ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「おにぎり」最新記事一覧

家に帰ったらヨメ・ゴジラがおにぎり握ってた!? ジオラマ職人の嫁がまさかの姿でキッチンに
画像から伝わる奥さんの有能感。(2016/9/22)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「激ムズ!ジグザグにゃんぷー」
今回紹介するのは「激ムズ!ジグザグにゃんぷ―」。にゃんぷ―がゴールを目指して一本道を大激走するゲームです。モードは「ふつう」から「ちょ〜げきムズ」まで全4モード。ステージは全400ステージあります。(2016/9/16)

星8つ! 東洋水産「ライスバーガープラス 牛肉と筍の旨煮」をレビュー!
今回選んだのは東洋水産の「ライスバーガープラス 牛肉と筍の旨煮」(235円/税込、店頭価格)です。(2016/9/14)

「BLOOD+ 10周年ファンミーティング」レポート&キャラデザ箸井地図インタビュー
新作小説「BLOOD♯」などの発表も行われました!(2016/9/11)

コンビニ探偵! 調査報告書:
誰が困っているのか コンビニ値引きセールの実態
先日、ファミリーマートが公正取引委員会からの下請代金支払遅延等防止法に関する勧告を受けたと発表した。ファミマに限らず、コンビニ本部が店舗に負担させている費用は少なくない。今回は、値引きのカラクリなどを例にコンビニ運営の実態をご紹介しよう。(2016/9/7)

2週間で受注約5000台:
玄人の心くすぐり――独自技術を磨くマツダ、存在感じわり
マツダが独自技術で存在感を発揮している。独自技術を支えに業績好調を維持し、経営危機を繰り返した歴史から決別できるか。(2016/9/6)

「暑さ疲労」を防ぐために控えるべきものと食べるべきもの
暑さが続く中、なかなか疲れが取れない……。そんな人の「暑さ疲労」の原因は、あの飲み物や食べ物にあるのかもしれません。(2016/8/18)

ヤクルト・DeNA戦に向け食品を山盛り備えていたファミマが試合中止で爆死 「『瞳をとじて』の幻聴がします」
誰か買いに行ってあげて……。※追記(2016/8/16)

夏バテの食欲不振に効く「ナイアシン」とは?
夏バテで食欲がわかないときには、どんな栄養素が不足しているのでしょうか?(2016/8/16)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
異物は? 入っていません! ローソンの中国工場に潜入してきた
マクドナルド中国工場での“事件”は記憶に新しい。床に落ちているチキンをひろって再び製造ラインに放り込んだわけだが、そのほかの工場はどうなのか。今回は特別な許可をいただいて、ローソンの上海工場を潜入することに。そこで見たものは……。(2016/8/3)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
苦闘20年! 中国でローソンの店舗数がやっと伸びてきた理由
中国で、ローソンの店舗数が伸びている。2年半で、2.5倍ほど拡大したわけだが、現場ではどのような手を打ってきたのだろうか。現地でマーケティングを担当している吉田涼平さんに話を聞いた。(2016/7/27)

星7つ! ローソン「ごろごろ野菜の豚汁(3種の合わせ味噌)」をレビュー!
今回選んだのはローソン(製造:日本クッカリー)の「ごろごろ野菜の豚汁(3種の合わせ味噌)」(380円/税込、店頭価格)です。(2016/7/22)

ローソンのからあげクンに「蒲焼味」 甘辛だれに和山椒!
「うなぎまぶし」おにぎりも登場。(2016/7/19)

コンビニ大手、営業益で明暗 16年3〜5月期、3社とも売上高が過去最高
コンビニエンスストア大手3社の2016年3〜5月期決算(単体)が11日、出そろった。(2016/7/12)

ドラッカーに学ぶ、成功する経営チームの作り方:
事業の成長は意思疎通の有り無しで決まる
「言った、言わない」など意思疎通の不足から、時には信用を損ね人の心情に傷をつけ、仕事を破壊してしまうことがある。(2016/7/11)

記憶力が悪い人工知能ロボットを発見
分かってる。Pepperに悪気がないことくらい。(2016/7/10)

「サランラップに書けるペン」が全6色で登場 イラストやメッセージがきれいに描けて加熱もOK
「パパへ あたためてからたべてね」。(2016/7/5)

“デコ弁”も簡単に 「サランラップに書けるペン」発売
サランラップにイラストやメッセージを書ける専用ペンが登場。(2016/7/5)

星満点! 花王「ヘルシアスパークリング ピンクグレープフルーツフレーバーa」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシアスパークリング ピンクグレープフルーツフレーバーa」(193円/税込、店頭価格)です。(2016/7/5)

コンビニ探偵! 調査報告書:
コンビニ本部の「天気予報データいじくり説」は本当か
夏が近づくと、コンビニのオーナーや店長は毎年のように頭を悩ます。というのは、季節商品である「冷やし麺」の発注は通常の弁当やおにぎりを発注するのとは少々勝手が違うからだ。今回は、冷やし麺発注の舞台裏を紹介しよう。(2016/6/27)

星8つ! ローソン「高リコピントマトの冷製生パスタ」をレビュー!
今回選んだのはローソン(製造:相模フレッシュ)の「高リコピントマトの冷製生パスタ」(450円/税込、店頭価格)です。(2016/6/23)

安定稼働の秘訣は“SQLの継続的な改善”:
PR:「使わない手はない!」 朋和産業はOracle Enterprise Managerによりデータベースの安定稼働とコスト削減を実現
朋和産業はOracle Database Applianceの導入を機に、システム統合管理ツールとして「Oracle Enterprise Manager」を導入。SQLチューニング・アドバイザを効果的に利用し、基幹データベースの安定稼働を実現している。同社 情報システム部長の野上博司氏は、「このツールを活用すれば、Oracle Databaseのコストを抑えて安定運用できる。使わない手はありません」と話す。[パフォーマンス改善][運用管理効率化][高可用性/災害対策][Oracle Enterprise Manager][Engineered System][Data Integration](2016/6/21)

ローソンで熊本県産の食材を使った被災地支援フェア くまモン版「からあげクン」も登場
10商品を販売、売上の一部は熊本地震の被災地へ寄付。(2016/6/18)

星9つ! ニコニコのり「海苔佃煮 純 減塩125g」をレビュー!
今回選んだのはニコニコのりの「海苔佃煮 純 減塩125g」(246円/税別、店頭価格)です。(2016/6/17)

コンビニの和菓子が“進化”を続けている
コンビニで和菓子の商品が進化を続けている。地域ごとに味の特色を変えたり、生クリームを入れて和洋を融合させたりと工夫を凝らし、市場規模を拡大させている。(2016/6/15)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
オリジンでちょい飲み なぜ「オリジン弁当」をやめるのか
長年親しまれてきた「オリジン弁当」は、リブランディングによって、装いも新たに「キッチンオリジン」へ、看板もメニューも再構築されつつある。その理由とは?(2016/6/13)

星7つ! セブンイレブン「野菜を食べよう! グリルチキンのパスタサラダ」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「野菜を食べよう! グリルチキンのパスタサラダ」(298円/税込、店頭価格)だ。(2016/6/10)

「クララ以外クララじゃないの(おんじ)」 家庭教師のトライがトライしすぎな「アルプスの少女ハイジ」LINEスタンプを無料配布
クララ「それな」(2016/6/9)

星7つ! セブンイレブン「野菜を食べよう! こんにゃく麺のサラダ」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「野菜を食べよう! こんにゃく麺のサラダ」(298円/税込、店頭価格)だ。(2016/6/8)

とり過ぎた糖質、脂質をなかったことに!? 知っておくべき食べ合わせ
○○と□□を一緒に食べるといい、といった話はよく耳にしますが、どんな効果があるかご存じでしょうか。食べ合わせを工夫すると、摂取する糖質と脂質を、できるだけ体にためないようにすることができるのです。(2016/6/7)

星7つ! ファミリーマート「トルティーヤみたいないなり寿司(サラダ)」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:戸田フーズ)の「トルティーヤみたいないなり寿司(サラダ)」(240円/税込、店頭価格)だ。(2016/6/7)

ワイヤレスジャパン 2016:
価格競争から価値競争へシフトするために――販売代理店に必要なこと
ワイヤレスジャパン2016で、携帯電話の販売代理店向けビジネスセミナーが開催された。セミナーには総務省や携帯電話販売に携わる関係者が登壇し、それぞれの立場で今後の携帯電話販売のあり方を語った。(2016/6/6)

目玉おやじが居酒屋をプロデュース? ゲゲゲキャラとのコラボメニューが全国に登場!
「目玉の軍艦」ってすごい。(2016/6/1)

分散処理技術の適用に成功:
NEC「予測の根拠を説明できる人工知能」を強化
NECは2016年5月26日、大規模なデータから多数の規則性を発見しさまざまな事象の予測/処方分析が行える独自の人工知能技術「異種混合学習技術」を、分散処理に対応させたと発表した。従来よりも規模の大きなデータを高速に扱えるようになり同技術の応用範囲が広がるという。(2016/5/26)

良い仕事は良い食事から? ワーク・フード・バランスとは
食事と仕事のバランス、取れていますか? この機会に見直してみましょう。(2016/5/26)

Meet Recruit:
【vol.2】「目指すのは人とAIの共進化」リクルートAI研究所所長が人工知能領域への取り組みを明かす
人工知能と社会の関係を、AI分野の世界的権威たちをアドバイザーに迎えたリクルートAI研究所所長の石山洸氏が語る。(2016/5/16)

コンビニ探偵! 調査報告書:
現場は影響あるの? セブン-イレブンの“ドタバタ劇”
鈴木敏文会長が退陣したことで、セブン&アイ傘下のセブン-イレブンには、どのようなインパクトがあるのだろうか。今回は、筆者の経験談を交えながら、コンビニ店舗が受ける影響と変化についてご紹介する。(2016/5/13)

カリカリまだある? 母のカレーが生んだ北海道のヒットメーカーに迫る
北海道のお土産市場は厳選区。そのような中、58歳からお土産プロデューサーとしてヒット商品を連発し、数年で年商25億円を売り上げている面白い男がいる。(2016/5/12)

高井尚之が探るヒットの裏側:
ふりかけの定番「ゆかり」の裏話
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回はロングセラー商品、ふりかけ「ゆかり」の人気を読み解く。(2016/5/10)

「SNSを制する物は古着を制す」下北沢で“古着とお米の交換サービス”を利用してみた
下北沢を歩いていたら、偶然見かけた謎の看板。気が付けば「古着とお米を交換」している自分がいた。(2016/5/10)

皆いい笑顔してやがるぜ…… T.M.Rの「HOT LIMIT」“みんなで踊ってみた”ミュージックビデオ公開
お笑い芸人やアーティストも参加。(2016/5/6)

なぜ組み合わせたし 夏目漱石の「こころ」にゾンビ要素をプラスした漫画「こころ オブ・ザ・デッド」にツッコミが追いつかない
いろいろおかしい(褒め言葉)。(2016/4/28)

水曜インタビュー劇場(1分1秒公演):
なぜJALの飛行機は“遅れにくい”のか 定時到着率1位の裏側
「飛行機=遅れる」といったイメージをもっている人も多いのでは。しかし、米国の企業が発表した「定時到着率ランキング」をみると、JALがトップ。JALは“遅れない”ためにどのようなことをしているのか。話を聞いたところ……。(2016/4/27)

コンビニ探偵! 調査報告書:
「震災時、コンビニの営業は難しい」これだけの裏事情
4月14日、熊本地震が発生した。しかし、その5日後に、大手コンビニチェーンの97%の店は営業を再開したという。このニュースを聞いて、多くの人は「それはよかった」と感じられたかもしれないが、筆者の川乃氏は違和感を覚えたという。なぜなら……。(2016/4/26)

星9つ! ハウスウェルネスフーズ「レモンの朝」をレビュー!
今回選んだのはハウスウェルネスフーズの「レモンの朝」(206円/税込、店頭価格)だ。(2016/4/21)

サラダだけを食べ続けると太りやすくなる理由
今はダイエット中だから食べるのはサラダだけにしよう――そこには落とし穴がありました。(2016/4/17)

ガリガリ君だけじゃない:
なぜお菓子メーカーは“変な味”を出し続けるのか? 攻める老舗3社に聞いてみた
ポテトチップスの湖池屋、うまい棒のやおきん、ガリガリ君の赤城乳業になぜ「変な味」「変な商品企画」をやり続けるのか聞いてみた。ついでに「ガリガリ君の梨味は通年で置いてほしい」と要望もぶつけてみたが……?(2016/4/11)

キャラクターや乗り物などを海苔で再現した「のりあーと」 オリジナルデザインのオーダーメイドも
先進のレーザー加工技術を駆使した海苔。(2016/3/26)

お花見に欠かせない食べ物――地域によって違い
お花見に欠かせない食べ物は何ですか? 全国の男女に聞いたところ、地域によって違いがでた。ウェザーニューズ調べ。(2016/3/24)

世界を「数字」で回してみよう ダイエット(28):
今こそ問いたい――そのダイエット、本当に必要ですか
ダイエットシリーズも、いよいよ最終回です。今回は、私が、150日にわたりダイエットを行った結果として得たメリットとデメリットを紹介します。結局のところ、私たちは「ダイエットに失敗する」という運命から逃れられないのかもしれません。それでも、ダイエットに関する情報は日々氾濫し、その市場が縮小することはないように思われます。だからこそ、こう問いかけたいのです。「そのダイエットは、本当に必要ですか?」と――。(2016/3/23)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。