ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

キヤノン に関する記事 キヤノン に関する質問

「キヤノン」最新記事一覧

杉山淳一の時事日想:
「普段と同じ」をさりげなく 東急多摩川線の「キヤノンダイヤ」が見事
この夏、東急電鉄が興味深い施策を行った。7月7日から9月26日まで、平日早朝に東急多摩川線と池上線で増発した。その理由は意外にもキヤノンが関係していたらしい。調べてみたら、これはなかなか粋な施策だった。(2014/10/31)

キヤノン、自動露出補正機能などを備えた高画質ネットワークカメラ計8機種を発表
キヤノンは、フルHD録画対応のネットワークカメラ「VB-H」シリーズなど計8機種を発表。高圧縮アルゴリズムの採用により録画データ容量の削減が可能となっている。(2014/10/30)

暗闇で撮影対象をくっきり――キヤノンMJがネットワークカメラの新製品
暗い場所や逆光でも明るさの違いを解析して、映像の暗い部分を自動的に補正する機能を標準搭載する。(2014/10/30)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年10月6日〜10月12日):
プリンタのTOP3はキヤノン「PIXUS」の2013年秋冬モデル(2014年10月第2週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年10月2週版】販売ランキングを掲載。(2014/10/30)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月13日〜10月19日):
「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」が急上昇ランクイン
いったんランキングから姿を消したキヤノン「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」が、先週41位から驚異の復活でトップ10入りした。(2014/10/27)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年9月29日〜10月5日):
プリンタはキヤノン「PIXUS」が3強 トップは6色独立インク採用「MG6530」(2014年10月第1週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年10月1週版】販売ランキングを掲載。(2014/10/23)

キヤノン、APS-Cフラッグシップ「EOS 7D Mark II」を10月30日に発売
11月上旬と発表されていた「EOS 7D Mark II」の発売日が、10月30日に決まった。(2014/10/22)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年9月22日〜9月28日):
キヤノンのフラットベッドスキャナが売れ筋 トップは解像度4800dpiのRGB3色LED搭載モデル(2014年9月第4週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年9月4週版】販売ランキングを掲載。(2014/10/17)

製造ITニュース:
5種類の3次元CADの直接インポートが可能に、キヤノンの複合現実感技術が進化
キヤノンは、現実映像とCG をリアルタイムに融合するMR(Mixed Reality:複合現実感)システム「MREAL」の操作性を向上するソフトウェアをリリースした。(2014/10/14)

キヤノンITS、「ESET Smart Security」最新版のモニター版提供を開始――11月6日まで
キヤノンITソリューションズは、Windows用ウイルス対策ソフト「ESET Smart Security」最新版のモニター提供を開始する。(2014/10/9)

キヤノン、シリーズ最速の51枚/分印刷を実現したA3モノクロレーザープリンタ「Satera LBP8900」
キヤノンは、高速/大量出力が可能なA3モノクロ印刷対応のレーザープリンタ「Satera LBP8900」を発表した。(2014/10/9)

EVFは欲しかったけど:
コンパクトなボディに“G”の名にふさわしい高画質――「PowerShot G7 X」
キヤノンから登場した、1型センサー搭載のハイエンドコンパクト「PowerShot G7 X」は、ボディのサイズ感こそPowerShot S120をほうふつとさせるが、その画質の高さはプレミアムコンパクトの名にふさわしい。(2014/10/9)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年9月15日〜9月21日):
キヤノンの2014年秋冬モデルプリンタ「PIXUS MG7530」が登場 NFC搭載の最上位モデル(2014年9月第3週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年9月3週版】販売ランキングを掲載。(2014/10/9)

デジタルカメラ総合販売ランキング(9月22日〜9月28日):
キヤノン「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」が初トップ10入り
キヤノンの「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」が10位にランクイン。「EOS Kiss X7i」はダブルズームキットも6位に入っている。(2014/10/6)

製造ITニュース:
キヤノンITS、エンジニアリングデータ管理システム「FullWEB」の取り扱いを開始
さまざまな部門でデータの再利用が可能で、検索を主体にしたコンテンツデータ管理ができる。文書管理・図面管理の基本機能を搭載した「FullWEB」と、部品表管理などのPDM機能を強化した「FullWEB-PDM」の2種類をラインアップ。(2014/10/1)

キヤノンS&S、中小企業向けのビデオ会議システム「telyHD Pro」の取り扱いを開始
キヤノンシステムアンドサポートは、米Tely Labs製のビデオ会議システム「telyHD Pro」の取り扱いを開始する。(2014/9/29)

多様なビデオ会議の活用を提案、キヤノンS&Sが新製品発売
中小企業向けに米Tely Labsのビデオ会議製品「telyHD Pro」を10月から提供する。(2014/9/29)

CANON GRAND PRESENTATION 2014で「EOS 7D Mark II」試し撮り!
キヤノンが9月26日から28日まで、品川のキヤノンSホールにて、EOS 7D Mark IIなどで実際に撮影体験ができるイベントを開催中。会場の様子をリポートする。(2014/9/26)

「EOS 7D Mark II」など新モデルがいち早く体験できる「CANON GRAND PRESENTATION 2014」
「EOS 7D Mark II」を始めとするキヤノンの最新デジタルカメラの実機に触れられるイベントを、東京で9月26日〜28日に、大阪で10月5日〜7日に開催する。(2014/9/25)

キヤノン、エントリーDLPプロジェクターのラインアップを一新――計4モデルを投入
キヤノンは、小型軽量設計のエントリーDLPプロジェクター「LV-WX300」など計4機種を発表した。(2014/9/24)

キヤノンの電卓が誕生50周年 記念モデル発売
キヤノンが電卓発売50周年を記念し、限定モデルを100台限定で発売する。(2014/9/19)

100台限定:
黄金色に輝く電卓――キヤノンが電卓発売50周年記念モデルを発売
キヤノンマーケティングジャパンは、電卓の発売50周年記念モデル「KS-50TH」を直販サイト「キヤノンオンラインショップ」で販売する。価格は5000円。(2014/9/18)

5年ぶりのリニューアル:
劇的に進化したAPS-C一眼レフ「EOS 7D Mark II」詳報
キヤノンが9月16日に開催した新製品発表会では、5年の月日を経て登場したAPS-Cのフラグシップモデルに交換レンズ3本、ハイエンドコンパクトに光学65倍ズームと新製品が数多く登場した。(2014/9/17)

キヤノン、テレビにつなぐフォトストレージ「クロスメディアステーション(仮称)」の開発を表明
キヤノンが、高画質な写真や動画を手軽に楽しめるフォトストレージ「クロスメディアステーション(仮称)」を発表した。仕様や価格、発売時期は未定だ。(2014/9/16)

キヤノン、400ミリDOレンズ、標準ズーム、EF-S 24ミリパンケーキを発表
キヤノンが、DOレンズを搭載した「EF400mm F4 DO IS II USM」、高画質ながら価格を抑えた「EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」、EF-S仕様のパンケーキレンズ「EF-S24mm F2.8 STM」を発表した。11月下旬から12月下旬にかけて発売する。(2014/9/16)

キヤノン、NFC対応フォトストレージ「クロスメディアステーション」開発
デジカメで撮影した高画質な写真/動画を手軽に楽しむためのNFC対応フォトストレージ「クロスメディアステーション」(仮称)をキヤノンが開発中だと明らかにした。(2014/9/16)

キヤノン「EOS 7D Mark II」発表 APS-Cフラッグシップ新モデル
キヤノンはAPS-CサイズCMOSセンサー搭載機のフラッグシップモデル「EOS 7D Mark II」を11月上旬に発売する。(2014/9/16)

キヤノン、APS-Cセンサー搭載のデジタル一眼レフ「EOS 7D Mark II」発表
キヤノンがAPS-Cセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラの新モデル「EOS 7D Mark II」を発表した。EOS 7Dの発表から約5年、EOS 5D Mark IIIやEOS 6Dと見劣りしないスペックに強化された。(2014/9/16)

キヤノン製プリンタのファームウェアを改ざん、セキュリティ企業が披露
セキュリティ企業がキヤノンのプリンタのファームウェア更新プロセスをインターネット経由で改ざんし、不正なファームウェアを仕込むデモを披露した。(2014/9/16)

ブサかわ猫の写真コンテストをキヤノンが開催中 受賞作品は山手線の車両ジャックも
スマホで撮った、ユーモラスで愛おしい猫のブサかわ写真を投稿しよう。(2014/9/9)

モバイル、クラウド、女性向けで市場活性化:
「PIXUS」と「MAXIFY」――“2つのインクジェット”でシェア1位を狙うキヤノン
成熟市場と言われるプリンタだが、キヤノンは家庭向けでモバイル/クラウド連携および女性ユーザー層の新規獲得、ビジネス向けで新ブランド立ち上げによる拡販を図る。(2014/8/29)

キヤノン、クラウド連携機能を強化したA4フラットベッドスキャナ「CanoScan LiDE 220」
キヤノンは、フラットベッド型スキャナ「CanoScan」シリーズの新モデル「CanoScan LiDE 220」を発表した。(2014/8/28)

レーザー機と共存共栄を図る:
キヤノン、ビジネスインクジェットの新ブランド「MAXIFY」――A4複合機5モデルとA4プリンタ1モデルを投入
レーザー複合機/プリンタ市場で高シェアを維持し続けているキヤノンが、ビジネスインクジェットプリンタの新ブランド「MAXIFY」を立ち上げた。(2014/8/28)

「Satera」もモデルチェンジ:
キヤノン、全機ネットワーク対応のA4モノクロ複合機5モデル
キヤノン「Satera MF」シリーズの中小企業向けA4モノクロ複合機が2年ぶりにモデルチェンジ。基本スペックを底上げしつつ、ネットワークやスマートデバイスの対応を進めている。(2014/8/28)

A4モバイルプリンタは約6年半ぶりに新機種:
キヤノン、「PIXUS」プリンタ14年秋冬モデル――スマホ/タブレット/クラウド連携強化、女性向けの“Atelier”登場
今年も年賀状シーズンに先駆け、キヤノンが「PIXUS」シリーズのA4複合機4機種を投入。注目は初の女性向けモデル「PIXUS Atelier」だ。A4モバイルプリンタも久々に新機種が現れた。(2014/8/28)

製造ITニュース:
見える、見えるぞ! 人の姿が――キヤノンのMRシステムが人物合成に対応
キヤノンMJ IT グループのキヤノンIT ソリューションズは、MR(Mixed Reality)システム「MREAL」を使い、実在の人物全体を3D仮想映像空間内に合成表示する人物合成映像システムの提供を開始する。(2014/8/26)

3D仮想空間に実在の人物をリアル合成、キヤノンITSが新システムを開発
CGの仮想映像に現実映像を融合する「MR」を進化させ、実際の人物全体をリアルタイムに合成するシステムを実現した。モノづくりの現場や住宅展示場など様々な場所での活用が期待される。(2014/8/26)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年7月28日〜8月3日):
キヤノンのスティック型A4両面対応モバイルスキャナ「DR-P208II」が登場(2014年7月第5週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年7月5週版】販売ランキングを掲載。(2014/8/21)

デジタルカメラ総合販売ランキング(8月4日〜8月10日):
オリンパス好調続く、「PEN lite E-PL6」はトップ3入り
キヤノンのトップ3独占が崩れた。食い込んだのは最近好調のオリンパス。(2014/8/18)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年7月14日〜7月21日):
キヤノンのWi-Fi対応卓上タイプスキャナ「DR-C225W」が登場(2014年7月第3週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年7月3週版】販売ランキングを掲載。(2014/8/7)

知財ニュース:
キヤノン、グーグル、SAPらが、特許紛争抑制組織を設立――パテントトロールに対抗
キヤノン、グーグル、SAP、Dropboxなど6社は、パテントトロール訴訟に対抗する組織として「License on Transfer Network(以下、LOTネットワーク)」を設立した。(2014/7/10)

海外進出企業に学ぶこれからの戦い方:
エッジの効いた弱者の戦略で戦う コニカミノルタ
キヤノン、リコー、ゼロックス、自社の倍以上の規模を持ち、体力も市場での認知度もある競合と戦って、いかにグローバルで競争優位を築くか。コニカミノルタは、エッジの効いた差異化戦略で強力なライバルと互角以上の戦いをしている。(2014/7/8)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2014年6月16日〜22日):
実売20万円超のフルサイズ「EOS 6D」が販売ランキングに登場
ランキングトップ3については変化が見られないものの、ランク外から実売20万円超のキヤノン「EOS 6D」が登場するなど、夏行楽に起因すると思われる変化が見られる。(2014/6/30)

手ブレ補正搭載の広角“L”で撮る街の素顔――キヤノン「EF16-35mm F4L IS USM」
風景やスナップを撮るフォトグラファーにとって気になるのが広角ズームレンズ。手ブレ補正を始めとした最新機構をふんだんに搭載したキヤノン「EF16-35mm F4L IS USM」を試用した。(2014/6/27)

キヤノンITS、大学向け教育支援情報システムを展開
学内情報の発信や学習管理、学内コミュニティの構築機能などを備えた「in Campus」を開発。今後3年間で30校への導入を目指す。(2014/6/26)

取り壊される校舎を巨大キャンバスに 最後の思い出づくり、ぺんてるとキヤノンMJがサポート
児童が壁などに描いた絵をポスターにしたり、製作過程をフォトブックで残したりします。(2014/6/23)

「EOS M」対応高倍率ズームレンズがタムロンから、純正にない広い焦点距離レンジ
タムロンがミラーレスカメラ用高倍率ズームレンズ「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」にキヤノン「EOS M」用を追加した。(2014/6/19)

キヤノン、EF-M初の望遠ズーム「EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM」
「EOS M」シリーズ向けでは初の望遠ズーム「EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM」が7月上旬に販売開始される。(2014/6/17)

キヤノン、64ビットネイティブ対応「Digital Photo Professional」最新版を提供
キヤノンがRAW現像ソフト「Digital Photo Professional」の最新版を提供開始する。64bitネイティブ対応となり、EOS 6Dなどフルサイズ機向けの特別版となる。(2014/6/16)

CADニュース:
建築CAD領域を強化――Vectorworksの国内販売元であるA&AをキヤノンITSが買収
キヤノンMJのグループ企業キヤノンITソリューションズは、建築系3次元CADソフト「Vectorworks」の国内販売を行うA&Aを買収すると発表した。(2014/6/13)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。