ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「故障」最新記事一覧

ソフトバンク、iPhone向け保証サービスで故障時の「配送交換」が可能に 最短で翌日午前中に到着
ソフトバンクが提供している「あんしん保証パック(i)プラス」「あんしん保証パック(i)」が、端末故障時の配送交換に対応する。故障時にiPhoneを使えない時間を短縮できる。(2016/8/25)

リオ閉会式の「東京五輪エンブレム」はトラブルに見舞われていた! カメラが故障、きれいに浮かぶはずが……
リオ五輪の閉会式の「トーキョーショー」で、フィールドを真上から映すカメラが故障していたため、東京五輪のエンブレムが、不完全な形でしか映っていなかったことが分かった。(2016/8/25)

「東京湾で震度7」誤報、電源故障が原因 一部の地震計を使用停止に
気象庁が8月1日に緊急地震速報を“誤報”したトラブルの原因が、地震計の電源故障だったと判明。故障の原因は特定できなかった。(2016/8/12)

ANA、羽田空港でトラブル 28便が荷物載せず出発 コンベア故障が原因 乗客への告知は到着後
お盆の羽田空港でトラブル。12日に羽田空港を出発したANAの国内線の一部の便が、乗客から預かった荷物を搭載せず出発した。乗客へのアナウンスは到着後だったという。(2016/8/12)

羽田発の飛行機で荷物未搭載のトラブルが複数発生 原因はベルトコンベアのセンサー故障 各社の対応は
ANA、AIR DO、ソラシドエア、スターフライヤーなどで遅延および荷物搭載のトラブルが発生しています。(2016/8/12)

SIMフリースマホが故障したときの対応は?
(2016/8/6)

Wired, Weird:
過電圧監視がない電源の末路
今回は、高価な電気メッキ装置用電源機器の修理エピソードを紹介する。故障原因は、しばしば見受けられる“配線切れ”だったが、事もあろうに過電圧監視が施されていなかったが故に、悲惨な末路を迎えてしまった。(2016/8/4)

大西卓哉さん、宇宙からGoogle+初更新 「いきなりトイレが故障して……」
9日にISSに到着した宇宙飛行士の大西卓哉さんが「Google+」を更新。ISSでの初仕事の様子などを紹介した。(2016/7/12)

iPhoneが故障したら――水没、画面割れ、修理時の対処法まとめ
不注意でiPhoneの画面を割ってしまったり、ケーブルが切れてしまったり、何かと修理した経験がある人も多いのでは?(2016/7/9)

壊れた「ひとみ」世界初の成果 銀河団のガスの動き観測 「意外に静かだった」
X線天文衛星「ひとみ」が、故障前に世界初の成果をあげていたことが分かった。銀河団のガスの運動の観測に世界で初めて成功し、予想よよりも動きが穏やかだったことを突き止めていた。(2016/7/7)

意外と知らないデータ復旧作業を妨げるエンジニアの行動:
PR:データ復旧のプロが教える、故障したHDDの症状を悪化させる“やってはいけない対応”とは?
96.2%の高い復旧率で11万件以上の復旧に対応してきたデータ復旧サービス「デジタルデータリカバリー」では、法人向けに出張診断サービスも行っている。デジタルデータソリューションの太田高寛氏(同社エンジニアチーム総責任者)によれば、同社に問い合わせを行うまでに行った対応によっては、復旧の可能性を低下させたり、復旧までの時間が長くなったりすることがあるという。では、どんな対応がNGなのだろうか。(2016/7/6)

製造業IoT:
「SQL Server 2016」で産業用ロボットの故障予兆分析、ISIDがサービス展開へ
日本マイクロソフトは東京都内でデータベースプラットフォーム「SQL Server 2016」の説明会を開催。同会では、電通国際情報サービス(ISID)から、SQL Server 2016を活用した産業用ロボットの故障予兆分析サービスについて説明があった。(2016/6/29)

リーダー電子 LT 4610:
電源ユニットを2個内蔵したシンクジェネレーター
リーダー電子は、二重化電源を搭載したシンクジェネレーター「LT 4610」を2016年10月に発売する。電源ユニットを2個内蔵し、電源故障の際にも二重化冗長運転ができる。(2016/6/29)

IT活用:
「いつもと違う」を素早く検知、IoTで進化する火力発電所の運用保守
エネルギー産業においても、さまざまな「モノ」と「インターネット」がつながるIoTの仕組みを活用する事例が増えてきた。中部電力とNECはIoTを活用した火力発電所の運転支援サービスの開発に着手する。大量の運転データを分析することで、設備故障や発電効率の低下などを予測しやすくする。開発したサービスは国内外の発電事業者にも提供していく計画だ。(2016/6/28)

格安SIMで使っていた端末が故障したらどうする?
(2016/6/22)

R25スマホ情報局:
水没、画面割れ…「モバイル保険」元取る故障頻度は?
さくら少額短期保険の「モバイル保険」はどのようなサービスか。(2016/6/17)

R25スマホ情報局:
貼るだけでiPhoneを“ほぼ防水”に
「トイレに落としても直ぐに拾えばほぼ故障しないレベルの防水性能」をうたうiPhone向け「スマホ防水対策シール」のご紹介。(2016/6/7)

自然エネルギー:
事故損害が高額化する風力発電、事前評価でリスクを把握
日本国内への導入拡大が期待されている風力発電。一方で事故や故障による損害額も大きくなる傾向にあり、発電事業者側にとってこうしたリスク管理は重要なポイントだ。損害保険ジャパン日本興亜と東京大学などは、日本の陸上・洋上風力発電所を対象に、事前に事故や故障時における利益損害をシミュレーションできるリスク評価モデルを開発した。(2016/6/6)

Wired, Weird:
マージンのない電源の危険性
今回は、PFC(力率改善)回路が登場した頃に設計されたと思われるスイッチング電源の修理の模様を紹介する。電源設計において何を最優先すべきかを、あらためて再認識させる故障原因だった――。(2016/6/6)

太陽光:
ストリングス抵抗値から故障パネルをすぐ特定、中部電気保安協会が導入
検査装置開発などを手掛けるアイテスは、同社のソーラーパネル点検装置「ソラテス」が中部電気保安協会に採用されたと発表した。故障したパネルを短時間で1枚単位で特定できるのが特徴の製品で、同社では2016年度に1000台以上の販売を見込んでいるという。(2016/6/2)

人とくるまのテクノロジー展2016:
世界初の2系統EPS用モーターは、従来よりも3割小型化しながら万が一に備える
デンソーは、「人とくるまのテクノロジー展2016」において、制御回路とモーター巻き線を2系統化した電動パワーステアリング(EPS)用機電一体モーターを出展した。どちらか一方の系統が故障しても操舵のアシストに必要な出力を維持できるようにしながら、従来比で3割の小型化と、2割の軽量化を図っている。(2016/5/30)

「ネズミがケーブルかじって全てダウン」は昔話でない
昔ながらの「機械の故障」が企業のセキュリティにとどめを刺す
セキュリティ対策のおかげで身動きが取れない組織は、物理的なセキュリティ対策を見過ごしてしまう。だが、この原始的な故障に対する優先度は依然として高いことを忘れてはならない。(2016/5/11)

水没も画面割れも:
iPhoneが故障した? Apple Storeに駆け込む前の対処法
iPhoneの故障が疑われるとき、まずは確認したい情報をまとめてみました。(2016/5/4)

格安SIMで使っていた端末が故障したらどうする?
(2016/5/4)

太陽光で世界一周を目指す「ソーラー・インパルス2」 ハワイ・カリフォルニア間を飛行し、太平洋横断に成功
バッテリーの故障により、半年以上のあいだフライトを中断していました。(2016/4/25)

ドコモのVoLTE通話、4月22日午後に全国でつながりにくく 数十万台が影響
原因はVoLTEに関連するネットワーク機器の故障。(2016/4/25)

自然エネルギー:
太陽光発電による世界一周プロジェクト再開、ハワイから米国西海岸へ飛行中
蓄電池の故障などで9カ月間にわたって休止していた「Solar Impulse 2」の世界一周飛行計画が再び動き出した。現地時間の4月21日(木)午後4時15分に米国ハワイ州のオアフ島を離陸して、西海岸のカリフォルニア州まで太陽光発電だけで飛び続ける。飛行時間は62時間を予定している。(2016/4/22)

FAニュース:
PID制御と診断情報算出機能を備えた新世代のグラフィカル調節計
アズビルは、PID制御と診断情報算出機能を備えた「グラフィカル調節計 形 C7G」を発売した。生産設備や製造装置の故障予知を可能にし、生産現場の保全管理と健全な製造プロセスの維持に貢献するという。(2016/4/13)

ANAのシステム障害、原因はネットワーク中継器の故障 予備機にも切り替わらず
ANAで22日に発生した国内線システム不具合の原因は、ネットワーク中継器の故障だった。予備機に切り替えるための機能も故障したという。(2016/3/31)

今こそ振り返るとき:
キャリアショップでは“受付不可”!? 「iPhone」のサポートあれこれ
iPhoneが故障した場合、持ち込むべき場所はキャリアショップ……ではありません。他のキャリアスマホとは異なるiPhoneのサポートの受け方を改めて確認しましょう。(2016/3/24)

業務用スマートグラス MOVERIO Pro導入事例 BT-2000 JMACS株式会社:
PR:製造ラインのダウンタイムを最小に、エプソンのスマートグラスを利用して短時間で問題解決
JMACSは多品種の電線、ケーブルを開発、製造することに強みがあるメーカーだ。短納期を実現する際に問題になるのが、製造装置の故障や不良品対応。管理監督者が支援した場合、短時間で復旧できる事例がほとんどだが、支援が得られない場合にダウンタイムが伸びてしまう。この問題を解決するために、エプソンの業務用スマートグラス「MOVERIO Pro」(BT-2000)を導入。どのような効果があるのだろうか。(2016/3/15)

名作ゲームの原画も公開:
「ナムコ遺伝子」を継ぐ者が大集結! 30年前の受付ロボ復活劇
「ナムコの顔」として30年間オフィスの受付に立ち続けるヒト型ロボット「受付小町」。故障によって引退の危機を迎えた彼女の運命は――。(2016/3/4)

学校で使うからこそ細部にこだわる
「学校が欲しいタブレット」を形にした“スクールタブレット”の魅力とは?
授業を止めず、故障の心配なく利用でき、学習者の表現力も高められるタブレットはないだろうか――。そんな教育現場からの声をもとに生みだされた“スクールタブレット”の全貌を明かす。(2016/2/29)

太陽光:
太陽電池パネルの断線や絶縁不良を簡単検出する技術、ベンチャーがタイで展開へ
NEDOプロジェクトの成果を生かし、ベンチャー企業が日本とタイに太陽光発電システムの故障検出装置の展開を開始する。(2016/2/26)

Wired, Weird:
不良シーケンサの修理――配慮のない設計が招く必然の故障
今回は、最悪ともいえるような不具合を抱えたシーケンサを修理したので、その模様を紹介していこう。電気製品の設計で配慮しなければならない非常に大切な要素を無視した“不良シーケンサ”を反面教師にしてもらいたい。(2016/2/12)

TIS メンテりてぃくす:
稼働データを分析して産業機械の故障要因の特定などを可能にするIoTソリューション
TISは、産業機械の稼働データを分析し、故障要因の特定や歩留率の改善を可能にするIoTソリューション「メンテりてぃくす」の提供を開始した。(2016/2/8)

製造ITニュース:
産業機械の稼働データから故障要因などを分析するIoTソリューション
TISは、産業機械の稼働データを分析し、故障要因の特定や歩留率の改善を可能にするIoTソリューション「メンテりてぃくす」の提供を開始した。低コストで短期間に生産性を向上できるという。(2016/2/8)

ISO26262:
ルネサスの自動運転システム向けSoC、ISO26262のASIL Bに対応する機能を実装
ルネサス エレクトロニクスは、車載情報機器用SoCを自動車向け機能安全規格ISO 26262に対応させるため、ハードウェアの故障を検出/防止する技術を開発したと発表した。SoCがプログラム実行を中断せずに自己テストを行えるようにした他、ハードウェアの故障の原因の1つである瞬間的な電圧の降下を予測して抑止する。(2016/2/3)

ルネサスが「ISSCC 2016」で発表:
自動運転向けの故障検出機能、16nmの9コアSoCに
ルネサス エレクトロニクスは、自動運転向けの車載コンピューティングシステム用に、ハードウェアの故障を予測・検出する技術を開発した。さらにそれを、16nm FinFETプロセスを用いた9コアSoC(System on Chip)に実装し、「ISSCC 2016」でデモを披露した。(2016/2/2)

ニフティ、NifMoユーザー向け端末保証サービスを提供開始
ニフティとキューアンドエーは、MVNOサービス「NifMo」のSIMカード利用者に向けた月額380円の端末保証サービス「NifMo あんしん保証 for SIMフリー」提供開始。自然故障や落下などで端末が破損した際に修理を行う。(2016/2/1)

故障しやすいプリンターを長持ちさせるコツ
(2016/1/31)

産業機器の予防保全のためのIoTパッケージ:
産業機械の故障要因などを分析、TISが業務改善ソリューションの提供開始
TISは、産業機械向け業務改善ソリューションの提供を開始する。業務に影響を与える要因を特定する故障発生パターンなど、予測分析が可能である。(2016/1/25)

gooスマホ部:
これって故障?(g03)
スマホ操作中に、画面をタップしてもまったく反応しない状態に。数秒するとホーム画面に戻るのですが、故障でしょうか?(2016/1/5)

OCZ、SSD故障時に新品と交換する「シールド・プラス交換サービス」を提供開始
OCZ Storage Solutionsは、同社製SSD購入者向けのサポートサービス「シールド・プラス交換サービス」の提供開始を発表した。(2015/12/21)

Wired, Weird:
シーケンサの修理(2)CPU異常の原因も電解液!?
前回に続いて、シーケンサの修理の様子をお伝えする。コンデンサの液漏れにより故障したシーケンサの電源部を修理したものの、CPUでの異常が残ってしまった。というわけで、今回は、CPU異常の原因をさぐっていこう。(2015/12/9)

iPhone 6s/6s Plusのアフターサービス、充実しているキャリアはどこ?
日本では3キャリアとAppleがiPhone 6s/6s Plusを販売しているが、故障や紛失時のアフターサービスには、どのような違いがあるのだろうか? さまざまなシチュエーション別に料金や内容を比較した。(2015/12/2)

ヘッドマウントディスプレイによる作業も:
IoTを活用した故障予測、機械学習とクラウド活用
東芝情報システムは、2015年11月18〜20日にパシフィコ横浜で開催された「IoT Technology 2015」で、IoTを活用した故障予測サービスなどを展示した。(2015/11/30)

UQ、月額380円の「端末補償サービス」開始――WiMAX 2+対応ルーターの故障・盗難・紛失に同一機種を提供
UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+対応Wi-Fiルーターの「端末補償サービス」を提供を開始する。故障、盗難、紛失などのトラブル時に、同一の機種を届ける。(2015/11/26)

PR:太陽光発電所の長期安定動作に必要、売電停止もカバーするLooopの「まもるーぷ」
太陽光発電所はメンテナンスフリーではない。発電性能を最大限に発揮するには、パワーコンディショナーをはじめとする装置の状態を監視し、故障に応じて即座に対応する必要がある。天災や人災にも備えたい。20年間の発電をたしかな収入にかえるLooopのサービス「まもるーぷ」の特徴を紹介する。(2015/11/25)

SIM通:
iPhoneの修理内容や料金はMVNOとキャリアで変わる?
iPhone故障時など、MVNOとキャリア契約では受けられるサポートに違いがあります。そこでiPhone 6sを例に、それぞれの内容を確認してみたいと思います。(2015/11/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。