ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「東急ハンズ」最新記事一覧

創業40周年記念:
東急ハンズのスタッフが夢を叶えるお手伝い 「ハンズの手、貸します。」キャンペーン
東急ハンズが「ハンズの手、貸します。」キャンペーンを開始した。あなたの「作ってほしいモノ」「やってみたいコト」などをハンズのスタッフがお手伝い。(2016/7/25)

人気絵師に学ぶ「コピック塗り絵 5つのコツ」イベントレポ
デジタル絵も良いが、アナログ絵にはアナログなりの良さがある。今回は東急ハンズ横浜店で行われていたコピックぬり絵講座に潜入してみた。(2016/3/23)

東急ハンズ渋谷店とアイドルマスターシンデレラガールズがコラボ! 「東急ハンズの舞踏会 」開催決定! 
キャンペーンアイドルはTriad Primus。(2015/11/18)

客と店のできることが融合? 東急ハンズのiPod touch導入記
ITシステムの内製化などに取り組む東急ハンズが、約2300台のiPod touchによる店舗スタッフ向けシステムを導入した。そこでも同社ならではユニークな発想が込められている。(2015/9/18)

歴代ウルトラヒーローや怪獣たちをイメージしたウルトラマンスイーツが登場 アイスラッガークッキーやバルタン星人パフェなど
池袋の「Patisserie Swallowtail」と「東急ハンズ池袋店」にて販売。(2015/9/15)

漫画「王家の紋章」がスイーツに 砂漠の子ギツネ「パピル」のケーキがかわいい!
7月23日から8月5日まで、渋谷東急ハンズのエジプトフェスタ「シブヤエジフェス」で販売されます。キャロルーっ!(2015/7/23)

東急ハンズ、10月上旬に四国エリア初出店 松山店をオープン
愛媛県松山市のいよてつ高島屋本館7階に出店する。(2015/6/9)

かっわいい! つぶらな瞳で見つめてくる文鳥ケーキが登場 「ことりカフェ」と「東急ハンズ」で限定販売
執事喫茶の「パティスリースワロウテイル」×「ことりカフェ」限定コラボ!(2015/5/17)

かわいすぎ〜っ! 東急ハンズ池袋店で「文鳥」がテーマのクリエーターマーケット開催中
鳥好きさん、胸キュン必至。(2015/5/12)

なにそのおどろおどろしいトロ……! 怖かわいいトログッズがTwitterで話題に
東急ハンズ池袋店で開催中のトロお誕生日イベントに伴い販売中とのこと。(2015/4/29)

システム改修もTwitterの運用もやります――東急ハンズを変える“攻めの情シス”たち
頓挫していたシステム改修を成功させ、誰よりも現場のことを知っている“販売員”を情シスに育て、Twitterの運用をも手がける――。東急ハンズのIT活用に“現場視点”の変革をもたらした立役者に、その心意気を聞いた。(2015/2/3)

ドンッ! 東急ハンズが壁ドン体験イベント開催 バレンタイン胸キュン企画
筋肉系、眼鏡系、可愛い系など全7種類。(2015/1/26)

「AWS Cloud Roadshow福岡」東急ハンズ講演リポート(後編)
どこまでもAWSを使い倒す、東急ハンズが掲げるクラウド利用 5つの方針
今後のAWSの利用ではフルマネージドを目指すという東急ハンズ。ベンダーロックインは覚悟の上で、AWS特有のサービスを積極的に活用していくという。(2014/11/26)

「AWS Cloud Roadshow福岡」東急ハンズ講演リポート(前編)
クラウド比較は時間の無駄――東急ハンズ 長谷川氏が語るクラウド導入 5つの極意
「Amazon Web Services」(AWS)の企業ユーザー会「Enterprise JAWS-UG」のコミッティメンバーとしておなじみ、東急ハンズ 長谷川氏がクラウド導入の極意を語る。(2014/11/25)

四国に東急ハンズができる 2015年秋、松山に
おまたせ!(2014/8/29)

恐竜博物館と東急ハンズがコラボ 恐竜骨格標本の展示や恐竜カフェ
カフェでは「恐竜の巣カレー」などのメニューが登場する。(2014/7/2)

バスの「次止まります」ボタンが売ってる! バスフェス@東急ハンズに行ってきた
バスクラスタの皆さま、お待たせいたしました。(2014/5/2)

JAXAと東急ハンズがコラボ「人工衛星カフェ」 大阪に1カ月限定でオープン
宇宙グッズの販売も。(2014/4/20)

仕事耕具:
荷物を減らして快適な出張を――洗濯後60分で乾く速乾性インナー
コンパクトで速乾性に優れた肌着を東急ハンズがプライベートブランド「ハンズ+」から発表。細部までこだわった作りでヘビーユースに耐える。(2014/4/3)

東急ハンズ、絵画“測り売り”の「ART-meter」をカヤックから取得 店舗との連動も
東急ハンズが、絵画の“測り売り”サイト「ART-meter」をカヤックから取得。個人間ECだけでなく、リアル店舗との連動イベントなども展開していく。(2014/4/1)

渋谷ハンズに「深海ラボカフェ」 深海調査の機材展示やワークショップ開催
東急ハンズ渋谷店に「深海ラボカフェ」が期間限定でオープンする。深海研究に関わる機材やジオラマを展示し、カフェや食事も楽しめる。(2014/2/17)

ダイオウイカのラテアートに深海カレー 東急ハンズ渋谷店で「深海ラボカフェ」
有人潜水調査船「しんかい6500」の模型展示や、海洋研究開発機構の水槽からのゴエモンコシオリエビ生中継も。(2014/2/14)

「コップのフチ子」初の単独イベント 東急ハンズで開催
80種類以上のフチ子グッズが集合します。(2014/2/1)

スマホやタブレットのお供に:
持ち運べる薄型Bluetooth対応スピーカー、「MINI JAMBOX」がApple Storeで発売
ジョウボーン(Jawbone)は、Bluetooth対応のワイヤレススピーカー「JAMBOX」に薄型の新モデルを追加した。まずはApple Storeで11月8日に発売開始し、11月下旬には家電量販店や東急ハンズ、ロフトで販売する。価格は2万1800円。(2013/11/8)

全国のご当地アイスが集合 「全国アイスクリームコレクション」東急ハンズ池袋店で開催
26社が出展し、100種以上のアイスが買える。(2013/7/20)

AWS Summit Tokyo 2013リポート
【事例】ユーザー企業3社が本音で語る、AWSを使ってみてどうだったか
アンデルセン、ケンコーコム、東急ハンズの3社が、Amazon Web Services(AWS)を導入した経緯、使ってみてどうだったかを本音でトーク。(2013/6/27)

東急ハンズ、ITサービスに参入 「今までの常識を打ち破る」
東急ハンズがITソリューション事業を展開する100%子会社「ハンズラボ」を設立。外部企業や個人に向けてシステム受託業務やクラウドサービスを提供する。(2013/5/31)

東急ハンズ、ITソリューション会社「ハンズラボ」設立 クラウド事業にも参入
東急ハンズが、ITソリューション事業を手がける100%子会社「ハンズラボ」を設立。基幹システムの内製化で得たノウハウをもとに、外部企業に向けてシステム受託業務やクラウドサービスを提供していく。(2013/5/30)

スマート文具サミット2013:
東急ハンズ店員さんに聞く、おすすめスマートフォン連係文具
スマートフォンを買ったばかりで、これからスマートフォンと連係する文具を使ってみたい。そんな人に、東急ハンズの店員さんはどんな製品をオススメしたのだろうか。(2013/3/29)

手帳2013:
東急ハンズ銀座店で“手帳総選挙”――30種類の手帳を試し書き
東急ハンズ銀座店で行われた手帳のイベント「人気投票☆ 来年の手帳30冊!」。30冊の手帳に自由に触って試し書きまでできるユニークなイベントで、多くの来場者を集めた。もともとは市民団体の企画だったこのイベント。どういう経緯で、ハンズを舞台に開催したのだろうか。(2013/1/30)

東急ハンズ東京店オープン、東京駅直結で東京の今を楽しむ
東京駅といえば日本を代表する旅の玄関口。9月14日、東急ハンズ東京店が東京駅に隣接する大丸東京店の8階から10階にオープンした。(2012/9/14)

ふたも電子レンジOKで、重ね使いや収納にも便利!――鳴海製陶、新食器シリーズ「OSORO」を9月14日より東急ハンズ東京店で発売
せとものの器にはラップがつきものですが、耐熱性のふたとセットにして電子レンジでも冷蔵庫でもラップいらずなシリーズ「OSORO」が発売に。サイズを揃えれば収納の場所もコンパクトになり便利です。(2012/8/17)

ミドリムシ入りシェイク、東急ハンズのカフェで発売
1杯に10億匹のミドリムシが入ったシェイクが、東急ハンズ渋谷店にオープンしたハンズカフェで発売された。(2012/2/24)

東急ハンズにソーシャルメディア活用を学ぶ 「Social Media Week」最終日
世界12カ国で開催されるソーシャルメディア関連イベント「Social Media Week」(2月13〜17日)の東京会場から、東急ハンズ・ITコマース部EC企画課の緒方恵さんによる講演「東急ハンズのソーシャルメディア活用について」をライブ配信する。配信は2月17日16時20分〜。(2012/2/16)

リアル店舗の在庫も検索 Google、ヨドバシやハンズと提携し「ローカルショッピング」
Googleは、街中のリアル店舗の商品在庫も検索対象にした「Google ローカルショッピング」を始めた。まずヨドバシカメラや東急ハンズ、HMVなど7社の店舗から在庫情報の提供を得て展開する。(2011/9/16)

“Google版いいね!”の「+1」が日本版対応に 東急ハンズなどが採用
Google.co.jpの検索結果にも「+1」ボタンが表示されるようになる。Webページにボタンを設置するためのツールも日本語対応になり、東急ハンズなどのページには既にボタンが表示されている。(2011/6/28)

iPhoneでクレジット決済――東急ハンズ梅田店が「ペイメント・マイスター」を導入
クレジットカードリーダーを装着したiPhoneを介してクレジット決済を行うソリューション「ペイメント・マイスター」が東急ハンズ梅田店に導入された。(2011/4/20)

東急ハンズ梅田店のデジタルPOPにAR――クウジットが技術提供
東急ハンズ梅田店がデジタルPOPにARを活用。クウジットがAR技術を提供する。(2011/4/19)

仕事耕具:
iPhoneが“MOLESKINE”に――ノート付きカバー、iPad用も
MOLESKINEは、デジタルとアナログの融合をテーマにしたiPhone/iPadカバーを発売した。MOLESKINEのノートさながらのデザインに、ノートが付属したカバー。全国のロフトや東急ハンズで販売しており、オンラインショップでは既に完売という人気ぶりだ。価格はそれぞれ9540円、5460円。(2010/12/2)

記憶のプラットフォーム目指すEvernote ポメラ、東急ハンズ──連携続々
EvernoteのリービンCEOが来日し、新しいサービスやパートナーを披露。東急ハンズや「大人の科学」のコンテンツ提供、1クリックでWebを保存できるSite Memoryの対応サイトなど、重要市場と位置付ける日本でさまざまな連携が進む。(2010/9/30)

本のための小さな家具とプロダクト
東京・銀座の東急ハンズ銀座店で「本のための小さな家具展 2010」が開催中だ。3年目の今年はさらに取り扱いアイテムも巡回先も増えてパワーアップ。(2010/8/20)

ハンズや無印の在庫、つぶやきで検索「コレカモネット」
東急ハンズや無印良品の店舗在庫をTwitterのつぶやきで検索できる「コレカモネット」がスタートした。(2010/3/9)

東急ハンズ、Twitterと連携した実店舗の在庫検索サービスを開始
東急ハンズは、Twitterと連携したインターネット在庫検索サービスを開始した。「顧客との対話」に重きを置き、Twitter経由で利用者に在庫情報を届けるサービスを開発した。(2010/3/8)

バレンタインメッセージをTwitterで 東急ハンズがキャンペーン
Twitterでバレンタインのメッセージを伝えるキャンペーンを東急ハンズが始めた。(2010/2/3)

今年の夏休み、予算はおいくら?
東急ハンズが、「夏休み」に関するアンケート調査を実施。今年の夏休みの予定や予算、“夢の”夏休みが分かった。(2009/7/24)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
金融不況で消費者の価値観が変化?――新しい時代の商品の売り方とは
金融不況をきっかけに大きく変化した消費者の意識。今何が必要とされ、何が必要とされていないのか。東急ハンズやAZスーパーなど、販売の現場の動きから分析する。(2009/7/16)

自分らしさのヒントを提案――東急ハンズ渋谷店が19年振りのリニューアル
東急ハンズは、同社の旗艦店である渋谷店をリニューアル。「ヒント・マーケット」をコンセプトに情報発信力を強化するという。(2009/6/10)

ホワイトペーパー:
東急ハンズほか、小売・卸業4社のBI活用事例
リーガルコーポレーション、サニーマート、小田急商事、東急ハンズ。小売・卸業大手4社のBI活用事例をまとめて紹介する(提供:三菱電機インフォメーションテクノロジー)。(2009/4/14)

“3倍返し”はウソ? ホワイトデーのお返し
俗に「3倍返し」とも言われるホワイトデーのお返しの相場。しかし、東急ハンズの調査によると、それほど値の張ったお返しを期待している女性は少ないようだ。(2009/3/3)

2009手帳マッピング:
まぼろしの“ドイツ手帳”を求めて――COATED DESIGN GRAPHICS
COATED DESIGN GRAPHICSをご存知だろうか? ロフト、東急ハンズ、丸善など大手店舗で個性派手帳を展開するCOATEDだが、しかしその制作者の実態は謎のベールにつつまれたまま。そこで同社・齋藤聖一代表への独占インタビューをお伝えしよう。(2008/9/24)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。