レビュー
» 2009年03月27日 15時41分 UPDATE

「Walkman Phone, Xmini」ロードテスト:第7回 というか「遅すぎ」ですぞ、アレは

Walkman Phone, Xminiロードテストの最終回は、新しくなった楽曲転送ソフト「LISMO Port」のよくなったところと“許せない”ところ、そして、結局「Xminiってどうよ」という点を考察する。

[坪山博貴,ITmedia]

意外に使えるようになった「LISMO Port」、ただ許せないのが……

photo  

 「Walkman Phone, Xmini」(以下、Xmini)専用というわけではないが、楽曲管理・転送ソフト(LISMO Port)も着実な進化を遂げていた。

 従来の転送ソフト「au Music Port」はMP3データが扱えないなど、PCも普通に使いこなすユーザーにとってかなり不便な点が多かったが、現在はMP3、WMA、AAC、WAV、ATRACのインポートに対応し、著作権保護されたWMAやAACデータ(iTunes Music Storeで購入した楽曲など)以外の多くのファイルが扱えるようになった。

 さらに2008年12月にリリースされたバージョン3.0(2009年3月23日現在のバージョンは3.1)から音楽CDの作成も行えるようになり、この機能のためだけにほぼ同機能を持つ「SonicStage」と共存する必要もなくなった。もっとも、ダウンロード購入したデータを音楽CDに書き込みできるのは「mora for LISMO」で販売されている一部の楽曲のみで、「LISMO Music Store」で販売される楽曲を一切音楽CDには書き込み(バックアップ)できない制限があるのは相変わらずなのだが、まぁこれは仕方ないのか。

 このように、LISMO Portそのものはなんとか気にならない使い勝手になった。ただ、どうしても「転送速度の遅さ」は許容できない。

 XminiはUSB2.0 Hi-Speed(理論値最大480Mbps・60Mバイト/秒)に対応し、実際にPCから見えるデバイスとしてもUSB2.0 Hi-Speedで認識される。しかし、実転送速度は“遅っ”。例えば、転送時にフォーマット変換が必要がない約10Mバイトの音楽ファイルを1曲転送するだけで60秒以上もかかる(約1.33Mbps)。この速度で使用できる内蔵メモリの約3.5Gバイト分まるまる転送するとなると、単純計算で6時間ほどかかってしまう。

 これは、転送時に暗号化する都合もあると思われ、もちろん毎回6時間もかかるわけではないが、あまりに遅すぎ(ちなみに、ウォークマン転送機能を使って同じファイルをメモリースティックDuoに転送すると、1曲5秒もかからない)。楽曲転送は「夜、寝ている間に」仕様なのだ。これだけ時間がかかるとなると「転送に時間がかかるので面倒」と思ってしまい、せっかくの“ウォークマン機能”の魅力が薄れてしまいかねない。

 「これが仕様です」というなら仕方ない。それならば付属するUSBケーブルを「充電対応タイプ」にするくらいの配慮がほしかった。「“寝ている間”に新しい楽曲を転送し、外出したら間もなく電池切れ」──これほど悲しいことはない。

割り切りもクセも多いが、魅力も多い

photo 小型のXminiは、こんなカラビナ付きストラップ(着脱可能)とともに、ベルトループに付けてぶら下げるのもありなのだ

 Xminiは、機能をあえて絞っているおかげかどうかは分からないが、KCP+を採用する端末で散見される“不安定な動作”に出くわすことは意外にまったくなく、動作レスポンスも取り立てて不満は感じていない。筆者はXminiが初めてのKCP+なのだが、2007年秋冬モデルや2008年春モデルなどの採用初期の頃は置いておいて、2008年秋冬モデルになると悪い噂はあまり聞かなくなった。2008年夏モデルまでのソフトウェアアップデートの頻度を振り返ると、改善は着実に進んでいるととらえてよいだろう(ただ、こう書いているところで、ソフトウェアアップデートがあったりするのはご愛敬……)。

 もっともauの2009年春モデルとしては、より高機能な「Walkman Phone, Premier3」や「Cyber-shotケータイ S001」などもある。これらは同じソニー・エリクソン製端末ながら、Xminiとは方向性や機能が大きく違うハイエンドな端末として、多くの人が魅力と感じるはずだ。

 それをふまえて、Walkman Phone, Xminiの魅力は小型軽量のボディとあえて機能を省いた心意気にある。

 首に下げても重さを感じないし、“ちっこい”ので衣服のポケットにも無理なく放り込める。もっともこのサイズにしては少し厚いのだが、角ばった部分がないので少々タイトなズボンのポケットに入れても違和感は感じにくい。携帯電話に多くの機能を求めない人にとって、この携帯性だけでも大きな魅力なのである。


photo Walkman Phone, Xmini。2009年3月末現在、新規契約(番号ポータビリティ含む)で“シンプルコース一括1円”と、非常に安価に販売する店舗も多い


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.