ニュース
» 2009年06月18日 15時25分 UPDATE

ウィルコム、「WILLCOM NS」の最新ソフトを公開――無線LAN機能を拡充

ウィルコムは、東芝製のインターネット端末「WILLCOM NS」の最新ソフトウェアを公開した。

[田中聡,ITmedia]
photo ウィルコムの「WILLCOM NS」

 ウィルコムは6月18日、東芝製「WILLCOM NS(WS026T)」の最新ソフトウェアを公開した。最新ソフトウェアにバージョンアップをすることで、東海道新幹線で利用できる、「ウィルコム無線LANオプション」エクスプレスエリアでの無線LAN接続が可能になる。このほか、動作の安定性が向上する。

 なお、ソフトウェア更新には、空き容量が126Mバイト以上あるmicroSDが必要。PCでダウンロードしたファイルをmicroSDに保存後、microSDをWILLCOM NSに挿入して更新する。詳細なバージョンアップ手順は東芝のWebサイト(外部リンク)で案内されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう