ニュース
» 2008年10月24日 15時06分 UPDATE

auのKCP+対応15機種で不具合が発生――KDDI、ケータイアップデートを順次開始

au端末の15機種で不具合があることが判明。KDDIは10月24日から順次「ケータイアップデート」を開始する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは10月24日、auのKCP+対応端末の15機種に不具合があると告知。ソフトウェア更新機能「ケータイアップデート」で対応する。

 不具合の対象機種はカシオ計算機製の「G'zOne W62CA」、日立製作所製の「Woooケータイ W62H」、京セラ製の「W54SA」「W61SA」「W63SA」「W64SA」、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「フルチェンケータイ re」「W54S」「Cyber-shotケータイ W61S」、シャープ製の「W62SH」、東芝製の「Sportio」「W56T」「W61T」「W62T」「W64T」の計15機種。これらの機種で発生する恐れのある不具合は以下のとおり。

  1. マルチプレイウィンドウによる2画面状態でケータイサイト(EZweb)の更新をすると、電源のリセットやキー操作を受け付けない場合がある。
  2. 会員登録済みの特定サイトで、オートログイン時に使う初期値(ユーザーネームやパスワードなど)が入力項目に表示されず、毎回入力を求められる場合がある。

 1の事象が起きた場合でもデータが壊れたり消えたりすることはなく、バッテリーパックを脱着すれば再起動できる。2の事象が起きた場合でも、キー入力は問題なく行える。

 対象機種の詳細は下記のとおり。

機種 不具合1 不具合2 ケータイアップデート開始時期 ケータイアップデート所要時間
カシオ計算機 W62CA 2008年10月24日 最大30分
日立製作所 W62H 2008年10月24日 最大30分
京セラ(SANYO) W54SA 2008年11月7日 最大75分
W61SA 2008年10月24日 最大75分
W63SA 2008年10月24日 最大25分
W64SA 2008年10月24日 最大20分
ソニー・エリクソン フルチェンケータイ re 2008年10月24日 最大20分
W54S 2008年10月24日 最大30分
W61S 2008年10月27日 最大30分
シャープ W62SH 2008年10月24日 最大30分
東芝 Sportio 2008年10月24日 最大15分
W56T 2008年10月24日 最大30分
W61T 2008年10月24日 最大30分
W62T 2008年10月24日 最大15分
W64T 2008年10月24日 最大5分

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.