ニュース
» 2004年07月05日 14時01分 UPDATE

900iのテレビ電話、半数が「一度も利用したことがない」

数々の新機能が搭載された、ドコモの主力ハイエンド端末FOMA 900iシリーズ。ただし広く利用されているのは「iアプリ」のみだ。テレビ電話は半数が「一度も利用したことがない」状況で、「キャラ電」「デコメール」「着モーション」なども、ほとんど使われていない。

[斎藤健二,ITmedia]

 ドコモが今後の主力製品として期待するハイエンド端末「FOMA 900iシリーズ」だが、その新機能は一部を除いてほとんど使われていないようだ。インフォプラントがC-NEWSの調査として、FOMA 900iユーザーに実施した調査で分かった。

900iシリーズ4機種の所有比率

「使ったことがある」のは半数〜テレビ電話

 900iユーザーで、これまでテレビ電話を使ったことがあるのは半数の51%。1週間に1回以上使うユーザーは、わずか12%に過ぎなかった。

902.gif

 FOMAのユーザー数は約400万人と市場全体の5%に過ぎず(6月7日の記事参照)、利用者が増えれば自然とテレビ電話の利用頻度も増すと考えられる。しかし「不満」と答えたユーザーの意見をみると、単にかける相手がいないだけでもないようだ。

 「画像が荒いし、値段が高い」(無職・33歳)、「画像と音声が遅れる」(会社員・32歳)、「声が聞こえにくい。ハンズフリーにしても相手に声が聞こえにくい」(無職・28歳)といった、テレビ電話の規格や端末の性能に対しても不満の声が挙がった。

評価厳しい「キャラ電」〜利用止めたユーザー多数

 ユーザーからの評価がさらに厳しかったのが「キャラ電」。テレビ電話中、自分の顔の代わりにキャラクターを表示させるサービスだ(1月23日の記事参照)。そもそも利用したことのあるユーザーは43%。うち、80%近くが「利用したことはあるが、現在は利用していない」とした。

903.gif

 理由としては、「イマイチ、TV電話の意味がない」(会社員・22歳)という声が多数を占めた。相手の顔を見たいからテレビ電話をしているのに、キャラ電だとテレビ電話をしている意味がない、それなら普通の電話のほうが料金も割安──。テレビ電話の不安を和らげるためと説明されたキャラ電だが、ユーザーが求めているものとは違ったようだ。

 ただし使い続けているユーザーの間ではキャラ電の評価は高い。「満足」と「どちらかといえば満足」の値は84%に上った。

デコメール〜「利用したことない」62%

 絵や写真などを盛り込んだ装飾メールを送信する機能「デコメール」はどうか(1月28日の記事参照)。利用したことのないユーザーは62%と過半数。ただし他の機能に比べて頻繁に使うユーザーも多い。

904.gif

 使ったことのあるユーザーの間では、デコメールの評価は拮抗している。賛成派の意見は「メールがカラフルになり、もらって嬉しいし、送りたい。普通のメールより少しパケ代がかかってしまうのが、あえて言うなら難点」(高校生・16歳)に代表される。

 不満派の意見は、「作成に手間がかかるから」(会社員・30歳)といった端末機能に対するものから、「パケット代がかかりすぎる」(会社員・35歳)といったシステム面、そして「身近にFOMAユーザーがいないため、使いたくても使えない」(主婦・37歳)といった普及状況に係わるものまでいろいろだった。

唯一の高利用「iアプリ」

 900iの各種新機能への評価が厳しい中で、満足度が高かったのが「iアプリ」だ。「満足」と「どちらかといえば満足」を合わせると61%と過半数を超えた。

 iアプリを利用する頻度も41%が「1日に1回以上」としており、900iの中心的機能の1つともいえる。利用したことのないユーザーはわずか11%だった。

905.gif

 「クオリティもかなり高いので暇つぶしどころではなく、普通のゲームとして使える」(学生・17歳)と、ゲーム機として評価する声が多数。反対に9%あった「不満」「どちらかといえば不満」の中身は、「ゲーム自体は高品質なものが多いが、ダウンロードする際のパケット代が気になってしまう」(会社員・30歳)というものだった。

 同調査でパケット定額制サービス「パケ・ホーダイ」(3月24日の記事参照)についてもたずねたところ、「利用している」ユーザーは18%、「利用してはいないが、検討している」ユーザーも19%と、多くの900iユーザーが関心を示している。

 各新機能について、「不満」として挙げられた内容の多くがパケット代の高さに関係している。パケ・ホーダイのスタートによって900iの新機能がこれまで以上に受け入れられる可能性もある。また新機能についての不満があっても、過半数のユーザーが「満足」「どちらかといえば満足」としており、7割以上のユーザーが次もFOMAを買うと答えている。

906.gif

 なおKDDIに続いて搭載した「着うた/着モーション」機能については、「不満」「どちらかといえば不満」が合わせて27%もあった。

 不満な理由としては、

  • パケット代の高さ
  • 音質が悪い
  • スピーカーが悪い
  • 使用料が高い

 といったもののほかに、「メール着信に設定できないのが不満」(会社員・23歳)といった声もあった。

 今回の調査対象は、FOMA 900iを利用している15歳以上のインターネットユーザー265名。6月18日と19日の2日間にかけて行われた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.