ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

キヤノン に関する記事 キヤノン に関する質問

「キヤノン」最新記事一覧

キヤノン「EOS 5D」シリーズが誕生から10周年
ハイアマチュア向けとしては初めて、35ミリフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラとして発表された「EOS 5D」の登場から10年。EOS 5Dsの発売を前に、改めて5Dシリーズの10周年が告知された。(2015/5/28)

スマートオフィス:
電力浪費が止まらぬ中小企業に対し、キヤノンが低価格な節電サービスを提供
改正省エネ法などの省エネに関する法律はあるものの、中小企業に対しては規制する法律がなく節電が進んでいない。そこでキヤノンMJでは中小企業向けの低価格な節電コンサルティングサービスを開始した。(2015/5/28)

EOS Kiss X8iと何が違う?:
こだわる人も納得の、一歩上のエントリー機――キヤノン「EOS 8000D」
キヤノン「EOS 8000D」は、ワンランク上を目指したエントリー向けの一眼レフだ。ファミリーユースがメインの「EOS Kiss X8i」とは何が違うのか。その機能と操作性を比較してみよう。(2015/5/27)

ムダの可視化とこまめな節電で大幅コストカットも 中小企業向けの「節電コンシェルジュ」
大がかりな機材を導入することなく、電力ムダ使いの“見える化”と節電の“ルール化”で電力コスト削減へ――。キヤノンマーケティングジャパンが、中小企業向けの節電支援サービスを提供する。(2015/5/26)

中古デジタルカメラ販売ランキング(5月14日〜5月20日):
トップは2週連続でキヤノン「EOS 7D」が獲得
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。先週に続き、今週もキヤノンの「EOS 7D」がトップを維持した。(2015/5/26)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月11日〜5月17日):
ソニー「α58 ダブルズームレンズキット」初めてトップ10入り
2位以下に大きな変動があったが、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」だけは動かず、16週連続トップとなった。今週6位のソニー「α58 ダブルズームレンズキット」は初ランクイン。(2015/5/25)

人気モデルの最新作、キヤノン「EOS Kiss X8i」の進化ポイントを探る
エントリー向け一眼レフ「EOS Kiss」シリーズの最新作として「EOS Kiss X8i」が登場した。既存モデル「EOS Kiss X7i」から何が変わったのか。その進化点をチェックする。(2015/5/25)

キヤノン、パスポートや硬質カードも読み取れるA4ドキュメントスキャナ「DR-C240」
キヤノンマーケティングジャパンは、A4対応ドキュメントスキャナ「DR-C240」を発表。カラー時30枚/分の高速スキャンを実現するコンパクトモデルだ。(2015/5/25)

組み込み開発ニュース:
IoT団体「Allseen Alliance」にキヤノンが加盟
IoT団体「Allseen Alliance」にキヤノンが加盟した。同社の加盟により、Allseen Allianceのプレミアムメンバーは12社に増加した。(2015/5/22)

中古デジタルカメラ販売ランキング(5月7日〜5月13日):
トップは1カ月ぶりにキヤノン「EOS 7D」が返り咲き
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週は、キヤノンの「EOS 7D」がトップを獲得した。(2015/5/19)

キヤノン、電子ペンで書き込みもできるインタラクティブ機能搭載の短焦点プロジェクター
キヤノンは、短焦点投写に対応したビジネスプロジェクター「LV-WX300UST」「LV-WX300USTi」の2製品を発表した。(2015/5/19)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月4日〜5月10日):
キヤノン「EOS 70D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMレンズキット」が2月以来のトップ10入り
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が連続1位記録を15週に伸ばした。今週9位のキヤノン「EOS 70D EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMレンズキット」は9週間ぶりランクイン。(2015/5/18)

交換レンズ百景:
レンズ沼に誘う新型の“撒き餌レンズ”を試す――キヤノン「EF50mm F1.8 STM」
初級者がレンズ交換の魅力にのめり込む、そのきっかけになるレンズ「EF50mm F1.8 II」が25年ぶりにリニューアルし、「EF50mm F1.8 STM」として登場した。新しくなった操作感と描写をチェックしよう。(2015/5/15)

キヤノン、「EF50mm F1.8 STM」を5月21日から販売
キヤノンの標準単焦点レンズ、「EF50mm F1.8 STM」の発売日が5月21日に決まった。(2015/5/15)

3次元ツールニュース:
61の機能で3次元設計業務を効率化する「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」
キヤノンITソリューションズは2015年5月11日、SOLIDWORKSアドオン支援ツールの新バージョン「設計業務支援ツール for SOLIDWORKS Ver.6」の販売を開始した。(2015/5/13)

毎分カラー51枚、モノクロ55枚の高速印刷:
キヤノン、大量出力業務向けのA3カラー対応レーザープリンタ「Satera LBP9950Ci」
キヤノンは、業務向けとなる高速/大量出力対応のA3カラーレーザープリンタ「Satera LBP9950Ci」など3製品を発表した。(2015/5/13)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月27日〜5月3日):
オリンパスが勢い増す 「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」も5週ぶりランクイン
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が強く、14週連続で1位。一方オリンパスが勢いを増している。今週10位には「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が5週ぶりに入り、トップ10入りブランドでは最多の4つを占めた。(2015/5/11)

“基本の50ミリ”が25年ぶりにリニューアル 「EF50mm F1.8 STM」5月下旬発売
キヤノンの標準単焦点レンズ、「EF50mm F1.8 II」が25年ぶりにリニューアルされ、「EF50mm F1.8 STM」として発売される。(2015/5/11)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(4月30日〜5月6日):
トップは防じん防滴の標準ズームレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週は、キヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2015/5/11)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月20日〜4月26日):
オリンパス「OM-D E-M10 EZダブルレンズキット」が8週ぶりトップ10入り
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」の連勝はまだ続き、今週で13週連続1位。9位のオリンパス「OM-D E-M10 EZダブルレンズキット」は2月16日週以来、ほぼ2カ月ぶりにトップ10入りした。(2015/5/1)

医療機器ニュース:
白内障向け画像処理を搭載した無散瞳型デジタル眼底カメラ
キヤノンは、白内障向け画像処理を搭載した無散瞳型デジタル眼底カメラ「CR-2 AF」を発売した。白内障向け画像処理に加え、コントラスト強調機能も搭載し、鮮明な画像で眼底の状態を確認できる。(2015/4/29)

3Dプリンタニュース:
東京理科大学「トライボロジーセンター」に金属3Dプリンタ導入
キヤノンマーケティングジャパンは、米3D Systems製の金属粉末焼結方式3Dプリンタ「ProX 300」を、東京理科大学の「トライボロジーセンター」に納入したことを発表した。(2015/4/28)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月13日〜4月19日):
ニコン「D5300 18-140 VRレンズキット」が久々にランクイン
トップのキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は12連覇。7位のニコン「D5300 18-140 VRレンズキット」は1月初め以来のトップ10入りだ。(2015/4/27)

中古デジタルカメラ販売ランキング(4月16日〜4月22日):
キヤノン「EOS 7D」が再びトップに――ニコン勢が後に続く
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 7D」が再びトップに返り咲いた。(2015/4/27)

中古デジタルカメラ販売ランキング(4月6日〜4月15日):
中古カメラはニコン「D800」がトップを獲得、キヤノン「EOS 7D」は2位に
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週はキヤノンの「EOS 7D」がトップから陥落、ニコン製カメラが躍り出た。(2015/4/20)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(4月9日〜4月15日):
トップは手ブレ補正機能を内蔵した標準望遠レンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS II」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週はキヤノンのEFレンズのランキングをお届けする。(2015/4/20)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月6日〜4月12日):
パナソニックのコンパクトミラーレス一眼「LUMIX GF7」が初登場
一眼レフランキングトップは11週連続でキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。10位のパナソニック「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」は初めてのトップ10入りだ。(2015/4/20)

3次元ツールニュース:
自動車の組み立てやメンテナンス作業をMR×XVLによる仮想環境で検証
キヤノンITソリューションズとラティス・テクノロジーは、仮想空間と現実空間をリアルタイムに融合するMR(Mixed Reality)技術を活用したシステム「MREAL」上で、超軽量3次元ファイルフォーマット「XVL」を表示できるプラグインソフトウェア「XVL Studio Pro MREAL Advanced オプション」を発表した。(2015/4/20)

ESETとキヤノンITSがセキュリティ製品群を刷新 国内シェア3位狙う
国内ユーザー企業に直接要望を聞いて開発したという管理ツールやエンドポイント向けセキュリティソフトの新バージョンを展開する。(2015/4/16)

クラウド版の管理コンソールも用意:
「日本のIT管理者に直接ヒアリングした」ESETが法人向け新製品を2015年秋にリリース
キヤノンITソリューションズは2015年4月16日、ESETの法人向けセキュリティ対策ソフト「ESET Endpoint Protection」のバージョン6を2015年秋から提供することを発表した。この新バージョンには、ESETが重要と考えるポイントに加え、日本の現場からの声も多数取り入れたという。(2015/4/16)

キヤノン、中小オフィス向けのA3カラー複合機「imageRUNNER ADVANCE C3300」
キヤノンは、オフィス向けカラー複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズの新モデル「imageRUNNER ADVANCE C3300」を発表。印刷性能を向上させたほか、メンテナンス性も改善されている。(2015/4/16)

キヤノン「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」の発売日が4月17日に決定
キヤノンマーケティングジャパンが、4月下旬発売予定としていた「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」の発売日を4月17日に決定したと発表。(2015/4/13)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月30日〜4月5日):
キヤノンの新ミラーレス一眼「EOS M3」がランキング初登場
トップはキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が10連覇。8位にキヤノンの新ミラーレス一眼「EOS M3 ダブルズームEVFキット」が初めてランクインした。(2015/4/13)

3次元ツールニュース:
3Dモデルデータの利活用の幅を広げる「3D PDFドキュメント制作サービス」
キヤノンITソリューションズは、3次元CADなどで作成した3Dモデルデータから3D PDFドキュメントを制作する受託型サービスの提供を開始した。(2015/4/8)

TBS「世界遺産」スポンサーがソニーから変更 ソニー「十分に貢献できた」
新たなスポンサーはキヤノンに。(2015/4/8)

設計でも営業でも使える「3D PDF」の可能性、キヤノンITSが制作サービス
3D CADなどのデータをPDF化して利用できるサービスを新たに始める。回転や拡大・縮小、色分けなどの操作が自在にできるため、設計以外の分野でも活用できそうだ。(2015/4/7)

中古デジタルカメラ販売ランキング(3月26日〜3月31日):
キヤノン製中古カメラ、1位から4位を独占――トップは先週同様「EOS 7D」
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今週は1位から4位をキヤノン製カメラが占めた。トップは変わらず「EOS 7D」だった。(2015/4/6)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月23日〜3月29日):
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が9連覇
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が9連覇。先週まで2位だったニコン「D5300 ダブルズームキット」はキヤノン「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」と入れ替わった。(2015/4/6)

キヤノンのミラーレス一眼がようやく完成形に!? 仕上がった「EOS M3」はかなり買い得
キヤノンのミラーレス一眼「EOS M」シリーズの3世代目のモデル「EOS M3」は、これまでのカジュアルなエントリー路線から一転、一眼レフのサブ機というコンセプトで仕様を固めてきた。幅広いユーザーにお勧めできるカメラに仕上がっている。(2015/4/3)

キヤノン、「IXY 640」と「IXY170」の発売日を4月9日に決定
キヤノンマーケティングジャパンが、4月下旬発売としていたコンパクトズームデジタルカメラ「IXY 640」と「IXY 170」の販売を、4月9日に開始すると発表した。(2015/4/3)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月16日〜3月22日):
「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」と「D5300 ダブルズームキット」の1、2位コンビが8週連続
1位のキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」と、2位の「D5300 ダブルズームキット」が8週目に入った。また、6週ぶりにソニー「NEX-5T ダブルズームレンズキット」がトップ10入りしている。(2015/3/30)

中古デジタルカメラ販売ランキング(3月19日〜3月25日):
1位と4位が入れ替わり――キヤノン「EOS 7D」がトップ、ニコン「D800」は4位に
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。前回4位だったキヤノン「EOS 7D」が1位になり、ニコン「D800」は4位にランクを下げた。(2015/3/27)

IoT活用の先駆者が選んだ先進データ処理基盤:
PR:100万台超の複合機をグローバルに結ぶ! キヤノンの基幹サービスを支えるIoT基盤の全容
「世界中の顧客オフィスで稼働する100万台超の複合機をネットワーク経由で結び、管理効率やサービス品質を高める」──この世界的にも先進的なIoT活用を実践しているのがキヤノンだ。Oracle Exadataをはじめとするオラクルの先進ソリューションを駆使した同社サービス基盤の全容が明かされた。[ビッグデータ][クラウド][運用管理効率化][Oracle Exadata][Oracle Data Integration](2015/4/13)

中古カメラレンズ販売ランキング キヤノン編(3月12日〜3月18日):
トップは防じん防滴で幅広い焦点領域をカバーする標準ズームレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」
マップカメラで取り扱う中古カメラレンズのランキング。今週はキヤノンのEFレンズのランキングをお届けする。(2015/3/23)

中古デジタルカメラ販売ランキング(3月12日〜3月18日):
ニコン「D800」がトップ、キヤノン「EOS 7D」は4位に
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。前回3位にランクダウンしていたニコン「D800」が首位の座を取り返し、キヤノン「EOS 7D」は4位になった。(2015/3/23)

ガイドラインに準拠:
分かりづらいマイナンバーの安全対策、パッケージで キヤノンS&Sが中小企業向けに
「マイナンバーのセキュリティ対策、どうしたらいいか分からない」――。そんな中小企業の声を受けて、キヤノンS&Sが、マイナンバー制度のガイドラインに準拠したセキュリティ対策パッケージを提供する。(2015/3/23)

「世界を手に入れろ」:
「頼れるすてきな相棒です」――新CM出演の妻夫木聡が語るキヤノン「EOS M3」の魅力
3月26日、発売日と同日に放映が開始されるキヤノン「EOS M3」の新CM。そのCMに起用された妻夫木聡さんがEOS M3の魅力とCM撮影の裏話を語るトークセッションが開催された。(2015/3/19)

キヤノン、「EOS M3」と周辺機器を3月26日に発売
有効約2420万画素のCMOSセンサーを搭載したミラーレス一眼「EOS M3」の発売日が3月26日に決まった。(2015/3/19)

中古デジタルカメラ販売ランキング(3月5日〜3月11日):
2週間ぶりにキヤノン「EOS 7D」がトップに返り咲き
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。今回は、2週間ぶりにキヤノン「EOS 7D」が首位に返り咲き、ニコン「D800」は3位にランクダウンした。(2015/3/17)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月2日〜3月8日):
キヤノン、ニコン、オリンパスの”ダブルズーム3強”が6週連続1、2、3位
「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」「D5300 ダブルズームキット」「PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット」の3機種が、この順序で1〜3位を占めるようになって6週目だ。(2015/3/16)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。