ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「消防」最新記事一覧

ストレスの少ない、恵まれた職業はどれ?
米国での調査で判明した、ストレスの多い職業、恵まれない職業は……。(2016/6/16)

FAニュース:
パナソニックが軽量の10.1型「タフパッド」を投入、国内の“現場”市場をけん引
パナソニックは、屋外や過酷な“現場”に適した堅牢タブレット端末「TOUGHPAD(タフパッド)」の新モデル「FZ-A2」を発表した。市場想定価格は税込みで15万円前後。FZ-A2シリーズの投入に合わせてモデルチェンジを行うタフパッドと堅牢ノートPC「TOUGHBOOK(タフブック)」全体で年間生産台数7万台を目指す。(2016/6/16)

やっちゃえパナソニック:
「氷漬けにしてハンマーでたたいてみた」 頑丈Androidタブレット「TOUGHPAD FZ-A2」新製品発表会
パナソニックが頑丈タブレット「TOUGHPAD(タフパッド)」の新モデルとして、Android 6.0を搭載した10.1型タブレット「FZ-A2」を発表した。現行モデルもOSアップデートや機能を追加し、ラインアップ強化を図っている。(2016/6/15)

コスプレ家族写真「浅田家」の浅田政志 写真家としての16年間を凝縮した個展「ほぼ家族。」を奈良で開催
見ればきっと笑顔になる。(2016/6/9)

車載情報機器:
ボッシュが欧州発の緊急通報サービス「eCall」を日本向けに提供、2016年末から
ボッシュは、2016年末から日本で緊急通報システム「eCall」の提供を開始する。新車装着用の機能として自動車メーカーに納入するとともに、通報を受け付けるコールセンターを日本に新設してeCallに対応したサービス体制を整える。また、車両を問わず後付け可能なeCallアダプターの投入も計画している。(2016/6/9)

省エネ機器:
現場で作る「過酸化水素」、太陽光発電を生かす
系統に悪影響を与える太陽光発電や風力発電の短周期変動。これを有用薬品の合成に使う研究をドイツFraunhofer IGBが発表した。合成するのは「過酸化水素」。貯蔵や輸送にコストが掛かる過酸化水素を、必要に応じて現場で合成する。電力を無駄なく利用し、薬品の低コスト化に役立つ取り組みだ。(2016/6/7)

宿敵を「マリオ」で迎え撃つ? 世界4位のUSJが“リ・ボーン”
テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」が開業15周年を迎えた。昨年の入場者は1390万人と東京ディズニーシーを抜いて世界4位に浮上。多くの訪日客を受け入れ、関西経済の牽引役としても存在感が増している。(2016/5/31)

米動物園で男の子がゴリラの囲いに転落、ゴリラが射殺される 動物園「つらい時間を過ごしている」
少年は無事だったようです。(2016/5/30)

よかった…! 下水溝に落ちたカモのヒナたち、無事に救出される
優しい世界にほっこり。(2016/5/27)

圏外でも災害や事故現場から映像送信を可能に:
PS-LTE、端末間通信技術で通信エリアを拡張
NECは、公共LTE専用網(PS-LTE:Public Safety LTE)で、基地局の圏外からでも映像送信を可能とする端末間通信技術を開発した。この技術を用いると、大規模災害地などにおいて圏外エリアにある約9割の端末機器で、映像送信可能な通信品質を確保することができるという。(2016/5/24)

忍び寄る“自治体消滅” おしゃれな港町・神戸でも
兵庫県で人口減少と少子高齢化が広がっている。国も地方創生を掲げて「超高齢化社会」に対応しようとしているが、地方都市は青息吐息だ。(2016/5/13)

民泊の防火や警備、ALSOKがサポート 「民泊運営サポートソリューション」発売
「民泊」のオーナーに対し、消防設備の設置や清掃などの業務をワンストップで提供するサービス「民泊運営サポートソリューション」を、ALSOKが始めた。(2016/5/9)

ワンコやニャンコを抱く筋肉が、もう…… 2017年度版「オーストラリア消防士カレンダー」撮影現場がアツい
抱っこしたい? 抱っこされたい?(2016/4/25)

ITソリューション塾:
熊本地震・支援ニーズの把握にIT DARTが先遣隊を派遣
熊本地震の被災地でIT業界からも支援の取り組みが始まっています。(2016/4/18)

熊本地震、今後の注意点 続く余震、17日は大雨の恐れも
14日午後9時26分頃に発生したM6.5の「平成28年熊本地震」。現在の状況と、天気、交通などに関する今後の注意点をまとめました。(2016/4/15)

【注意】熊本県の地震を受けて「LINE Out」「Viber Out」が無料に――ただし発信は控えるべき
熊本県の地震発生を受けて、携帯電話と固定電話あてに電話をかけられる「LINE Out」が1回あたり10分まで、「Viber Out」が条件なしで無料化となった。ただし着信側は固定回線/携帯回線で受けるため、回線の混雑を助長してしまう。利用は極力控えたい。(2016/4/15)

動物公園のチンパンジー、逃走劇のすえ御用 仙台市
動物公園は臨時閉園に。(2016/4/14)

固定電話もテレビもワンストップで:
ドコモ、ドコモ光ユーザー向けに「ドコモ光電話」および「ドコモ光テレビオプション」を提供開始
NTTドコモが、同社の光ブロードバンドサービス「ドコモ光」ユーザー向けに、固定電話サービスとテレビ視聴サービスの提供を開始。NTT東西からの転用にも対応する。(2016/4/13)

火元(?)に不法侵入、容疑で66歳男を逮捕 ゴールデン街火災
出火直前、火元とみられる建物に侵入していた疑い。(2016/4/13)

省エネ機器:
電気代が掛からない標識、太陽光などをためる
蓄光製品の開発・製造・販売などを行うエルティーアイは、ステッカータイプの中輝度畜光式誘導標識を発売した。電気代が掛からない、貼るだけの光る標識として普及が期待されている。(2016/4/13)

Arduinoで学ぶ基礎からのモーター制御:
基礎からのマイコンモーター制御(5):PWMでマブチモーターを制御する
「マブチモーター」でもおなじみ「直流ブラシ付きモーター」は安価で入手性もよいモーターですが、マイコンからの制御を考えると一工夫必要になります。今回は「PWM」を使った回転制御を紹介します。(2016/4/11)

SIM通:
1155万に達したMVNO市場の今後は?「モバイルフォーラム2016」
今年で3回目となる「モバイルフォーラム2016」が開催された。今後MVNOがどのような役割を果たすのかをテーマとし、さまざまな識者が議論を繰り広げた。(2016/4/7)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(25):
「聖火台のあるオリンピック競技場」の作り方
東京高等裁判所 IT専門委員の細川義洋氏が、IT訴訟事例を例にとり、トラブルの予防策と対処法を解説する本連載。今回は「聖火台のないオリンピック競技場」を題材に、システム開発における抜け漏れのない要件定義手法を解説する。(2016/3/23)

おっさんたちが全員ケツ振りまくりでダンス アイスランドの大腸がん啓発動画がハイテンションすぎる
なぜこんなにノリノリにした。(2016/3/17)

火事から救われたワンちゃんが消防犬になって活躍 みんなを守るワン
犬の恩返し。(2016/3/12)

セキュリティ事故の被害を回避するインシデントレスポンス:
インシデントレスポンスとは何か――自動車事故に置き換えて考える
セキュリティ上の重大事故や障害での対応とはどのようなものでしょうか。自動車事故における対応の流れを例に解説します。(2016/3/7)

Amazon、東日本大震災を語り継ぐ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も記録
Amazon、東日本大震災を語り継ぐ電子コンテンツ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も(2016/3/3)

法制度・規制:
水素スタンドを街に設置しやすく、トラックによる移動式にも新基準
ガソリンスタンドに代わる水素スタンドの拡大に向けて、政府は事業者が守るべき技術基準を改正した。再生可能エネルギーから水素を製造するような小規模な水素スタンドや、トラックなどを使った移動式の水素スタンドを対象に、技術基準を新設して安全性の高い設備を導入しやすくする。(2016/3/1)

世界で80万以上の宿を提供:
オーナーが同居しない空き部屋シェアリングは規制強化せよ
「シェアリング・エコノミー」の代表例は配車サービスのUberと、空き部屋シェアサービスのAirbnbであるが、注目を集めると共に論議を呼んできた。今回は、Airbnbのコミュニティーにとってのセキュリティの観点から考えてみよう。(2016/2/26)

ウルトラマンと武将のフュージョン「ウルトラ十勇士」爆誕 「限定グッズ」がもらえるスペシャルクイズがゼットン級の難易度だった件【PR】
クイズは楽しかった(小学生並の感想)。(2016/2/15)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「CSIRT」
サイバー攻撃をはじめとする情報セキュリティのインシデント対策として「CSIRT」の導入が注目されています。歴史的背景もひもときながら、CSIRTについて解説します。(2016/2/8)

脱走したシマウマを応援したくなる あくまでも真面目な上野動物園「猛獣脱出対策訓練」に密着した
追い詰められるシマウマに来場者からは「がんばれー」という声が。(2016/2/2)

「サイバーセキュリティ月間」始まる:
内閣サイバーセキュリティセンター、初心者向けの解説冊子「情報セキュリティハンドブック」を公開
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2016年2月1日、サイバーセキュリティ初心者を対象にサイバー攻撃の実態や対策について解説する「情報セキュリティハンドブック」を公開した。(2016/2/2)

ITmedia エンタープライズ ソリューションセミナー レポート:
セキュリティインシデントに強い組織づくり 標的型攻撃を再点検する
国内企業・組織を狙う標的型攻撃の脅威が改めて注目された2015年。情報資産やシステムをインシデントの被害からどう守るべきだろうか――ITmedia エンタープライズ主催セミナーではセキュリティの専門家が標的型攻撃を中心とする対策ポイントを解説した。(2016/1/22)

えりも町の萌えキャラ神社「青春☆こんぶ神社」が全焼 当日は風速45メートルの暴風雪
「萌えキャラから燃えキャラになりました。」byたなかさん(2016/1/19)

2017年1月から開始予定:
人工知能が災害や事故のSNS投稿を収集・速報 日本のベンチャーがアプリ開発
日本のITベンチャーがニュース速報アプリ「Spectee」を開発。一般の人によるソーシャルメディアへの膨大な投稿の中から事件事故の画像・動画を人工知能エンジンが収集し、「今」を伝える画像類を速報する。投稿を読者のスマホにダイレクトに届ける画期的な仕組みで、2017年1月から全国に先駆けてサービス提供を始める。(2016/1/12)

「iTeachers TV」最新番組紹介
「アナログだけでは限界」――国際医療福祉専門学校が救急救命士育成にITを生かす訳
救命救急士の育成にITを生かす、国際医療福祉専門学校の救急救命学科。IT導入に至ったいきさつとは? 同学科でIT活用を推進する学科主任の小澤貴裕氏が明かします。(2016/1/8)

App Town 辞書/辞典/その他:
iOS向けメジャーアップデート版「周波数帳2016」登場――航空ショーのデータを拡充
ハンズエイドは、周波数データ14万件を収録したアプリ「周波数帳」のメジャーアップデート版「周波数帳2016」をリリースした。今回は三才ブックスの2016年度版「航空ショー完全ガイド」を完全収録している。(2016/1/6)

夢の「ナノ医療技術」実用化へ がん治療に希望の光「日帰り治療も可能に」
腐ったパンを食べた男の子と初老の男。なぜか身長がナノメートル級に小さくなり、結核を患う少年の体内に入る。そこで2人は結核菌と戦う――。(2016/1/5)

水曜インタビュー劇場(正月編):
ドローンが人間を救う! 世界初の“救援隊”出動
2016年、ドローンがさまざまな場で活躍しそうだ。可能性が広がる中で、ドローンを使って「被災地の地図を作る」動きが進んでいる。世界初のプロジェクト「ドローンバード」とは、一体どういった仕組みなのか?(2016/1/1)

コミケ40周年おめでとう! ハッシュタグ「CMK40th」でみんなの思い出を募集中
さっそく愛と情熱にあふれたツイートがたくさん!(2015/12/20)

モノクロで魅せる大人の魅力 フランスの消防士カレンダー2016が発売中
守るための筋肉は美しい。(2015/12/16)

約6割の学生がトラブルを経験:
大学事務局よ、ブラックバイトに対処する責任はあなた方にある
ブラックバイト。最近耳にするようになった言葉だ。企業の中には、学生の法的無知や優しさに付け込んで、とんでもない働かせ方をしている。彼らに対処すべきは、学生の味方である大学の事務局である。(2015/12/11)

暖炉に火をつけたら、なぜか煙突の中にいた男が亡くなる カリフォルニア州
早すぎるサンタクロースか、それとも。(2015/12/2)

み〜んなで火の用心! プリパラ×東京消防庁のポスターが完成
プリパラ「ポリス」だけじゃない!(2015/12/1)

車載情報機器:
事故発生から即座にドクターヘリが駆け付ける、トヨタとホンダが試験運用
認定NPO法人の救急ヘリ病院ネットワークは、重大な交通事故にドクターヘリを迅速に出動させる救急自動通報システム(D-Call Net)の試験運用を開始する。トヨタ自動車とホンダの一部車種で同システムを利用できる。2018年の本格運用に向けて対応車種や協力病院の拡大、精度向上を急ぐ。(2015/12/1)

ほぼ全員お腹ブヨブヨ タクシー運転手がだらしない体でセクシーポーズをキメる謎カレンダーが販売中
鍛え抜かれていないありのままの彼らをごらんください。(2015/11/24)

企業CSIRTの最前線:
CSIRTづくりに“魂”を込めて――JPCERT/CCのアドバイス
「社員1000人の会社では何人のCSIRT担当者が必要でしょうか……」。この視点で検討していくと、失敗してしまうかもしれません。JPCERT/CCにCSIRTづくりのポイントを聞きました。(2015/11/24)

靖国神社のトイレで爆発により七五三や本殿の参拝を中止
安全が確認されるまで。(2015/11/23)

クリスマスに起こった大惨事、そして奇跡 絵本「わすれんぼうのねこモグ」をモチーフにした海外CMに優しい世界を見る
良い話だなあ。(2015/11/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。