ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LGBT」最新記事一覧

Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender

楽天、社内規定で同性パートナーも「配偶者」に 楽天カード、楽天生命などでも規定改定
楽天グループ5つのサービスでLGBTの人たちに向けた取り組みを実施。(2016/7/25)

同性パートナーも“配偶者” 楽天、社内規定を改定
楽天は7月22日、社内規定上の“配偶者”の定義を「同性パートナーを含む」に改定すると発表した。配偶者に戸籍や在留カードなどのID上の性別が同性であるパートナーも含まれるようになり、同性パートナーでも福利厚生の対象となるようになった。(2016/7/22)

楽天、同性パートナーも配偶者に認定 社内定義を変更、福利厚生の適用対象へ
楽天が、同性パートナーを配偶者に認めるよう、社内規定上の定義を変更。同性パートナーを持つ従業員も福利厚生を受けられるようになる。(2016/7/22)

「百合」は少女ばかりではない! 「社会人百合」の魅力を伝えたい
自他ともに認める極度の「百合厨」の星井七億連載コラム「ネットは1日25時間」。(2016/7/21)

Apple、レインボーカラーの限定Apple WatchバンドをLGBTプライドイベント参加従業員にプレゼント
Appleが、サンフランシスコのPRIDEパレードに参加した従業員にレインボーカラーのApple Watchバンドをプレゼントした。(2016/6/27)

アップルPickUp!:
本や映画好きなら知っておくべき、iBooks&iTunes Store「おすすめ」の秘密
面白い作品との出会いを求めているなら要注目!!(2016/6/24)

YouTubeがLGBTQに関する特設ページ「ProudToBe」を公開
ハッシュタグ「ProudToBe」で検索。(2016/6/22)

ロンドンの歩行者信号が期間限定でプライドパレード仕様に 信号で多様な性をお祝い
ロンドン交通局の粋な計らい。(2016/6/21)

「私たちを自由にするチェンジを待っている」 クリスティーナ・アギレラ、フロリダ銃乱射事件のメッセージソングを発表
新曲「Change」を緊急リリース。9月14日までの売上は事件の犠牲者とその家族を支援する団体へ寄付。(2016/6/17)

英国ウィリアム王子、ゲイ雑誌の表紙飾る LGBTへのいじめ問題について語る
LGBTの若者へ「あなたらしくあることに誇りをもって、恥じることはない」とメッセージ。(2016/6/17)

Facebook、米国で初の「災害時情報センター」開設 オーランド乱射事件で
100人以上が死傷したフロリダ州オーランドの銃乱射事件を受け、Facebookが災害用伝言板サービス「災害時情報センター」を開設した。日本で2012年に立ち上げられた同サービスが米国で開設されるのはこれが初めてだ。(2016/6/13)

週刊「調査のチカラ」:
YouTubeの「スキップできない」6秒間の新広告、ユーザーの反応は意外(?)にも……
「雨男・雨女」の多い地域から「意識高い系」のイメージ、最先端のネット広告に対するユーザー意識まで、今週も多彩な調査データを紹介します。(2016/6/4)

LGBTに該当する人は5.9%
「LGBT」という言葉に触れる機会が多くなってきたが、実際のところどのくらいの割合で存在しているのだろうか。全国の20〜50代の男女に聞いたところ……。LGBT総合研究所調べ。(2016/6/1)

LGBTをマーケティング視点でサポートする:
博報堂DYグループ、セクシャルマイノリティーに関するシンクタンクを設立
博報堂DYホールディングス傘下のAD plus VENTUREは、LGBTに代表されるセクシャルマイノリティー(LGBT)に関するシンクタンク、LGBT総合研究所を設立したと発表した。(2016/5/9)

「アナ雪」続編でエルサに「彼女」求める声 ハッシュタグ「GiveElsaAGirlfriend」が賛否両論
ハッシュタグが登場した経緯をまとめてみました。(2016/5/7)

Tech Basics/Keyword:
Unicode絵文字(Emoji)
人物や顔、感情、物など、さまざまな事象や物事を簡潔な絵柄で表現する絵文字は、カジュアルなコミュニケーションには欠かせない。日本の携帯電話から始まった絵文字は今では世界中で使われている。(2016/4/27)

映画「マトリックス」のウォシャウスキー姉弟、弟も女性に性転換したことを正式に発表
「ウォシャウスキー姉妹」と呼んで。(2016/3/10)

LGBTを扱った映画が、映画界に新たな歴史を作り、古典となっていく
キャロルはいいぞ……。連載「ネットは1日25時間」。(2016/2/21)

反同性愛団体がLGBTイベントの妨害呼びかけ→注目が集まりイベント主催者に多額の資金援助
「イベントに誰も参加できないようチケットを買い占めよう」と呼びかけた結果、イベント主催者への資金援助が集まり、イベント参加が無料になることに。(2016/2/20)

パナソニック、同性婚や事実婚の福利厚生を検討 社員の同性カップルからの相談がきっかけ
日本の大手企業による、性的指向の差別を無くそうとする動き。ほか企業への波及効果も見込まれます。(2016/2/18)

インドネシア当局、LGBTを題材にしたLINEスタンプの削除要請
LINE側は地域文化を尊重し、要請に従うとしています。(2016/2/12)

「プロジェクトマネジャー」の極意(3):
「多様性がないと生き残れない時代」 LGBT当事者が語るマネジメント論――川田篤さん
プロジェクトメンバーは多様性に富むのが一般的。異なる個性のメンバーを同じ目標に向かわせて成果を出すには――。そんなときに有効なのが「ダイバーシティ」という考え方だ。LGBT周知の旗手として、企業を越えて活動する“プロ”にその極意を聞いた。(2016/2/1)

SAMURAIウェディングにMACHIYAウェディング! 訪日LGBT外国人向け和装挙式プランが提供スタート
イメージビジュアルだけでうっとりしちゃう。(2016/1/30)

MVNOの深イイ話:
海外のMVNOから学ぶべきこと
MVNOは日本だけではなく世界各国で動いているビジネスモデルです。日本では、MVNOの契約回線数が1000万を超え、中でも格安スマホがブームとなっていますが、世界ではどんなMVNOがビジネスを展開しているのでしょうか。(2016/1/29)

LGBTのバレーボールチームを描いたタイ映画「アタック・ナンバーハーフ」がデラックスに再上陸
15年前のブーム再び?(2016/1/26)

「どんな性別でも使えるトイレマーク」が決定! 香川県の団体が最優秀賞2点を発表
マークはステッカーにして行政や企業に提案していく。(2015/12/27)

Twitterに「紅白歌合戦」絵文字が登場 ハッシュタグで紅組・白組を応援
Twitterで特定のハッシュタグをツイートすると「紅白歌合戦」のオリジナル絵文字が表示されるようになった。1月3日までの期間限定。(2015/12/24)

R25スマホ情報局:
例のドレス、ドラゲナイ…Twitter事件簿2015
2015年もあとわずか。なんだかんだでいろいろあった1年をTwitterを騒がせたトピックの数々で振り返ってみましょう。皆さんはどれくらい覚えていますか?(2015/12/17)

Facebook、悪意のない偽名ユーザーのための改善を米国でテスト開始
実名ポリシーを貫くFacebookが、ストーキング回避や通り名など、何らかの事情で偽名を使っているユーザーが例外的に偽名を使えるようにするための改善のテストを米国で開始した。(2015/12/16)

Facebookのプロフィール画像にライトセーバーを持たせる公式Star Wars機能
映画「スター・ウォーズ」最新作封切りを目前に、Facebookのプロフィール画像にライトセーバーを持たせることで、スター・ウォーズファンであることを表明できるようになった。(2015/12/15)

「今年の新語」大賞は「じわる」 三省堂の辞書に「マイナンバー」や「LGBT」「インバウンド」とともに今後掲載されるかも?
ベスト10に選ばれた言葉には、編者による「国語辞典風味」の語釈が。ほかにも「ドローン」や「着圧」「言うて」などもランクイン。(2015/12/14)

海老名市議会、差別ツイート市議に辞職勧告
神奈川県海老名市の鶴指真澄市議が同性愛者を差別するツイートを投稿した問題で、同市議会が辞職勧告。(2015/12/3)

同性パートナーの環境整備、企業でも取り組み進む
企業にも「LGBT」と呼ばれる性的マイノリティの環境を整備する動きが進んでいる。(2015/11/30)

「同性愛は異常」 海老名市議がTwitterで差別発言
神奈川県海老名市議会の鶴指眞澄市議が「同性愛は異常なのだ」などとTwitterに投稿し、批判が相次いだ。(2015/11/29)

Facebook、全世界の男性社員に4カ月の育休付与 同性婚でもOK
Facebookが全世界の男性社員に4カ月の育児休暇を提供。同性婚をして子どもを持った場合でも取得できる。(2015/11/26)

「どんな性別でも使えるトイレマーク」 を決めよう! 香川県のNPOがネットで投票受付中
12月20日まで2次審査の投票を受付中。(2015/11/18)

Facebook、プロフィール写真のフランス国旗化機能に「パリだけではない」の声も
Facebookが、11月13日にパリで起きた同時多発テロを受け、プロフィール写真をフランス国旗のトリコロールカラーにする機能の提供を始めた。支持する声もあるが「パレスチナやシリアでも多くの人々が犠牲になっているのになぜパリだけ」という批判も。(2015/11/15)

「お前の父は私だ」「いや、お前の父は私だ」 ゲイカップルが愛息子とキャッキャする「キャンベル」のCMがかわいすぎる
家族になろうよ。(2015/10/12)

Facebook、モバイルプロフィールを刷新へ 期間限定やループ動画のプロフィール写真など
Facebookがモバイルでのプロフィールページを刷新すべくテスト中だ。プロフィール写真として7秒のループ動画を表示したり、期間限定で特別の写真を表示できるようになる。(2015/10/1)

水曜インタビュー劇場(LGBT公演):
「LGBTの問題」はたくさんあるのに、なぜ対応が進まないのか
LGBTを取り巻く環境をみると、さまざまな問題がある。課題を解決しなければいけないのに、なぜ取り組みがなかなか進まないのか。LGBT問題に詳しいNPO法人「虹色ダイバーシティ」の村木真紀さんに話を聞いた。(2015/9/23)

水曜インタビュー劇場(LGBT公演):
「どんな人がタイプ?」といった“恋バナ”ができなくなる(かも) 職場のLGBT問題
「彼氏いるの? どんな男性がタイプ?」――。日常的に交わされているこうした会話が、数年後NGになるかもしれない。その理由は……。(2015/9/16)

優しい世界! アメリカの教会でプロポーズを交わした男性カップルを周囲がスタンディングオベーションで祝福して話題に
末永くお幸せに!!!(号泣)(2015/8/29)

Netflix、海外ドラマ「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」を9月2日よりシーズン3まで一挙配信
9月2日に国内上陸予定の動画配信サービス「NETFLIX」が、海外ドラマ「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」をシーズン3まで配信すると発表した。(2015/8/10)

知りたいのは「特定分野において影響力を持つ人」
ソーシャルメディア分析ツールに期待される「その道のインフルエンサー」を見分ける力
ソーシャルメディアリスニングは標準的な慣行になりつつあるが、Webで交わされる特定の会話の重要性を判断するための指標となる基準はまだ確立の途上にある。(2015/8/6)

紙書籍の購入で電子版を無料ダウンロードできる「プラス電書フェア」開催
参加出版社は6社で、対象は全19タイトル。ジュンク堂池袋本店のほか、ヨドバシカメラとhontoのネット書店でも実施する。(2015/7/27)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第64回:
異色のポップアップストアにWeb騒然、ニューヨークに出現した“全裸”のコーヒーショップ
世界最大の飲料食品メーカーのNestleが行ったキャンペーンが話題を呼んでいる。キーワードは「ポップアップストア」と「ボディペイント」だ。(2015/7/27)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第63回:
SNSが虹色に染まったそのとき、ブランドが動いた――米最高裁の同性婚判決に反応した企業広告&PRの動向
米国で同性婚を合法と認める歴史的な最高裁判決が出た。SNS上ではこれをたたえる虹色のアイコンが溢れた。この祝福の嵐の中、多様性を支持する意思を表明した企業も多数存在する。(2015/7/13)

彼らはなぜ「結婚」しなければならなかったのか 「ロボット同士の結婚」が示したもの
東京・港区南青山で「ロボットの結婚式」が行われました。(2015/6/30)

Weekly Access Top10:
夏のボーナスと物欲
ほしいものをあげたらキリがないです。記者の仕事はほしいものに出合いすぎるので困ります。……買わない! 買わないぞ!(2015/6/29)

Facebookプロフィールが虹色に 全米の同性婚承認祝う新機能 Twitterにも虹色のハート
全米の同性婚容認を歓迎し、FacebookとTwitterがそれぞれ、LGBTの尊厳を象徴する虹色の旗をイメージした新機能をリリースした。(2015/6/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。