ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IT戦士」最新記事一覧

マストドンつまみ食い日記:
編集部はこうしてマストドンにはまっていった
マストドン日記の連載開始から8日目、9本目。またまだ続きそう。(2017/4/22)

マストドンつまみ食い日記:
Tooterでトゥート、トゥートしまシェリー
Mastodonの情報をつまみ食いする連載の第4回。みなさん、どうやってトゥートしてます?(2017/4/18)

マストドンつまみ食い日記:
Pawooに「エッチなコンテンツ」の警告文が入り、.cloudにフランス国旗が揚がる
Mastodon連載第3回は岡田有花がお送りします。(2017/4/17)

マストドンつまみ食い日記:
Re:ゼロしたmstdn.jpが既に1万ユーザー超え(21時に3万突破)
新興ソーシャルメディア、マストドン(Mastodon)の情報をつまみ食いする連載をいきなりスタート(いつまで続くか)。(2017/4/15)

漫画版「Press Enter■」(4):
「賢者の贈り物」〜第4話 最適ルートを探せ!
ビッグデータを駆使して「最適」なクリスマスプレゼントを選びたい。真面目エンジニア「マサル」の想いは、「クミ」に届くのか?――エンジニアライフの人気ITエンジニア小説「賢者の贈り物」コミック版、ついに完結!(2015/12/25)

漫画版「Press Enter■」(3):
「賢者の贈り物」〜第3話 ビッグデータ大作戦
妹系エンジニア「クミ」の彼氏は、同僚のもっさり男子「マサル」。そのマサルの行動が最近妙に怪しい。まさか……浮気!?――エンジニアライフで人気のITエンジニア小説「Press Enter■」待望のコミック化!(2015/12/18)

漫画版「Press Enter■」(2):
「賢者の贈り物」〜第2話 神様のバグ
エンジニアライフで人気のITエンジニア小説「Press Enter■」の、「賢者の贈り物」がコミックになって帰ってきました。IT企業で働く女性エンジニア クミちゃんと同僚のマサルくんが繰り広げるロマンチック コメディを、お楽しみください。(2015/12/11)

漫画版「Press Enter■」(1):
「賢者の贈り物」〜第1話 IT戦士たちの女子会
エンジニアライフで人気のITエンジニア小説「Press Enter■」待望のコミック化! 第一弾は、ITベンダーのエンジニアたちが主人公の「罪と罰」からのスピンアウト企画「賢者の贈り物」。レイコさんが、クミちゃんが、マンガになって帰ってきました!(2015/12/4)

誠編集部員が振り返る、年間ランキング総集編:
8年間ありがとうございました! Business Media 誠8年分PVランキング
2007年4月にスタートしたBusiness Media 誠は、2015年3月31日に終了し、4月1日から「ITmedia ビジネスオンライン」になります。誠としての最後の記事となる本記事では、8年間の記事ランキングをまとめて振り返ります。2013年まで在籍していた堀内(元)記者にも参加してもらいました。(2015/3/31)

【ITmedia ニュース読者感謝祭 フォトレポート】話題のMVの秘密、10年前の懐かし記事振り返り、最新ロボット初公開など
ITmedia ニュース11周年を記念した「読者感謝祭」、無事に終了しました。(2015/2/23)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

初のリアルイベント、やります!:
【ITmedia ニュース 読者感謝祭】「OK Go」MV撮影秘話を公開取材、年間ランキングTOP100×11年分で振り返るIT業界など
2004年1月にスタートし、今年で11周年を迎えたITmedia ニュース。初めてのリアルイベント「読者感謝祭」を行います。2月20日、お待ちしております!(2015/1/28)

ウィルゲート吉岡の「Webマーケティング最前線」:
NewsPicks? Gunosy? 話題のサービスで情報を効率的に収集しよう
オンライン、オフライン含め、情報収集にはさまざまな方法があり、どれを選べばいいか迷っている人も多いのでは? そこで今回は私が活用している4つのサービスを紹介します。(2014/10/7)

Weekly Access Top10:
「なんJ」に続く「おんJ」?
多くの板が転載禁止になった「2ちゃんねる」。「なんJ」民の自分は代替サイトが複数あってちょっと戸惑っています。(2014/4/21)

マチルダ中尉がGMOクラウドのイメージキャラに着任 「もっと多くのIT戦士を笑顔に」
GMOクラウドがイメージキャラクターにマチルダ中尉を起用。特設サイトがオープンした。(2013/10/8)

ブロガーサミット2013 レポート:
ブログ、この10年――ステマ騒動が炙り出したブログの存在価値
ブログとは何なのか? 本格的な普及が始まった2003年以降の10年間の歩みを振り返った。先頃世間を騒がせたステルスマーケティング騒動は、当事者であるブロガーたちにとってもブログの存在価値を改めて考える契機となったようである。(2013/9/2)

Facebookの「グラフ検索」、米国の英語版ユーザーへの提供完了
Facebook内をユーザーの過去のアクティビティに基づいて検索する「グラフ検索」を、米国の全ユーザーが使えるようになった。日本でも言語設定を「English(US)」にすれば利用できる。(2013/8/8)

12月のビジネス系Webメディア、リニューアルした東洋経済オンラインが好調
Business Media 誠ではビデオリサーチインタラクティブの協力を得て、主要なビジネス系Webメディアのページビュー状況をお伝えしている。リニューアルしたばかりの東洋経済オンラインが12月は好調となった。(2013/1/18)

【連載】走りながら考えるメディアマーケティング:
第8回 おじさんビジネスニュースサイトにアンダー40のマーケットはあるのか
ニュースサイトは基本的に“おじさんメディア”である――。そんな常識の打破を目指して、さまざまなニュースサイトが新機軸を打ち出している。今回はニュースサイトの中でもひときわ“おじさん”度が高いビジネス系ニュースサイトの現状を俯瞰する。(2013/1/11)

【プレゼント】ねとらぼイベントに10組20名を無料招待します
ハッシュタグを付けてつぶやくだけ! どしどしご応募ください。※応募は締め切らせていただきました(2012/12/27)

【告知】ねとらぼ、オフ会やります! & 「ネットニュース大賞」現時点での上位15本はコレだ!
……聞こえますか……聞こえますか……ねとらぼ読者の……みなさん……イベントの……前売り券を……買うのです……。(2012/12/18)

【今年もっとも盛り上がったニュースは?】ねとらぼが選ぶ「2012年ネットニュース大賞」投票受付中!
今年からねとらぼが新設する「ネットニュース大賞」。大賞にふさわしいのはどのニュースか、奮ってご投票ください! 結果発表は12月29日、お台場で!!!!(2012/12/7)

燃えあがーれー燃えあがーれー:
「まだだ! まだ終わらんよ!(デバッグが)」 Twitterハッシュタグ「IT業界をガンダムで」が悲惨
なんという哀T戦士……。(2012/11/5)

自分だけのカプセルホテル「Podtime Sleeping Pods」
泊まりこみも大丈夫。(2012/10/4)

IT企業対抗フットサル大会開催! グリー対DeNA、ニコ動対Ustなどライバル対決も?
売り上げや株価で負けてても関係ない!!(2012/9/25)

部屋とディスプレイとわたし:
精神論で語れ、電子書籍 デジタルは人の熱意を伝えることができるのか
電子書籍の普及に向けて解決すべきことは多いものの、ある根源的な課題もあるのではないか。編集の現場に詳しい作家・堀田純司さんによる「電子書籍の精神論」。(2012/9/24)

カラスヤサトシさんなどトークライブ 出版社なしの電子書籍「AiR3」発売イベント
プロの書き手が集まって企画・執筆・編集した電子書籍「AiR」の第3号発売に合わせ、6月1日にトークライブ。漫画家のカラスヤサトシさんらが語り合う。(2012/5/23)

ライトノベルで農業を描いてみたらこうなった――『のうりん』著者インタビュー
現実と離れた題材が取り上げられることが多いライトノベル。そんな中、農業高校を舞台に大胆な筆致で農業に関わる人々を描いたライトノベル『のうりん』が静かに話題となっている。著者の白鳥士郎さんに、作品が生まれた経緯や反響について尋ねた。(2012/4/13)

オルタナブログ通信:
汝、自らを信じるなかれ
ITにまつわる時事情報などを日々、約250人のブロガーが発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。その中から今回は「震災から1年」「プライバシー」「自分の履歴」などを紹介しよう。(2012/2/25)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
最終回 1500万人を満足させることは可能か――問われる「ネットベンチャーの雄」の舵取り
登録ユーザー数2337万人、アクティブユーザー数1537万人――圧倒的なユーザー数を誇るmixiは「国産の情報社会インフラ」ともいえる存在だ。しかしmixiは今、大きなトレンドの変化の中で、いくつかのジレンマと戦っている。(2012/1/16)

今年1年のニコ生公式番組を振り返ろう 角谷浩一さん、岡田有花さんら登場
今年配信したニコニコ動画の「公式生放送」を振り返る。政治ジャーナリストの角谷浩一さん、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさん、評論家の宇野常寛さん、「IT戦士」こと岡田有花さんなどがゲスト出演する。司会はタレントの松嶋初音さん。配信は12月28日20時0分〜。(2011/12/26)

クリスマスはおふたりさまでおひとりさま:
1人しゃぶしゃぶに1人カラオケ リア充(?)おひとりさまサービス探訪記
1人で楽しい“おひとりさま”サービスは2人で行けばもっと楽しいはず。そこで、後輩とクリスマスデートの下見に行ってきました。(2011/12/23)

とぴトピ!:
クリスマスとわんとぴちゃん(ONETOPIピックアップ12/17〜12/23分)
わんとぴちゃんと愉快な仲間が、今週ONETOPI(わんとぴ)でつぶやかれたえりすぐりのトピックをピックアップし、紹介してまいります。(2011/12/22)

ねっと知ったかぶりβ版(11/14〜11/18) 水陸両用バスの取材でアクシデント発生
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はTwitterの新機能「アクティビティ」が話題になりました。取材現場で起きたちょっとしたアクシデントのエピソードも。(2011/11/18)

腰痛持ちの筆者が低周波治療器を使ってみた
慢性的な腰痛に悩む筆者が、低周波治療器を買ってみた。約1カ月と短い期間だが、使用感をリポートする。(2011/10/31)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
フッ……名刺入れがパンパンだぜ――「ポータブル ミニ スキャナ」で名刺を整理してみた
社会人になって半年がたち、名刺が山のように溜まってしまった。「名刺管理は人柄が表れる」というし、ここは“手のひらサイズ”のスキャナでたまった名刺を片付けることにしよう。(2011/10/20)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
最終回 OSアップデートでEVO WiMAXの“弱点”が減ってきた
待ちに待ったAndroid 2.3へのアップデートを経て、EVO WiMAXでキャリアメールが使用可能になった。OSアップデートを繰り返し、着実に使いやすい端末になってきていると思う。ついにbiblioを解約してEVO WiMAXの1台持ちにしたが、ケータイとしての機能はどうなのだろう。(2011/10/17)

なんだか“ノリがいい”ヤツを試してみよう:
たまねぎIT戦士なんてイヤだ!――「ミュージックサウンド DJエフェクター」でモテるDJに“転職”してみた
誰だって人生で1度や2度はDJに憧れたことがあると思う(あってほしい)。たまねぎIT戦士からジョブチェンジしたい新人は、ターンテーブル風のエフェクターを手に入れ、DJへの“転職”を試みた。(2011/10/1)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
第4回:「あると便利」なテザリング、本当に“使える”の?
EVO WiMAXを買った理由は「テザリング」……という人は多いはず。これからのスマートフォンはテザリング機能があって当たり前になりそう。テザリングは「あると便利」という人もいるけれど、実用に耐えうるのかどうか気になるところです。(2011/9/21)

まとめ読み!誠 PDF:
岡田有花さんに聞く、IT戦士の仕事術とは
読者から注目を集めた記事を、まとめて読むことができる「まとめ読み!誠 PDF」。今回は「達人の仕事術」の記事をまとめました。(2011/9/20)

「足あと」改変の反対の声は「重い」とmixi 慎重にチューニングへ
mixiの「足あと」機能のリニューアルには大きな反発が起き、ユーザーが反対署名を届けるまでに発展。「できるだけ多くのユーザーニーズに応えられるよう、慎重にチューニングしていきたい」と、笠原社長は話す。(2011/9/6)

「総合力」で迎え撃つ mixiの“全方位戦略”
クローズドな交流を得意としてきたmixiが、「mixiページ」をきっかけに、オープンな方向にかじを切った。ターゲットユーザーを限定せず、できるだけ多くのニーズにきめ細かく応えることで、Facebookなど競合と差別化していく戦略だ。(2011/9/5)

なんだか“うるさい”ヤツを試してみよう:
睡魔と戦う武器をください――「居眠り防止アラーム」を装備してみた
仕事をしていても(いるから!)、突然眠気に襲われることがある。新人は上海問屋の「居眠り防止アラーム」を手に取り睡魔に挑むことにした。「約20度首が傾くと音が鳴る」とあるが、約20度ってどういうこと?(2011/8/26)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
第3回:夜まで持たない? 「EVO WiMAX」のバッテリー管理を考える
バッテリーの問題はスマートフォンユーザーが頭を悩ませるところ。だけどEVO WiMAXのバッテリー消費は早いなんてものじゃない。自分の生活スタイルにあった使い方を考えないといけない、ちょっと“面倒な”端末です。(2011/8/26)

「仕事しながらダイエット」ができるFitDesk
仕事が忙しくて運動不足? それならノートPCしながら運動できる「FitDesk」はいかがだろうか。(2011/8/22)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
第2回 EVO WiMAXは二刀流、速さだけがウリじゃない
せっかく「EVO WiMAX」を買ったのだから、WiMAXを使わない手はない。WiMAXって通信速度の速さばかりに注目が集まっているけれど、ユーザーの立場からすれば、一番のメリットはそこじゃないんです。(2011/8/10)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
両手で勝てないなら足だって使う――「USB接続 フットスイッチ」で仕事は早くなるか
新人が先輩たちに仕事の早さで勝とうとするなら、正攻法ではまだ無理。何か“奥の手”が必要だ。上海問屋のUSBフットスイッチで、ちょっとでも仕事が早くなるようにあがいてみた。(2011/8/5)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
たまねぎIT戦士は、ゴロゴロしながら仕事もする──「マウススティック付き Bluetooth キーボードマウス」で遊ぶ
上海問屋で販売中のゲームコントローラ型のキーボード。ケータイ世代の新人が携帯ゲーム機のように楽な姿勢で使えるかどうか試してみた。(2011/7/22)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
第1回 “iPhoneユーザーから嫉妬されるスマホ”EVO WiMAXを購入した
「社会人ってスマートフォンを持ってないとまずいんじゃないか」と思ってEVO WiMAXを買ってみたら、なんか人からもの珍しそうな目で見られる。「なんでiPhoneじゃないの?」とかよく聞かれるけど、ちゃんと理由とこだわりがあるんです。(2011/7/20)

PC作業から目を守る眼鏡、JINSから登場 潤いを与えるモイスチャー眼鏡も
長時間PCを見続けて目が乾いたり、疲れたりしがちな俺たちにぴったりの眼鏡が登場! ディスプレイ作業による疲労を軽減するその名も「JINS PC」と、フレームに内蔵したポケットから水が蒸発して乾燥を防ぐ「JINS Moisture」だ。(2011/7/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。