ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「オタク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

カエルくん、山へ登る 「ヤマノススメ」の影響で登山したオタクのルポ漫画が参考になる
瑞牆山(みずがきやま)に登ったときの様子です。(2018/9/17)

「トクサツガガガ」NHKでドラマ化、小芝風花が特撮オタクOL役で連ドラ初主演
2019年1月放送開始。(2018/9/11)

アイドルを長く推す心得とは? 古参アイドルオタクに聞く“長く推す方法”を描いた4コマ漫画に共感の声が集まる
古参アイドルオタクの信条に例外はない!(2018/9/12)

「神絵師が現れたぞ! 俺だ」入院したオタクの幼なじみを励ます男子の漫画 笑って、キュンとして、グッとくる
ふたりとも相当に愛すべきキャラ。(2018/9/8)

停電中に「オタク棒で光源確保してる」 台風による暗闇をペンライトでカラフルに凌ぐ写真がライブ会場
時代ならではの、停電時の群像劇。(2018/9/4)

心を鷲づかみにするってこういうことか……! 母(元売れっ子ホステス)の話をオタク的に解釈した漫画が刺さる
母「一番は『好きだよ』って言われても『私も好き』って言わないことかな」。(2018/8/15)

Mostly Harmless:
MicrosoftはWindows Phoneの夢を捨てていない?
Microsoftがポケットサイズのモバイルデバイス「Surface Andromeda」を開発中とのウワサに新たな動きが? 古くからのWindowsユーザーには、「もしやWin32が動くスマホか!?」と“オタク的”期待さえも高まるMicrosoftのまだ見ぬ新デバイスに思いをはせてみた。(2018/8/7)

女性オタク「いかゴリラ」の日常漫画が単行本化 謎おっさんに絡まれたりいたずらして怒られたりする話が満載
服のサイズは基本的に合わない。(2018/6/25)

ねぇねぇ、みんなの二次元の初恋って誰だった? 「ヲタクに恋は難しい」11話
【ネタバレあり】成海さん、いい恋してますね。(2018/6/22)

まずはネトゲのフレンド登録からでいいですか? 「ヲタクに恋は難しい」10話
【ネタバレあり】ネトゲはコミュニケーションツールです。(2018/6/15)

恋人が自分よりはるかに大人に見えてしまった日 「ヲタクに恋は難しい」9話
【ネタバレあり】今回の成海の行動は、かわいすぎてヤバイ。(2018/6/8)

どんなことが「恋人っぽい」行動になるんだろう 「ヲタクに恋は難しい」8話
【ネタバレあり】他のカップルって普段なにやってるか気にならない?(2018/6/1)

カップリング受け攻め問題は地雷と化しやすい 「ヲタクに恋は難しい」7話
【ネタバレあり】今回はヲタクネタ濃いめです。(2018/5/25)

俺にまでステルスモードで愛想笑いすんなよ 「ヲタクに恋は難しい」6話
【ネタバレあり】男のさりげない仕草には、かっこよさが宿る。(2018/5/18)

「本物のフィギュアが欲しい」海外のオタクの声受け:
オタクグッズ、海を越えて「おつかい」します
海外のオタクがほしいアニメやゲームのグッズをリクエストし、日本のユーザーが買ってきて取引するサイトが登場した。日本のオタクグッズは海外で買えず偽物も流通していることが背景にある。(2018/5/14)

キャラへの課金に後悔なし! 一途なオタクにリア充が思わずときめく漫画に読者もトゥンク
これぞ漢。(2018/5/14)

パターン青、相手は非ヲタだどうする!? 「ヲタクに恋は難しい」5話
【ネタバレあり】ヲタクと非ヲタはそもそも単語が通じない。(2018/5/11)

「ICO実施しない」“オタク業界”向け仮想通貨「オタクコイン」の新構想とは
オタク系のコンテンツ業界に特化した仮想通貨「オタクコイン」を企画するオタクコイン準備委員会は5月9日、オタクコインの配布についてICO方式の販売はせず、世界中の対象者へ無償で付与する考えを示した。(2018/5/9)

ヲタク同士で楽だから付き合ってるのかな 「ヲタクに恋は難しい」4話
【ネタバレあり】ヲタクだからって趣味が合うわけじゃないよ。(2018/5/4)

彼氏はコミケの女性向けブースで売り子できるか問題 「ヲタクに恋は難しい」3話
【ネタバレあり】リミッター外れるからね、コミケは。(2018/4/27)

オタクな女子を振り向かせたい後輩男子がけなげ! 次元を超えてすれ違う恋心がたまらん漫画
いつか2人はくっつくのか……!?(2018/4/25)

本屋に行くときは恋人だろうと別行動にするべき問題 「ヲタクに恋は難しい」2話
【ネタバレあり】本屋での別行動はヲタクのマナーです。(2018/4/20)

社会生活をしていく上でヲタクであることを隠すかどうか問題 アニメ「ヲタクに恋は難しい」
【ネタバレあり】ヲタクってそんなにモテないものですか!?(2018/4/13)

オタク研究で知られる吉田正高氏急逝 48歳、コンテンツ文化史学会会長
コンテンツ文化史学会会長の吉田正高氏が3月31日、心筋梗塞で急逝した。オタク研究の第一人者で、関連資料のコレクターとしても知られた。(2018/4/3)

第13回「オタク川柳」結果発表! 大賞は「いいじゃない 通貨も彼女も 仮想でも」
2位に「アイドルに MajiでKoiする 50前」、3位に「厨二病 完治せぬまま 成人病」と、悲哀あふれる句が続きます。(2018/3/22)

「それラスボスじゃねええええ」 ゲーマー女子がクラスメイトにツッコむ漫画「隠せないオタク」が本当に隠せてない
ラスボスは意外なところに隠れてる……?(2018/3/12)

オタクは日頃から片付けをしておこう! オタク仲間のお葬式での教訓を描いたちょっと切ない漫画
推しグッズも、エロマンガも、一緒に火葬。(2018/3/9)

「もう、大事件!!」 松井玲奈、憧れの豪華列車“或る列車”に乗って大興奮
たぎる鉄道オタク魂。(2018/3/8)

「プリキュアに 詳しいですね え、独身!?」 第13回「あなたが選ぶオタク川柳大賞」一般投票がスタート
みんなセンスありすぎ!(2018/2/15)

オタク男子とかわいい一般人女子彼女の漫画 尊さとうらやましさが溢れる内容に反響
これが尊いという気持ちか……。(2018/1/9)

“イキリオタク”ランナー下田裕太、最後の箱根駅伝でアイマス声優 “下田”麻美に捉えられる
“山の神”柏原竜二選手に続くオタクランナー。(2018/1/3)

新仮想通貨「オタクコイン」発行を検討 コンテンツ業界で利用できる共通通貨として構想
オタクコインを通じて、アニメ制作に直接参加・支援できる仕組みも検討されています。(2017/12/27)

Tokyo Otaku Modeが構想:
オタク業界特化の仮想通貨「オタクコイン」発行を検討
Tokyo Otaku Modeがオタク業界特化の仮想通貨「オタクコイン」のICOを検討。(2017/12/27)

“オタク業界”向け仮想通貨「オタクコイン」発行検討 Tokyo Otaku Mode
オタク系コンテンツ業界に特化した仮想通貨「オタクコイン」のICOに向けた検討を、Tokyo Otaku Modeが始めた。(2017/12/27)

オタクでギャルって最強じゃん! 内田理央、高校時代のプリクラがダイヤの原石どころじゃない
ギャルだーりおもいいぞ。(2017/12/20)

インターネットを守る翼竜:
「ヤマノススメ」の影響で死にそうになりながら登山するオタクたちのレポ
オタクバレしながら決死の登山。(2017/12/10)

“鉄道オタク”が思い浮かべた駅を当てるWebサービス「Ekinator」登場
質問に答えていくと、想像した駅名を当ててくれるユニークなWebサービスが公開された。(2017/12/8)

「欅坂46」など台頭:
恒例「オタク市場」調査 新スター登場でアイドル市場は拡大
矢野経済研究所が恒例の「オタク市場」調査結果を発表。アイドル市場は「ジャニーズ」「AKB48」が支えるとともに、新スターの台頭もあり、拡大傾向にある。(2017/12/5)

漫画・アニメオタクが老いたら……? 夢見た老人像を語り合う老夫婦の漫画が俺たちの未来っぽい
こんなおじいちゃんおばあちゃん、案外もういそう。(2017/11/28)

東村アキコ『海月姫』フジ月9でドラマ化! 芳根京子が“オタク女子”を演じる
8月の原作完結を機に決定。(2017/11/7)

週末珍ゲー紀行:
絶対にネタバレは見ないでください 海外生まれのビジュアルノベル「Doki Doki Literature Club!」があなたに問いかけるもの
ヲタクの妄想に秘められたアンチテーゼ。(2017/10/27)

「広辞苑」が10年ぶりの改訂版発売 新たに1万語収録で「ブラック企業」など追加 「オタク」などの解説変化も
前回よりも140ページ増加しています。(2017/10/25)

自分の代わりに、大好きな人物にひれ伏してくれる写真フレームでオタクライフが捗りそう 「尊い」「推しを飾りたい」
海外ブランド「Umbra」による「リスペクトフレーム」。(2017/10/18)

「諦めるのはまだ早い」 “THE オタク”から3年かけてイケメンになったコスプレイヤーの劇的変化に驚きの声
見た目がイケメンになると、心もイケメンに。(2017/9/17)

オタクが「好きな作品世界のモブキャラになりたい」と願う理由とは? 同人文化とカップリングに見る「関係性への愛」
カップリング表記にはオタクの愛と叡智がつまっている。(2017/9/12)

「2010年代のオタクは、推しに毎日会えるようになった」 ”カップリング表記研究家”に聞く、奥深い同人文化の世界
週一から毎日へ。(2017/9/5)

チート系や「俺TUEEEE」系は食傷気味? 「日本でも読まれてほしい」台湾ライトノベル事情を聞いた
意外と知らない台湾のオタク事情。(2017/9/3)

PR:ディープラーニングに魅せられ、「天気予測システム」まで自作してしまった男
機械学習の中でも、応用範囲の広さから注目を浴びている「ディープラーニング」。この技術に魅せられ、エバンジェリストになろうと決意した男が日本ヒューレット・パッカードにいる。PC歴37年の“自作オタク”が、なぜディープラーニングにハマったのか。(2017/8/30)

インスタ女子の“自撮りウォータースライダー”すげえや! オタク女子漫画家が“ナイトプール潜入レポ”公開
インスタ女子の執念まじ卍。(2017/8/24)

「とりあえず全部下さい」「控えめに言って天使」 舞台オタク向けLINEスタンプが分かりみあり過ぎてほんとつらい
共感できる人には、めっちゃ共感できるやつだこれ!(2017/8/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。