ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヤマト運輸」最新記事一覧

ハムスターやハリネズミなど、ちっちゃかわいい動物のイラスト入りハンコ「小動物ずかん」が誕生!
プレーリードッグやフェレットも仲間入り。(2016/7/21)

自動運転を活用した「ロボネコヤマト」プロジェクト始動 DeNAとヤマト運輸が次世代物流サービスの開発
2017年3月から実用実験を開始。(2016/7/21)

自動運転技術:
自動運転宅配サービス「ロボネコヤマト」はなぜ“実用実験”なのか
ディー・エヌ・エー(DeNA)とヤマト運輸は、自動運転技術を活用した次世代物流サービスの開発を目的とする実用実験プロジェクト「ロボネコヤマト」を発表した。2017年3月から1年間、政府が指定する国家戦略特区で実施する。(2016/7/21)

自動運転で宅配「ロボネコヤマト」、ヤマト運輸とDeNAが共同実験 「次世代の物流サービス」実現へ
ヤマト運輸とDeNAが、自動運転車で荷物を配送する実験プロジェクト「ロボネコヤマト」を来年3月に始める。(2016/7/20)

「ロボネコヤマト」始動 ヤマト運輸とDeNA、自動運転活用の新サービス開発へ
DeNAとヤマト運輸が自動運転を活用した次世代物流サービスの開発を目指す「ロボネコヤマト」プロジェクトを始める。(2016/7/20)

ヤマト運輸を装った不審メール出回る 添付ファイルを開かないよう注意
「お届け予定eメール」だと思っていたら……。(2016/6/30)

ヤマトの荷物、どこまで来た? Yahoo!地図で分かる「宅配便検索」
配送中のヤマトの荷物がどの事業所やセンターまで到着しているかを地図上で確認できる「宅配便検索」機能が「Yahoo!地図」に加わった。(2016/6/28)

ヤマト運輸、荷物問い合わせをLINEトークで 人工知能が会話形式で案内
ヤマト運輸の公式LINEアカウントに人工知能が会話形式で案内する機能を追加。荷物の問い合わせがLINEトーク内で完結する。(2016/6/27)

送り状不要、匿名配送OK「らくらくメルカリ便」が集荷対応
出品者向け定額配送サービス「らくらくメルカリ便」が集荷に対応。持ち込みにくい大きな荷物や、家を離れにくい子育て家庭の利用を見込む。(2016/6/20)

インコやペンギンなどのイラスト入りハンコ「とりずかん」 鳥クラスタの熱い声に応えて登場!
ピヨピヨのヒヨコちゃんから猛禽類まで17種類。(2016/6/14)

路線バスで宅配便を運ぶ「客貨混載」 ヤマト運輸、宮崎県でサービス拡大
ヤマト運輸と宮崎交通が連携し、路線バスが宅配便を運ぶサービスの路線が拡大。過疎地で、バス路線の維持と物流の効率化を目指す。(2016/6/1)

世界に誇れる日本企業ランキング、1位は?
世界に誇れる日本企業といえば? 20〜60代の男女に聞いたところ、4年連続で1位だったのは……。リスクモンスター調べ。(2016/5/27)

イヌのハンコ「いぬずかん」に秋田犬やお尻を向けたコーギーが参入、全60種類に!
仲間が増えたワン。(2016/5/21)

テレビCMも開始:
誰でも買いやすいSIMフリーを――「もう1つの選択肢」を目指す「FREETEL 2.0」の幕開け
FREETELブランドで端末・回線の両方を手がけるプラスワン・マーケティング。ブランドの刷新から約1年を迎えた同社は、「FREETEL 2.0」を掲げて大手キャリアと並ぶ選択肢となるべくサービスの拡充に取り組む。(2016/5/18)

増える再配達、減らす糸口は――ヤマト運輸が新会社、「オープン型宅配ロッカー」普及目指す
ヤマト運輸と仏企業が合弁会社「Packcity Japan」を設立。複数の宅配業者からの荷物を受け取れる「オープン型宅配ロッカー」を順次設置し、再配達の削減につなげる。(2016/5/11)

JR東、駅に「宅配受取ロッカー」 通勤・通学の途中で荷物が受け取れる
6月ごろから設置。(2016/5/10)

JR東、首都圏の駅に「宅配受取ロッカー」設置を推進 日本郵便・ヤマトと連携、再配達の削減へ
JR東日本が、首都圏の駅に「宅配受取ロッカー」を6月から順次設置。日本郵便、ヤマト運輸と連携し、不在再配達を減らすのが狙いだ。(2016/5/10)

JR東、駅に宅配受け取りロッカー設置へ ヤマト、日本郵便と連携
JR東は、駅で宅配便の荷物を受け取れるロッカーを6月から順次設置する(2016/5/10)

うさぎのイラスト入りハンコ「うさぎずかん」登場! かわいいしぐさや品種別のイラストが16種類!
ハンコ押すぴょん。(2016/5/2)

非常事態にこそ思い出したい、ネット上での「おはし」を考える
デマの拡散には気を付けましょう。連載「ネットは1日25時間」。(2016/5/1)

セガをかたるTwitterアカウントが偽のプレゼント当選DMを配信 公式アカウントが注意を喚起
発信元にTwitter公認バッジがあるか確認を。(2016/4/29)

Amazon.co.jp、熊本地震避難所の「ほしい物リスト」公開
Amazon.co.jpで熊本地震の避難所の「ほしい物リスト」が公開されている。現地が必要としているものを購入して直接配送し、支援できる。(2016/4/21)

熊本県への宅配便配達再開 ヤマト、佐川、ゆうパック
ヤマト、佐川、ゆうパックが、熊本県全域での宅配便の配達・集荷を再開した。(2016/4/20)

ヤマト運輸のなりすまし 熊本地震の支援物資を呼びかける
現在も熊本県では集荷と配達ができない状況。(2016/4/18)

再配達依頼も荷物追跡もスマホで簡単「ウケトル」 Amazon、楽天と連携
Amazon.co.jpや楽天市場で購入した通販商品の追跡と再配達依頼をスマホ上でできるiOSアプリ「ウケトル」がリリースされた。(2016/4/6)

予算1万円で300グラムのモバイルiPad Retinaディスプレイを作ってみた
モバイル液晶ディスプレイ好きの皆さん、お集まりください。(2016/3/25)

ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」サービス、Amazonアカウント、Yahoo! JAPAN IDでログイン可能に
クロネコIDとの連携が必要。(2016/3/24)

宛名書き不要「らくらくメルカリ便」、ファミマから発送可能に
ファミリーマートの店頭でヤマト運輸と提携するECサービスの簡易な配送が可能になった。第1弾として「らくらくメルカリ便」に対応する。(2016/3/8)

楽天とヤマト運輸が連携「ラクマ定額パック」 全国一律価格で配送
楽天とヤマト運輸は、フリマアプリ「ラクマ」利用者に向け、ヤマト運輸の「ネコポス」「宅急便コンパクト」を全国一律価格で利用できる「ラクマ定額パック」を始めた。(2016/3/7)

待ってたワン! ワンコのイラスト入りのハンコ「いぬずかん」 犬好きさんの声に応えて登場
オンリーワンのハンコだワン。(2016/3/2)

「宅配ロッカー」設置の動き拡大 日本郵便「はこぽす」街頭へ 他社開放も検討
日本郵便が郵便局に設置している宅配ロッカー「はこぽす」の設置場所を駅やコンビニなどに拡大。他社宅配便の荷物受け取りもできるようにするオープン化も検討する。(2016/2/26)

ヤフオク!配送料を約300円安く ヤマトと連携
ヤフーがヤマト運輸と提携し、「ヤフオク!」の利用者が割安で商品を配送できるサービス「ヤフネコ!パック」を開始したと発表した。(2016/2/2)

落札商品の配送が捗る!? 「ヤフオク!」でヤマト運輸サービスがお得に利用できる「ヤフネコ!パック」開始
ヤマト運輸の初の試み。(2016/2/1)

ヤフオク!とヤマト運輸が連携「ヤフネコ!パック」 「宅急便」「ネコポス」を割引価格で
ヤフーとヤマト運輸が連携し、オークション商品を割引価格で配送できる「ヤフネコ!パック」の提供を始めた。(2016/2/1)

再配達を減らせ──ヤマト運輸、「オープン型宅配ロッカー」普及へ新会社
ヤマト運輸は、複数の宅配業者からの荷物を受け取れる「オープン型宅配ロッカー」の普及を目指し、仏企業と合弁会社を設立する。(2016/1/28)

R25スマホ情報局:
「LINEから再配達の依頼可能」に喝采!
ヤマト運輸がLINEと連携した新サービスを開始。荷物の問い合わせ、集荷・再配達の依頼や、料金・配送日の検索などがLINEからできるようになります。(2016/1/21)

Weekly Access Top10:
ラピュタ歌舞伎
「バルス!」は大向う?(2016/1/18)

メルカリ、匿名配送を全ユーザーに 出品者/購入者ともに住所・氏名いらずで配送
フリマアプリ「メルカリ」が匿名配送サービス「らくらくメルカリ便」を全ユーザーに開放。個人情報をやりとりせずに配送できる。(2016/1/18)

ヤマト運輸、LINE公式アカウントで「お届け予定メッセージ」「ご不在連絡メッセージ」を配信
ヤマト運輸がLINE公式アカウントを開設。トーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を配信開始し、荷物の問い合わせや集荷・再配達の依頼も行えるようになる。(2016/1/18)

コスト削減最前線 第2回:
PR:オフィスの経費には“穴場”がある? 気づきにくいコスト削減ポイント
多くの企業が一度はコスト削減を行ったことがある思うが、意外と知られていない項目がある。BtoBのマッチングサービス「imitsu(アイミツ)」の担当者に“穴場”的なポイントを教えてもらったところ……。(2016/1/15)

ヤマト運輸とLINEが連携 配送予定や不在連絡を通知、トーク画面から再配達依頼も
ヤマト運輸とLINEが連携を開始。配送予定や不在連絡をメッセージで配信し、再配達依頼もトーク画面から可能になる。(2016/1/15)

ヤマト運輸が「LINE」活用 お届け予定やご不在連絡などLINEで配信
荷物の問い合わせや集荷・再配達の依頼、料金・お届け日の検索などの機能も。(2016/1/15)

かわいいにゃ! ネコのイラスト入りの印鑑「ねこずかん」登場 銀行印や宅配便の受け取りにも!
どのコにしよう。(2016/1/6)

2015 Access Top 100:
年間アクセスランキングTOP100 金星探査機「あかつき」や五輪エンブレム問題、“未来”の話題も?
ITmedia ニュース年間アクセスランキングTOP100を発表。金星探査機「あかつき」、五輪エンブレム、iPhone新機種などに加え、“未来”のニュースも話題を呼びました。(2016/1/5)

ヤマト運輸の”日本郵便優遇”提起 利用者からの質問・批判に回答した特設サイト開設
「公平・公正な競争条件」を求めたメッセージを全国54紙に掲載していた。(2015/12/19)

経沢香保子の「ベンチャー魂は消えない」:
「女性が輝く社会」実現に向けて、私が使命感を持つ理由
「女性がもっと活躍できる世の中を作りたい」。この思いを胸にずっと走り続けてきた。度重なる人生の困難も乗り越えてきた。なぜならば、私がやらなくてはならないという使命感があるからだ。(2015/12/9)

だってネコだもの クロネコさんが1匹で宅急便コンパクトの箱を組み立てるチャレンジ動画のNG集が公開にゃ
はじめからうまくいかなくたっていいじゃない。(2015/12/8)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(1):
売れるECシステム開発、失敗しない3つの要件
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。初回は、この連載の概要や今後の内容を説明し、システム構築において「サービス担当」と「システム担当」の相互理解がシステムの良しあしを決めることについて解説します。(2015/11/25)

日本郵便は優遇措置を受けすぎている? ヤマト運輸が「公平・公正な競争条件」を求めたメッセージを全国54紙に掲載
日本郵政が受けているさまざまな優遇について意見しています。(2015/11/12)

首都圏鉄道各社らの訪日観光客向け情報サービス、小田急など4社が参加
訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」に小田急電鉄、西武鉄道、東武鉄道、ヤマト運輸の4社が新たに参画する。(2015/11/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。