ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「会社」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「会社」に関する情報が集まったページです。

製造マネジメントニュース:
三重富士通セミコンダクターがグローバル半導体企業の100%子会社に
富士通セミコンダクターは、同社が所有する三重富士通セミコンダクターの株式を、台湾の大手ファウンドリであるユナイテッド・マイクロエレクトロニクス・コーポレーションに譲渡することで合意した。(2018/7/18)

脱・いつものセカイ:
働き方や組織を変えたいのなら「混乱」をつくろう
働き方を変えたい、会社の文化を変えたい……。そう思っていろいろと頑張って取り組んでいるのに、なかなか変わらない。そんな人は多いはず。こうした悩みに対して、私たちは明確な答えを持っています。(2018/7/18)

あの人のかばんの中身は?:
「仕事以外のことは選択の機会を減らしたい」3つの会社で社員として働く大原絵理香さんのかばんの中身
「睡眠時間以外は基本的に働いている」ハードワーカーである大原絵理香さんのミニマルなかばんの中身は……?(2018/7/18)

インドネシアにおける日系製造業のIT事情(3):
インドネシアで活動するシステム会社の実態
インドネシアに工場を持つ、日系製造業のIT事情とは? 中国に3年、タイに3年駐在した経験のある筆者が、それらの国と比較したインドネシア特有のIT導入の実態について現地からレポート。第3回では、インドネシアで活動するシステム会社の実態について取り上げる。(2018/7/18)

「会話や写真が韓国の会社に見られる」などLINEの「トークルーム情報」についての誤解広まる
不用意な拡散に注意。(2018/7/17)

ビットコイン価格は上昇:
米大手資産運用会社BlackRock、仮想通貨などについてのワーキンググループ設置
7月16日、米大手資産運用会社BlackRockが仮想通貨とブロックチェーン(分散型取引台帳)に関するワーキンググループを設置したと報じられたことを受け、ビットコインを含む主要仮想通貨の価格が上昇した。(2018/7/17)

上司がコピーをアンダースローでお願いしてくる OLが会社の狂気に我慢する「耐え子の日常」−職場編−
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第6回は「うちの職場おかしい」編。(2018/7/17)

電気自動車:
バッテリー交換型電動バイクの実証実験、ホンダとパナソニックがインドネシアで
ホンダとパナソニックは2018年7月13日、インドネシアに共同出資で新会社を設立し、バッテリー交換型電動バイクを用いたバッテリーシェアリングの実証実験を開始すると発表した。充電の待ち時間や走行距離に対する不安を解消し、電動モビリティーの普及を後押しする。(2018/7/17)

世界PC出荷、6年ぶりに復調──Gartner調べ
米調査会社のGartnerとIDCがそれぞれ、4〜6月期の世界PC出荷に関する調査結果を発表した。いずれの調査でも前年同期比で数%増加しており、Gartnerによると増加は6年ぶり。(2018/7/15)

アニメ会社の辞めどきは―― 業界歴10年の元アニメーターが伝えたいこと
これからアニメーターになりたい人、これからアニメーターをやめたい人に。(2018/7/14)

メルカリ子会社のメルペイ、新会社「メルペイコネクト」設立 サービス提供開始に向け加盟店拡大
メルカリ子会社のメルペイが、100%子会社の「メルペイコネクト」を7月2日付で設立。メルペイが提供を予定している金融サービスの加盟店を増やし、利用基盤拡大を進めるという。(2018/7/13)

Brexitも予測していた:
科学的アクティブ株式運用、市場上回る成績=ブラックロック
世界最大の資産運用会社BlackRockの科学的アクティブ株式運用部門では、ビッグデータやAIを活用した投資戦略で運用する資産の9割が市場を上回る成績を上げているという。(2018/7/13)

人気の専門店:
「山本のハンバーグ」フードコート進出へ 「一風堂」運営会社とタッグ
「一風堂」などを展開する力の源HDと組み、ハンバーグ専門店「山本のハンバーグ」がフードコートに進出する。(2018/7/13)

AnyPayと新会社設立:
グノシー、ブロックチェーン事業に参入 創業者・福島氏は新会社へ
ニュースアプリ「グノシー」などを運営するGunosyは7月12日、新規事業の立ち上げに伴い経営体制を刷新すると発表した。(2018/7/13)

タイ洞窟救出を早くも映画化? ハリウッドの映画関係者が救出作業完了前に現地入り
ハリウッドの映画界が、タイの洞窟での少年らの救出劇を映画化する動きを早くも見せている。米映画会社「ピュア・フリックス」は救出作業完了前に2人のプロデューサーを現地入りさせ、関係者へのインタビューを始めた。(2018/7/13)

Gunosy、新体制へ 福島CEOはブロックチェーン新会社の代表に
ニュースのキュレーションサービスを運営するGunosyが、経営体制の変更を発表。代表取締役2人体制だったが、竹谷祐哉COOの1人代表体制に。福島前代表はブロックチェーン関連の新会社の代表取締役に就く。(2018/7/12)

GunosyとAnyPay、ブロックチェーンで新会社 トークン開発やマイニング事業展開へ
GunosyとAnyPayがブロックチェーン関連事業を行う新会社「LayerX」を設立すると発表した。トークンの設計や開発、仮想通貨マイニング事業などの展開を検討している。(2018/7/12)

光ファイバーでアンテナいらず フレッツ・テレビが新4K8K衛星放送に対応
スカパーJSATとNTT東西地域会社は7月12日、年末に始まる「新4K8K衛星放送」に「フレッツ・テレビ」が対応すると発表した。まずBS右旋4K放送を、19年夏以降にBS/110度CS左旋4K/8K放送を提供する。(2018/7/12)

組み込み開発ニュース:
新生ウインドリバーが事業戦略を説明、組み込み機器をソフトウェアデファインドに
ウインドリバーは2018年7月11日、東京都内で会見を開き、同社の事業戦略を説明。同社は、これまでの親会社だったインテルから、投資会社であるTPGキャピタルへの売却が2018年6月26日に完了しており、新体制のウインドリバーが日本国内のメディア向けに会見を行うのは初となる。(2018/7/12)

あの会社のこの商品:
なぜカシオの「余り計算機」は、いまの時代でも売れているのか
調剤薬局や物流会社の倉庫では、電卓で余りを計算することが頻繁にあり、効率化が求められていた。このようなニーズから生まれたのが、カシオ計算機の「余り計算電卓 MP-12R」だ。特定のユーザーを対象にした専門的な機能を搭載したニッチな電卓の、誕生までの歩みを追った。(2018/7/12)

コンサルは見た! オープンソースの掟(6):
ジェイソフトはプレミア電子を著作権侵害で訴えます!
部長、GPLをご存じないの?――カーナビソフト開発会社を救うべく単身カーナビベンダーに乗り込んだ江里口美咲は、システム企画部長の木村にタイマン勝負を挑む。(2018/7/12)

「センターオブエクセレンス」確立が鍵
事例:ロボティックプロセスオートメーション(RPA)導入で顧客サービスは向上したか
信用格付機関のEquifax、住宅ローン金融サービス機関のColorado Housing and Finance Authority(CHFA)、保険会社のUnumがRPAを導入した事例と、その成果を紹介する。(2018/7/12)

飲食業以外にも広がる:
米航空会社もプラ製ストロー廃止 JAL「検討はしている」
プラスチック製ストロー廃止の動きが飲食業界以外にも広がっている。(2018/7/11)

ヤフー、レシピ動画「クラシル」運営元delyを子会社化 93億円で追加取得
レシピ動画サービス「クラシル」を提供するdelyをヤフーが連結子会社化。ヤフーのコンテンツ力強化とdelyの収益力強化につなげる。(2018/7/11)

絶対取れないクレーン型ゲーム機 裁判で浮かんだ手口とは
大阪のゲームセンターで、クレーンゲーム機を景品が取れないように設定し、客から代金をだまし取ったゲームセンター運営会社社長らに対する裁判。簡単に景品をゲットできるとウソの実演をし、その上でゲーム機の設定を変更。なのに次々とプレーするようあおって多額の代金をつぎ込ませる、ゲーセンの「蟻地獄」だった。(2018/7/11)

水曜インタビュー劇場(水道発公演):
なぜ「スーツみたいな作業着」をつくって、しかも売れているのか
スーツのような作業着「WORK WEAR SUIT(ワークウェアスーツ)」が売れている。製造しているのはアパレルメーカーでもなく、作業着メーカーでもない。水道工事などを行っている会社がつくったわけだが、なぜこのような商品を開発したのか。その狙いを聞いたところ……。(2018/7/11)

Apple 18W USB-C Power Adapterの製造会社決まる?
次期iPhone XI、iPhone XI Plus、iPhone 9に付属するとされる電源アダプターをArtesynが受注した。(2018/7/10)

ソフトバンク、東証に上場予備申請 「準備が整ったと判断」
ソフトバンクが東京証券取引所へ新規上場予備申請を行った。さらに強固な経営基盤を持つ事業会社となる準備が整ったと判断したため。2018年2月からソフトバンクの株式上場の準備を進めてきた。(2018/7/10)

都内で「時差ビズ」スタート 東京五輪・パラへ混雑緩和目指す
東京五輪期間中の混雑緩和を目指し、時差出勤を呼びかける東京都の「時差Biz」キャンペーンが9日、始まった。期間中、鉄道会社が早朝に臨時列車を運行したり、系列の百貨店で使えるポイントを付与したりして時差出勤を促す。(2018/7/10)

「こ、これは!」「この発想はさすが!!」 「峠の釜めし」容器の再利用に目からウロコ、生コン詰めて“おもり”に
地元に根付く「峠の釜めし愛」を再発見。再利用を推進する建材会社さんに聞きました。(2018/7/10)

信用スコアがマーケティングにもたらすインパクト:
日本版「FICOスコア」「芝麻信用」となるか? 新生銀行グループ会社が提供する「SXスコア」の可能性
海外では、金融業界で利用されてきた個人の信用を評価するスコアをオープンにして活用する動きが進む。日本でその先駆けとなりそうなのが、新生銀行グループのセカンドサイトが提供する「SXスコア」だ。(2018/7/11)

携帯3キャリア、豪雨被災地で公衆Wi-Fi無料開放 「00000JAPAN」岡山県、広島県、愛媛県で
携帯3キャリアは、西日本を襲った豪雨で大きな被害を受けた岡山県、広島県、愛媛県全域で、公衆無線LANの無償提供を始めた。災害用統一SSID「00000JAPAN」を利用すれば、通信会社との契約不要でネット接続できる。(2018/7/9)

サイボウズ式:
「流されて、変えていく。」という生き方──会社員を卒業して学んだ柔軟力
(2018/7/9)

PR:大正時代から続く老舗バス会社がIT化を進めたら 役員会議はどう変わる?
(2018/7/9)

イーロン・マスク氏、タイ洞窟の13人救出にトンネル掘削会社とSpaceXのエンジニア派遣
イーロン・マスク氏が、自身のトンネル掘削企業The Boring Companyと宇宙開発企業SpaceXのエンジニアをタイの洞窟から出られなくなっている13人の救出のために派遣した。Falcon 9用の液体酸素移送管を使った救出プランなどをツイートしている。(2018/7/8)

業績が伸びない可能性も?:
働き方改革を「無理強い」する企業に起きる大問題
恒例「働きがいのある会社ランキング」の運営企業によると、従業員に「働き方改革」を無理強いしても逆効果だという。上層部と現場層のギャップが広がるばかりでなく、業績も伸び悩むという。改善するには「働きがい」を高めることが重要としている。(2018/7/6)

2万5000ドルを超す可能性も:
「ビットコインは18年末に2万ドルまで上昇する」 米調査会社が強気の予測
米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創業者トーマス・リー氏は7月5日、米CNBCに出演し、2018年末にはビットコインは2万ドル以上にまで値を上げると強気の予想を示した。(2018/7/6)

製造マネジメントニュース:
新事業開発を加速する新会社をシリコンバレーに設立
NECは、シリコンバレーに新会社「NEC X」を設立する。NEC Xでは、起業家精神を備えた人材や競争力を持つ技術を育成し、そこから生まれた事業をNECへ還元して、新事業開発を加速していく。(2018/7/6)

雇用ジャーナリスト海老原嗣生が斬る:
“普通の会社員”には無縁!? 蔓延する「副業万歳論」のワナ
新進気鋭の雇用ジャーナリスト海老原嗣生が、働き方改革の実相を斬る。今回は「兼業・副業・ダブルワーク(Wワーク)推進」の陥穽を指摘していく。(2018/7/6)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
【お知らせ】会社支給PCへの不満に関するアンケート
本アンケートでは、勤務先での会社支給PCの導入を予定/検討されている方を対象に、その利用目的や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2018/7/5)

一時6700ドルを上回る:
ビットコイン、ようやく下落トレンドを脱したか 米調査会社の予想通りに推移
7月4日、ビットコインは一時6700ドル台を回復した。6483ドルの抵抗線を上回り、今のところ市場は米調査会社Fundstrat Global Advisorsでテクニカルストラテジー長を務めるロバート・スレイマー氏の予想通りに推移しているようだ。(2018/7/5)

配車アプリ「全国タクシー」、500万ダウンロード達成
JapanTaxiのタクシー配車アプリ「全国タクシー」が、6月に累計500万ダウンロードを達成。グループ会社である日本交通への配車リクエストは、約7割がアプリ経由という。(2018/7/5)

大山聡の業界スコープ(7):
富士通三重工場の売却も決定……これからどうなる? 日本の半導体工場
2018年6月末、旧富士通三重工場を運営する三重富士通セミコンダクターが台湾のUMCに売却され、2019年1月にはUMCの完全子会社となると発表された。今回の売却も含めて“日本の半導体工場”の現状および、今後の方向性について考えてみたい。(2018/7/5)

コンサルは見た! オープンソースの掟(5):
ソースコードの中に逆襲のネタを見つけたわ
契約停止、主要エンジニアの引き抜き、メインバンクへの垂れ込み――大手カーナビベンダー「プレミア電子」は、なぜカーナビソフト開発会社「ジェイソフト」を執念深く追い詰めるのか。(2018/7/5)

otsuneの「燃える前に水をかぶれ」:
謝罪マスターと炎上専門家が考える、ネットの便利さと危険性 竹中功×おおつねまさふみ対談第2回
炎上対策会社「MiTERU」を立ち上げたネットウォッチャー、おおつねまさふみ氏と、吉本興業の謝罪会見を仕切ってきた竹中功氏との対談第2回。(2018/7/4)

仮想通貨規制、「改正資金決済法」から「金商法」へ移行検討 利用者保護を強化
金融庁が、仮想通貨交換業者を規制する法律を現在の改正資金決済法から金融商品取引法に移行する検討に入ったことが2日、分かった。規制を証券会社などに適用される金商法に基づいた内容にすることで、利用者保護の強化につなげる。(2018/7/3)

半径300メートルのIT:
「AIはだませない」神話にだまされてはいけない
「人間は失敗や間違いをするけれど、機械は常に正確な判断ができるから」と、RPAやAIの導入を進める人や会社をよく見かけるかもしれません。でも、ちょっと待ってください。「AIや機械は間違えない」というその認識、本当に正しいのでしょうか?(2018/7/3)

スタートアップ企業インタビュー:
海外の設計者集団Studio aiと提携、建築・内装・家具のスタートアップ「TOMOSU」
家具ブランド「TOMOSU FURNITURE(以下、TOMOSU)」を展開するDaiKiConnectは、海外のデザイナー集団Studio ai architectsと提携し、デザインマッチングやコーディネートなどの新規事業をスタートさせた。資材の調達や加工業務は、国内最大級の木材・建築資材流通チャンネルを持つヤマガタヤ産業100%子会社の「板蔵ファクトリー」と連携する。両社の協力により、DaiKiConnectは家具だけでなく、建築・内装のデザインから、設計、施工まで幅広い展開を行っていく。(2018/7/2)

「常識的に考えて溶ける訳ないでしょ」 “焼き鳥とビールが水になる”痩せサプリ、販売会社が効能ないと認める
編集部でサプリを購入し、焼き鳥が水になるのか実験してみました。(2018/7/2)

「すーぱーそに子」がバーチャルYouTuberに グリーとニトロプラスが協業
グリー子会社とニトロプラスがバーチャルYouTuberの共同プロジェクトを立ち上げる。ニトロプラスの「すーぱーそに子」を共同でプロデュースするという。(2018/6/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。