広がるDocuWorks
「電子の紙」というコンセプトで誕生した富士ゼロックスのドキュメントハンドリング・ソフトウエア「DocuWorks」(ドキュワークス)。2010年10月には300万ライセンスを突破し、最新版ではiPhone/iPad での利用環境も提供している。ユーザー同士が机の上のトレイと同じようなイメージでの文書をやり取りできる新たなオプションもリリースした。電子文書活用のポータル環境を提供するDocuWorksに、ますます注目が集まっているのである。(2011/3/9)

PFU、タイムスタンプサービスを強化 電子文書の利用を支援
電子文書の正当性を担保するタイムスタンプの利用増をにらみ、定額制メニューを拡充した。(2011/2/2)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年1月10日〜1月16日):
“自炊+デジタル文書管理”需要でじわじわ人気に──スキャナは「ScanSnap」が売れ筋
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第3週版】(2011/1/26)

PFU、電子文書の長期保存を可能にするライブラリを発売
国際標準として規格化される予定の「PAdES」に対応したPDF長期署名ライブラリを発売した。(2010/12/9)

富士通BSCがデータ暗号化製品を機能強化 持ち出しリスクの対策を支援
富士通BSCは、暗号化した電子文書データの利用を制御する新機能を開発した。データの持ち出しに関するリスク対策を強化できる。(2010/11/9)

コンテンツ/ドキュメント管理製品一覧
単なる文書の電子化だけでなく、文書やコンテンツを組織的・統合的に登録・保存・管理・利用するECM(enterprise content management)が求められている。コンテンツ/ドキュメント管理を実現するための製品を紹介する。(2010/10/27)

スキャナと連動し、人力部分のリソースを大幅削減:
PFU、帳票の印刷と認識を一体化した紙文書電子化ソフト
(2010/10/18)

PFUが紙文書電子化ソフトの新製品――手作業の負担を軽減
帳票の電子化で負担となっていた手作業の工程を効率化するという。(2010/10/18)

NEWS
シーイーシー、院内の医療文書の管理作業を軽減する文書管理システム
シーイーシーは病院内の医療文書を電子化して管理する文書管理システムを発表。ペーパーレス化と医療情報の共有化を推進し、業務の効率化を支援する。(2010/10/14)

富士通研が機密文書の検出精度を高める新技術を公開、情報漏えい対策に活用
富士通研究所は、透かし文字や画像で「社外秘」などと記された電子文書を高精度で検出する技術を開発した。(2010/9/6)

IBM、文書取り込みソフトのDatacapを買収
IBMは、カルテや保険請求書といった紙の文書を電子化するソフトやサービスを提供する企業を買収し、ECM部門に統合する。(2010/8/11)

キヤノンITSとアドビ、電子文書のセキュリティサービスを提供
キヤノンITSとアドビは、DRM技術を活用してPDFやOffice関連文書にセキュリティポリシーを付与するSaaS型サービスを12月に開始する。(2010/7/26)

コダック、中小企業向けA3ドキュメントスキャナに低価格モデル──「i1405」
コダックは、企業内の電子文書化に適する低価格A3ドキュメントスキャナ「コダック イノベーション スキャナー i1405」を発売した。サイズや厚さが異なる書類もまとめて伝書文書化できる。(2010/4/13)

一歩先を行く電子文書の業務活用:
PR:ドキュメントの使い勝手をさらに高めるDocuWorksと連携ソフトウエア
電子化した文書を効率的に整理、活用するには、システムを使う利用者自身の手で使いやすい環境にカスタマイズしたり、新たな機能を追加するための商品を組み合わせたりしていくことがポイントになる。「電子の紙」というコンセプトのソフトウエア「DocuWorks」は、利用者が目的に応じて活用範囲を広げていけるのが特徴であり、DocuWorksと連携するソフトウエアも豊富に存在する。DocuWorksや連携ソフトウエアでどのように電子文書の活用が可能になるかをみていこう。(2010/3/23)

ストレスなき電子情報管理術:
PR:電子の世界で実現した紙の使い勝手――DocuWorks開発責任者に聞く
文書の扱いを効率化すべく電子文書化による管理手法が登場して久しい。しかし、電子文書は慣れ親しんだ「紙」とは異なり、ITリテラシーによって利用のしやすさに差が生じるため、必ずしも全員がメリットを享受できるわけではない。その中で富士ゼロックスは、「紙の持つ価値」を電子の世界で実現する挑戦を続けている。ドキュメントハンドリング・ソフトウエア「DocuWorks」は15年以上にわたって全国のユーザーから多くの支持を獲得し続けてきた。(2010/3/10)

コダックの電子文書化技術、“電子書籍”需要の拡大に期待
コダックがドキュメントイメージング関連製品に関する説明会を開催。毎分200枚を両面スキャンできる業務向け最上位機種を軸に、今後ニーズがより高まるであろう「電子書籍」関連への強みも訴求する。(2010/2/24)

ホワイトペーパーレビュー
「エンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)」が分かる4つのホワイトペーパー
ECMを実現するには、その範囲によって選ぶべきツールが変わってくる。単純な文書の電子化から大規模な文書管理システムの構築まで、自社の課題や求めるシステムを明らかにする上で参考にしたいホワイトペーパーを紹介する。(2009/9/15)

エグゼクティブが率先して活用:
PR:コスト削減から組織力強化まで多彩な効果を発揮する電子文書化ソフトウエア「DocuWorks 7」
文書の電子化は、紙の使用量を削減し、紙の管理にまつわるコストを削減するといった単純な効果だけではない。紙を取り扱うためのさまざまな負担が軽減されることで従業員の業務に余裕ができるため、より高度なレベルの業務に取り組むことができるようになる。こうした効果を発揮するためには、使い勝手の良いソフトウエアを採用し、トップから現場まで全社的に使いこなすことが重要となる。(2009/8/18)

今夏に製品化:
電子文書の廃棄を促す新技術、NEC情報システムズが開発
NEC情報システムズは、不要となった電子文書の廃棄をユーザーに促す文書管理技術を開発。今夏に製品化する。(2009/3/31)

紙、空間、時間――3つの無駄をなくす文書管理:
紙とは違う? 「電子文書」管理9つのポイント
電子文書の管理法は、基本的には紙文書と変わらない。ただ「データが消失した、改ざんされた」とならないよう、電子文書ならではの方法も認識しておく必要があるのだ。(2009/2/27)

情報漏えい対策にも配慮:
富士フイルムと富士ゼロックス、携帯電話でビジネス文書を利用する新サービス
富士フイルムと富士ゼロックスは、社内のデジタル文書を携帯電話で利用する「beatケータイリモートサービス」を始めた。(2009/2/23)

従業員の削減よりも急務:
PR:「すべての文書を電子化する」という無駄を追放せよ
社内にあふれる紙文書の保管や管理に掛かる費用が積み重なると、大きなコストになる。コストの大幅削減を迫られているこのご時世、無駄はすべての面で許されないだろう。企業が今改めて見直すべきなのは、従業員の削減ではなく「文書管理のコスト」だ。必要な文書は電子データ化し、そうでない文書は専用の保管施設に預けるというように、管理のすみ分けを明確に行い、必要に応じて文書を即座に取り出せる環境を整備することが、“コスト削減に効く”文書管理の手法である。(2009/2/17)

“机の上”に電子文書を広げて管理する「DocuWorks 7.0」
富士ゼロックスは、PC内の電子文書とスキャンした紙文書を一元管理できるドキュメント管理ソフト「DocuWorks 7.0 日本語版」を発売する。電子文書に付せんやマーカー、スタンプなどの加工を行えるアノテーション機能などを強化した。(2008/10/28)

課題解決の近道:
PR:「電子文書」の活用で経営の基礎体力を強化する
企業が抱える経営課題を解決する方法の一つがドキュメント周りの改善である。企業活動に欠かすことのできない「情報」を含んだドキュメントは重要な資産であり、電子化されたドキュメントの活用が企業経営に大きな効果をもたらす。「電子文書」によって経営の基礎体力を高めていくための方法を、経営コンサルタントの堀内浩二氏が紹介する。(2008/9/29)

Webページをタイムスタンプ付きPDFに――アマノとアシアルが変換サービス提供
アマノとアシアルは、HTMLをPDF化するサービス「HTML2PDF」と電子文書の真正性を確保する「アマノタイムスタンプ」を連携したソリューションを提供する。(2008/2/27)

情報漏えい被害を最小限に食い止めろ:
PR:電子文書の情報漏えい防止 SaaSでできる手軽な本格対策
情報漏えい対策強化の必要性が久しく叫ばれながら、情報漏えい事故はいまだ相次いでいる。NECビッグローブが開始した「BIGLOBEドキュメントコントロールサービス」は、配布した電子文書のコントロールを可能にするSaaS型のサービスだ。(2008/2/21)

紙文書と電子文書のシームレスな環境が鍵を握る:
PR:コスト削減に向け、今こそ真剣に取り組みたい文書の電子化
オフィスのIT活用がすすむ中、紙文書はいまだに多くの企業で氾濫している。紙文書の増大は大きなコスト要因となり、業務効率の低下にもつながるだろう。今の企業には、文書を上手に管理し、コストを削減することが求められる。(2008/2/4)

オフィス文書削減講座:
なぜオフィスの書類が減らないのか
社員全員にパソコンを与えてLANでつないだのに、書類が減るどころか増えているのはなぜだ──。その原因は、電子文書も含めた文書の運用管理のルールがなく、すべて社員任せになっている状況にある。(2007/11/29)

ホワイトペーパー:
PCや携帯で電子文書を高速閲覧する方法
デジタル文書を閲覧する際の問題点を解決し、セキュアな文書閲覧を可能にするソリューションを紹介する。(2007/11/14)

デジタル文書の作成・管理を便利にする2つの新製品、アンテナハウス
アンテナハウスはPDF文書に電子署名を付与するモジュールとXMLの組版ソフトの2つの新製品を発売した。(2007/8/7)

仕事耕具:
コクヨがデジタル文書管理ソフト、ドキュメントスキャナとのセットモデルも
コクヨS&Tは、デジタルドキュメントを検索・活用できる個人向け文書管理ソフト「さくっとファイリング」を6月8日に発売する。A4白黒200dpiの片面スキャンを毎分25枚可能なドキュメントスキャナとのセット販売も行う。(2007/6/4)

内部統制を前に見直せ! ワークフロー:
第2回 ワークフローとは一体何か
ワークフローとは、単なる申請手続きや文書の電子化ではない。連携する複数の仕事のプロセスを自動化するものである――。(2007/5/11)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。