ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ペンタックス」最新記事一覧

堅実さと斬新さが同居するリコー初のフルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1」
リコーイメージングが、PENTAXのレンズ資産を生かせるフルサイズデジタル一眼レフカメラをついにリリースした。PENTAXらしい、ユニークな機能を搭載しつつ、しっかりと解像感の高い写真が撮れるのが印象的だ。(2016/6/27)

エントリークラスながら防塵防滴、超解像や超高感度にも対応した「PENTAX K-70」
リコーイメージングから、コンパクトサイズのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-70」が登場。ボディー単体で10万円を切るエントリークラスながら、機能が豊富なのがポイントだ。(2016/6/9)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月25日〜5月1日):
ニコン「D500」とリコー「PENTAX K-1」が発売即トップ10入り
トップ3は変わらないが、4月28日発売の新機種ニコン「D500」とリコーイメージング「PENTAX K-1」がいきなりトップ10入りしてきた。(2016/5/9)

フルサイズセンサー搭載の「PENTAX K-1」 4月28日発売
35mmフルサイズのCMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の発売日が決まった。4月28日に、グリップや標準ズームレンズなどと共に発売になる。(2016/4/12)

ペンタックス初のフルサイズ一眼「PENTAX K-1」、4月28日発売
ペンタックスブランド初の35ミリセンサー搭載フルサイズ一眼レフカメラ「PENTAX K-1」が4月28日に発売する。(2016/4/12)

ペンタックス初のフルサイズ一眼「PENTAX K-1」発表
ペンタックスブランド初の35ミリフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」が4月下旬に発売へ。(2016/2/18)

フルサイズ対応の標準ズーム「HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR」
35ミリフルサイズセンサーのイメージサークルに対応した標準域の4倍ズームレンズが登場。PENTAX K-1の常用レンズに最適な設計となっている。(2016/2/18)

PENTAX初のフルサイズセンサー搭載デジタル一眼レフ「PENTAX K-1」発表
リコーイメージングが、PENTAX初のフルサイズデジタル一眼「PENTAX K-1」を発表。5軸手ブレ補正機構、上下左右に向きを変えられるフレキシブルチルト式液晶などを搭載する。(2016/2/18)

中古デジタルカメラ販売ランキング(11月26日〜12月2日):
リコーイメージング「PENTAX K-3」が約半年ぶりに1位を獲得
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はリコーイメージング「PENTAX K-3」が急上昇。約半年ぶりの1位となった。(2015/12/8)

「645Z」ベースの赤外領域撮影中判カメラ
赤外線領域の撮影が可能で、非破壊鑑定用撮影装置としての利用できる中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z IR」をリコーが研究機関や官公庁向けに発売する。(2015/11/27)

ペンタックスのフルサイズ一眼、大型ファインダーと5軸手ブレ補正搭載で来春登場?
ペンタックスブランドで来春発売される予定のフルサイズデジタル一眼レフについて、スペックが記載された新たなリーク画像が登場。(2015/10/16)

大口径標準ズーム「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」発表
リコーイメージングが、35ミリフルサイズセンサーにも対応する大口径標準ズームレンズ「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」を発表した。(2015/9/25)

ペンタックスのフルサイズ一眼、来春に発売へ ティーザーサイト公開
ペンタックスブランドのフルサイズ一眼のティーザーサイトが公開。発売予定が来春にずれ込んだ。(2015/9/18)

ペンタックス初のフルサイズデジタル一眼レフ、10月6日に発表か?
リコーはペンタックスブランドで初となる35ミリフルサイズCMOSセンサー搭載デジタル一眼レフカメラを10月初旬に発表するかもしれない。海外ブログメディアが伝えている。(2015/8/31)

中古デジタルカメラ販売ランキング(6月18日〜6月24日):
リコーイメージングの「PENTAX K-3」と「GR」が1位、2位を飾る
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はリコーイメージングの「PENTAX K-3」が1位だった。(2015/6/29)

中古デジタルカメラ販売ランキング(6月4日〜6月10日):
久しぶりにペンタックスが8位にランクイン、トップはニコン「D800」が獲得
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はニコンの「D800」が順位を大きく上げ、首位を獲得した。(2015/6/16)

リアル・レゾリューションの解像感は必見、デジタルならではの面白さも搭載――「PENTAX K-3 II」
リコーイメージングのAPS-Cセンサー搭載一眼レフ最上位モデル、「PENTAX K-3 II」の特徴は、高い解像感が得られる「リアル・レゾリューション・システム」。そしてGPSも面白い。(2015/6/5)

高性能手ブレ補正や超解像技術を採用した、Kシリーズ最上位一眼レフ「PENTAX K-3 II」
リコーイメージングから、デジタル一眼レフカメラ「Kシリーズ」の最上位モデル「PENTAX K-3 II」が登場。センサーを1画素分ずつずらして4回撮影し、高精細な写真を撮影する「リアル・レゾリューション・システム」などの新機軸を搭載した。(2015/4/23)

防じん・防滴対応では世界最小、バリアングルモニター採用のデジタル一眼「PENTAX K-S2」
雨の中や水しぶきがかかるようなシーンでも安心して撮影できる防じん・防滴機能を備えたデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-S2」が登場。コンパクトなサイズながらバリアングルモニターやWi-Fiなども備える。(2015/2/10)

鍵束やナイフも怖くない:
ケンコー・トキナー、硬度9H以上「PRO1D液晶保護ガラス」に5種追加
ケンコー・トキナーが、表面硬度9H以上を誇る「PRO1D液晶保護ガラス」シリーズにキヤノン「EOS7D Mark II」用、ペンタックス「K-3」用など5種類を追加する。(2015/1/7)

リコーイメージング、期間限定の特別カラーモデル「PENTAX K-S1 Sweets Collection」発売
リコーイメージングから、スイーツをモチーフにした限定色の「PENTAX K-S1」が登場。(2014/10/23)

リコー初のアクションカメラ:
リコー、高い防水性能と耐衝撃性能を誇るデジカメを発売
水や衝撃に強く、小型でさまざまなところに取り付けられるデジタルカメラ、いわゆる「アクションカメラ」が一部で人気だ。ペンタックス時代から防水デジタルカメラを「WGシリーズ」として販売してきたリコーイメージングは、WGシリーズのアクションカメラを発売する。(2014/9/11)

デジタルカメラ総合販売ランキング(8月25日〜8月31日):
「PENTAX Q10」が5週ぶりにトップ10入り
今週もトップが変わり、「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が1位に。オリンパス「PEN Lite E-PL5 ダブルズームキット」は7位に後退。(2014/9/8)

ボディライトインタフェース搭載:
リコー、コンパクトサイズのデジタル一眼レフ「PENTAX K-S1」を発表
LEDを用いた独特のインタフェースが特徴の、近未来的なデザインを採用したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-S1」が登場。スタンダードモデルという位置付けながらもスペックは高い。(2014/8/28)

「EISAアワード2014-2015」発表 国内主要メーカーの多くの製品が受賞
欧州の権威ある賞、「EISAアワード」が発表された。2014-2015年はX-T1やEOS Kiss X70、D4s、OM-D E-M10、LUMIX DMC-GH4、α7R、PENTAX K-3などが受賞した。(2014/8/19)

人とは違うちょっとオシャレなものがほしい方へ:
「PENTAX Q-S1」にWeb直販限定カラーが登場
リコーイメージングの小型ミラーレス一眼にWeb直販限定カラーが登場した。(2014/8/8)

PENTAX 645Z用:
デジタル専用設計の超広角ズーム「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」発表
リコーイメージングが、PENTAX645レンズとしては初めてのデジタル専用に設計したHD PENTAX-DAレンズ「HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR」を発表。35ミリ換算で22〜35.5ミリ相当の超広角ズームだ。(2014/8/5)

クラシカルデザインをまとった“Q”新モデル 「PENTAX Q-S1」8月28日発売
リコーイメージングから、手のひらサイズのレンズ交換式ミラーレスカメラ「PENTAX Q-S1」が登場。クラシカルかつ高級感あるデザインが大きな特徴だ。(2014/8/5)

「PENTAX K-3 Prestige Edition」、発売日を8月29日に延期
リコーイメーイングが、「PENTAX K-3 Prestige Edition」の発売日を8月29日に延期すると発表した。選用部材の調達遅れが原因。(2014/8/4)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月21日〜7月27日):
週次の変動が一段落 「PENTAX Q10」が久々のトップ10入り
先週、発売直後で4位にランクインしたニコンの「D810」だが、今週はトップ10外となってしまった。上位陣に変動はなく、9位と10位以外は先週と同じ顔ぶれとなった。(2014/8/4)

ガンメタルカラーの「PENTAX K-3 Prestige Edition」 2000台限定で発売
リコーイメージングが、ガンメタルカラーの「PENTAX K-3 Prestige Edition」を発表。8月8日から2000台限定で販売する。(2014/7/24)

光学52倍ズームレンズ搭載の「PENTAX XG-1」発表
35ミリフィルム換算で広角24ミリから超望遠1248ミリまでの高倍率ズームレンズを搭載したオールラウンドなコンパクトデジカメ「PENTAX XG-1」が登場。8月8日から販売する。(2014/7/15)

新しい補正機能が加わりました:
「PENTAX K-3」に新ファームウェア――「回折補正」を新たに搭載
「回折」を画像エンジンで補正する機能が加わった。(2014/7/10)

リコーイメージング 「645Z」対応の「FLUCARD」ファームアップ
無線LAN機能搭載メモリーカード「FLUCARD FOR PENTAX 16GB O-FC1」の最新ファームウェアが公開された。「PENTAX 645Z」に対応する。(2014/6/27)

「SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM」 ソニーおよびペンタックス用の発売日が決定
ズーム全域で開放F値 F1.8を実現した大口径ズーム「SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM」のソニーおよびペンタックス用の発売日が決定した。(2014/6/10)

「PENTAX Q7」に100台数限定のスペシャルカラーバージョン
「PENTAX Q7」の特別仕様「PENTAX Q7 スペシャルエディション」が発売される。ボディが特別なクリスタルタイプのカラーとなり、レンズ2本とレンズフードも付属する。(2014/5/28)

中判一眼レフ「PENTAX 645Z」 発売日が決定
リコーイメージングの中判一眼レフ「PENTAX 645Z」の発売日が決定した。(2014/5/23)

中判デジタル一眼レフ「PENTAX 645Z」発売 5140万画素
5140万画素の超高精細を実現した中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z」がリコーイメージングから発売される。(2014/4/16)

5000万画素オーバーの中判一眼レフ「PENTAX 645Z」登場
予告されていたPENTAXの中判デジタル一眼レフカメラ新製品が、「PENTAX 645Z」として登場した。35ミリ判の約1.7倍となる43.8×32.8ミリ、有効約5140万画素の大型センサーを搭載し、プロユースも狙う。(2014/4/15)

「SIGMA USB DOCK」のソニーおよびペンタックス用が発売
シグマはレンズの微細な調整をユーザーが行えるアクセサリー「SIGMA USB DOCK」のソニーならびにペンタックス用を4月25日より販売開始する。(2014/4/11)

交換レンズ4本付属の数量限定セット「PENTAX Q7 プレミアムキット」
「PENTAX Q7」に交換レンズ4本などをセットした数量限定モデルが販売される。(2014/4/3)

交換レンズ百景:
標準ズームで撮るクジラのオブジェと螺旋階段――「HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR」
「DA Limited」シリーズ初のズームレンズ、「HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR」を試用した。ズーム倍率は控えめだが、焦点距離を変えられる単焦点レンズとして使えば、また違った世界が見えてくる。(2014/3/20)

「PENTAX MX-1」 メニューで日本語が選択できない不具合 対象製品は無償対応
リコーイメージングはコンパクトデジタルカメラ「PENTAX MX-1」について、国内向けながらも言語設定で「日本語」が選択できない製品があると告知した。対象製品については無償対応する。(2014/2/27)

CP+ 2014:
幅広い製品展示のリコーブース、チルト液晶搭載の新「645D」参考出品
リコーイメージングブースでは、中判デジタル一眼レフカメラの新製品「PENTAX 645D 2014(仮称)」を展示するほか、防水デジカメ「WG」シリーズを「かっこいい動画」撮影カメラとして紹介するなど、趣向もこらしている。(2014/2/14)

「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM」 ソニー用とペンタックス用が発売
シグマは2月10日、交換レンズ「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM」のソニー、ペンタックス用を2月26日より販売開始すると発表した。(2014/2/10)

CP+ 2014:
「PENTAX 645D 2014」(仮称)など、リコーイメージングがCP+で展示
リコーイメージングが「CP+ 2014」への参考出品を予定している、開発中製品の概要を告知した。「PENTAX 645D 2014」(仮称)などが展示される予定だ。(2014/2/6)

リコーイメージング、AF対応防じん防滴の1.4倍リアコンバーター
リコーイメージングが「K-3」などの同社カメラ用オプションとして1.4倍のAF対応リアコンバーター「HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW」を発売する。(2014/2/6)

「K-3」に「ローパスセレクターブラケット」追加の新ファームウェア
リコーイメージングが「PENTAX K-3」の新ファームウェアを公開した。適用することで、新機能「ローパスセレクターブラケット」が利用可能となる。(2014/2/5)

「PENTAX K-50」「PENTAX Q7」キャッシュバックキャンペーンが期間延長
リコーイメージングが「PENTAX K-50」「PENTAX Q7」を対象としたキャッシュバックキャンペーンの期間延長を発表した。3月30日まで延長する。(2014/2/3)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2014年1月13日〜19日):
オリンパス「E-PL6」が久々のランクイン
前回にランクインした「PENTAX Q10」や「D3100」は引き続きのランクインとなり、オリンパス「E-PL6」が久々にランクインした。(2014/1/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。