ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IdeaPad Tablet」最新記事一覧

熊本地震による各PCメーカーの特別修理サービスまとめ
4月14日に発生した熊本地震に伴い、各PCメーカーは被災者に対して特別な修理サービスを開始しています。(2016/4/18)

Googleのサービスはいらぬ!:
欧州で盛り上がる「Android&独自サービス」事情
全世界で8割近いシェアを確保したAndroid。しかし、Androidだったらすべてが同じとは限らない。いま、採用例が増えつつある「自由なAndroid」事情を紹介する。(2014/4/30)

これは微妙にちょうどいい:
「IdeaTab A2109A」で知る“9型タブレット”の使いやすさ
2012年後半はタブレットが多数登場し「どれにすっぺよ」と悩む人も多い。スペックを並べても分からない「本当の使いやすさ」で選びたいのが9型のIdeaTabだ。(2012/12/14)

アレより一回り小さくアレより一回り大画面:
レノボ・ジャパン、9型と7型の「IdeaTab」を投入
レノボ・ジャパンは、タブレットデバイスの新モデルとして「IdeaTab A2109A」と「IdeaTab A2107A」を発表した。ロールケージで強度を確保したボディを採用する。(2012/10/23)

「下町ボブスレー」チームもやってくる:
機械だけではなくソフトにも注目したいJIMTOF2012
2012年11月1日〜6日の期間に、東京ビッグサイトで開催される「第26回 日本国際工作機械見本市(JIMTOF 2012)」の概要が明かされた。(2012/10/2)

ニフティ、「IdeaPad Tablet A1」などが980円で買える「@nifty WiMAXスタートキャンペーン」
ニフティは、「@nifty WiMAX Flat 年間パスポート」の新規申し込み者に各種機器を格安で提供する「@nifty WiMAXスタートキャンペーン」を開始した。(2012/8/6)

Kindle Fire、米Androidタブレット市場でシェア54.4%に――comScore調べ
Amazonの「Kindle Fire」が、米国のタブレット市場で過半を占めた。2位のGALAXY Tabシリーズは15.4%だ。(2012/4/27)

Androidタブレット市場シェア、Kindle Fireが54.4%
Androidタブレット市場でAmazonの「Kindle Fire」が2位の「Galaxy Tab」を大きく引き離す54.4%のシェアを獲得した。(2012/4/27)

@nifty WiMAXで新モデル「URoad-SS10」購入可能に──キャンペーン特価で1円から
@nifty WiMAXで、WiMAXルータの新モデル「URoad-SS10」も選択できるようになった。キャンペーン特典で単体1円、7型タブレットセットで980円より購入できる。(2012/3/8)

「タブレット」と「最新WiMAXルータ」を安価に入手する方法を探る
最新WiMAXルータを安価に入手したい。それなら春商戦向けの新規入会キャンペーンを有効に活用したい。@nifty WiMAXの「WM3600R+Idea Tablet A1のセットを980円」とするキャンペーンに目を付けてみた。(2012/3/5)

AtermWM3600R単体は「1円」から:
Androidタブ+AtermWM3600R、セットで「980円」に──@nifty WiMAXお得入会キャンペーンが期間延長
@nifty WiMAXのお得入会キャンペーンが3月31日まで期間延長。キャンペーン提供価格が人気のAtermWM3600R+クレードルセットが単体1円から、IdeaPad Tablet A1とのセットも980円に改められた。(2012/3/1)

デュアルコアCPU搭載で2万円台:
“低価格でハイスペック”は本当なのか――「eden TAB」を使ってみた
Mobile In Styleが発表した7型タブレット「eden TAB」は高性能なのに低価格、とコストパフォーマンスの高さをアピールした製品だ。国内ではなじみのない新規参入のメーカーだけに、本当に“使える”のか疑問を持っている人も多いのでは?(2012/2/28)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
「無線LAN自動機切り替え」が超・便・利っ──期待のWiMAXルータ「AtermWM3600R」を早速試す
WiMAXルータ注目の新モデル「AtermWM3600R」が登場。より小型軽量化、より長時間動作といった性能向上はもちろん、ほかにはない「無線LAN自動機切り替え」をまずは試そう。……実はもう1つムフフな方法もある。(2012/2/17)

Androidタブレット+ルータ、セットで「980円」から──@nifty WiMAXでお得入会キャンペーン
@nifty WiMAXで、7型タブレット「IdeaPad Tablet A1」+ルータのセットを980円から購入できるお得入会キャンペーンが行われている。実施は2012年2月29日まで。(2012/2/8)

2012 International CES:
Lenovo、“キーボード”搭載可能の「IdeaTab S2-10」
Lenovoは、1月9日にタブレットデバイスのIdeaTABやスマートテレビ、そして、同社が個人向けに提供する独自のクラウドサービスを公開した。(2012/1/9)

新機種やタブレットも順次利用可能に──NECのAndroid用「自宅PC遠隔操作」アプリ
NECのLuiリモートスクリーン for Androidは、Androidスマートフォン/タブレットでWindows 7搭載PCの遠隔操作を可能とする。改めてLuiリモートスクリーン for Androidをタブレットでも試してみた。(2011/12/20)

安いだけじゃ勝負にならない:
ICONIA TAB A100の“+α”を探してみる
7型ワイド、というと“A1”の影響で“安価”という印象が強い。しかし、性能も「付加価値」も大事だよ、と日本エイサーがいう“A100”も気になるのだなあ。(2011/11/10)

レノボ、「IdeaPad Tablet A1」販売開始を約2週間延期
レノボ・ジャパンは、「IdeaPad Tablet A1」の発売日延期を発表。11月9日販売開始となる。(2011/10/27)

往復10時間の鉄道旅でも使ってみた:
2万円を切る「IdeaPad Tablet A1」に不安はないか?
10.1型モデルが主流のAndroidタブレットにレノボ・ジャパンが7型モデルを投入。しかも、価格は2万円を切るという。え、ちょっとそんなに安くて大丈夫ですの? (2011/10/21)

ThinkPadなタブレットってやっぱ違う:
「ThinkPad Tablet」は“ThinkPadと呼ぶに値する”タブレットなのか?
黒いボディに赤いドットのアクセント。見た目はまさにThinkPadシリーズだ。そんな“最強のビジネスツール”なAndroidタブレットを個人が使うとどうなる?(2011/10/19)

HPとDELL、Windows 8タブレットを発売予定
HPとDELLは2012年第3四半期にWindows 8ベースのタブレットPCを発売予定とした。価格競争に陥りつつあるAndroidタブレットとは異なる需要を作り出せるか。(2011/10/18)

バックライトを搭載した「Lenovo ミニ・ワイヤレスキーボード N5902」
レノボ・ジャパンは、10月12日にワイヤレス接続で利用するミニキーボードの第2弾を発表。バックライトを搭載し光学式ナビゲーションボタンを採用した。(2011/10/14)

2万円を切るけど丈夫です!:
レノボ・ジャパン、7型ワイドタブレットデバイス「IdeaPad Tablet A1」
レノボ・ジャパンは、10月13日に7型ワイド液晶ディスプレイ搭載タブレットデバイス「IdeaPad Tablet A1」を発表した。実売価格は最小構成で2万円を切る。(2011/10/13)

郷好文の“うふふ”マーケティング Special版:
PR:夜空に虹は、かかるのか!? 「DO.プロジェクト」始動――レノボ・ジャパン
中田英寿さんが、赤い文字で“DO”と描く。ロボットスーツを着て重いパーツを軽々と持ち上げる……このCMの正体は、レノボ・ジャパンの「DO.プロジェクト」。自分でやることを決め、実行する人を応援するキャンペーンの裏側に迫った。(2011/9/15)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
「楽OS」搭載の「楽phone」を買ってしまった!
中国に本拠地をおくグローバルカンパニーのレノボは、独自開発の中国限定OSを搭載したスマートフォンを出荷している。いまいち分からんこのOS。その正体とは!(2011/9/8)

レノボ、「IdeaPad Tablet K1」購入者にグッズをプレゼントする発売記念キャンペーン――先着2500名
レノボ・ジャパンは、同社製タブレット端末「IdeaPad Tablet K1」の購入者を対象とした「IdeaPad Tablet K1発売記念キャンペーン」を実施する。(2011/8/30)

レノボ、「IdeaPad Tablet K1」の販売開始を1週間延期
レノボ・ジャパンは、「IdeaPad Tablet K1」の発売延期を告知した。新発売日は9月2日。(2011/8/29)

Androidタブレットで女子大生も遊んでみた!:
レノボのAndroidタブレットってDOなのよ?──「IdeaPad Tablet K1」を持て遊ぶ
レノボの「IdeaPad Tablet K1」は、Tegra 2を搭載してOSもAndroid 3.1と、競合の10.1型モデルとほぼ共通のスペック。でも、使い勝手は“違う”らしい。(2011/8/25)

OSはなにを選ぶ?Hybridはどうなる?──レノボ本社のタブレットデバイス責任者に聞く
じつをいうと、レノボは“MID”のころからタブレットデバイスを積極的に取り組んでいる。IdeaPad Tabletシリーズで本格始動した同社の戦略をトップに聞いた。(2011/8/4)

タブレットなのにキーボードの打ち心地?:
ビジネス、コンシューマーに特化したAndroidタブレットをアピール
レノボ・ジャパンは、8月2日に同社が発表したタブレットデバイス「ThinkPad Tablet」と「IdeaPad Tablet K1」の製品説明会を行った。(2011/8/2)

「ThinkPad Tablet」をレノボが発売 「IdeaPad Tablet」も
レノボからAndroid 3.1搭載「ThinkPad Tablet」「IdeaPad Tablet 」が登場。(2011/8/2)

箱を開けてすぐに遊べるAndroid 3.1タブレット──「IdeaPad Tablet K1」
レノボ・ジャパンは、8月2日にコンシューマー向けのタブレットデバイス「IdeaPad Tablet K1」を発表。レッドとホワイトのカラーバリエーションを用意する。(2011/8/2)

Lenovo Tablet news:
ThinkPad K1とIdeaPad K1が入手可能に、IdeaPad P1は第4四半期にリリース
Lenovoから一挙3モデルリリースされるタブレットは、Windows 7モデルもあれば、Androidモデルもありと、注目を集めている。(2011/8/1)

ボクら的に主役はこちら:
正式発表前の「ThinkPad Tablet」「IdeaPad Tablet K1」を初公開
レノボ・ジャパンは、中田英寿氏を起用するブランドキャンペーンに関する説明会を行い、同社が投入予定で正式発表前のタブレットデバイスが紹介された。(2011/7/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。