ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「キットカット」最新記事一覧

史上初! マイナス196℃の冷え冷え「キットカット」を体験できる期間限定ショップ 代官山にオープン!
クギが打てるかどうかは不明。(2016/7/21)

広告の未来はここにあるのか:
ネスレ日本社長 高岡浩三氏、YouTube日本代表 水野有平氏らが「ブランデッドムービー」を語る
「ブランデッドムービー」を用いた企業のマーケティングとは? 識者が語り合ったパネルディスカッションの模様をダイジェストで紹介する。(2016/6/28)

水曜インタビュー劇場(駄菓子公演):
生産中止! 大苦戦していたブラックサンダーが、なぜ“売れ続けて”いるのか
30円のブラックサンダーを食べたことがある人も多いはず。年間1億個以上も売れているヒット商品だが、発売当初は全く売れなかった。一度は生産中止に追い込まれたのに、なぜ“国民の駄菓子”にまで成長することができたのか。(2016/5/25)

「全ての食べ物がまずい」「栄養失調寸前」 英国へ留学した姉から届いたLINEが切実で泣きそう
追い詰められている……!(2016/2/26)

キットカットの「日本酒」フレーバー、2月1日発売
抹茶フレーバーに続いて、訪日外国人観光客の人気土産となるか。(2016/1/30)

本物にしか見えない……! 流木を使った「木彫りのチョコレート」がかじりたくなるクオリティー
新宿伊勢丹で実物が見られます。(2016/1/27)

「くまモン」の「キットカット」&旅行ガイド付き――プリペイドSIM「Welcome to Japan Kit」
NTTコミュニケーションズとNTTレゾナントは、「くまモン」の「キットカット」などの特典が付いた外国人旅行者向けプリペイドSIMカード「Welcome to Japan Kit」を数量限定で提供する。(2016/1/21)

運気爆上げしそう! 金箔でデコレーションした黄金のキットカット登場 キットカット型の金塊も
キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」の来店100万人を記念。(2015/11/16)

ネスレ日本が注力する、2つの「プレミアム戦略」とは
ネスレ日本は9月7日、事業戦略発表会を開き、その中でプレミアム戦略にチカラを入れていく方針を明らかにした。(2015/9/7)

Tech TIPS:
Androidのバージョン名の秘密
Androidにはバージョン番号の他に愛称ともいえるバージョン名が付いていることをご存じだろうか? 実は、このバージョン名は、ある規則にのっとって付けられている。その規則とは。(2015/8/26)

日本の“パイ”の可能性探る! 「ゆるパイ」に新たな展開
(2015/7/4)

水曜インタビュー劇場(お菓子公演):
お菓子の新商品が、なかなかヒットしない理由
スーパーやコンビニに足を運ぶと、たくさんのお菓子が並んでいる。しかし、よーく見ると、いわゆる“定番モノ”ばかり。なぜ、こうした現象が起きているのか。お菓子勉強家の松林さんに話を聞いたところ……。(2015/6/10)

外国人が「あり得ない」と驚く日本人の働き方
(2015/5/26)

ジャパンフリトレー社長インタビュー:
東京以外にも出店加速 「ギャレット ポップコーン」が大ヒットしたわけ
約2年前に日本で初出店したシカゴのポップコーンチェーン「ギャレット ポップコーン ショップス」は瞬く間に話題となった。今なお“高級ポップコーン”を求めて長蛇の列ができる。日本での運営企業、ジャパンフリトレーの江原社長にビジネス状況などを聞いた。(2015/3/23)

キットカット専門店、北海道に進出 「バター」フレーバー発売
大丸札幌店に出店し、限定商品も販売する。(2015/2/24)

世界のスーパーで日本のお菓子を探してみた
海外で人気な日本のお菓子を探してみました。(2015/1/29)

キットカット専門店、京都にオープン カフェ併設 「梅」フレーバー先行発売も
梅フレーバーのキットカット気になる!(2015/1/24)

国内第1弾はキットカット「オトナの甘さ」:
Facebook、広告クリエイティブチーム「Creative Shop」の事例を発表
Facebookは1月20日、日本国内では2014年11月に発足した広告クリエイティブチーム「Creative Shop」の事例を発表した。(2015/1/20)

「花とアリス殺人事件」×キットカット “受験あるある”をテーマにした4コマ公開
4コマ漫画は20本で1つの物語になるという。(2015/1/20)

これぞイノベーション! ワンカップ大関が愛される理由
カップ酒という文化を根付かせたイノベーションに迫る。(2014/11/28)

キットカットに新幹線パッケージの「冷凍みかん味」 東海道新幹線50周年記念
歴代の新幹線が個包装にプリントされています。(2014/11/19)

キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」、名古屋にオープン
「キットカット ショコラトリー スペシャル ジンジャー」も先行販売。(2014/10/25)

仕事をしたら“インドネシア”で売れた:
配って、売れて、パクられて――ポッキー海外物語
江崎グリコの「ポッキー」が、海外で広がりつつあることをご存じだろうか。インドネシアでは2012年から本格的に展開しているが、売上目標を軽く上回る勢いだ。その理由は……。(2014/10/8)

「うまい棒」にまつわる3つのトリビア
1つだけ他とは明らかに食感が違う味があるのはなぜ?(2014/10/7)

「キットカット買っておかないといけなかったのに買うの忘れたから買いに行かないといけない」を方言で言うと? Twitterでブームに
キットカットかっとかんとかんかったのに〜。(2014/9/16)

日本の「キットカット」が外国人に人気の理由とは?
日本で人気のお菓子「キットカット」の公式ブランドブックが発売。外国人に人気の理由を紹介します。(2014/8/19)

キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」、2号店がオープン
東京駅の近くに開店。おみやげにぴったり12枚入りパッケージも限定販売する。(2014/7/28)

オフィスに本格カフェにしてみるプロジェクト:
PR:コーヒー1杯20円!? 話題の「ネスカフェ アンバサダー」にBiz.ID編集部もなってみた!
(2014/7/28)

北海道土産が人気:
空港で人気のお土産、1位「じゃがポックル」2位「白い恋人」――なぜ売れる?
全日空商事が、空港内ギフトショップ「ANA FESTA」で人気のお土産ランキングを発表した。「じゃがポックル」や「白い恋人」といった定番商品が上位に並んでいるが、これはアジア圏からの観光客に人気があるためだという。(2014/6/12)

三陸鉄道の切符として使えるキットカット「切符カット」発売
パッケージを190円分の無料乗車券として使える。(2014/6/2)

キットカット史上初「切符カット」を発売――ネスレと三陸鉄道
ネスレ日本と三陸鉄道は6月16日に、三陸鉄道開業30周年を記念して、同鉄道の全区間で使用できる「ネスレ キットカット ミニ 切符カット」を発売する。(2014/6/2)

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:
自分に“プレミア感”をつけて昇給を狙え!?
土曜不定期連載でお送りする『カブ・ジェネレーション』。人気商品のプレミアム版が売れていることに目を付けたあずさ。会社内での評価を上げる作戦を思いついたようですが……。(2014/5/24)

何それ食べたい 「焼きキットカット」を添えたソフトクリームがキットカット専門店に登場
焼いたキットカットでソフトクリームをすくって食べることもできる。(2014/5/4)

世界初の“焼きキットカット”発売 トースターで焼くとクッキーのように
そのままでも食べられるけど、「焼き」推奨。(2014/3/12)

高級路線の展開もヒット中:
進化し続ける“定番商品”――「キットカット」の新たなブランド戦略に迫る
ネスレ日本が2013年の業績を発表した。「ネスカフェ」を代表とするコーヒー関連事業が主力の同社だが、最も大きな成長を遂げたのは「キットカット」だ。40周年を迎えたキットカットの売り上げが伸びた理由はどこにあるのか?(2014/2/28)

毎日先着35人:
イー・アクセス、バレンタイン仕様のドロイド君チャージャーを六本木ショールームでプレゼント
イー・アクセスは、「イー・モバイル ショールーム 六本木」でピンクのドロイド君チャージャーとキットカットをプレゼントするバレンタインキャンペーンを開始する。(2014/2/6)

世界初のキットカット専門店、西武池袋本店にオープン
シェフパティシエ監修の限定キットカットを販売する。(2014/1/15)

イー・アクセス、最新機種を展示する同社初のショールームを六本木にオープン
イー・アクセスが、Nexus 5をはじめとした最新機種を展示するイー・モバイルのショールームを六本木交差点にオープンした。(2013/12/20)

これがラストチャンス!? ドロイド君「キットカット」がもらえるキャンペーンを実施中
もらえるのは10人だけ!(2013/11/26)

イー・アクセス、日本で10個だけの“ドロイド君”KIT KATが当たるFacebookキャンペーン
イー・アクセスは、国内キャリアとして初めて、販売するスマートフォンに最新のAndroid 4.4 (KitKat)が搭載されることを記念し、ネスレ日本の協力のもと、世界で500個、日本では10個のみ限定で生産されるAndroidロボット型KIT KATが当たるFacebookキャンペーンを実施する。(2013/11/25)

石川温のスマホ業界新聞:
「Nexusのブランドを日本で育てたい」――イー・アクセス、エリック・ガン社長の囲みに突っ込み
イー・アクセスは、Android 4.4(KitKat)を搭載したGoogleのスマートフォン「Nexus 5」を発売すると発表した。同社のエリック・ガン社長の囲み取材でその狙いを聞いた。(2013/11/8)

Mobile Weekly Top10:
ソフトバンクの「どら焼き」とイー・アクセスの「キットカット」
KDDIとソフトバンクから「iPad Air」が発売された11月1日、Android 4.4(KitKat)搭載の「Nexus 5」が発表された。国内ではイー・アクセスが11月中旬に販売を開始する。(2013/11/5)

SIMロックフリー:
写真で見る「Nexus 5(EM01L)」
Android 4.4搭載のレファレンスモデル「Nexus 5(EM01L)」が、イー・アクセスから11月中旬に発売される。EM01Lは、ソフトバンクとイー・モバイルのLTEを利用できる。(2013/11/1)

「Android KitKat」キャンペーン、日本でも 「Nexus 7」プレゼント、“ドロイド君”パッケージ
次期Androidのコードネームが「KitKat」になったことを受け、「キットカット」購入者にNexus 7などをプレゼントするキャンペーンがスタート。“ドロイド君”をあしらった特別パッケージも。(2013/9/5)

これが最新のAndroidか……サクサクだな Googleから届いた「KitKat」開封の儀
やっぱサクサクじゃないとな。(2013/9/5)

キットカットで「Nexus 7」が当たるキャンペーン ドロイド君イラスト入り特別パッケージも
次期版Androidのコードネームが「KitKat」になるので、ネスレとGoogleがコラボするぞ。(2013/9/5)

Android 4.4のコードネームは「KitKat」 ネスレから特別版キットカット発売も
Googleの次期Androidのコードネームはうわさされていた「Key Lime Pie(キーライムパイ)」ではなく、Nestleの人気チョコバー「KitKat」になった。(2013/9/4)

モバイル&ソーシャルWEEK 2013 レポート:
甘すぎるキットカットを大人の味に――ネスレのイノベーション&リノベーション
たとえ人気の製品でも新しい市場環境に適応しながら売り上げ/利益を伸ばしていかなければならない。チョコレート菓子市場でNo.2にとどまっていた「キットカット」はいかにして王者「ポッキー」を抜き去ったのか?(2013/8/8)

ジョウボーン、スマホと連携するリストバンド型活動量計「UP」を日本で販売
1日の活動量を計測し、スマホアプリとクラウドで分析。デバイスはデザイン性に富むリストバンド型で、ボディは防水仕様。さらにバッテリー寿命は最大10日間。(2013/4/8)

切手を貼って郵送できるキットカット「キットメール」 今年はポップアップで音も出る
箱を開けると桜の木が飛び出してくる。(2012/11/21)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。