ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ARROWS ef FJL21」最新記事一覧

素直に振り返ってこその「歴史」:
PR:REGZA Phoneから最新機種まで――「arrows先生」と振り返る富士通のAndroidスマートフォン
2010年12月の「REGZA Phone T-01C」発売以来、進化を続けてきた富士通のAndroidスマートフォン。「arrows先生」と一緒に、振り返ってみましょう。(2016/3/30)

Android版「HF Player」はどこまで“使える”か?――6台のスマホと4台のポタアンでハイレゾ再生を徹底チェック
オンキヨー「HF Player」のAndroid版が正式版になった。Android端末でハイレゾを楽しみたいユーザーには注目のリリースといえるが、多彩なハードウェアが存在するAndroid版は、iOS版ほど簡単な状況ではない。手持ちのスマホとポタアンを総動員してチェックした。(2015/2/17)

「ARROWS ef FJL21」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

gooスマホ部:
au MVNOのmineoが使える白ロム端末について
au MVNOのmineoのサービスは、SIMロックフリーではないau端末で使えますか?(2014/6/5)

24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):
もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(パフォーマンス編)
“ツウ好み”の機能や特長を多く備えるLTEルータ「AtermMR03LN」がモバイラーの中で人気だ。前編の機能チェックに続き、後編では実運用して分かった使い勝手とパフォーマンス面をねっとりチェックする。(2014/3/18)

事前のソフトウェア更新が必要:
KDDI、「ARROWS ef FJL21」のOSアップデート Android 4.1に
KDDIは、「ARROWS ef FJL21」のOSアップデートを開始した。Android 4.0から4.1になる。また、事前に不具合改善のソフトウェア更新を行う必要がある。(2014/1/30)

ITmediaスタッフが選ぶ、2013年の“注目端末&トピック”(ライターせう編):
別の意味で“ガラパゴス”になりつつある日本が心配です
「ガラケー」と言われてきた日本固有のケータイ。2013年末に至ってフィーチャーフォン派である筆者はこの呼び方が大嫌いなわけであるが、2013年は、新たな「ガラケー」が生まれてしまったように思えた1年であった。(2013/12/27)

KDDI研究所、無線LANとLTE同時利用のWebブラウザβ版配布開始
KDDI研究所は、無線LANとLTEの同時通信が可能なWebブラウザ「predio」β版の配布を開始した。配布期間は2013年9月26日から2014年3月31日まで。(2013/9/26)

大容量は当たり前!:
“充電だけ”じゃないモバイルバッテリーでスマホライフを充実させる
さまざまな種類があるモバイルバッテリー。これまではサイズや容量の違いで選んでいたが、Bluevisionの「Clamshell 6000 Mobile Battery」は充電以外の機能でもチョイスしたい製品だ。(2013/8/22)

KDDI、「ARROWS ef FJL21」でカメラ不具合などに対応するアップデート
KDDIは、8月22日に「ARROWS ef FJL21」のソフトウェアアップデートを開始した。充電ランプとカメラ、ギャラリーの不具合を改善する。(2013/8/22)

NFC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」、9月スタート
NFC(TypeA/B)対応のスマホ向け決済サービス「三井住友カード Visa payWave」が9月にスタート。国内だけでなく、米国/英国/韓国/香港/台湾でもおサイフケータイが利用できるようになる。(2013/8/1)

OTAS、スワロフスキーで輝くスマホ用の「イニシャルデコケース」
OTASは、iPhoneとAndroid端末向けに、アルファベッドを装飾したスマートフォンケースを発売した。(2013/7/17)

KDDI、「ARROWS ef」のソフト更新を開始――勝手に再起動する不具合を解消
KDDIは富士通モバイル製のauスマホ「ARROWS ef FJL21」のソフト更新を開始した。端末が再起動する不具合を解消する。(2013/5/30)

KDDI、スマホ向け本格カーナビアプリ「auカーナビ」をリリース
KDDIより、スマートフォン向け本格カーナビゲーションアプリ「auカーナビ」が登場。月額利用料金を最大3カ月無料とする「3カ月無料キャンペーン」も実施する。(2013/5/13)

「ARROWS ef FJL21」に通話着信失敗の不具合――ソフト更新で改善
「ARROWS ef FJL21」に通話機能と壁紙表示に関する不具合が見つかり、KDDIは端末更新用ソフトの配信を開始した。(2013/4/9)

KDDI、「エリア品質情報送信機能」をAndroidスマホ向けに提供
通話やデータ通信中のエリア品質や電波状況などを自動で収集・送信するauの「エリア品質情報送信機能」が、3月28日からAndroidスマートフォン向けにも提供された。(2013/3/28)

最新スマートフォン徹底比較:
現行Androidスマートフォンのメモリ(ROM/RAM)を調べてみた
スマートフォンを快適に使う上で「メモリ」の数値も見逃せない。内蔵メモリが最も大きい機種は? そして実際に使えるメモリはどれくらいなのか? Android 29機種を調べてみた。(2013/3/19)

「くーまん」に迫るでふ:
PR:ARROWSで「星の輪熊」を飼う
あなたは「くーまん」という星の輪熊の赤ちゃんをご存知だろうか。かつては東芝のケータイに住んでいた、“〜でふ”が口ぐせのキャラクターで、今は富士通製のスマートフォンにも生息が確認されている。このくーまんを、あなたのARROWSで飼い始めるノウハウを伝授しよう。(2013/3/8)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第7回 ベンチマークスコアが高い/起動が速いスマートフォンは?
秋冬モデルではクアッドコアCPUを備えたスマートフォンが、実際の性能はどこまで上がっているのだろうか? 定番のベンチマークアプリ「Quadrant Professional Edition」と、もう1つ「Vellamo」アプリを使って比較した。また起動時間も調べた。(2013/2/8)

「ARROWS ef FJL21」にタッチパネルが反応しない不具合――ソフト更新で改善
「ARROWS ef FJL21」にタッチパネルと通話機能に関する不具合が見つかり、KDDIは端末更新用ソフトの配信を開始した。(2013/2/7)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第6回 バッテリーが持つスマホは?――26機種のYouTube連続再生/待受テストを実施
スマートフォンで特に気になるスペックの1つがバッテリーの持ちだろう。実際にどれだけ持つかは公称のスペックからは分からない部分も多い。そこで、秋冬モデル26機種のYouTube連続再生時間と、24時間放置後のバッテリー残量を調べた。(2013/2/5)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第5回 持ちやすいスマホはどれ?――秋冬モデル26機種を採点
単純なスマホのスペックからは分かりにくい点の1つが「持ちやすさ」だ。スマホ横並び記事では恒例の“持ちやすさ採点”を今回も実施。トータルで持ちやすい機種はどれか?(2013/1/31)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第4回 バッテリー容量が大きいモデルは? 卓上ホルダは利用できる?
スマートフォン2012年秋冬モデルの機能やスペックを横並びで比較する本コーナー。第4回では、26機種のバッテリー容量、連続待受時間・通話時間、卓上ホルダの有無などを調べた。(2013/1/29)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第3回 フルHD液晶はどれだけキレイ?――スマホ26機種のディスプレイを比較
スマートフォン2012年秋冬モデルの機能やスペックを横並びで比較する本コーナー。第3回では、26機種のディスプレイサイズや解像度、種類の違いをまとめた。(2013/1/4)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第2回 クアッドコアCPU搭載機はどれくらい?――26機種のプロセッサーを比較
スマートフォン2012年秋冬モデルの機能やスペックを横並びで比較する本コーナー。第2回では、26機種のアプリケーションプロセッサーとベースバンドチップの違いをまとめた。(2012/12/25)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第1回 小型で軽い機種は?――スマートフォン秋冬モデル26機種を比較
恒例のスマートフォン横並び比較の2012年秋冬モデル編をスタート。今回はドコモ、au、ソフトバンクから25機種をピックアップ。第1回ではサイズと重さをまとめ、幅、高さ、厚さ、重さのランキングも作成した。(2012/12/20)

KDDI、「AQUOS PHONE SERIE」「ARROWS ef」のソフト更新を開始
「AQUOS PHONE SERIE SHL21」のソフト更新では、操作時に再起動する不具合を解消する。また「ARROWS ef」は低温時にスリープから復帰しない不具合を解消する。(2012/12/12)

「イクスピアリ・クリスマス・タッチラリー」レポート:
PR:ARROWS efのNFC機能をフル活用! ピッとタッチでスタンプラリーを体験
クリスマスに向けて、街ではさまざまなイベントが催されていますが、千葉県舞浜のイクスピアリでは富士通のスマートフォン「ARROWS ef」をはじめとした各種スマートフォンの持つ「NFC」機能を使った少し変わったイベントが開催されています。(2012/12/10)

フォーカルポイント、“大きめ”スマホ用の自転車ホルダーを発売
大きめサイズのスマートフォンを自転車のハンドルなどに取り付けられるホルダーセット「TUNEMOUNT Bicycle mount for Smartphone2」が、11月下旬に発売される。(2012/11/9)

auの4G LTE対応スマートフォン7機種が発売――価格は?
auのLTEサービス「4G LTE」対応のAndroid搭載スマートフォンが一部地域で11月2日に発売された。都内量販店で価格を調べたところ、一括で6万〜8万円と案内されていた。(2012/11/2)

写真で解説する「ARROWS ef FJL21」
au冬モデルの中でもコンパクトな富士通モバイル製「ARROWS ef FJL21」。片手操作が快適なボディは防水・防塵仕様で、キズが尽きにくいコーティングも施した。またスペックも高く、対応サービスも豊富だ。(2012/11/2)

KDDI、「海外ダブル定額」の4G LTE加入者向け対象エリアを拡大
KDDIは海外パケット定額サービス「海外ダブル定額」の4G LTE加入者向け対象エリアを拡大した。また、海外事業者ネットワークの海外ダブル定額対象可否を知らせるSMS配信も行う。(2012/11/1)

KDDI、4G LTE対応Androidスマートフォン8機種を11月2日から順次発売
auのLTEサービス「4G LTE」に対応するスマートフォン8機種が、11月2日から順次発売される。(2012/10/31)

石野純也のMobile Eye(10月6日〜10月19日):
「LTE」「端末」「サービス」から読み解く携帯3キャリア“冬の陣”
この2週間の大きなトピックは、ドコモ、au、ソフトバンクの新機種が発表されたこと。冬モデルでは高速通信サービスの対応機種が大幅に拡充され、3社ともエリアの拡大にも余念がない。今回はネットワーク、端末、サービスという切り口から3社の戦略を見ていこう。(2012/10/19)

「au+1 collection」に、伊勢谷友介さん監修のアルミ製スマホケースがラインアップ
KDDIの「au+1 collection」ブランドに、俳優・伊勢谷友介さんが監修したオリジナルデザインの「au×GILD design」が登場した。(2012/10/17)

au NAGOYAで冬モデルを先行展示 「メーカー直伝!オススメポイントセミナー」も開催
au 2012年冬モデルのラインアップの実機展示が、名古屋市の栄にあるau NAGOYAで10月18日から始まる。11月2日に発売予定の新製品が一足早く体験できる。(2012/10/17)

4G LTE対応:
コンパクトなボディにさまざまな機能を凝縮――「ARROWS ef FJL21」
富士通モバイルコミュニケーションズの「ARROWS ef FJL21」は、デュアルコアプロセッサーや約4.3インチの狭額縁液晶、NFC、指紋センサーなどを幅62ミリのコンパクトなボディに詰め込んだ高機能モデルだ。(2012/10/17)

「スマートパス」もサービス拡充:
KDDI、auスマホ・タブレットの2012年冬モデル10機種を発表――全機種LTEに対応しテザリングも提供
KDDIは、2012年冬モデルとなるauのAndroidスマートフォン9機種とタブレット1機種の計10モデルを発表した。全機種がauの4G LTEに対応しテザリングも可能。スマホはすべてワンセグやおサイフをサポートする。(2012/10/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。