トップ10
» 2013年11月18日 00時25分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:OS X Mavericksでイチオシの新機能とは?(2013年11月11日〜11月17日)

今回のアクセスランキングでは、OS X Mavericksの活用テク、AMDとNVIDIAの最新GPU対決、デルの新型Windows 8.1タブレット、Windows XPシステム延命サービスなどがトップ10に入りました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年11月11日から11月17日までを集計しています。

 2位に差を付けて1位となったのは、連載「広田稔のMacでいこう」から「Mavericksでマルチディスプレイが最強すぎる」でした。最新のOS X 10.9「Mavericks」で進化したマルチディスプレイ機能に迫ります。アップル関連の記事では、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の販売開始を伝えたニュースも10位に入りました。

 続く2位は、連載「古田雄介のアキバPickUp!(11月11日版)」でした。新世代のハイエンドGPU「Radeon R9 290X」と「GeForce GTX 780 Ti」を搭載したグラフィックスカードがアキバに登場。その評判をPCパーツショップで聞きました。

 デルが11月14日に発表した新ブランドのWindows 8.1タブレット「Venue Pro」は、トップ10に3本も記事がランクイン。発表会リポートが3位、製品仕様をまとめたニュースが4位、そして3万9980円の安さに驚かされる8型モデル「Venue 8 Pro」のフォトレビューが7位となりました。

 2014年4月に迫ったWindows XPサポート終了問題と、最新OSであるWindows 8.1も注目を集めています。NECグループの最新技術・製品展示イベントで見かけた「Windows XPシステム延命サービス」の紹介記事が5位、連載「鈴木淳也の『まとめて覚える! Windows 8.1』」から「Surface 2」インプレッションが6位につけました。

 そのほか、ソニーが提案する“テーブルトップPC”「VAIO Tap 21」のレビューは8位、NECの軽量な7型Androidタブレット「LaVie Tab S」の製品仕様をまとめたニュースは9位でした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.