ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「キヤノン」最新記事一覧

「BRレンズ」で高画質化を果たした大口径単焦点「EF35mm F1.4 L II USM」
キヤノンが、大口径広角単焦点レンズ「EF35mm F1.4 L II USM」を発表。新たな特殊光学材料を利用した色収差補正により、中心部から周辺まで非常に緻密な描写が可能な、解像度の高いレンズだ。(2015/8/27)

キヤノン、色収差補正効果が高い「BRレンズ」開発 青色を大きく屈折
色収差を高水準に補正するという「BRレンズ」をキヤノンが開発。第1弾として「EF35mm F1.4L II USM」に採用する。(2015/8/27)

ボディカラーも変更:
キヤノン、個人向けプリンタ「PIXUS」15年秋冬モデル――黒と赤が映える新インク、Instagram連携や“動く写真”も
キヤノンは「PIXUS」シリーズの個人向けA4インクジェット複合機5機種を9月3日に発売する。インテリアと調和するカラーバリエーションの追加や、色の再現性が向上した新インク、アプリのリニューアルが特徴だ。(2015/8/26)

液晶はタッチパネルに:
キヤノン、NFCでモバイル連携を強化したA4カラーレーザー複合機「Satera MF726Cdw」
キヤノンは「Satera MFP」シリーズのA4カラーレーザー複合機3モデルを9月10日に発売する。基本性能はそのままに、操作性やモバイル連携を強化したモデルチェンジだ。(2015/8/25)

2020年東京五輪のテロ防止に向け:
防犯カメラに死角なし――パナの牙城にキヤノンが“宣戦布告”
東海道・山陽新幹線の客室内に常時撮影の防犯カメラが設置されることになった。プライバシーや映像情報の管理などの課題は残るが、2020年の東京五輪のテロ防止に向けてさらに普及が進むとみられ、開発・販売競争が熱を帯びる。(2015/8/25)

デジタルカメラ総合販売ランキング(8月10日〜8月16日):
ランキングに動き少なく、キヤノンとオリンパスの不動のトップ3が8週目
今週は下位に入れ替わりがあった以外、ランキングに変化はなかった。キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は9週連続1位となり、オリンパス2機種が続くというトップ3も8週連続だ。(2015/8/24)

中古デジタルカメラ販売ランキング(8月13日〜8月19日):
リコーイメージングの「GR」が急上昇 トップはキヤノン「EOS 5D Mark II」
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 5D Mark II」がトップを獲得した。一方でリコーイメージングの「GR」や、ソニーの「RX100」といった高級コンデジも人気だ。(2015/8/24)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(8月13日〜8月19日):
売れ筋の標準ズームレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週はキヤノン製レンズのランキングをお届けする。(2015/8/24)

デジタルカメラ総合販売ランキング(8月3日〜8月9日):
ニコンの攻勢始まる「Nikon 1 J5」ほか4機種がトップ10入りでブランド別トップ
トップ3は今週でもう7週間動いていない。キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は8週連続トップで、オリンパス2機種が続く。今週はランキング下位に動きがあり、ここのところおとなしかったニコン勢に復調のきざし。(2015/8/17)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月27日〜8月2日):
ニコン「D5300 18-55 VR II レンズキット」が初ランクイン
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が7連覇。続くオリンパス2機種とのトップ3はもう6週間変わっていない。今週はニコン「D5300 18-55 VR II レンズキット」がランキングに初登場。(2015/8/10)

中古デジタルカメラ販売ランキング(7月30日〜8月5日):
キヤノン「EOS 7D」がトップに返り咲き 富士フイルムの「X-E2」「X-T1」がランクイン
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。先週トップだった「α7 II」がランクを落とし、またもやキヤノン勢が上位を占めた。(2015/8/10)

FA メルマガ 編集後記:
キヤノンが示す日本型製造革新の実力
モノづくり立国日本の在り方は決して間違いではない。(2015/8/7)

中小企業に安価なハウジングサービスを キヤノンS&Sの「お手軽運用パック」
キヤノンS&Sとクオリサイトテクノロジーズは、沖縄のデータセンターを活用した中小企業向けハウジングサービス「お手軽運用パック」の提供を開始する。(2015/8/6)

製造マネジメントニュース:
ロボットがデジカメを全自動で作る時代へ、キヤノンが2018年をめどに
キヤノンは、国内のデジタルカメラ、デジタル一眼レフカメラ、交換レンズの生産を完全自動化する方針を明らかにした。生産の合理化を進め、国内回帰を進める。(2015/8/5)

キヤノン、カメラ生産を完全自動化へ 国内で18年めどに
キヤノンは国内でデジタルカメラ生産の完全自動化を目指す。(2015/8/4)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月20日〜7月26日):
キヤノンのフルサイズ機「EOS 6D」がランキングに登場
トップ3は5週連続で動かず、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が6連覇した。また、キヤノンのフルサイズセンサー搭載機「EOS 6D」がランキングに初めて登場した。(2015/8/3)

キヤノン、初の超高感度カメラ発売 「ISO 400万」相当、EFマウント対応
キヤノン初となる超高感度撮影用多目的カメラ「ME20F-SH」発売。「ISO 400万」相当の撮影が可能という。(2015/7/30)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月13日〜7月19日):
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が5連覇、また独走体制か
トップは5週連続でキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。1カ月ほど前に20連覇を逃した同機種だが、またも独走の気配だ。2位はオリンパス「PEN Lite E-PL6 EZ ダブルズームキット」、3位もオリンパス「OM-D E-M10 EZダブルズームキット」が続き、4週間同じ並びだ。(2015/7/28)

中古デジタルカメラ販売ランキング(7月16日〜7月22日):
ニコン勢が追い上げるもトップ奪還ならず キヤノン「EOS 7D」が4週連続1位を獲得
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週もキヤノンの「EOS 7D」がトップを獲得。首位の座を守った。(2015/7/27)

中古デジタルカメラ販売ランキング(7月9日〜7月15日):
キヤノンの定番機種が人気 トップは3週連続でキヤノン「EOS 7D」が獲得
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。先週に続いてキヤノン勢が上位を独占した。(2015/7/22)

交換レンズ百景:
ポートレート向きのマイルドな標準ズームレンズ――キヤノン「EF24-70mm F4L IS USM」
F2.8通しの標準ズームも悪くはないが、撮り歩きにはF4のレンズの方が軽くコンパクトで扱いやすい。今回はそんなキヤノンの使い勝手のいい標準ズームレンズ「EF24-70mm F4L IS USM」のインプレッションをお届けする。(2015/7/21)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月6日〜7月12日):
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」首位、追うオリンパス、トップ3は3週変わらず
トップはキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」、2位オリンパス「PEN Lite E-PL6 EZ ダブルズームキット」、3位「OM-D E-M10 EZダブルズームキット」というトップ3がこのところ3週間続いている。(2015/7/21)

高画質単焦点レンズに迫る性能を実現した大口径ズーム「24-35mm F2 DG HSM」、7月30日発売
世界初の開放F値2を実現した大口径の広角ズームレンズ「24-35mm F2 DG HSM」の発売日が7月30日に決まった。シグマ用とキヤノン用が先行して発売される。(2015/7/17)

産業用カメラ:
キヤノンがマシンビジョンを拡充――小型部品対応で電機・精密への普及拡大へ
キヤノンは、3Dマシンビジョンシステムの新製品として、小型部品の3次元認識が可能な2機種を発売した。(2015/7/17)

キヤノン、169グラムの軽さで胸ポケットにも入る「ミニプロジェクター C-5」
キヤノンマーケティングジャパンは、超小型筐体を採用したコンパクトプロジェクター「ミニプロジェクター C-5」を発表した。(2015/7/13)

中古デジタルカメラ販売ランキング(7月2日〜7月8日):
キヤノン「EOS 7D」が2週連続トップ 「X-T1」が6週間ぶりにランクイン
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 7D」が、2週続けてトップを獲得した。(2015/7/13)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(7月2日〜7月8日):
標準ズームレンズが人気 トップは「EF24-105mm F4L IS USM」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2015/7/13)

キヤノン「EFレンズ」が累計生産本数1億1000万本を達成
キヤノン「EFレンズ」の累計生産本数が2015年6月22日、1億1000万本に達した。(2015/7/8)

交換レンズ百景:
想像を超えるダイナミックな写り――キヤノン「EF11-24mm F4L USM」
11ミリという魚眼レンズをのぞくと世界最広角を実現したキヤノンの「EF11-24mm F4L USM」は、異次元の世界をのぞき込めるレンズだ。(2015/7/7)

中古デジタルカメラ販売ランキング(6月25日〜7月1日):
キヤノン「EOS 7D」がトップ、ソニー勢も続々とランクイン
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 7D」が2か月ぶりにトップを獲得した。(2015/7/6)

デジタルカメラ総合販売ランキング(6月15日〜6月21日):
「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がすぐにトップ返り咲き
先週、20週連続トップを逃したキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が1週で取り返した。またも入れ替わったキヤノン「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」との争いはまだまだ続きそうだ。(2015/6/30)

キヤノン「imageFORMULA」で業務改善:
PR:このビジネスシーンにはこのドキュメントスキャナを選べば間違いなし!
さまざまなビジネスで有用なキヤノンのドキュメントスキャナ「imageFORMULA」。どのような業種のどのような利用シーンに適しているのか、その活躍の場を見ていこう。(2015/6/29)

約5060万画素とローパスキャンセルの圧倒的な解像感――キヤノン「EOS 5Ds R」
EOS史上最高の解像度である、有効約5060万画素のCMOSセンサーと、キヤノンのデジタルカメラとしては初めてローパスフィルターをキャンセルする機能を備えた「EOS 5Ds R」。その解像感は気軽に使えるものなのか。(2015/6/26)

キヤノン、“ズーム全域”5000ルーメンの高輝度表示を実現したLCOS液晶プロジェクター「WUX500」
キヤノンは、光学1.8倍のズーム全域での5000ルーメン表示を可能としたLCOS液晶プロジェクター「WUX500」を発表した。(2015/6/25)

タムロン、「EOS 5Ds」「EOS 5Ds R」のライブビュー撮影時にAFの不具合、対象レンズ6本を無償調整対応
タムロンが、キヤノンの「EOS 5Ds」および「EOS 5Ds R」のライブビュー撮影時に一部レンズで正常にAFが動作しない場合があると発表、対応方法を公開した。(2015/6/23)

これ1台あればもうほかはいらない――あきれるほどすごいスペックの「PowerShot G3 X」
キヤノンから登場した「PowerShot G3 X」は、1型センサーと光学25倍の高倍率ズームレンズを搭載したモンスターコンデジだ。これ1台であらゆるシーンに対応でき、まさに万能カメラという言葉がぴったりだ。(2015/6/23)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(6月11日〜6月17日):
前回から引き続き、人気の“撒き餌”単焦点レンズ「EF50mm F1.8 II」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週は、キヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2015/6/22)

中古デジタルカメラ販売ランキング(6月11日〜6月17日):
トップはキヤノン「EOS 5D Mark II」に 「D800」は5位に陥落
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 5D Mark II」が、2週続けてトップを獲得したニコンから首位を奪還した。(2015/6/22)

デジタルカメラ総合販売ランキング(6月8日〜6月14日):
「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」の20週連続1位ならず
19週にわたってトップに君臨していたキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がついに陥落。替わって1位になったのは同じキヤノンの「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」。(2015/6/22)

キヤノン、フォトストレージ「Connect Station CS100」の発売を延期
6月に発売予定だったフォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」の発売が9月に延期になった。(2015/6/17)

デジタルカメラ総合販売ランキング(6月1日〜6月7日):
パナソニック「LUMIX DMC-GF7ダブルズームキット」がランキング初登場
1〜3位は先週と変わらず、トップは今週もキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。6位のニコン「D5300 ダブルズームキット」は、キットレンズが変わってから初めてのトップ10入り。(2015/6/16)

マイナンバー対応、一手におまかせ キヤノンMJグループ一体でサポート
キヤノンマーケティングジャパンが、マイナンバー対応ソリューション事業を開始。複合機、セキュリティ、コンサル、人事給与システムなどグループ各社の強みを生かし、全方位のアウトソーシング請け負い体制を構築した。(2015/6/9)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月25日〜5月31日):
ニコン「D5300 18-140 VRレンズキット」が6週ぶりにトップ10入り
先週は1〜3位をキヤノンが独占したが、今週はニコンが盛り返してきた。3位に「D3300 ダブルズームキット」が上がってくるなど、トップ10に4機種が入った。(2015/6/8)

キヤノン、50.6Mセンサー搭載の「EOS 5Ds」「EOS 5Ds R」を6月18日に発売
かつてない解像感を実現したEOS 5Dシリーズの最高画素モデル、「EOS 5Ds」と「EOS 5Ds R」の発売日が6月18日に決まった。(2015/6/4)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(5月21日〜5月27日):
トップは入門用として人気の単焦点「EF50mm F1.8 II」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週は、キヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2015/6/1)

中古デジタルカメラ販売ランキング(5月21日〜5月27日):
キヤノン「EOS 5D Mark II」がトップに 「EOS 7D」は陥落
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンのフルサイズ機「EOS 5D Mark II」が、2週続けてトップだった「EOS 7D」を王座から引きずり下ろした。(2015/6/1)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月18日〜5月24日):
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が17週連続トップ
先週に続いて1〜3位をキヤノンが独占。キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は17週連続トップとなった。10位にはオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が2週ぶりに帰ってきた。(2015/6/1)

キヤノン「EOS 5D」シリーズが誕生から10周年
ハイアマチュア向けとしては初めて、35ミリフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラとして発表された「EOS 5D」の登場から10年。EOS 5Dsの発売を前に、改めて5Dシリーズの10周年が告知された。(2015/5/28)

スマートオフィス:
電力浪費が止まらぬ中小企業に対し、キヤノンが低価格な節電サービスを提供
改正省エネ法などの省エネに関する法律はあるものの、中小企業に対しては規制する法律がなく節電が進んでいない。そこでキヤノンMJでは中小企業向けの低価格な節電コンサルティングサービスを開始した。(2015/5/28)

EOS Kiss X8iと何が違う?:
こだわる人も納得の、一歩上のエントリー機――キヤノン「EOS 8000D」
キヤノン「EOS 8000D」は、ワンランク上を目指したエントリー向けの一眼レフだ。ファミリーユースがメインの「EOS Kiss X8i」とは何が違うのか。その機能と操作性を比較してみよう。(2015/5/27)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。