ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「幕張メッセ」最新記事一覧

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダとボルボがレストアプログラムを提供する意義
先週、幕張メッセで開かれたイベント「オートモビル カウンシル」で2つの話を聞いた。この取り組みは、今後「自動車文化」を本当に豊かにしていくかもしれない。(2016/8/8)

Interop Tokyo 2016速報:
2016年のInterop Tokyo、Best of Show Award受賞製品・サービスが決定
千葉・幕張メッセで開催中のInterop Tokyo 2016で、優秀展示製品を選ぶBest of Show Awardの受賞製品が決定した。(2016/6/8)

Interop Tokyo 2016ピックアップ(1):
2016年のInterop Tokyoに登場する、SD-WANとセキュリティのユニークな製品たち
2016年6月8〜10日に、千葉・幕張メッセで「Interop Tokyo 2016」。ネットワークおよびセキュリティで、数々の先端的な製品やサービスが登場する。ここではSD-WANとセキュリティで注目の製品を簡潔に紹介する。(2016/6/7)

PR:「コンテナ、SDN、NFVは要素」、ジュニパーが2016年のInteropで見せる新発想
2016年6月8〜10日に、千葉・幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2016」。ジュニパーネットワークスの展示する全ての製品は、今のネットワーク、セキュリティに求められる新発想を具現化したものだ。(2016/6/1)

Interop見どころ案内:
PR:シスコだから実現できる「セキュリティソリューション」とは?
2016年6月8日〜10日に東京の幕張メッセで「Interop Tokyo 2016」が開催される。シスコシステムズが展示する最新製品、ソリューションの中から見どころを紹介する。(2016/5/24)

TECHNO-FRONTIER 2016:
磁場変動抑制機能を内蔵したコアレス電流センサー
旭化成エレクトロニクスは、「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)で、開発中の電流センサー「CZ-380x」シリーズを展示した。フェライトコアレスであるが、外乱磁場抑制機能を内蔵したことによってノイズの影響を低減。高精度な測定を可能にしたという。(2016/5/9)

ニコニコ超会議2016:
幕張メッセで、おまいGONZO! 「ニコニコ超会議2016」で中曽根OFF、水色シャツが8人集結
ユーザーたちの仮装行列でオープニングに華を添えた。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
幕張メッセ上空から決死のダイブ! 「超VRアトラクションズ」でスカイダイビング体験してきた
死ぬかと思った。(2016/4/29)

ニコニコ超会議2016:
「ニコニコ超会議2016」開幕 幕張メッセの周りにぐるりと参加者、参加者、参加者!
5回目となるニコニコの祭典、はっじまっるよー!(2016/4/29)

「ニコニコ超会議2016」開幕 「ボカロ歌舞伎」「超刀剣」など ネットと伝統文化が融合
「ニコニコ超会議2016」が千葉・幕張メッセで開幕した。初音ミクと歌舞伎がコラボするなど、ネットカルチャーと伝統文化を融合した出展が目立つ。(2016/4/29)

TECHNO-FRONTIER 2016:
無線充電の今、大電力の本命は?
さまざまな非接触給電・充電(無線充電)システムの展示が「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)に集まった。ダイフクは電動フォークリフト向けの非接触充電システムを展示。世界初の実用化だと主張する。メートル単位の電力伝送が可能な「磁界共鳴方式」との違いなど、技術の内容を中心に特徴を紹介する。(2016/4/27)

TECHNO-FRONTIER 2016:
TDS搭載EMIテストレシーバー、車載機器を80秒で?
ローデ・シュワルツ・ジャパンは、「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)で、ハイエンド向けEMIテストレシーバー「R&S ESW」シリーズを展示した。タイムドメインスキャン(TDS)を標準搭載しており、高速測定を可能にしているという。(2016/4/26)

「業界最小」という小型モデルも:
定格電圧600Vを実現したアルミ電解コンデンサー
ニチコンは、「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)で、定格電圧600Vと「業界最小」(同社)という小型サイズを実現したアルミ電解コンデンサーを展示した。(2016/4/25)

上下同時ON防止機能を内蔵:
従来より実装面積30%削減したモータードライバIC
サンケン電気は、「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)で、サーミスター内蔵3相モータードライバIC「SCM3600C」シリーズを展示した。競合他社の製品にはない、デッドタイムを短くすることができる「上下同時ON防止機能」を搭載しているという。(2016/4/22)

2016年中に量産化を開始予定:
Wi-FiルーターをWi-SUN対応に、USBドングルを挿すだけ
ロームは、「TECHNO-FRONTIER 2016」(2016年4月20〜22日/幕張メッセ)で、Wi-SUN/EnOceanの通信モジュールを使用したモニタリングデモを展示した。注目は既存のWi-Fiルーターに挿すだけで、Wi-SUNに対応するUSBドングル。2016年中に量産開始予定という。(2016/4/21)

蓄電・発電機器:
荷を積んでいる間にワイヤレス給電、24時間止めずに動ける無人搬送機
ダイヘンは「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2016」(2016年4月20〜22日、幕張メッセ)において、磁界共鳴方式を採用したワイヤレス給電システム「D-Broad」を搭載した無人搬送台車(AGV)を紹介した。(2016/4/21)

TECHNO-FRONTIER 2016:
FL-NETでも、CC-Linkでも問題なし、異種環境を結べるインタフェース
ジェイテクトは、エレクトロニクス・メカトロニクスの展示会「テクノフロンティア2016」(2016年4月20〜22日、幕張メッセ)において、製造現場におけるIoT活用を実現する技術として、異業種間を結べるインタフェース「TOYOPUC-PLUS」を紹介した。(2016/4/21)

TECHNO-FRONTIER 2016:
IoTによる製造業革新へ、EtherCATやOPC-UAに対応したPLC
日立産機システムは、エレクトロニクス・メカトロニクスの展示会「テクノフロンティア2016」(2016年4月20〜22日、幕張メッセ)において、IoT対応産業用コントローラーを核に、つながる製造現場のデモを披露した。(2016/4/20)

TECHNO-FRONTIER 2016 開催直前情報:
オンセミ、高効率と省スペース化貢献する製品展示
オン・セミコンダクターは、2016年4月20〜22日に千葉・幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2016(テクノフロンティア)」で、高効率と省スペース化に貢献する民生機器、産業用機器やIoTデバイス向けの各種電源/バッテリー/モーター向けの設計ソリューションを展示する。(2016/4/11)

TECHNO-FRONTIER 2016 開催直前情報:
エコ/省エネ貢献する車載製品を多く展示、サンケン
サンケン電気は、2016年4月20〜22日に千葉・幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2016(テクノフロンティア)」で、エコと省エネをキーワードに最先端のパワー半導体から電源/大型電源機器まで、同社のソリューションをアプリケーションごとに展示する。(2016/4/6)

TECHNO-FRONTIER 2016 開催直前情報:
高周波解析機能を複数追加したアナライザー展示
日置電機は、2016年4月20〜22日に千葉・幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2016(テクノフロンティア)」で、リアクトル測定の課題を解決する高確度/広帯域電力パワーアナライザー「PW6001」とワイヤレス電力伝送(WPT)評価システム「TS2400」などを展示する。(2016/3/31)

TECHNO-FRONTIER 2016 開催直前情報:
ローム、Wi-SUNとセンサーの新モニタリングデモ
ロームは、2016年4月20〜22日に千葉・幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2016(テクノフロンティア)」で、同社のアナログパワー技術を駆使した製品を展開する。今回はIoTを特に注力し、Wi-SUN規格とセンサーを使用したモニタリングデモを始めて出展するという。(2016/3/24)

TECHNO-FRONTIER 2016 開催直前情報:
次世代デバイス開発を支える12bitオシロを展示
テレダイン・レクロイ・ジャパンは、2016年4月20〜22日に千葉・幕張メッセで開催される「TECHNO-FRONTIER 2016(テクノフロンティア)」で、モーター駆動システムや、インバーター回路の開発をサポートするデジタルオシロスコープ/解析パッケージを展示する。(2016/3/18)

闘会議2016:
スプラトゥーンがやっぱり人気? 熱気あふれるゲームの祭典「闘会議2016」に潜入
ドワンゴが主催するゲームの祭典「闘会議2016」が千葉・幕張メッセで開催された。2日間で4万人以上が来場し、ネットで687万人超が視聴したイベントの模様をリポート。(2016/2/1)

艦娘にラブライブ!も:
闘会議で会えるかわいいお姉さんを全力で紹介!
きれいなお姉さんに会いたいなら、幕張メッセへGO!(2016/1/30)

技術×ポップカルチャーの「東京コミコン」2016年12月に開催:
ウォズ曰く「テクノロジとはポップカルチャーそのものだ!テスラの自動運転は思わず笑みも浮かぶ」
東京コミコンが2016年12月に幕張メッセで開催される。その企画を主導したのは、アップルの創設者の一人、スティーブ・ウォズニアク氏。テクノロジとポップカルチャーの関係をウォズに聞く。(2015/12/4)

「ねんどろいど」シリーズが来年で10周年 グッドスマイルカンパニー、なぜか“記念ライブ”を幕張メッセで開催
「Nendoroid 10th Anniversary Live」……どういうことなの!?(2015/11/27)

Inter BEE 2015:
幕張メッセで水中散歩? フジテレビ「360度水中パノラマ水族館」
フジテレビジョンは「Inter BEE 2015」に、全方位カメラで水中撮影した映像「360度水中パノラマ水族館」を出展している。(2015/11/18)

サードウェーブデジノス、「Inter BEE 2015」で4K編集対応の高性能デスクトップを展示
サードウェーブデジノスは、幕張メッセで開催される「Inter BEE 2015」にて、4Kリアルタイム編集を実現可能な高性能デスクトップPCを展示する。(2015/11/17)

16Labがアルプス電気などと共同開発:
指輪型デバイスの決済機能はこうやる【動画】
アルプス電気は、2015年10月7〜10日に開催された「CEATEC JAPAN 2015」(千葉市・幕張メッセ)の同社ブースで、16Labと共同開発を進める指輪型デバイス「OZON」を展示した。本記事では、実際に行われたOZONの決済機能を用いたデモを動画で紹介する。(2015/10/13)

「CEATEC JAPAN 2015」の展示を写真で紹介:
ついに10Kディスプレイ! 中国BOEが82型を展示
中国の液晶ディスプレイメーカー大手BOEテクノロジーグループは、2015年10月7〜10日に開幕されている「CEATEC JAPAN 2015」(千葉市・幕張メッセ)で、10Kの82型ディスプレイの展示を行った。2015年6月に発表した「世界初」(同社)の同ディスプレイを写真で紹介する。(2015/10/9)

センサーネットワークモジュールを活用:
IoTはトイレまで監視? これで仕事をさぼれない
アルプス電気は、2015年10月7日に開幕した「CEATEC JAPAN 2015」(千葉市・幕張メッセ)で、同社のセンサーモジュールを用いたIoT市場向けソリューションの展示を行った。農業やインフラ機器の監視、トイレの利用状況の遠隔監視といった事例が紹介されていた。(2015/10/8)

CEATEC JAPAN 2015:
幕張メッセで江戸時代にタイムトリップ? 眼鏡型端末で「スマートツーリズム」を体験
近畿日本ツーリストが「CEATEC JAPAN 2015」に初出展。スマートグラスを活用して現存しない歴史的建造物を再現する「スマートツーリズム」を紹介している。(2015/10/7)

環境次第で最大20分間:
3グラムのマイコンボードで、折り鶴が舞う!
ラピスセミコンダクタは2015年10月7日に開幕する「CEATEC JAPAN 2015」(シーテックジャパン/会場=千葉市・幕張メッセ)で、超軽量型マイコンボードを使った小型飛行体「ORIZURU」の飛行デモを実施する。(2015/10/7)

開催前日会見を開催:
CEATEC 2015は「CPS/IoTフォーカスへの序章」
2015年10月7日に開幕する「CETEAC JAPAN 2015」の開催前日会見が同年10月6日に、会場となる千葉市幕張メッセで開催された。今回は、サイバーフィジカルシステム(CPS)/IoT(モノのインターネット)関連の展示に注目が集まりそうだ。(2015/10/6)

Huawei、「CEATEC JAPAN 2015」へ出展――日本未発売の海外最新モデル展示
Huaweiは10月7日から幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2015」に出展する。日本未発売の海外最新モデルを展示するほか、5G技術に関する研究成果も紹介する。(2015/9/29)

近畿日本ツーリスト、楽天技術研究所など出展:
テーマはCPS/IoT、CEATEC 2015特別展概要を発表
2015年9月16日、同年10月7〜10日に千葉市・幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2015」で実施する特別企画展示「NEXTストリート」の出展者などその概要が発表された。(2015/9/16)

JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015:
世界で1つだけのテープがあっという間にできるFabマシン
ブラザー工業は、ホームセンター業界最大の総合展示会「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015」(会期:2015年8月27〜29日/場所:幕張メッセ)に初出展し、業務用オリジナルデザインテープ作成機「テープクリエーター プロ(TP-M5000N)」の展示デモを披露した。(2015/8/28)

「刀剣乱舞」新作フィギュア! 新ブランド「Orange Rouge」より多数登場
幕張メッセに夏の景趣登場!(2015/7/26)

東京ゲームショウ2015、初の幕張メッセ全館使用で過去最大規模に
出展予定社数は242社(7月1日現在)。(2015/7/1)

とらのあな創業20周年感謝祭 幕張メッセで6月21日開催
原画展やチャリティーオークション、限定グッズ販売など20周年にふさわしいさまざまな企画が予定されている。(2015/5/30)

TECHNO-FRONTIER 2015:
EPSや人型ロボットなどをデモ展示、ams製ポジションセンサーICを搭載
amsは、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、磁気ポジションセンサーICを中心に、車載制御システムやロボットなどにおけるモータ制御の応用事例をデモ展示した。(2015/5/26)

TECHNO-FRONTIER 2015:
監視カメラに高速可視光通信技術を応用、水中でもワイヤレス伝送が可能に
太陽誘電は、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、監視カメラなどの映像を水中や海中でも高速にワイヤレス伝送できる可視光通信技術などのデモ展示を行った。(2015/5/25)

TECHNO-FRONTIER 2015:
「Generation 10 FPGA」向けデジタル電源、消費電力低減と高密度実装を実現
日本アルテラは、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、「Generation 10 FPGA」向けデジタル電源を紹介した。供給する電圧をFPGAチップごとに最適化することで、消費電力を最大40%節減することができる。(2015/5/25)

TECHNO-FRONTIER 2015:
複雑なクロックツリーを簡素化、柔軟な周波数設計が可能に
Integrated Device Technology(IDT)は、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、プログラマブルクロックジェネレータやパワーマネジメントICなどを展示した。(2015/5/22)

TECHNO-FRONTIER 2015:
CEATECで人気を集めたセンサー+通信モジュール、IoT向けに製品化――アルプス電気
アルプス電気は、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、マイコンと環境センサー、無線通信チップを搭載したモジュールを組み込んだ「IoT Smart Module」を展示した。「CEATEC JAPAN 2014」で同モジュールの引き合いが多かったので、モジュールだけでなく、それを組み込んだ機器として発売しようと決断したという。(2015/5/22)

TECHNO-FRONTIER 2015:
Intelと連携し、DTC+SVM方式のモータードライバを提案
オン・セミコンダクターは、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、「GaN FETソリューション」や「DTC(Direct Torque Control)+SVM(Space Vector Modulation)方式によるモータードライバの提案」などを行った。(2015/5/22)

TECHNO-FRONTIER 2015:
「IoT」「電源」「産業」の3分野でソリューションを具体的に提案
日本テキサス・インスツルメンツは、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、千葉・幕張メッセ)で、センサー関連製品や低消費電力マイコンなどのデモ展示を行った。同社は、リファレンスデザインなど開発環境の拡充にも注力しており、評価ボード/開発キットを用いて具体的な事例を紹介した。(2015/5/21)

TECHNO-FRONTIER 2015 開催直前情報:
パラレルリンクロボや6軸制御ロボの実演でモーター技術をアピール――山洋電気
山洋電気は、「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、幕張メッセ)内で開催される「モータ技術展」において、同社のサーボシステム新製品とともに多彩なデモを出展。高速動作のパラレルリンクロボや6軸多関節ロボの実演などを行い、同社のモーター技術や製品ラインアップをアピールする。(2015/5/19)

TECHNO-FRONTIER 2015 開催直前情報:
「Industrie 4.0」実現に向けたコネクタやスイッチを提案――ハーティング
ハーティングは「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、幕張メッセ)で、「Industrie 4.0」や「産業システムの統合」を意識した製品を提案する。具体的にはPoE(Power of Ethernet)機能付きイーサネットスイッチやRFIDタグ、部品と基板の一体化を実現する3D-MID(立体成形回路部品)などだ。(2015/5/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。