ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「おにぎり」最新記事一覧

Meet Recruit:
【vol.2】「目指すのは人とAIの共進化」リクルートAI研究所所長が人工知能領域への取り組みを明かす
人工知能と社会の関係を、AI分野の世界的権威たちをアドバイザーに迎えたリクルートAI研究所所長の石山洸氏が語る。(2016/5/16)

コンビニ探偵! 調査報告書:
現場は影響あるの? セブン-イレブンの“ドタバタ劇”
鈴木敏文会長が退陣したことで、セブン&アイ傘下のセブン-イレブンには、どのようなインパクトがあるのだろうか。今回は、筆者の経験談を交えながら、コンビニ店舗が受ける影響と変化についてご紹介する。(2016/5/13)

カリカリまだある? 母のカレーが生んだ北海道のヒットメーカーに迫る
北海道のお土産市場は厳選区。そのような中、58歳からお土産プロデューサーとしてヒット商品を連発し、数年で年商25億円を売り上げている面白い男がいる。(2016/5/12)

高井尚之が探るヒットの裏側:
ふりかけの定番「ゆかり」の裏話
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回はロングセラー商品、ふりかけ「ゆかり」の人気を読み解く。(2016/5/10)

「SNSを制する物は古着を制す」下北沢で“古着とお米の交換サービス”を利用してみた
下北沢を歩いていたら、偶然見かけた謎の看板。気が付けば「古着とお米を交換」している自分がいた。(2016/5/10)

皆いい笑顔してやがるぜ…… T.M.Rの「HOT LIMIT」“みんなで踊ってみた”ミュージックビデオ公開
お笑い芸人やアーティストも参加。(2016/5/6)

なぜ組み合わせたし 夏目漱石の「こころ」にゾンビ要素をプラスした漫画「こころ オブ・ザ・デッド」にツッコミが追いつかない
いろいろおかしい(褒め言葉)。(2016/4/28)

水曜インタビュー劇場(1分1秒公演):
なぜJALの飛行機は“遅れにくい”のか 定時到着率1位の裏側
「飛行機=遅れる」といったイメージをもっている人も多いのでは。しかし、米国の企業が発表した「定時到着率ランキング」をみると、JALがトップ。JALは“遅れない”ためにどのようなことをしているのか。話を聞いたところ……。(2016/4/27)

コンビニ探偵! 調査報告書:
「震災時、コンビニの営業は難しい」これだけの裏事情
4月14日、熊本地震が発生した。しかし、その5日後に、大手コンビニチェーンの97%の店は営業を再開したという。このニュースを聞いて、多くの人は「それはよかった」と感じられたかもしれないが、筆者の川乃氏は違和感を覚えたという。なぜなら……。(2016/4/26)

星9つ! ハウスウェルネスフーズ「レモンの朝」をレビュー!
今回選んだのはハウスウェルネスフーズの「レモンの朝」(206円/税込、店頭価格)だ。(2016/4/21)

サラダだけを食べ続けると太りやすくなる理由
今はダイエット中だから食べるのはサラダだけにしよう――そこには落とし穴がありました。(2016/4/17)

ガリガリ君だけじゃない:
なぜお菓子メーカーは“変な味”を出し続けるのか? 攻める老舗3社に聞いてみた
ポテトチップスの湖池屋、うまい棒のやおきん、ガリガリ君の赤城乳業になぜ「変な味」「変な商品企画」をやり続けるのか聞いてみた。ついでに「ガリガリ君の梨味は通年で置いてほしい」と要望もぶつけてみたが……?(2016/4/11)

キャラクターや乗り物などを海苔で再現した「のりあーと」 オリジナルデザインのオーダーメイドも
先進のレーザー加工技術を駆使した海苔。(2016/3/26)

お花見に欠かせない食べ物――地域によって違い
お花見に欠かせない食べ物は何ですか? 全国の男女に聞いたところ、地域によって違いがでた。ウェザーニューズ調べ。(2016/3/24)

世界を「数字」で回してみよう ダイエット(28):
今こそ問いたい――そのダイエット、本当に必要ですか
ダイエットシリーズも、いよいよ最終回です。今回は、私が、150日にわたりダイエットを行った結果として得たメリットとデメリットを紹介します。結局のところ、私たちは「ダイエットに失敗する」という運命から逃れられないのかもしれません。それでも、ダイエットに関する情報は日々氾濫し、その市場が縮小することはないように思われます。だからこそ、こう問いかけたいのです。「そのダイエットは、本当に必要ですか?」と――。(2016/3/23)

糖質制限ダイエットはもう古い!? 「おにぎりダイエット」流行中
長く続いた糖質制限ダイエットブームで、「糖質=炭水化物の塊」として忌避されてきた米飯が一転。「おにぎりダイエット」が話題になりつつある。(2016/3/18)

星7つ! サークルKサンクス「1日1/3野菜 雑穀入り鶏塩スープごはん」をレビュー!
今回選んだのはサークルKサンクス(製造:チルディー)の「1日1/3野菜 雑穀入り鶏塩スープごはん」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/17)

星8つ! 紀文食品「糖質0g麺使用 黒酢入り酸辣湯麺スープ」をレビュー!
今回選んだのは紀文食品の「糖質0g麺使用 黒酢入り酸辣湯麺スープ」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/16)

ソフトバンク、「とく放題」1周年記念でPepperを1年間レンタル 抽選で2人に
ソフトバンク「とく放題」の1周年を記念して、人型ロボット「Pepper」を抽選で2人にレンタルする「Pepperホームステイキャンペーン」が始まった。(2016/3/14)

コンビニ探偵! 調査報告書:
2020年、コンビニから「エロ本」「タバコ」が消えてしまうかもしれない
コンビニはたくさんの商品を扱っているが、消えていく商品も数多い。販売不振で撤去されるだけでなく、「反社会的なモノを置いていていいのか!」といった世論の声を受けて、消えていく商品もあるかもしれない。それは……。(2016/3/14)

おにぎりには焼き海苔?味付け海苔? 関東と関西で好みが違う理由
(2016/3/14)

裏方を主役に:
いきなり鼻にツーン! ローソンの" わさび商品”が人気
ローソンが発売した静岡県産の良質な天然わさびを使った「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」と「わさびいなり」が話題になっている。わさびが持つ豊かな香りとツーンとした辛みが受け、幅広い年齢層から人気を集めている。(2016/3/1)

コンビニ探偵! 調査報告書:
コンビニで「食品ロス」が絶対になくならない理由
ココイチのビーフカツ横流し問題を受け、食品廃棄に関するニュースが増えてきたように思う。毎日のように食品を廃棄しているコンビニ関係者にとっても気になるところだろう。今回は、コンビニの食品廃棄の現状とその問題点について考察したい。(2016/2/19)

星7つ! ローソン「蒸し鶏のボウルサラダ」をレビュー!
今回選んだのはローソン(製造:日本クッカリー)の「蒸し鶏のボウルサラダ」(420円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/17)

タイムアウト東京のオススメ:
朝食は9時から食べる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/2/16)

井上咲楽さんが編集部にバレンタインチョコをお届け そして「とく放題」が1周年キャンペーン実施中
しかも直筆の激励メッセージ付き! ありがたく頂戴しました。(2016/2/12)

「どこでもテレビ」に飽き足りず……東芝の防水ポータブルテレビ「10WP1」を使って分かったこと
東芝の「10WP1」は、大きめのスピーカーとIPS液晶パネルを搭載した最新の防水ポータブルテレビ。レグザとの相性も良く、タイムシフトマシンで録画した番組もネットワーク経由で視聴できる。(2016/2/3)

ねとめし:
おにぎらずの次なるブームな予感 「スティックおにぎり」「にぎら寿司」に挑戦してみた!
寿司を握って作るといつから錯覚していた?(2016/2/2)

星7つ! セブンイレブン「釜揚げしらすと厚揚げのサラダ」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「釜揚げしらすと厚揚げのサラダ」(398円/税込、店頭価格)だ。(2016/1/27)

星7つ! セブンイレブン「ホワイトソースペンネ ごろごろ野菜のチーズ焼」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:ユニフーズ)の「ホワイトソースペンネ ごろごろ野菜のチーズ焼」(460円/税込、店頭価格)だ。(2016/1/26)

ローソン、伊勢志摩サミットの弁当供給業務を受託 三重県の食材を使用
ローソンが伊勢志摩サミットの関係者向けの弁当供給業務を受託した。(2016/1/25)

パックマン美少女擬人化も“公認” バンダイナムコが「カタログIPオープン化」で模索するファンとの新しい関係
バンダイナムコの80年代の名作ゲーム「パックマン」「ゼビウス」などのIPを法人や個人クリエイターに開放し、2次利用や創作を公認する「カタログIPオープン化プロジェクト」が4月に始動した。これからのコンテンツホルダーはUGC文化とどう向き合っていくべきか――チャレンジの成果は。(2016/1/22)

大雪で道路規制だらけの山梨県 ファミマがおむすび&パンを載せたヘリコプターを飛ばす
物資ヘリ、出動。(2016/1/19)

星8つ! サークルKサンクス「1日1/3野菜 7種野菜の鶏塩スープ」をレビュー!
今回選んだのはサークルKサンクス(製造:チルディー)の「1日1/3野菜 7種野菜の鶏塩スープ」(310円/税込、店頭価格)だ。(2016/1/12)

おにぎりのトトロやピカチュウがかわいすぎ タイのフードアーティストの作品がすごい
かわいすぎて食べられない!(2016/1/9)

渋谷パルコに期間限定「カナヘイのゆるっとカフェ」オープン ピスケ&うさぎたちがかわいすぎる限定メニューに!
食べるのがもったいない……!(2016/1/8)

データからみるお買い物リアル:
コンビニの「おでんダネ」売れ筋ランキング
寒くなってきたので「おでんを食べたいなあ」と思っている人も多いのでは。マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」で、コンビニ大手3社でよく売れている「おでんダネ」を調べたところ……。(2015/12/29)

auショップが離島の特産品を売る理由 KDDIの「しまものプロジェクト」とは
「au WALLET Market」を通じて離島の特産品を販売しているKDDI。離島支援を目的とした「しまものプロジェクト」とは一体どんな活動なのだろうか。(2015/12/28)

世界を「数字」で回してみよう(24) ダイエット:
ダイエットを“過渡現象”で説明できるか
前編に続き、今度は、ダイエットにおける体重の増減をエンジニア視点で分析してみたいと思います。そして、ひと月に及ぶ壮絶な体重シミュレーションを繰り返した私は、ある結論にたどりついたのです……。(2015/12/25)

世界を「数字」で回してみよう(23) ダイエット:
安心してください、リバウンドは錯覚ですよ
さて、今回は、多くのダイエッターが恐れおののく「恐怖のリバウンド」について検証したいと思います。そこで、私が開発した「超シンプル体重シミュレータ」を使い、極端に体重を増減させるシミュレーションに挑んでみました。(2015/12/24)

猫×家電 カプセルトイ「にゃんこ家電」登場!
5種類あるにゃん。(2015/12/18)

厚労省の「所得が低い人は栄養バランスのよい食事をとる余裕がない」「健康への関心を高めて」発言が「貧困層あおってるのか」と話題に
バランスの取れた食事をしたいのはやまやまですが……。(2015/12/14)

新連載・ノッている会社は、ここまでやっている!:
おでんの「大根」が一番おいしいのは? ローソンがとにかく面白い
消費構造の変化、情報化の進展、かつてないグローバル化……。ますますビジネスが難しさを増す中、ユーザーから変わらぬ高い支持を得ている企業は一体何をしているのか。5社の取り組みを紹介する。第1回はローソン。(2015/12/11)

コンビニ探偵! 調査報告書:
安っぽいコンビニの「おせち」が、高級路線に転換できた理由
かつて、安っぽかったコンビニのおせちが、ここ数年で一気に高級路線に転換しているのをご存じだろうか。今回は、コンビニおせちの販売戦略と商品展開について調査した。(2015/12/10)

ギクシャクした父と娘の関係を解消したのは「手作りの夜食」 マルコメのアニメCMが暖かすぎて泣けると話題に
90秒でぽかぽかしな!(2015/12/6)

コンビニ探偵! 調査報告書:
えっ、完売したらいけない? コンビニの物流がスゴくなった理由
読者のみなさんは、コンビニに商品が入る時間をご存じだろうか。多くは深夜だが、消費期限の短い弁当やおにぎりなどは1日3回に分けて納品される。実は、これにはいくつかの「思い」があったのだ。(2015/12/4)

12月2日はドラミちゃんの誕生日! ベトナムのファミリーマート限定でメロン味の「ドラミまん」を販売しているらしい
えっ、日本は!?(2015/12/2)

ペイントソフトの「クリスタ」で知られるセルシスがなぜか”お米180キロ”をプレゼントするよく分からないキャンペーンを実施中
お絵かきソフトといえばやっぱりお米だよね。はい180キロドォーン!(2015/11/27)

かよちんの作ったおにぎり食べたい! 「ラブライブ!」のプレミアム米「はなよ」が登場
絶対うまい(確信)(2015/11/21)

データからみるお買い物リアル:
コンビニのおにぎりで人気なのは? データを分析しました
コンビニの定番商品「おにぎり」を買ったことがある人も多いはず。では、どの具が売れているのでしょうか? マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」のデータを分析したところ……。(2015/11/19)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。