ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「宅配」最新記事一覧

配達も“シェア” Uberのフード宅配「UberEATS」の配達員をやってみた
登録した配達員が空き時間に配達できる「UberEATS」が29日にスタートした。早速配達員をやってみたakiyanさんが、配達の仕組みや感想、時給などを詳しくリポートする。(2016/9/30)

宅配ロッカー「はこぽす」が買い取り窓口に ハグオールが10月にスタート
日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」に、買い取ってほしい品物を預けると査定してくれるサービスを、ハグオールが10月に始める。(2016/9/28)

空き時間に「配達員」できる――フードデリバリー「UberEATS」都心でスタート 「焼肉トラジ」など参加
人気レストランの宅配メニューをスマホから注文できるUberの「UberEATS」が都心でスタートへ。「配達員」に登録すれば、空き時間に配達でき、報酬を受け取れる。(2016/9/28)

日本郵便、LINEでゆうパック配達予定日を通知 再配達依頼もトーク画面で
日本郵便が、LINEのサービスにゆうパックなどの配達予定日や不在通知を受け取れる機能を10月に追加。再配達を依頼する機能も改善する。(2016/9/21)

日本郵便、「LINE」でゆうパックの配達予定日や不在時のお知らせサービス追加
再配達依頼が簡単に。(2016/9/21)

電力供給サービス:
ワタミが「仮想発電所」を構築、宅配営業所に蓄電池導入
日本国内で「仮想発電所」を構築する実証試験が相次いで始まっている。このほど外食大手のワタミの子会社であるワタミファーム&エナジーも実証を開始した。同社の営業所に蓄電池を設置し、遠隔制御により需給調整などに活用する。(2016/9/12)

ドミノ・ピザが目論む「空飛ぶ宅配ピザ」 ドローン規制の壁は……
ドミノ・ピザが、ニュージーランドでドローンを使った配達サービスを計画している。規制の壁を乗り越えられるか。(2016/9/7)

ドミノ・ピザ、ニュージーランドでドローン配達を年内開始へ
Domino's Pizzaがニュージーランドでピザのドローン配達実験を実施した。ニュージーランドでは商用ドローンを法的に承認しており、年内にはサービスを開始する計画だ。(2016/8/26)

ネット通販の不在配達が解消? ヤマト運輸、受け取りやすい日時を事前登録できる「Myカレンダーサービス」開始
登録内容に合わせて、配達日時を調整してくれます。(2016/8/22)

宅配便受け取れる時間帯、曜日ごとに事前に指定 ヤマトが会員向け新サービス
クロネコヤマトは、荷物を受け取りやすい時間帯を曜日ごとに指定できる「Myカレンダーサービス」を始めた。(2016/8/22)

ウォーターサーバーが使えないときに活用したい「常温キット」
簡易的なウォーターサーバーとして使える「常温キット」。飲料水の備蓄として宅配水を利用している人は、このキットも手に入れておくと、いざというとき役立ちます。(2016/8/17)

これは美女の宅急便 マギー、キキ風リボンを頭につけて癒しを配達「ジブリにでてきそう」
ジジ役空いてませんか。(2016/8/13)

SNSマーケティングの知見と技術を活用:
アライドアーキテクツがケーキ宅配サイトの運営会社へ出資――「SNS×アニバーサリー」市場拡大に向けて
アライドアーキテクツは、ケーキの総合宅配サイト「Birthday Press」を運営するFLASHPARKへ出資し、グループ会社化することを決定した。(2016/8/12)

不適切写真アップの“バイトテロ”で……宅配ピザ店運営会社が破産
大手のフランチャイズとして宅配ピザ店を運営していた企業が倒産。“バイトテロ”で炎上し、信用が回復しなかったという。(2016/8/4)

関西の駅に宅配ロッカー、京阪電鉄が推進 再配達を削減へ
宅配の荷物を駅構内で受け取れる「オープン型宅配ロッカー」を、京阪電気鉄道が8月1日から順次設置する。(2016/7/28)

米国セブン-イレブン、自動飛行ドローンによる商品の宅配に成功
将来的には、注文から数分間で届けてもらえるようになるかも。(2016/7/27)

amadanaのウォーターサーバーをWebで契約すると扇風機も付いてくる
CLYTIAブランドで天然水の宅配サービスを提供しているプレミアムウォーターが、amadana × CLYTIAのウォーターサーバー契約者を対象に、amadanaの扇風機をプレゼントするキャンペーンを実施中です。(2016/7/22)

自動運転技術:
自動運転宅配サービス「ロボネコヤマト」はなぜ“実用実験”なのか
ディー・エヌ・エー(DeNA)とヤマト運輸は、自動運転技術を活用した次世代物流サービスの開発を目的とする実用実験プロジェクト「ロボネコヤマト」を発表した。2017年3月から1年間、政府が指定する国家戦略特区で実施する。(2016/7/21)

自動運転で宅配「ロボネコヤマト」、ヤマト運輸とDeNAが共同実験 「次世代の物流サービス」実現へ
ヤマト運輸とDeNAが、自動運転車で荷物を配送する実験プロジェクト「ロボネコヤマト」を来年3月に始める。(2016/7/20)

自走ロボットによる配達テスト、Starshipがロンドンでスタート
英新興ロボット企業のStarship Technologiesが、複数のテイクアウトサービス企業と協力し、自走ロボットによる食品配達テストをロンドンで開始する。6輪で歩道をゆっくり走り、半径約5キロまでの範囲への配達が可能だ。(2016/7/7)

ヤマトの荷物、どこまで来た? Yahoo!地図で分かる「宅配便検索」
配送中のヤマトの荷物がどの事業所やセンターまで到着しているかを地図上で確認できる「宅配便検索」機能が「Yahoo!地図」に加わった。(2016/6/28)

郵便局かたって「名前を教えて」 不審な電話が話題に 日本郵便「局側から電話をかけることはまずない」
郵便局の再配達を装って名前を聞き出そうとする電話があった……という報告がTwitterで話題に。日本郵便に同様の事例はあるのか取材しました。(2016/6/7)

路線バスで宅配便を運ぶ「客貨混載」 ヤマト運輸、宮崎県でサービス拡大
ヤマト運輸と宮崎交通が連携し、路線バスが宅配便を運ぶサービスの路線が拡大。過疎地で、バス路線の維持と物流の効率化を目指す。(2016/6/1)

ピザハットがキリマンジャロ山頂にピザお届け お店で作ってから4日かけて配達
標高5895メートルへの配達でギネス記録となりました。(2016/5/13)

NTTドコモが提供する「おいしくて健康的な食生活」とは
NTTドコモが、傘下のオークローンマーケティングの宅配食「Hill's Epicure」や、らでぃっしゅぼーやの「健康弁当」をdショッピングで取り扱うようになりました。これって一体何なんでしょう。(2016/5/13)

増える再配達、減らす糸口は――ヤマト運輸が新会社、「オープン型宅配ロッカー」普及目指す
ヤマト運輸と仏企業が合弁会社「Packcity Japan」を設立。複数の宅配業者からの荷物を受け取れる「オープン型宅配ロッカー」を順次設置し、再配達の削減につなげる。(2016/5/11)

JR東、駅に「宅配受取ロッカー」 通勤・通学の途中で荷物が受け取れる
6月ごろから設置。(2016/5/10)

JR東、首都圏の駅に「宅配受取ロッカー」設置を推進 日本郵便・ヤマトと連携、再配達の削減へ
JR東日本が、首都圏の駅に「宅配受取ロッカー」を6月から順次設置。日本郵便、ヤマト運輸と連携し、不在再配達を減らすのが狙いだ。(2016/5/10)

JR東、駅に宅配受け取りロッカー設置へ ヤマト、日本郵便と連携
JR東は、駅で宅配便の荷物を受け取れるロッカーを6月から順次設置する(2016/5/10)

CLYTIA 「阿蘇のお水」の今
天然水の宅配サービス「CLYTIA」には、熊本地震による被害が大きかった南阿蘇村で採水されている「阿蘇のお水」もラインアップされています。(2016/4/28)

ビジョンの「グローバルWiFi」、宅配ボックスでルーターを受け取れる「スマートピックアップ」開始
ビジョンは、海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の羽田空港カウンターに「スマートピックアップ」を提供開始。「スマート宅配BOX」を活用し、受け渡し時の混雑緩和を目指す。(2016/4/27)

空から商品配達 楽天、ドローン配送サービス開始
楽天がドローンを活用した配送サービス「そら楽(そららく)」を開始する。(2016/4/25)

寝ている間になぜかヤク(薬じゃなくて生き物の方)を注文してしまった男性 海外掲示板で話題に
気付かず配達されていたらパニック間違いなしです。(2016/4/21)

熊本県への宅配便配達再開 ヤマト、佐川、ゆうパック
ヤマト、佐川、ゆうパックが、熊本県全域での宅配便の配達・集荷を再開した。(2016/4/20)

ヤマト運輸のなりすまし 熊本地震の支援物資を呼びかける
現在も熊本県では集荷と配達ができない状況。(2016/4/18)

再配達依頼も荷物追跡もスマホで簡単「ウケトル」 Amazon、楽天と連携
Amazon.co.jpや楽天市場で購入した通販商品の追跡と再配達依頼をスマホ上でできるiOSアプリ「ウケトル」がリリースされた。(2016/4/6)

コーヒー通への道はIoTから――「アカイア・コーヒー・クラブ」
「アカイア・コーヒー・クラブ」は、コーヒー豆の宅配にIoTデバイスを絡めたユニークなサービスだ。世界中から集めたコーヒー豆を紹介するとともに、IoTを駆使しておいしい淹れ方を伝授してくれる。(2016/3/30)

宅配便でやり取りするワイシャツのレンタルサービス開始! 面倒な洗濯やアイロンがけから解放されるぞ!
クリーニング済のワイシャツが毎月20枚届きます。(2016/3/29)

CLYTIAの天然水にぴったりという「アイリスのお米」を食べてみた
天然水の宅配サービスCLYTIAのユーザーにはいくつかのオプションサービスが用意されています。その1つがアイリスのお米の定期配送サービス。安くはありませんが、定期的においしいお米が届くのが魅力です。(2016/3/15)

「宅配ロッカー」設置の動き拡大 日本郵便「はこぽす」街頭へ 他社開放も検討
日本郵便が郵便局に設置している宅配ロッカー「はこぽす」の設置場所を駅やコンビニなどに拡大。他社宅配便の荷物受け取りもできるようにするオープン化も検討する。(2016/2/26)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第495話 通知を徹底するには
おいキミ、マイナンバー通知の1割が未配達になってるそうじゃないか。もれなく受領してもらえる何かいい知恵はないのか。(2016/2/16)

配達員の日常あるある! Web漫画「はるよん」
(2016/2/9)

再配達を減らせ──ヤマト運輸、「オープン型宅配ロッカー」普及へ新会社
ヤマト運輸は、複数の宅配業者からの荷物を受け取れる「オープン型宅配ロッカー」の普及を目指し、仏企業と合弁会社を設立する。(2016/1/28)

R25スマホ情報局:
「LINEから再配達の依頼可能」に喝采!
ヤマト運輸がLINEと連携した新サービスを開始。荷物の問い合わせ、集荷・再配達の依頼や、料金・配送日の検索などがLINEからできるようになります。(2016/1/21)

ヤマト運輸、LINE公式アカウントで「お届け予定メッセージ」「ご不在連絡メッセージ」を配信
ヤマト運輸がLINE公式アカウントを開設。トーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を配信開始し、荷物の問い合わせや集荷・再配達の依頼も行えるようになる。(2016/1/18)

ヤマト運輸とLINEが連携 配送予定や不在連絡を通知、トーク画面から再配達依頼も
ヤマト運輸とLINEが連携を開始。配送予定や不在連絡をメッセージで配信し、再配達依頼もトーク画面から可能になる。(2016/1/15)

ヤマト運輸が「LINE」活用 お届け予定やご不在連絡などLINEで配信
荷物の問い合わせや集荷・再配達の依頼、料金・お届け日の検索などの機能も。(2016/1/15)

税理士目線で提案する「中小企業のマイナンバー対策」:
マイナンバー収集「先送り」「様子見」のワナ
通知カードの配達遅れを受けて、一部で「様子見」傾向が出てきているというマイナンバー対策。収集や管理について「ここで気を緩めてはいけない理由」を確認しよう。(2016/1/13)

かわいいにゃ! ネコのイラスト入りの印鑑「ねこずかん」登場 銀行印や宅配便の受け取りにも!
どのコにしよう。(2016/1/6)

なぜ1時間以内に届く? 「Amazon Prime Now」の仕組みを妄想してみた
注文した荷物が1時間で届くAmazonの配達サービス「Prime Now」の仕組みを妄想してみた。(2015/12/23)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。