ニュース
» 2009年01月29日 10時36分 UPDATE

KDDI、2009年春モデル10機種発表――3D液晶、フルWVGA有機EL、8M CCDカメラ、タッチパネル、フルチェン第2弾も (1/2)

KDDIが2009年春モデルを発表した。音楽や映像機能に注力した「Walkman Phone, Premier3」「Woooケータイ H001」、au初のタッチパネル搭載機「CA001」、8Mカメラを備える「Cyber-shotケータイ S001」「SH001」など、計10機種を新たに投入する。【スペック表、新機種動画追加】

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは1月29日、auの2009年春モデル10機種を発表した。

 AV機能を充実させた「Walkman Phone, Premier3(ウォークマンフォンプレミアキューブ、以下「Premier3」)」「Woooケータイ H001」、8Mピクセルカメラを備える「Cyber-shotケータイ S001」「SH001」、第2弾のフルチェン「フルチェンケータイ T001」、au初となるタッチパネル搭載の「CA001」、スリムなワンセグケータイ「P001」、「安心ジュニアケータイ K001」、シンプル端末「ベルトのついたケータイ NS01」「ケースのようなケータイ NS02」に、発表済みの法人向け端末「E30HT」「E05SH」を加えた12機種をラインアップ。1月31日から順次発売する。

image 上段左からPremier3、H001、S001、T001、CA001、下段左からSH001、P001、K001、NS01、NS02

2009年春モデル発表会の様子と注目機種を動画でチェック
(ムービーはこちらからでも参照できます)


 今回の注目機種は、多彩なAV機能とディスプレイが横にも開くスタイルを採用した、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のPremier3と、日立製作所製のH001。

 音楽機能を強化したPremier3は、ウォークマンの高音質技術を採用。BluetoothやFMトランスミッターを備え、オーディオ機器と接続して楽曲を取り込める「ダイレクトエンコーディング」に対応するほか、ステレオスピーカー内蔵の卓上ホルダを同梱。幅広いシーンで音楽を満喫できる。H001はフルワイドVGAの3.1インチ液晶を備え、LISMO Videoやワンセグなどの映像やゲーム、写真などを3D立体表示で視聴できる。

 カシオ計算機製のC001は、auケータイでは初となるタッチパネルを搭載。ビューアスタイルでカメラやワンセグなどをタッチ操作でき、タッチパネル対応の楽器演奏アプリ「Touch Session」も用意。人気キャラクターのペンギンとミジンコも登場する。

 8Mピクセルの高画素カメラを備えるのが、ソニー・エリクソン製の「S001」と、シャープ製の「SH001」。S001はau向けCyber-shotケータイの第2弾で、ソニー製の8.1M Exmor CMOSを搭載。3.3インチの有機ELディスプレイにより、撮影した画像を鮮やかに表示できる。SH001はISO2500相当での撮影も可能な高感度な8M CCDカメラと画像処理エンジン「ProPix」を採用する。

 このほか、3.1インチのワイドVGA有機ELディスプレイを装備する“フルチェンケータイ”第2弾の東芝製「T01」や、厚さ約13.3ミリのスリムなパナソニック モバイルコミュニケーションズ製ワンセグケータイ「P001」も投入する。

 春商戦に合わせて小学生やエントリー層向けのモデルも登場。京セラ製初のジュニアケータイ「K001」は着せ替えシートを同梱するほか、安心・安全機能を充実させた。さらに、エントリーユーザー向けの新シリーズ「NS(New Standard)」も導入し、京セラ製の“ベルトの付いたケータイ”「NS01」と、韓Pantech&Curitel製の「NS02」の2機種を用意した。K001は1月31日から販売開始する。

 また、この春モデルからauケータイの型番が一新される。従来のWIN端末の「W00xx」から「xx000」(xxはメーカー名)に変更され、型番から「W」が消える。さらに、旧型番は、年が変わるごとに十の位の数字が増えていくルールだったが、新型番では年に関係なくメーカーごとの通し番号となり、カシオ製端末なら1機種目は「CA001」、2機種目は「CA002」となる。

photophoto 発表会には仲間由紀恵さんがゲストとして登場した
photo 2008年秋冬モデルと2009年春モデルを合わせ、計24機種をラインアップする

 サービス面は、EZナビウォーク、LISMO Video、デコレーションメールを拡張した。

 EZナビウォークは新「EZナビウォーク」にリニューアル。基本機能に絞った「シンプルモード」と、新機能や便利機能をすべて使用できる「フルモード」の2つモードを用意する。フルモードでは、条件の絞り込み検索やグルメ口コミ情報の入手が可能。春モデルから順次対応する。

 LISMO Video関連サービスでは、カメラで撮影した写真を使ったスライドビデオを作成してダウンロードできる「MYスライドビデオ」を3月下旬から提供する。テーマや時節に合った動画テンプレートを選び、auケータイから写真をメール送信すると、写真とテンプレートを組み合わせた動画を作成できる。LISMO Video対応のカメラ付きケータイが対応する。

 デコレーションメールは、Flashを使った「デコレーションアニメ」が利用できるようになる。閲覧する時間帯によってアニメーションが変化したり、出題したゲームをクリアするとメールを読み進められるなど、さまざまな仕掛けを作れる。H001、S001、T001、CA001、SH001が対応する。

photophotophoto auケータイで撮った写真を使ったスライドビデオを作成できる「MYスライドビデオ」(左)、2つのモードを使い分けられる新「EZナビウォーク」(中)、Flashを使って表現力豊かなメールを作成できる「デコレーションアニメ」(右)

 最大320kbpsの「着うたフルプラス」は、KCP+端末の「Premier3」「H001」「S001」「T001」「CA001」「SH001」「P001」が対応する。

 各機種の主な特徴は以下の通り。

端末名 概要 詳細記事 写真記事
Walkman Phone, Premier3 デュアルオープンスタイルの2軸ボディ、50(幅)×105(高さ)×16.3(厚さ)ミリ/重量113グラム、WALKMAN技術で「聴く」×「観る」×「広がる」を追求した、音楽特化のフルスペックモデル。KCP+、3インチフルワイドVGA液晶、着うたフルプラス、ウォークマンにも搭載の「クリアステレオ」「クリアベース」「DSEE」、3.2Mカメラ、Bluetooth、FMトランスミッター、ソニー製イヤフォン/リモコン/2GBmicroSD/ステレオスピーカー付卓上ホルダ付属 ほか 詳細記事 写真で解説
Woooケータイ H001 2WAYオープンスタイルの2軸ボディ、51(幅)×111(高さ)×18.6(厚さ)ミリ/重量145グラム、AV機能やゲームを2WAYオープンスタイルで楽しめるWoooケータイ。KCP+、3D対応3.1インチフルワイドVGA液晶、Bluetooth、5Mカメラ、グローバルパスポートCDMA、編集可能なPCドキュメントビューアー ほか 詳細記事 写真で解説
Cyber-shotケータイ S001 スライドボディ、51(幅)×115(高さ)×17.8(厚さ)ミリ/重量145グラム、8Mカメラ+世界初の3.3インチフルワイドVGA有機EL搭載のCyber-shotケータイ。KCP+、8.1M Exmor CMOSカメラ、おまかせシーン認識、スマイルシャッター、フォトマーク&サーチ機能、ブログアップ機能、GSMローミング、BRAVIAポストカード ほか 詳細記事 写真で解説(外観編)(ソフト)
フルチェンケータイ T001 折りたたみボディ、50(幅)×108(高さ)×17.3(厚さ)ミリ/重量138グラム、ファッショナブルな3つのデザインから選べられるフルチェンケータイ第2弾。KCP+、フルチェン&ナカチェン、3.1インチワイドVGA有機EL、「モバイルレグザエンジン」対応ワンセグ、顔検出対応5Mカメラ、グローバルパスポートCDMA、FMラジオ、Bluetooth、ダウンロードフォント ほか 詳細記事 写真で解説
CA001 回転2軸ボディ、50(幅)×109(高さ)×17.8(厚さ)ミリ/重量122グラム、タッチ操作+モーションセンサーでスポーツや音楽、カメラを快適に楽しめる。KCP+、タッチパネル、3.1インチフルワイドVGA液晶、楽器演奏アプリ「Touch Session」、モーションセンサー、5Mカメラ、グローバルパスポートCDMA、編集可能なPCドキュメントビューアー、TV出力 ほか 詳細記事
SH001 回転2軸ボディ、48(幅)×110(高さ)×16.6(厚さ)ミリ/重量124グラム、8M CCDカメラと「ProPix」を搭載した高感度カメラケータイ。KCP+、3インチフルワイドVGA液晶、8M CCDカメラ、ISO最大2500、顔認識AF、画像をワンタッチでIrSS送信、グローバルパスポートCDMA、アウトラインフォント、スマートリンク辞書、新ベールビュー、Bluetooth、AQUOSファミリンクリモコン ほか 詳細記事
P001 折りたたみボディ、50(幅)×112(高さ)×13.3(厚さ)ミリ/重量117グラム、スリムなワンセグケータイ。KCP+、3.1インチフルワイドVGA液晶、324万画素カメラ、約13.3ミリの薄型ボディ、ワンセグ、FeliCa、ワンプッシュオープン、Bluetooth、バイリンガル ほか 詳細記事 写真で解説
安心ジュニアケータイ K001 折りたたみボディ、47(幅)×100(高さ)×17.8(厚さ)ミリ/重量122グラム、着せ替え対応の安心・安全ケータイ。2.8インチワイドQVGA液晶、197万画素CMOS、着せ替え&イルミネーション、移動経路通知、あんしんナビ、制限モード、子供向け機能(お小遣い帳、時間割、辞典、漢字拡大機能など) ほか 詳細記事 写真で解説
ベルトのついたケータイ NS01 折りたたみボディ、48(幅)×100(高さ)×18.8(厚さ)ミリ/重量119グラム、手になじむコンパクトサイズのベルト付きケータイ。ベルトストラップ付き、2.8インチワイドQVGA液晶、EZ FeliCa、かんたんモード ほか 詳細記事 写真で解説
ケースのようなケータイ NS02 折りたたみボディ、51(幅)×101(高さ)×19.4(厚さ)ミリ/重量134グラム、アタッシュケースのデザインを引用したシンプルなベーシック端末。2.7インチワイドQVGA液晶、約2Mカメラ、ほか 詳細記事 写真で解説

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.