ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イヤフォン」最新記事一覧

オヤイデ、イヤフォン交換ケーブル「Re:cord」に2.5mm 4極バランス対応モデルなど4種8製品を追加
オヤイデ電気のリケーブルブランド「Re:cord」からShure「SEシリーズ」などで使用できるMMCX-2.5mm 4極バランスタイプをはじめ、4種8製品が新登場。(2016/8/19)

2万9800円のハイレゾプレーヤーも! e☆イヤフォンが中国シャンリンのDAPやポタアンの販売を開始
e☆イヤフォンは、中国Shanling Digital Technology Developmentのデジタルオーディオプレーヤーおよびポータブルヘッドフォンアンプ、計3機種を国内で販売すると発表した。(2016/8/12)

ヘッドフォンに注力するローランド――「V-MODA」を傘下に収め、海外ブランド製品の輸入販売も開始
ローランドがヘッドフォンメーカー「V-MODA」を子会社化した。また新規事業として、海外ブランドのヘッドフォンやイヤフォンの輸入販売も開始。電子楽器と合わせ、トータルな音楽環境を提供する構えだ。(2016/8/9)

上海問屋、洗濯機で洗える防水イヤフォン
ドスパラは、IPX7防水仕様のアナログ接続イヤフォン「DN-914041」の販売を開始した。(2016/8/9)

音茶楽、制振塗装などで音質を磨いたハイレゾ対応イヤフォン「Flat4-粋 Plus」
音茶楽は、ハイレゾ対応のカナル型イヤフォン「Flat4-粋 Plus」を8月10日に発売する。「Flat4-粋」の音質改善モデルだ。(2016/8/5)

劇場版アニメ「傷物語」とコラボしたイヤフォンが登場――忍野忍モデルと羽川翼モデル
イーフロンティアは8月2日、劇場版アニメ「傷物語」とコラボしたナインウェーブブランドのイヤフォン2種を発表した。(2016/8/2)

外磁型ドライバーでドライブ力をアップ、エレコム「BLACK BLACK BLACK」
エレコムは、カナル型イヤフォンの新製品として“BLACK BLACK BLACK”シリーズ2機種(EHP-CB200/CB100)を発表した。大きなドーナツ状のネオジウムマグネットを使用した“外磁型”ドライバーを搭載するモデルだ。(2016/8/2)

上海問屋、着脱ケーブル式の高音質カナルイヤフォン
ドスパラは、BA型ドライバを4基搭載した高級志向のカナル型イヤフォン「DN-914036」の販売を開始した。(2016/8/1)

ワイヤレスで行こう!:
ワイヤレスイヤフォンならではの機能性を凝縮! 北欧デザインもうれしいB&O PLAY「H5」を聴く
次期iPhoneでイヤフォンジャックがなくなるという噂もあって注目を集めるBluetoothイヤフォン。今回は、デンマークのオーディオブランド、B&O PLAYから登場した「H5」をチェックしていこう。(2016/8/1)

1万円ちょいのLightning直結イヤフォン登場、e☆イヤホンがマイポウ製品を先行販売
e☆イヤホンは、中国「Maipou」(マイポウ)のLightning直結イヤフォン「son1600」を発売する。ブラックとローズゴールドの2色。(2016/7/29)

ポタ研に登場:
フラットな「ER4SR」、低域を強調した「ER4XR」――米エティモティックから2つのイヤフォン新製品
完実電気は、米Etymotic Research(エティモティックリサーチ)のイヤフォン新製品2機種を8月4日に発売する。ロングセラー「ER4シリーズ」の新製品。(2016/7/29)

ポタフェス2016 in 東京・秋葉原:
独自BAドライバー9基搭載、NOBLE AUDIO「Katana」 22万円から
「ポタフェス2016 in 東京・秋葉原」で米NOBLE AUDIOのフラグシップイヤフォン「Katana」が発表。独自のBAドライバーを片側に9基搭載した。(2016/7/20)

夏休みの工作に! 親子で参加できるイヤフォン組み立て体験
finalブランドのイヤフォンを展開するJは、7月30日に「自作イヤフォンで音のチューニングを楽しもう!〜イヤフォン組立体験〜」を「ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店」で開催する。(2016/7/19)

ポタフェス2016 in 東京・秋葉原:
次期iPhoneでブレイクするか? メーカーが注目する2タイプのイヤフォン
イヤフォン端子がなくなるという噂の次期iPhone。ポタフェスの会場に集まるメーカーや販売代理店にとっても他人事ではない。今秋といわれる次期iPhoneの登場に向け、2タイプのイヤフォンが注目されている。(2016/7/19)

ポタフェス2016 in 東京・秋葉原:
オンキヨー、初のハイブリッド型イヤフォンと完全独立型ワイヤレスイヤフォンを秋に発売――「KIRIヘッドフォン」も進化中
オンキヨーブースでは、日本初公開のカナル型イヤフォン「E900M」とワイヤレスイヤフォン「W800BT」を参考展示しています。(2016/7/16)

注目のイヤフォン新製品が続々――「ポタフェス2016 in 東京・秋葉原」開幕
7月16日(土)と17日(日)の2日間にわたり、東京・秋葉原の「ペルサール秋葉原」で開催される「ポタフェス2016 in 東京・秋葉原」。初日16日の秋葉原は強い日差しもなく、気温は27度までしか上がらない、ちょうどいい天気です。(2016/7/16)

スリムすぎるイヤフォン「Fシリーズ」登場――BAフルレンジにこだわるfinalの自信作
「final」(ファイナル)ブランドから新しいカナル型イヤフォン「Fシリーズ」3機種が登場。バランスド・アーマチュア型ドライバーをフルレンジで使用することにこだわりを持つ同社が送り出す、スリムなイヤフォンだ。(2016/7/15)

KuraDaの新しい挑戦、金属ハウジングのカナル型イヤフォン「E9シリーズ」を発表
ウッドハウジングのヘッドフォンで知られるKuraDaから、金属ハウジングのカナル型イヤフォン「KD-E9シリーズ」が登場した。ヘッドフォン開発で培った素材加工技術を応用し、どこでも使える遮音性の高いイヤフォンを目指したという。(2016/7/15)

ポタフェスに出品:
7万Hzまで再生できる新素材のイヤフォン、マクセルから「Graphene」登場
マクセルは、新開発の振動板を採用したカナル型イヤフォン「Graphene」を発表した。その名の通り、炭素原子が蜂の巣(ハニカム状)に結合したグラフェンを使用している。(2016/7/14)

ポタフェスで試聴:
3つの“AKG史上初”を持つハイブリッド型イヤフォン「N40」登場
AKGブランドからハイブリッド型イヤフォン「N40」が登場する。フラグシップモデル「K3003」から多くの要素を継承しつつ、ハイレゾマーク、着脱式ケーブル、耳掛け式ケーブルという「3つのAKG史上初」を備えた。そして……。(2016/7/14)

Beat Audioから初の“8導体”イヤフォン用ケーブルが登場――ポタフェス会場で販売
Beat Audioは、ポタフェスに向けてIEM用ケーブル「SIGNAL 8-Wired Cable」を数量限定生産した。世界初の“8導体”リケーブル。IMMCX端子のほか、2ピン端子などに対応して幅広いIEMをサポートする。(2016/7/12)

バーチャルセッションが楽しめるBluetoothイヤフォン、JVCがクラウドファンディングを実施
JVCケンウッドは7月12日、クラウドファンディングサイト「Makuake」(マクアケ)を利用して“マルチライブモニターイヤフォン”の開発支援プロジェクトを開始した。支援は早割限定の1万3000円コースから。(2016/7/12)

制服も忠実に再現:
あなたのイヤフォンが「浦の星女学院」に――メガハウス「コードマスコット ラブライブ!サンシャイン!!」
メガハウスは、話題のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターたちがイヤフォンのコードに抱き付くマスコットフィギュア「コードマスコット ラブライブ!サンシャイン!!」を11月下旬に発売する。(2016/7/11)

「ポタフェス」で披露:
カスタマイズして遊べる米TORQUEのヘッドフォン&イヤフォン、モダニティが販売
モダニティは、TORQUEのヘッドフォン「t402v」およびイヤフォン「t096z」を国内で販売する。スタイルと音質をカスタマイズできるユニークな製品だ。(2016/7/8)

充電の必要なし! JBLからLightning直結のNCイヤフォン「REFLECT AWARE」登場
JBLからiPhoneなどのLightningコネクターに直結するタイプのノイズキャンセリングイヤフォン「REFLECT AWARE」が登場した。アプリ連携で各種セッティングが行える。(2016/7/7)

低音強化の「SOLID BASS」シリーズ:
ワイヤレスでも重低音! オーテクがSOLID BASSのBluetoothイヤフォン2種類を発売
オーディオテクニカは、SOLID BASSシリーズのBluetooth搭載ワイヤレスイヤフォン「ATH-CKS990BT」と「ATH-CKS550BT」を7月22日に発売する。(2016/7/7)

ハイレゾ入門機:
上位機に迫る機能を持った新エントリー! Astell&Kern「AK70」を徹底解剖
Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーに、新製品「AK70」が加わる。イヤフォンのバランス接続に対応するなど上位機に迫るスペックを実現しつつ、珍しいボディーカラーを採用するなど、さまざまな意味で注目のモデルだ。さっそくチェックした。(2016/7/7)

スニーカーっぽい? B&O PLAYから初のワイヤレスイヤフォン「BEOPLAY H5」登場
「B&O PLAY」ブランドの新製品は、同社初のワイヤレスイヤフォン「Beoplay H5」。ファッショナブルかつ実用的なデザインになっている。(2016/7/5)

イヤフォンケーブルのはんだ付けに最適:
オヤイデ、純銀入り音響専用はんだ「SS-47」に極細0.6mmを追加発売ーー仕上りの美しさを追求
オヤイデから、イヤフォンケーブルなど細かいはんだ付け工作に最適な音響専用はんだ「SS-47」0.6mmが登場。従来品の1.0mmから0.6mmへと細くすることで、イヤフォンケーブルや基盤へのパーツ取り付けなどより細かい工作に適しているという。(2016/7/4)

関西初お披露目のハードがいっぱい――7月3日に「ポタフェス2016 in 大阪」開催
ポタフェス事務局は、イヤフォン&ヘッドフォン体感イベント「第9回ポータブルオーディオフェスティバル2016 in 大阪」を7月3日に開催する(2016/7/1)

アユート、バランス対応ハイレゾプレーヤー「AK70」などの発売日と価格を公表
アユートは6月30日、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「AK70」および独beyerdynamicとコラボしたカナル型イヤフォン「AK T8iE MK II」について、発売日と価格を公表した。(2016/7/1)

クリプシュ創立70周年、人気のイヤフォン「X10」が特別プライスパッケージに
フロンティアファクトリーは、米Klipsch(クリプシュ)の創立70周年を記念して、人気のイヤフォン「X10」を数量限定の記念プライスパッケージとして販売する。(2016/6/24)

1MORE、密閉型ヘッドフォンとオープンイヤー型イヤフォンを発売
フリーウェイは1MORE(ワンモア)の密閉型ヘッドフォン「OVER-EAR HEADPHONES MK801」とオープンイヤー型イヤフォン「Platon Pod EO320」を6月25日に発売する。(2016/6/24)

NC機能の神髄は合気道の精神?!:
ボーズの新型NC搭載ワイヤレスイヤフォン「QuietControl 30」、その背景にあるもの
ボーズが新しいノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスイヤフォン/ヘッドフォンの説明会を実施。来日した米Boseの上級エンジニア、ダン・ゲイジャー氏がNCヘッドフォン開発の背景やコンセプトなどについて語った。(2016/6/21)

Astell&Kern、バランス出力対応のエントリープレーヤー「AK70」と進化したハイレゾ対応イヤフォン「AK T8iE MK II」を発表
アユートは、韓国iriverが展開する「Astell&Kern」ブランドの新製品を発表した。ハイレゾ対応プレーヤー「AK70」は、イヤフォンのバランス出力に対応したエントリーモデル。また独beyerdynamicとのコラボレーションによるカナル型イヤフォン「AK T8iE MK II」も登場した。(2016/6/21)

次期iPhone 7はLightningヘッドフォンジャックアダプター同梱?
MACお宝鑑定団が得た、iPhone 7の付属イヤフォン、スピーカー、ストレージ容量に関する噂。(2016/6/21)

世界初、2Way同軸ハイブリッドドライバー搭載イヤフォン、ダイナミックモーション「DM200H」を正式リリース
サエクコマースは、韓国Dynamic Motion(ダイナミックモーション)製のカナル型イヤフォン「DM200H」を発表した。「春のヘッドフォン祭2016」で注目を集めたモデルだ。(2016/6/17)

エレコム創立30周年記念モデルは見た目も美しいカナル型イヤフォン2モデル
エレコムは、同社の創立30周年を記念してカナル型イヤフォン“Colors”シリーズに、ハイレゾ対応モデル「EHP-R/CC1000」と、左右でカラーが異なるデザインの「EHP-CC100」の2モデルを追加。6月下旬より発売する。(2016/6/14)

周囲の音を上げ下げ?――ボーズが新型ノイズキャンセリング搭載のワイヤレスイヤフォンを発表
ボーズは、ワイヤレスヘッドフォン/イヤフォンの新製品4機種を発表した。ノイズキャンセリング対応のヘッドフォン「QuietComfort」とイヤフォン「QuietControl」が登場。(2016/6/7)

米国逆輸入モデルXXシリーズ:
JVC、カナル型イヤフォンのエントリーモデル「HA-FX101M」を発売――ハンズフリー通話機能を追加
「重低音&タフ」がコンセプトのJVC「XX」シリーズのカナル型イヤフォンに、マイク付きリモコンを備えた「HA-FX101M」が追加される。6月上旬発売で2500円前後(税別)。(2016/6/2)

ドラえもんのヒミツ道具みたい? 外国語をリアルタイムに翻訳するイヤフォン「Pilot」登場
“言葉の壁”がなくなる、新たな一歩かもしれません。(2016/5/31)

真ちゅうハウジングの限定イヤフォン「DITA Brass」、アユートが発売
アユートは、シンガポールに本拠を置くオーディオブランド「DITA」の密閉型カナル型イヤフォン「DITA Brass」を発表した。管楽器などに使われる真ちゅう(ブラス)をハウジングに採用した150台の限定生産品。(2016/5/27)

茶楽音人、5000円のハイレゾ対応イヤフォン「Co-Donguri-雫(SHIZUKU)」
“茶楽音人(さらうんど)”ブランドからハイレゾ対応カナル型イヤフォン「Co-Donguri-雫(SHIZUKU)」が登場。市場想定価格は4968円(税込)で、6月下旬発売だ。(2016/5/26)

完全ワイヤレス! e☆イヤホンから防水仕様のBluetoothイヤフォン「Arie One」が登場
「e☆イヤホン」は、香港の新興オーディオブランド「fFLAT5」のワイヤレスイヤフォン「Arie One」を発売する。左右のイヤフォン部をワイヤレス接続することでケーブルを完全に排除。(2016/5/24)

SHOWCASE、スマホのイヤフォンジャックがボールペンになる「Jackpen」期間限定半額セールを実施
「SHOWCASE Online」限定で、スマートフォンなどのイヤフォンジャックに収納するとボールペンになる「Jackpen」通常800円が400円になる半額セールを実施。期間は5月31日まで。(2016/5/24)

磁石が便利なBluetoothイヤフォン、サンワサプライから
サンワサプライがBluetoothイヤフォンの新製品「400-BTSH003」を発表。左右のハウジングにマグネットを備え、くっつけると自動的に楽曲再生を停止。イヤフォンがネックレス状になるので収納する手間もない。(2016/5/23)

橘十徳の「自腹ですがなにか?」:
もう電車で寝過ごすのは嫌だ! キングジム「めざましイヤホン」を試す
今回紹介するのは、キングジムの「めざましイヤホン」。電車やバスに乗って居眠りをしても、設定した時間になるとイヤフォンの振動で時間を知らせてくれる。音が鳴らないので、周りに迷惑をかける心配も不要だ。(2016/5/23)

アルミハウジングで2980円、e☆イヤホンから1moreブランドのカナル型イヤフォン「Piston Classic」登場
ヘッドフォン/イヤフォン専門店「e☆イヤホン」は5月30日、中国1more(ワンモア)のカナル型イヤフォン「Piston Classic」(ピストンクラシック)を発表した。「ハイエストコストパフォーマンスイヤフォンシリーズ」(同社)をうたうモデルだ。(2016/5/20)

アユート、JH Audioのユニバーサルモデル「ROSIE」を発売
アユートは、Astell&KernとJerry Harvey Audioのコラボレーション製品としてカナル型イヤフォン「ROSIE」(ロージー)を発表した。5月27日から同社直販サイトや家電量販店で販売する。(2016/5/20)

IPX4相当の防滴仕様:
パナソニック、耳にフィットして外れにくいスポーツ用Bluetoothイヤフォン「RP-BTS30」を発売
パナソニックは、防滴仕様でスポーツ仕様のBluetoothイヤフォン「RP-BTS30」を6月17日に発売する。(2016/5/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。