ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「Re:Work !」最新記事一覧

Re:Work !・最終回:
子育て環境は、男性の“働き方”から変えていこう
少子化の原因や解決策を語る際、女性側にだけ原因を押し付けてはいませんか? 実際に子育てをしていると、男性こそ変わるべきなのではないかと感じることがあります。(2014/3/18)

Re:Work:
フリーランスが入院! そんなとき、どうする!?
「健康第一」という言葉があるほど、日々の体調管理は重要です。会社員であればまだしも、代わりのいないフリーランスにとって、急な入院などは致命的。もしも体調を崩してしまっても、仕事への支障を最小限にするため、日々準備しておくとよいこととは?(2014/3/11)

Re:Work:
あなたが仕事に求めるものは? 多様化する“働き方”を考える
“働き方”が多様化しているいま、毎日を充実させ、笑顔で過ごしていくためにはどうしたらよいか。自分自身の“働き方”を再度見直してみよう。(2014/1/20)

Re:Work !:
新しい働き方とは、「時間に対する考え方」を変えること
自分の時間をどう使うのか、人は自分自身の働く目的や希望を選択し直す時代がやってくる。そう考えていたとき、Webサービス「PIXTA」に出会った。会社に属しながらでも自分の趣味を生かした新しい仕事を発見できるチャンスかもしれない。(2013/11/25)

楽しく働いて、楽しく生きよう:
Eightのキャンペーンで名刺を一気にデータ化してきた
お店に行くと無料で大量の名刺をスキャンしてくれるキャンペーン「名刺ハックス@渋谷」に行ってきた。Eightを使っている人にもこれからEightを使おうと思っている人にもオススメだ。(2013/11/18)

Re:Work !:
もっと“自分のため”に働こう
人生は、親から命を授かった時点で自分のもの。そして、たった1つ(一度)しかありません。もちろん親への感謝を忘れてはいけませんが、もっと自分のために生きて良いのではないでしょうか。(2013/10/28)

Re:Work:
働くことを、一歩引いて見てみよう
世の中を見ていると、人々はまるで自分の人生が仕事を中心に回っている。仕事とは人生を豊かなものとするための手段にすぎない。そういった考えがあってもよいのではないだろうか。(2013/9/4)

Re:Work !:
動けないのなら、周囲の流れに身を任せてみよう
尊敬する人の言葉に“乗っかり力”というものがあります。言葉の通り、周囲の流れに乗っかってみることを示しているのですが、この力、どうやら悩み多きビジネスパーソンにこそ必要なもののように感じるのです。(2013/7/17)

Re:Work !:
辞めるか、辞めないか悩む前に
もうすぐ5月。新卒社員や転職者の中には環境の変化に対して不安や悩みが出始める時期かもしれない。私は転職に対して肯定派だが、それにはある程度の条件が必要だと感じている。今回はその辺りの話をしよう。(2013/4/26)

楽しく働いて、楽しく生きよう:
「ノマド」「フリーランス」は、考えているほど甘くない
ノマドやフリーランスにどのようなイメージがありますか? 「好きな仕事を自由にできる?」 確かにそうかもしれません。しかし独立してある程度余裕を持てた人は実際に全体の一体何%なのか。その実態にを目を向けてみましょう。(2013/4/3)

Re:Work !:
「くじけぬ心」を持てば、未来はもっと明るくなる
間もなく新年度が始まる。この時期は、意気揚々とスタートを切ったものの、「こんなハズでは……」となるケースも少なくない。今回は私なりに「くじけない」ための心の持ち方や対策についてお伝えしたい。(2013/3/28)

Re:Work !:
成功は自分の中にある
「成功」の定義は、人それぞれ違う。どうすれば自分は幸せを感じるのか、そこを突き詰めると、自分にとっての「成功とは何か」が見えてくるはずだ。(2013/3/12)

クラウドで仕事はどう変わる?:
PR:走る起業家、モバイルセキュアデスクトップを体験する
誠 Biz.IDで「Re:Work!」を執筆中の三河賢文さんは、約100名のパートナーとやりとりしながら業務を行い、自身も遠方でマラソンに参加するなどオフィスを離れることが多い。モバイルセキュアデスクトップを導入して1カ月。三河さんの仕事は効率アップしただろうか?(2013/3/11)

Re:Work !:
「明日、倒産します」と言われたら?
いま会社がなくなったら、あなたはどうするか?――。会社は自分を「護ってくれる」ものではない。想像し得る中で最悪のケースを想像し、また自分に問いかけてみよう。(2013/2/13)

楽しく働いて、楽しく生きよう:
「忙しい」「余裕がない」を言い訳にチャンスを見逃してませんか
目の前にあるチャンスを「忙しい」「余裕がない」なんて理由で逃すのは、もったいないこと。まずは自分の“今”がどうなっているか、少し周囲を見渡してみてはいかがでしょうか。(2013/1/25)

Re:Work !:
トップビジネスパーソンはなぜ「走る」のか
トライアスロンを始めてから興味を引くことがある。それは「ランナーには、経営者や企業で重要ポジションにいる人が多い」こと。彼、彼女らは何がキッカケで走り、またビジネスとはどんなかかわりがあるのだろうか。(2013/1/18)

Re:Work !:
朝型生活でメリハリある生活を――遠隔地で働くワーカーのスタイル
「東京で働いていた約20年は、とにかく仕事に追われていた」――。そう話し、今は沖縄でフリーランスとして働く川平勝也さんに、日々過ごす中で見えてきた時間の活用法などについて聞いた。(2013/1/17)

Re:Work !:
拠点は沖縄、ビジネスは都市部――ネットを駆使した3人の男の働き方
クラウドソーシングサービスなどを活用し、地方に活動拠点を持ちながら都市部とビジネス関係を持つ人々にスポットを当てる。今回は沖縄県に住む3人のワーカーに話を聞いた。(2013/1/16)

Re:Work:
身に付けたスキルや知識を、クラウドソーシングで誰かの役に立ててみる
仕事を探す方法として今注目を集めている「クラウドソーシング」。2008年から「Lancers」を運営するランサーズに、今後“働き方”がどのように変化していくのか、そのヒントを聞いてきた。(2013/1/15)

Re:Work !:
顔を見ないで仕事をする――増加する「クラウドソーシング」サイト
不特定多数のワーカーに対して業務を委託する形態を表す「クラウドソーシング」が、Webを中心に盛り上がっているのだ。実体験から、クラウドソーシングの中でもWeb上で展開しているサービスに焦点を当てて、その実態を紹介したい。(2013/1/10)

Re:Work !:
新しい「自分の場所」を手に入れる
最近、シェアオフィスやコワーキングスペース、レンタルスペースなどと呼ばれるものが増えている。今回は会社でも自宅でもない、新しい「自分の場所」を手に入れられるサービスを3つ紹介する。(2013/1/9)

Re:Work !:
会社員はこんなにも恵まれている
会社員とフリーランスの両方を経験した身として、やはり会社員は恵まれていると思う。会社員には、会社員だからこそやれることがある。今の環境に感謝しながら、自分のために新たな挑戦をしてみてはいかがだろうか。チャレンジは、誰にだってできるのだ。(2013/1/7)

Re:Work !:
あなたの知らない「フリーランス」の世界
何にも縛られず、自由で楽しそう――。フリーランスになる前はそう思っていたが、結論から言うと実態は必ずしもそうではない。その理由を経験者の視点で紹介したいと思う。(2012/9/18)

Re:Work !:
「やってみる」ことから「やりたいこと」が見つかる
会社勤めをしている人には「趣味はありますか?」という質問になかなか答えられない人が多い。そして「趣味っていっても、そんな時間ないから」なんて言うのだ。この「時間がないから」には、2つの意味がある。(2012/9/13)

Re:Work !:
仕事以外に何がある? 会社を離れた時間の過ごし方
働き方には、人それぞれ「適性」がある。今回は仕事もプライベートも充実して過ごしているライフネット生命保険の堅田さんの話から、忙しい中でも時間を作り出す方法などを探ってみたい。(2012/8/9)

Re:Work !:
時間は平等? 不平等? 時間の使い方が人生を変えていく
私の知る限り、仕事を楽しんでいる人の多くは、時間の使い方を工夫している。「一生に使える時間」を意識しているかどうかは、時間の使い方や仕事の進め方に大きな違いを生むのだ。(2012/7/19)

Re:Work !:
空いた時間がもったいない! スマホで時間を作り出す
給与(報酬)と時間との関係が、仕事における自分の価値につながる――。そうであるならば、給与の多寡だけでなく、自分の時間の増減が価値ということにもなりそうだ。どうやって自分の時間を増やしていけばいいのだろうか。(2012/7/13)

Re:Work !:
時間を安売りするサラリーマンたち
働くということは、自分の時間を会社に売っているのと同じこと。「自分をいくらで売るのか」の基準は人それぞれだが、その基準を持たないでいると、いつしか自分を安売りしてしまうだろう。(2012/6/29)

Re:Work !:
働き方を“練り直し”てみませんか
今、働き方を見直す動きが増えています。新しい考え方やサービス、プロダクト。こうしたものを活用して働き方を変える人がいる一方で、現実にはそう簡単にいかず苦悩をガマンしている人も多いはず。「練り直す」「再生する」「再加工する」という意味の「rework」が、この連載の由来です。すべてを変えることは難しいかもしれませんが、まずは少しだけでも「Re:Work」してみませんか?(2012/6/7)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。