ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヤマト運輸」最新記事一覧

関連キーワード

「いつ届くにゃ?」「お荷物の送り状番号を入力してくださいにゃ」 ヤマト運輸の公式LINE、会話AIが猫語を習得していたことが判明
にゃんと!(2017/3/27)

音声連動backspace_news:
物流ラストワンマイル問題とAmazon Prime Now
最近話題のラストワンマイルについてポッドキャストで語り、Amazon Prime Nowを実践してみた。(2017/3/27)

ヤマトの「時間帯指定」見直し、効果は? 現場から疑問の声も
ヤマト運輸は、宅配便の時間帯指定サービスの一部廃止などを公表したが、現場には効果を疑問視する意見もある。(2017/3/21)

コロコロしたパンダがかわいい! オーダーメイドのハンコ「パンダずかん」は銀行印にも登録可能
親に甘える仔パンダのイラストも。(2017/3/21)

従業員の休憩確保:
ヤマト運輸、配達時間帯を変更 労働環境の改善目指す
ヤマト運輸が、宅配物の配達時間の変更を発表。再配達の受付時間を短縮するほか、配達時間帯の指定枠を削減する。(2017/3/17)

ヤマト運輸、再配達締め切りを短く 時間帯指定は一部廃止へ
ヤマト運輸が再配達受け付けの締め切り時刻を見直し。配達時間帯の指定枠も一部廃止するなどして、荷物を配送するドライバーの職場環境の改善を目指す。(2017/3/17)

ヤマト運輸が12〜14時の配達指定を削除、再配達も1時間縮小 職場環境改善に向け
「19時から21時」の時間帯指定の新設も行われます。(2017/3/17)

車両長21メートル:
福山通運とヤマト運輸、「ダブル連結トラック」試験走行
福山通運とヤマト運輸が、「ダブル連結トラック」を活用した国土交通省主催の実証実験に参加する。(2017/3/16)

スピン経済の歩き方:
日本社会の「効率化」が結局、「人のがんばり」に落ち着く理由
「欧米に比べて、日本企業の生産性は低い」といった話をよく聞くようになった。効率化を図っている企業は多いのに、なぜ生産性は上がらないのか。その背景に、結局のところ「人のがんばり」に頼っている部分があるからではないだろうか。(2017/3/14)

ITはみ出しコラム:
ヤマト運輸とともにAmazonプライムも値上がりする?
その「お急ぎ便」は本当に急ぎですか?(2017/3/12)

イルカやラッコが名前の横でごあいさつ 銀行印にも使えるハンコ「うみのいきものずかん」が誕生
水族館の人気者ばかりです。(2017/3/13)

ヤマト、全面値上げを検討 個人向けも Amazonとも交渉
ヤマト運輸が9月末までに、個人顧客分を含めた配送料金を全面的に値上げする方向で検討に入った。(2017/3/8)

ヤマト値上げ、宅配便のビジネスモデル限界……元運転手「昼食チョコだけ」
ヤマト運輸が宅配便運賃の全面値上げの検討に入ったことは、サービス拡大を続けてきた宅配便のビジネスモデルが限界に達している実情を浮き彫りにした。(2017/3/8)

Amazonの「送り方」、ヤマト危機の一因に ユーザー喜ばない「過剰サービス」も
ネット通販の成長による宅配便荷物の増加、解決策が見えない不在再配達――ヤマト運輸をめぐる“危機”には、かねて顕在化していた多くの問題が複雑に絡まり合う。(2017/3/8)

再配達減らせる? 在宅時間帯あらかじめ指定 ヤマト運輸の「MYカレンダー」が話題
ヤマト運輸の「Myカレンダーサービス」が、「再配達を減らせそうだ」と話題になっている。(2017/3/7)

届けても半分が再配達:
パナの宅配ボックスに期待 ネット通販拡大で
パナソニックは6日、不在時に宅配便を受け取るための「宅配ボックス」の新製品を発表した。インターネット通販の拡大で宅配需要が急速に高まっていることを受け、品ぞろえを強化する。(2017/3/7)

“いま”が分かるビジネス塾:
通販事業者は“物流危機”にどう対応する?
宅配便最大手のヤマト運輸が、荷物の取扱量抑制の検討を開始した。アマゾンを中心にネット通販の荷物が急増したことで、現場が悲鳴を上げている。一方、AI(人工知能)を使った配送の最適化やシェアリング・エコノミーによる業務の一般開放など、イノベーションの波も押し寄せており、数年後には配送をめぐる環境が激変している可能性が高い。(2017/3/7)

通販事業者らにも理解求める:
ヤマト運輸、労働時間の目標引き下げ 社員の負担軽減
ヤマト運輸が新年度から、労働時間の年間目標を引き下げる方針を固めた。(2017/3/3)

ヤマト運輸、労働時間の目標引き下げ 社員の負担軽減
ヤマト運輸が新年度から、正社員の労働時間に対する年間目標を引き下げる方針を固めた。(2017/3/3)

再配達の負担を減らすため「宅配ボックス」を自作した人が登場 でもマンション廊下への設置は法律上問題アリ? 関係省庁に聞いてみた
気軽に設置できれば便利なんですが……。(2017/3/3)

ヤマト運輸が荷受け抑制検討 ネット通販拡大で、労組が春闘で要求
ヤマト運輸が、荷受量を抑制する検討に入ったことがわかった。(2017/2/24)

長時間労働を軽減へ:
ヤマト運輸、荷物取り扱い量抑制を検討 人手不足で
ヤマト運輸が、荷受量を抑制する検討に入ったことが分かった。(2017/2/23)

宅急便も銀行も名前の横に「は虫類」! カメやトカゲなど「は虫類」イラストのハンコが登場
ドヤ顔の子がかわいいです。(2017/2/17)

TechFactory通信 編集後記:
ヤマト、日通が製造分野に進出!? デジタル製造が異業種参入を加速
3Dプリンタをはじめとする「デジタル製造」によるビジネスが、異業種からも注目されつつあります。(2017/2/11)

さかなのハンコ「さかなずかん」登場 熱帯魚から淡水魚まで20種類のお魚が勢ぞろい!
お魚好きに使って欲しい。(2017/2/9)

三国志の武将たちがハンコに! 銀行印にも使える「三国志図鑑」は曹操・劉備・関羽など19人の顔ぶれ
三国志クラスタ必見です。(2017/2/6)

「競争があれば値上げはなかったのでは」 ヤマト運輸が日本郵便の優遇措置に意見しても何も変わらなかったと経過を報告
ユーザーからの意見も募っています。(2017/1/27)

API Meetup Tokyo 17:
2016年、オープンになったLINEのチャットボットAPIは、どう活用されたのか
「API Meetup Tokyo #17 〜年末スペシャル〜」で、Web APIの適用事例として「LINEのchatbot展開」をテーマにした講演が行われた。本稿では、この講演の内容についてレポートする。(2017/1/26)

路線バス「回送」活用し「クール宅急便」運ぶ ヤマト運輸、宮崎県でスタート
路線バスに保冷専用ボックスを搭載し、温度管理が必要な農水産品などを運ぶサービスを、ヤマト運輸と宮崎交通がスタート。(2017/1/16)

今度は“チェーンソー振り回し男”――「ユーチューバーなめとったらあかんぞ」とヤマト従業員を脅した男を逮捕
チェーンソーを手に「ユーチューバーなめとったらあかんぞ」「全世界配信やぞ」などスタッフをどう喝する動画が話題になっていました。(2017/1/6)

製造マネジメントニュース:
DeNAが日産と自動運転サービスで協業、ZMPとは“運営方針の違い”で提携解消
ディー・エヌ・エー(DeNA)は、日産自動車の自動運転車を活用した新たな交通サービスのプラットフォーム(基盤)の開発を決定した。併せて、ベンチャー企業のZMPとの間で締結していた自動運転に関する業務提携も解消する。(2017/1/6)

しば犬だけで20種類! しば犬のイラスト入りハンコ「しばずかん」が誕生!
表情豊かなワンコがいっぱい。(2016/12/27)

カエルのハンコ「かえるずかん」 アマガエルからヤドクガエルまで多彩なカエルが大集合!
ケロケロ。(2016/12/17)

スーツ姿の黒猫がかっこいい! ヤマト運輸がピアノバラード版「ネコふんじゃった」公開 ベースはニコ動100万再生の曲
投稿者でプロピアニストのmiroさん自ら出演しています。(2016/12/16)

日本流サービスを海外でも:
ヤマトがアジアで拡大! 成功の要因は?
ヤマト運輸がアジアで好調だ。荷物の取扱数を順調に伸ばし、アジアの営業所は既に100を超えている。現地にも競合企業が多数存在する中で、なぜ急拡大できたのか。(2016/12/15)

ぴょこんと曲がったしっぽがかわいい! 幸せを呼ぶ「かぎしっぽ猫」のハンコが登場!
幸せをお届けしたいニャ。(2016/12/8)

くまモンのハンコができたモン! かわいくて寄付もできちゃう「くまずかん くまモンバージョン」が登場!
いろんなポーズのくまモンがいます。(2016/12/5)

仏像が描かれたハンコ「仏像図鑑」が登場! 風神・雷神や弥勒菩薩がいつもあなたのそばにいる
守ってくれそう。(2016/11/20)

クロネコさんに相棒ができたよ ヤマト運輸がLINEスタンプ第2弾を配信中!
スタンプを送るとお返事をくれます。(2016/11/17)

名前呼ばれてますよ? 漫画の「ふきだし」や「効果」をモチーフにしたセリフっぽくなるハンコが登場
ちゃんと使えます。(2016/11/13)

十二支のイラスト入りハンコ「えとずかん」が誕生! ネズミからウリ坊までキュートな動物たちが勢ぞろい!
※ねこはいません。(2016/11/2)

あちこちに猫のインテリアが隠れてる! 絵本・児童書専門店「青猫書房」で心を洗われてきた
本と猫の話題になると話が止まらなくなる店主のお店「青猫書房」を訪問。お店のあちこちには猫の人形や置物があり、猫の本のコーナーもありました。(2016/11/1)

一戸建て用「宅配ボックス」、パナが100世帯で実証実験 再配達削減へ
不在時でも荷物を受け取れる宅配ボックスを一戸建て100世帯に設置する実証実験を、パナソニックが福井県あわら市で11月にスタート。再配達の削減を目指す。(2016/10/18)

パナソニック、宅配便の再配達防止を目指す実証実験開始へ 押印する機能を持った宅配ボックスを活用
福井県あわら市の共働き世帯に宅配ボックスを設置します。(2016/10/19)

ヒグマや白くま、テディベアまで大集合! クマのイラスト入りの印鑑「くまずかん」が誕生
レッサーパンダはクマですか?(2016/10/6)

週刊「調査のチカラ」:
Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端末の成長予測まで。現在過去未来を結ぶ調査ウォッチの旅へようこそ。(2016/9/24)

東京メトロ、銀座駅で手荷物を預けられる実証実験スタート
9月21日〜30日の期間限定で、東京メトロ銀座駅でクロークサービスの実証実験を行う。(2016/9/21)

銀座駅で初のクロークサービス 東京メトロが期間限定で実証実験
コインロッカーに預けることができない大きな荷物も大丈夫。(2016/9/20)

猫っぽい振り付けがかわいい! ヤマト運輸が「ネコふんじゃった」をダンスミュージックにリメイク
MVには本物の黒猫さんも登場。(2016/9/15)

空港から荷物をホテルに直送、手ぶらで観光 訪日外国人向けに実証実験 JTBなど
訪日外国人客が手荷物を空港から宿泊先に送れるサービスの実証実験をJTB、パナソニック、ヤマトが共同で始める。(2016/8/31)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。