ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「自動販売機」最新記事一覧

「世にも奇妙な物語」の自販機が渋谷センター街に突如出現 指示通り穴に手を入れると……?
てけれれれってけれれれれーてけれれれっれっれてけれれれー……。(2017/9/29)

セブン-イレブンが自販機事業参入 2017年度中に100台まで拡大
おにぎり、サンドイッチ、パンなどを中心にした店頭と同じオリジナル商品を販売。(2017/9/20)

17年度中に全国100台目指す:
セブンの食品が買える自販機が登場 学校・企業に導入
セブン―イレブン・ジャパンが、「セブン―イレブン」で取り扱っている食品類を販売する自動販売機「セブン自販機」のテスト設置を始めると発表。(2017/9/19)

水曜インタビュー劇場(小腹空いた公演):
ファミマの「自販機コンビニ」がどんどん増えている理由
「自販機コンビニ」が増えている。ファミリーマートが運営しているモノで、オフィスなどを中心に設置している。自販機でパンやおむすびなどを購入することができるが、どういった商品が売れているのか。担当者に聞いた。(2017/9/13)

ビジネスの成功の基盤
「仮想化の自動販売機」としてのハイパーコンバージドシステム
複雑なIT運用を簡素化して豊富なデータ管理サービスを提供するハイパーコンバージドシステムは、企業のデジタル改革を支え、ビジネスの成功を支える確かな基盤となる。(2017/8/23)

ホットペッパーとコラボ、ゲーム配信:
ダイドー、スマホ連動型自販機に注力 若者呼び込み
ダイドードリンコが、スマホと連動する自動販売機「Smile STAND」を活用した情報配信サービス「Smile Town Portal」を始める。若年層を中心に普及が進むスマホと連動したキャンペーンを展開し、伸び悩んでいる若手顧客を獲得する狙いがある。(2017/8/17)

ドリンク購入で情報発信 ダイドードリンコの「未来型自販機」とは
ダイドードリンコは9月4日から、飲料を購入したユーザーのスマートフォンに情報発信するサービス「Smile Town Portal」を始める。(2017/8/17)

ダイドー、自販機と連動する「ザ キング オブ ファイターズ」アプリを開発 ガチャ演出まで自販機だあ!
飲み物の購入時にもらえるポイントをゲーム内のコインに交換し、アイテムやキャラクターを入手可能。(2017/8/10)

同じ自販機を毎日のように観察する謎ブログ、13周年目前で更新終了を発表 自販機が撤去されたため
運営意図がまったく分からないブログとして知られていました。(2017/8/10)

喉が渇いたのかな? 自販機にペタッと張り付きカルピスを眺めるカエルさんが猛暑を伝える
夏の思い出に欠かせない飲み物。(2017/8/10)

“自販機連動”スマホ格ゲー登場 「KOF」とダイドーがコラボ、飲料買ってキャラ育成
KOFのキャラが登場するスマホ格ゲーがダイドーから登場。自動販売機で飲料を買って手に入れたポイントでキャラを育成できる。(2017/8/10)

半径300メートルのIT:
これは便利! 海外旅行で見つけた“意外なモノ”の自動販売機
久々の海外旅行で、ちょっと面白い自動販売機を見かけました。購入したモバイルバッテリーで充電が終わり、空になったら、この自動販売機に入れることでまた満充電のバッテリーが手に入るのです。また、帰国後に余った外貨を電子マネーに変えてくれる自動販売機も初めて体験しました。(2017/7/25)

伊藤園の「ピカチュウ自販機」動画が公開 やたら陽気な歌とぴょこぴょこダンスで中毒性がすごい
たくさん集まって踊ってかわいいピカチュウ!(2017/7/16)

冷却シート代わりにいかが? USB充電で何度も使える「どこでも冷却スティック」がほてった体に気持ちよさそう
24℃の室内で使うと、自販機の缶ジュースくらいの温度に。(2017/6/20)

あのころお世話になった「エロ本自販機」のトークイベントが大阪で 数年がかりで全国調査したルポの発売記念
あれって、誰が何のために管理してたんだろう……。(2017/6/9)

「忘れ物の傘」無料貸し出し 自販機に備え付け ダイドーが東京などで
ダイドードリンコが、忘れ物の傘をリサイクルし、自販機などに備え付けて無料で貸し出すサービスを、関東エリアと愛知県で始める。(2017/6/8)

組み込み開発ニュース:
IoT対応「見守り自販機」が地域情報をリアルタイムに“つぶやく”
情報通信研究機構は、アサヒ飲料と共同でIoT対応の「見守り自販機」の実証実験を2017年6月から順次実施する。見守り自販機は、リアルタイムな地域情報を“つぶやく”ことができる。(2017/6/8)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
仮想化が目指すのは「自動販売機」、数クリックで仮想マシンを生成・管理
アプリケーションが急増し、IT部門の負担が高まる中、企業には仮想化環境の効率的な導入・運用が求められている。単に構築が容易なだけでなく、仮想マシンを自動販売機のように生成・管理するクラウドレベルの効率化が必要だ。(2017/5/26)

Wi-SUNを活用したメッシュネットワーク:
アサヒとNICT、自販機100台をIoT化する実証実験 見守りサービスへの応用探る
NICTとアサヒ飲料が東京都墨田区で、街中の自動販売機を活用した地域IoT無線ネットワークの実証実験を行う。Wi-SUNを活用し、見守りサービスなどへの応用可能性を探る。(2017/5/25)

「この先注意!」 交通安全情報などを自販機がつぶやくIoT対応「見守り自販機」
国立研究開発法人情報通信研究機構とアサヒ飲料が共同で、IoT対応「見守り自販機」の実証実験を発表した。(2017/5/23)

自販機から子どもや高齢者の位置特定「IoT見守り」、渋谷区で実証実験
高齢者や子どもにビーコン(発信器)を持たせ、近くの受信器で位置情報を把握する「IoT見守りサービス」の実証実験が、渋谷区で始まる。(2017/5/17)

ミニカーではありません! 自動車の自販機がシンガポールに登場
世界一高価な自販機かも。(2017/5/16)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
きっぷをカプセルトイで売ってはいけない、なぜ?
JR北海道の新十津川駅で、地元有志が鉄道ファン向けにきっぷを販売した。JR北海道から正式に購入し、「ガチャガチャ」などと呼ばれるカプセルトイの自販機できっぷを販売するというユニークな手法で話題になったが、JR北海道から中止を求められた。これは観光ビジネスにとって教訓になりそうな事例だ。(2017/5/12)

稼働すること17年 山梨にある「あんこの自動販売機」に驚きの声、設置したお店に話を聞いた
意外な需要と意外な供給方法により成り立つ一風変わった自動販売機。(2017/4/26)

キリン×LINEの「Tappiness」:
「LINEとつながる」キリンの自販機 狙いは?
キリンビバレッジバリューベンダーとLINEが手を組んだ新自販機サービス「Tappiness(タピネス)」がスタート。首都圏と近畿圏から順次展開し、1年後には2万台を見込む。両社の狙いとは?(2017/4/14)

手作り折り紙を10円〜50円で販売 田舎の商店にある「折り紙自販機」はこんないい人が折っていた
なんか、憧れる。(2017/4/10)

暑い夏場にうれしい従来より4℃低い強冷自動販売機がアサヒ飲料から登場
年内5500台の設置を目指す。(2017/4/8)

炭酸飲料が爽快に:
めちゃ冷え自販機、アサヒ飲料が設置 従来比4度低く
庫内温度を従来から4度下げ、約1度の「強冷」で飲料を提供できる自動販売機をアサヒ飲料が設置する。(2017/4/7)

CeBIT 2017:
サムズアップでドリンクゲット! 富士電機の最新自販機はインタラクティブ
富士電機は、「CeBIT 2017」において、デジタルサイネージを搭載する最新型自動販売機のコンセプトモデルを展示した。ステレオカメラを用いた画像認識システムで、顧客の表情や視線、体の動き、年齢、性別などを認識できる。(2017/3/27)

プレゼント機能も:
自販機がこれからも進化する理由
スマートフォンアプリで飲み物を買ったり、プレゼントしたりできる自販機が東京駅に設置された。飲料の売り場として、昔から変わらない役割を担い続ける自販機。なぜ変わろうとしているのか。(2017/3/15)

シュークリームは飲み物 永谷園から「ビアードパパの飲むシュークリーム」発売
3月21日にエキナカ自販機acureで先行発売。(2017/3/14)

現金投入口なし、スマホアプリで買う自販機 JR東WBが投入 「伸び悩む市場への試金石」
現金投入口がなく、スマホアプリでドリンクを事前購入する「イノベーション自販機」をJR東日本WBが開発。東京駅を皮切りに、首都圏の駅構内に約20台を設置する。(2017/3/14)

Snap、動画撮影メガネ「Spectacles」を米国でオンライン販売開始
若者に人気のSNS「Snapchat」を手掛けるSnapが、これまで神出鬼没の自販機でしか購入できなかった10秒動画撮影メガネ「Spectacles」(129.99ドル)のオンライン販売を米国で開始した。(2017/2/21)

出張ついでにガシャポンやっちゃう? 世界最大級のガシャポンショップ 3月1日東京駅にオープン
カプセル自販機約100台を設置予定。(2017/2/21)

あの「だしの自販機」の実力を徹底検証! だし料理を作って、食べて、食べて、食べまくる!
想像以上においしかった。(2017/2/15)

伊藤園の自販機がポケストップに タリーズ店舗も
伊藤園とNianticが、「Pokemon GO」に関するパートナーシップ契約を締結した。(2017/2/10)

「ポケGO」で一部のタリーズコーヒーと伊藤園の自動販売機がポケストップとジムに
自動販売機のポケストップ化は熱い。(2017/2/10)

Twitter騒然、あの「だしの自販機」がついに都内初進出! 本格だしが自販機で買えるぞ
見た目のインパクトから、思わず写真をツイートする人も多いようです。(2017/2/8)

うらやましい! タダでもらえるビッグマック自動販売機
3時間限定のキャンペーンとして米ボストンにビッグマックの自販機が登場しました。(2017/2/6)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
MVNOのプリペイドSIMもある――ニューヨークの空港に増える「SIM自動販売機」
世界の空港の中には「SIM自動販売機」が設置されていて、手軽にプリペイドSIMを買えます。CES 2017取材のため途中で立ち寄ったニューヨークの空港に行ったところ、プリペイドSIMの自動販売機の数が急増していました。(2017/1/23)

キリン、LINEでポイントがためられる自販機 東京・大阪で今春から
LINEのビーコンに対応し、専用アプリをインストールする手間を省く。(2017/1/19)

雪が積もっただけで自販機に設置されているゴミ箱がキュートな姿に! 「メジェド様」「ベイマックス」みたいとの声
全国的に雪が降ったので、各地で見られるかも。(2017/1/17)

SIM通:
くまモンデザインのSIM自販機 阿蘇くまもと空港に登場だモン!
U-NEXTは、「U-mobile」のプリペイドSIMカードを購入できる自動販売機を、阿蘇くまもと空港に設置。この自販機と販売されるプリペイドSIMのパッケージには、「くまモン」と「あそらくん」が描かれた特別デザインになっている。(2017/1/13)

カプセルのない「ガシャポン」登場
「ガシャポン」といえばカプセル自販機の代表格。しかし、そのカプセルを排除した製品をバンダイが発表した。「ザク」の頭部を再現したディスプレイモデル「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」だ。(2017/1/11)

「世紀末かよ……」 破壊されつくした自動販売機を漫画家・山本さほ先生が激写
これは日本の話。(2017/1/8)

山口義宏が聞く「最強ブランドのデジタル戦略」:
日本コカ・コーラにしかできないこと――ブランドの価値から“本物”の体験を創造するデジタル施策とは
モバイル+自販機で展開する日本コカ・コーラの新デジタル戦略について山口義宏氏が斬り込むインタビュー企画の後編。最先端の施策で同社が目指すものとは何か。(2016/12/23)

山口義宏が聞く「最強ブランドのデジタル戦略」:
「コカ・コーラ パーク」から「Coke ON」へ、日本コカ・コーラがモバイル+自販機で打つ次の一手
会員数1300万人の「コカ・コーラ パーク」を2016年12月21日で終了する一方、自販機と連動するアプリ「Coke ON」を軸に展開する日本コカ・コーラの新たなデジタル戦略とは?(2016/12/22)

24時間バッテリーで動く自販機が東京駅に登場 電源ない場所にも飲料提供
バッテリーで稼働する自動販売機が東京駅で試験運用される。(2016/12/13)

ニベア愛用者「うおおおおおお」 ニベア発祥の地ハンブルクにはニベアクリーム缶の自販機があると話題に
いつでもニベア塗り放題。(2016/12/12)

「ラベンダーの香りが出る自販機」が兵庫県に登場 ボタンを押すと香りが広がる謎の機能の理由とは?
切ない結果から生まれたアイデア自販機。(2016/12/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。