ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

  • 関連の記事

「VAIO Tap」最新記事一覧

関連キーワード

PlayStation VRの体験会も:
ソニー好きによるソニー好きのための「ソニーストア福岡天神」訪問記
ソニーファンならおなじみのブログ「ソニーが基本的に好き。」の管理人が、九州地区に初めてオープンしたソニー直営店の魅力を語ります。(2016/4/6)

タブレットに“超高性能”という新提案:
「VAIO Prototype Tablet PC」を濃密にチェックする
4コア/8スレッド対応の第4世代Core Hプロセッサ、Iris Pro、PCIe SSD、Adobe RGB対応の12.3型“2560×1704”液晶、ワイヤレスキーボード、筆圧ペン……新生VAIOが放つ超高性能タブレットの試作機に込められた数々のこだわりを追う。(2014/10/8)

Adobe MAX 2014で初披露:
「VAIO Prototype Tablet PC」公開――4コアCPU、Iris Pro、Adobe RGB対応の12.3型“2560×1704”液晶を備えた超高性能タブレット
クリエイター向けイベント「Adobe MAX 2014」でVAIOが公開した試作機は、クリエイターが外に持ち出してプロレベルの作業を可能にする圧倒的な高性能タブレットだった。(2014/10/7)

DuoかFitかTapの後継? それとも……:
次のVAIOは「高性能なタブレット」――Adobe MAXで試作機を展示
現在、VAIO Pro 11/13、VAIO Fit 15EとクラムシェルノートPCのみを展開しているVAIO株式会社だが、開発中のタブレットをAdobe MAXで公開することが明らかになった。(2014/9/17)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新VAIOは“次世代プロセッサ搭載PCの完成形”を目指す――関取社長ロングインタビュー
7月1日に発足した「VAIO株式会社」。ソニーという巨大企業から小さなPCメーカーのブランドとなったVAIOは、どこへ向かおうとしているのか? 関取高行社長の本音に迫る。(2014/7/23)

PC販売ランキング(2014年5月12日〜5月18日):
NECの液晶一体型デスクトップPC「VALUESTAR S」の新モデルがランクイン(2014年5月第3週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年5月第3週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/6/2)

PC販売ランキング(2014年5月5日〜5月11日):
“Haswell Refresh”採用の「MacBook Air」が登場(2014年5月第2週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年5月第2週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/5/26)

PC販売ランキング(2014年4月28日〜5月4日):
ノート・デスクトップPCともにNEC製品が首位(2014年5月第1週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年5月第1週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/5/19)

PC販売ランキング(2014年4月21日〜4月27日):
デスクトップPCはNECの液晶一体型「VALUESTAR S」中位モデルがトップ(2014年4月第4週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年4月第4週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/5/12)

PC販売ランキング(2014年4月14日〜4月20日):
ノートPCとデスクトップともに富士通製品が首位(2014年4月第3週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年4月第3週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/5/7)

PC販売ランキング(2014年4月7日〜4月13日):
ノートPCの売れ筋はNEC「LaVie S」(2014年4月第2週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年4月第2週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/4/28)

PC販売ランキング(2014年3月31日〜4月6日):
富士通のオールインワンな21.5型デスクトップPC「FMV ESPRIMO FH52/M」が首位(2014年4月第1週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年4月第1週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/4/21)

PC販売ランキング(2014年3月24日〜3月30日):
ソニーの21.5型デスクトップPC「VAIO Tap 21」がランクイン(2014年3月第4週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年3月第4週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/4/14)

PC販売ランキング(2014年3月3日〜3月9日):
ノート・デスクトップともに売れ筋はNEC いずれも2機種が順位を上げる(2014年3月第1週版)
今回は3月第1週の集計。ノートPCは新モデルが続々とランクインし、NEC製品は2機種が順位を上げた。(2014/3/24)

PC販売ランキング(2014年2月24日〜2月30日):
ノートPCの売れ筋は富士通製 新モデル「FMV LIFEBOOK AH42/M」は5位に浮上(2014年2月第4週版)
今回は2月第4週の集計。ノートPCは富士通製品が売れ筋で、3機種が順位を上げた。(2014/3/17)

PC販売ランキング(2014年2月17日〜2月23日):
ノートPCの売れ筋は富士通「FMV LIFEBOOK」 首位は15.6型モデル(2014年2月第3週版)
今回は2月第3週の集計。ノートPCは富士通製品が売れ筋で、15.6型A4ノート「FMV LIFEBOOK AH53/M」が首位を維持した。(2014/3/10)

注目タブレット速攻レビュー:
「Venue 11 Pro」――Core i5搭載でSurface Pro 2より安いWindowsタブレットを試す(ベンチマークテスト編)
デルの「Venue 11 Pro」は、幅広いCPUやオプションが選択でき、ビジネスからホームユースまで対応できる10.8型Windows 8.1タブレットだ。今回はCore i5搭載モデルの性能をチェックする。(2014/3/7)

PC販売ランキング(2014年2月10日〜2月16日):
デスクトップPC、21.5型クラスの液晶一体型が人気──首位はNECの2014年春モデル(2014年2月第2週版)
今回は2月第2週の集計。デスクトップPCはNEC製品が売れ筋で、21.5型モデルが首位となった。(2014/3/3)

VAIO Fit 11Aをもっと知りたい(性能検証編):
「VAIO Fit 11A」の直販ハイエンド構成と店頭モデルを徹底比較する
ソニーが放つPC春モデルの目玉機種「VAIO Fit 11A」は、CPUに珍しい“Bay Trail-M”を採用する。その性能を確かめるため、直販モデルと店頭モデルをじっくりテストした。(2014/2/26)

PC販売ランキング(2014年2月3日〜2月9日):
第4世代Core採用MacBook Pro、MacBook Airがランクイン(2014年2月第1週版)
今回は2月第1週の集計。ノートPCは、Apple製品2モデルがランクインしていることに注目だ。(2014/2/24)

本田雅一のエンベデッドコラム(27):
「これが新しいVAIOです」――ソニーPC事業の失墜と新会社に求められる新たなVAIOブランドの確立
なぜ、ソニーは「VAIO」ブランドを手放すことになったのか――。モノづくり現場を数多く取材してきたジャーナリスト・本田雅一氏が関係者への取材を基に、VAIOの運命を変えた方向転換について掘り下げる。そして、新会社に求められる“新しいVAIOブランド”の方向性を考察する。(2014/2/20)

注目PC速攻レビュー:
「XPS 11」――カーボンボディと超高精細ディスプレイが魅力の11.6型“2in1”Ultrabookを徹底検証
携帯性に優れた11型クラスで、ノートPCとしてもタブレットとしても扱える2in1デバイスを探しているならば、デルの「XPS 11」は見逃せない新機種といえる。その実力をじっくりチェックした。(2014/2/19)

PC販売ランキング(2013年1月27日〜2月2日):
デスクトップPCの売れ筋は「VALUESTAR N」、値下がった2013年秋冬モデルが人気(2014年1月第5週版)
今回は1月第5週の集計。デスクトップPCは、NEC「VALUESTAR N」シリーズが売れ筋となっている。(2014/2/17)

PC販売ランキング(2013年1月20日〜1月26日):
事業譲渡で注目のソニー「VAIO」、デスクトップで9位に浮上(2014年1月第4週版)
今回は1月第4週の集計。ノートPCは、東芝「dynabook」の15.6型タッチレスモデルが首位を獲得した。(2014/2/10)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソニーから分離で「VAIO」の魂は失われてしまうのか
斬新なPCを数多く輩出してきたソニーのVAIO事業が、日本産業パートナーズに譲渡される。なぜ、こうした事態になったのか、そしてVAIOブランドのPCは今後どうなるのか?(2014/2/7)

注目タブレット速攻レビュー:
「Venue 11 Pro」――Core i5搭載でSurface Pro 2より安いWindowsタブレットを試す
AtomからCore i5まで幅広い選択肢を誇るデルの10.8型Windowsタブレット「Venue 11 Pro」。今回はCore i5搭載のハイスペックモデルを試用してみた。(2014/2/5)

最新PC速攻レビュー:
「VAIO Fit 11A」――11.6型“2in1”新モデルを徹底検証 Bay Trail-Mの実力は?
ノートPCの使い勝手を維持しつつ、3つのスタイルチェンジで幅広いシーンに対応できる「VAIO Fit A」シリーズに、よりモバイル向けの11.6型モデル「VAIO Fit 11A」が新登場。手頃なサイズ、新世代CPU、求めやすい価格に注目だ。(2014/1/29)

2014年PC春モデル:
Bay Trail-M搭載の11.6型“2in1”デバイス――「VAIO Fit 11A」
ソニーは11.6型“2in1”デバイス「VAIO Fit 11A」を2月22日に発売する。同画面サイズのVAIO Tap 11とVAIO Pro 11より手頃な価格帯で2in1体験を提供するエントリークラスのモバイルPCだ。(2014/1/28)

2014年PC春モデル:
寝かせてタッチ/ペン操作、テーブルPC&分離タブレットが進化 LTE内蔵モデルも──「VAIO Tap 11/21」
11.6型のキーボード+ペン付きタブレット、そして21.5型の新スタイルAIO、大小2つの「VAIO Tap」シリーズはユーザーの活用シーンを広げるシリーズならではの特徴はそのままに、基本性能や付属ソフトウェアを進化させた。タブレットスタイルのVAIO Tap 11は、新たにLTE内蔵モデルも用意する。(2014/1/28)

2014年PC春モデル:
11.6型の新“2in1”、11ac/LTE拡充、ペン対応アプリも進化――ソニー「VAIO」春モデル
ソニーは「VAIO」の2014年春モデルを2月22日より順次発売する。目玉は、CESで公開された11型クラスの新2in1デバイス「VAIO Fit 11A」だ。11acの高速無線LANやLTEに対応するモデルを増やしつつ、カメラやペンを生かすアプリの強化も行った。(2014/1/28)

ソニー、「DSC-QX100」「DSC-QX10」をタブレットや大画面スマホに取りつけるアタッチメント
ソニーが“レンズスタイルカメラ”こと「DSC-QX100」「DSC-QX10」をタブレット端末や大画面スマートフォンなどで利用するためのアタッチメント「SPA-TA1」を発売する。(2014/1/28)

PC販売ランキング(2013年1月6日〜1月12日):
2012年発売モデルが依然人気──「Mac mini」が10位に浮上(2014年1月第2週版)
今回は1月第2週の集計。デスクトップPCは、AppleのデュアルコアCore i5搭載「Mac mini」が10位に浮上した。(2014/1/27)

PC販売ランキング(2013年12月30日〜1月5日):
ノートPCは「LaVie S」が売れ筋、タッチモデルもランクイン(2014年1月第1週版)
今回は1月第1週の集計。ノートPCはNEC「LaVie S」秋冬モデル全4機種がランクインした。(2014/1/20)

注目PCレビュー:
「21.5インチiMac」――グラフィックス強化で「新生FF14」も楽しめるオールインワンPC
アップルの液晶一体型PC「iMac」は“とりあえず何でもこなせてしまう”のがウリ。入門機に最適のモデルだ。(2014/1/16)

2014 International CES:
VAIO+本格絵描きシーン、VAIO+リアルニコ動/スカウター的「Smart Eyeglass」の可能性──ソニー
2014 International CESのソニーブースは、新VAIO「VAIO Fit 11A」とAdobe Photoshop+256段階筆圧検知対応デジタイザーペンによるさらなる“クリエイティブ”作業のシーンをプッシュ。“スカウター”のようにカジュアルにヘッドアップディスプレイを活用する、近未来的だがすぐ実現されそうなシーンが展示されていた。(2014/1/14)

PC販売ランキング(2013年12月23日〜12月29日):
ノート・デスクトップともに売れ筋はNEC製品 MacBook Airも人気(2013年12月第4週版)
今回は12月第4週の集計。ノート・デスクトップPCともにNEC製品が売れ筋で、MacBook Airも人気だ。(2014/1/14)

PC販売ランキング(2013年12月16日〜12月22日):
ノート・デスクトップPCともに、売れ筋はエントリーモデル(2013年12月第3週版)
今回は12月第3週の集計。ノート・デスクトップPCともにエントリーモデルが売れ筋だ。(2014/1/6)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2014年、PCはどう進化するか?
2013年はHaswellにBay Trail-Tという電力効率の高いプロセッサが登場し、WindowsのモバイルPCやタブレットが大きく進化した1年だった。2014年にPCはどこへ向かうのだろうか。(2014/1/3)

最新タブレット速攻レビュー:
「ARROWS Tab QH77/M」――“Haswellでも防水”の2in1デバイスを徹底検証
一見、大画面のWindows 8.1タブレットだが、第4世代Coreとファンを搭載しつつ、防水・防じんも実現。筆圧ペン、着脱式キーボード、クレードルによる拡張性まで備える。これさえあれば、タブレット、ノート、デスクトップを1台でまかなえる!?(2013/12/29)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2013年のタブレットを冷静に振り返る
昨年はタブレットのサイズバリエーションが広がった1年だったが、今年はWindows PCがタブレットにより近づく動きが目立った。タブレット市場のトレントを振り返りつつ、個人的に印象深い製品を挙げていこう。(2013/12/29)

タブレット・オブ・ザ・イヤー2013:
2013年を代表するタブレットはこれだ!
モバイル業界やPC業界の動向を日々取材し、各誌で活躍する10人のジャーナリスト・ライターの投票により、2013年を代表するタブレット端末「タブレット・オブ・ザ・イヤー2013」を決定した。(2013/12/24)

PC販売ランキング(2013年12月9日〜12月15日):
ノートPCの売れ筋はお手頃価格のエントリーモデル(2013年12月第2週版)
今回は12月第2週の集計。ノートPCはハイエンドモデルより、お手頃価格のエントリーモデルが売れ筋だ。(2013/12/24)

タブレット・オブ・ザ・イヤー2013:
2013年を代表するタブレット10機種をノミネート
ITmedia PC USER、ITmedia REVIEWと週刊アスキーPLUSが、各誌で活躍するジャーナリスト・ライター各氏の推薦で、2013年を代表する「タブレット・オブ・ザ・イヤー2013」を選出する。これに先立って、最終選考のノミネート端末10機種を紹介しよう。(2013/12/20)

最新タブレット速攻レビュー:
「ARROWS Tab QH55/M」――10.1型“2560×1600”液晶とBay Trail-Tで進化した防水Windowsタブレットを徹底検証
防水仕様のWindows 8タブレットとして人気を博した「ARROWS Tab QH55」シリーズがフルモデルチェンジ。2560×1600ドットの超高解像度ディスプレイに加えて、基本性能も大幅アップ、インタフェースも強化した。注目の性能や使い勝手をレビューしよう。(2013/12/10)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2013年冬のノートPCとタブレットはどう選ぶ?――実際に買った新製品はコレ
ボーナスシーズンに向けて、各社が続々とノートPCやタブレットの新モデルを発売し、注目製品が出そろってきた。この中から、どのように製品を選ぶべきだろうか。(2013/12/3)

PC USER 週間ベスト10:
新型「NUC」で盛り上がるアキバのPCショップ(2013年11月18日〜11月24日)
今回のアクセスランキングでは、Haswell世代のNUCベアボーン、VAIO Tap 11のハイスペックな直販モデル、Venue Proシリーズ、dynabookの新ラインアップなどが注目を集めました。(2013/11/25)

VAIO Tap 11をもっと知りたい(性能検証編):
「VAIO Tap 11」の直販ハイエンド構成と店頭モデルを徹底比較する
ソニー初のWindowsタブレット「VAIO Tap 11」は、第4世代Core搭載で極限の薄さと軽さを実現している。その性能、スタミナ、騒音、発熱はどうなっているのか、ハイエンド構成の直販モデルと店頭モデルをじっくりテストした。(2013/11/21)

PC USER 週間ベスト10:
OS X Mavericksでイチオシの新機能とは?(2013年11月11日〜11月17日)
今回のアクセスランキングでは、OS X Mavericksの活用テク、AMDとNVIDIAの最新GPU対決、デルの新型Windows 8.1タブレット、Windows XPシステム延命サービスなどがトップ10に入りました。(2013/11/18)

最新PC速攻レビュー:
「VAIO Tap 21」――より軽く薄く進化した“テーブルトップPC”を徹底検証
テーブルに寝かせて楽な姿勢でタッチ操作が行える、21.5型の新スタイルPC「VAIO Tap 21」。より薄く軽くなったことで、家庭内の大画面Windowsタブレット兼デスクトップPCとして、さらに使い勝手が向上した。(2013/11/12)

PC USER 週間ベスト10:
Surface 2/Windows 8.1より注目されたマイクロソフトの意外な製品とは?(2013年11月4日〜11月10日)
今回のアクセスランキングには、VAIO独自の工夫が目を引くWindowsタブレット、Surface 2/Pro 2、iPad Air、iPad mini Retinaなど、トップ10に注目製品がひしめき合いました。上位には予想外の製品も……。(2013/11/11)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。