ウィルコム、システム手帳に入る薄型MID「WILLCOM NS」を発表

» 2009年04月15日 14時47分 公開
[ITmedia]

 ウィルコムは4月15日、バイブルサイズのシステム手帳に入る薄型MID(モバイルインターネットデバイス)、「WILLCOM NS」(WS026T)を4月24日に発売すると発表した。ウィルコムストアでは、4月17日から予約を受け付ける。

Photo インターネットの閲覧のフォーカスしたモバイル機器「WILLCOM NS」

 WILLCOM NSの新規契約時の価格は5万2800円。24回払いの場合は、頭金が4800円で本体代金が月額2000円となる。ただし、WILLCOM NS購入時は月額3880円の新つなぎ放題契約が必須で、W-VALUE SELECT利用時には2900円のW-VALUE割引が適用されるため、2年間は月額2980円で利用できる。

 WILLCOM NSは、厚さ11ミリのWebアクセスに特化したデバイスで、開発は東芝が担当。システム手帳のリフィルのように、バイブルサイズの手帳にはさんでおき、必要なときにWebサイトにアクセスしたり、自動巡回(オートパイロット)で取得済みのページを閲覧したりできる。Webサイトの閲覧には、Flash Lite 3.1に対応したNetFront Browserが利用できるほか、RSS購読やオートパイロット、画面メモ保存など、さまざまな機能を実現するアプリケーション「jiglet」が利用できるjigブラウザをプリインストール。オートパイロットは最大10件登録しておけ、取得済みのページは地下鉄の中など圏外の場所でも確認できる。

 ディスプレイは4.1インチのワイドVGA(480×800ピクセル)で、感圧式のタッチパネルを備える。OSにはWindowsCE 5.0を採用した。ユーザーメモリは325Mバイト確保されているのに加えて、最大16GバイトまでのmicroSDHCが利用できる。モノラルスピーカーも備えている。

 通信はW-SIMをつかった4xパケット方式やフレックスチェンジ、64kPIAFSのほか、IEEE802.11b/g準拠の無線LANも備え、いつでもどこでも、ネットに接続可能だ。バッテリーはW-SIM利用時で約6時間、無線LAN利用時は約4時間の連続駆動ができる。

Photo システム手帳に入れて持ち運べるサイズで、WebブラウザはJavaScriptやFlashコンテンツに対応した「NetFront」を搭載。jig.jpのアプリ「jiglets」も利用できる

Photo SSLに対応しており、ネットショッピングも可能だ

photophoto 「WILLCOM NS」は「スマートフォン」でも「PC」でもない、「MID(Mobile Internet Device)」という新しいカテゴリーの端末となる(写真=左)。WILLCOM NSは「大画面・高精細液晶」「大容量バッテリー」「持ち運べるサイズ」という3つの特徴を持つ(写真=右)
photophoto システム手帳とセットで使うのが、WILLCOM NSの基本スタイルとなる(写真=左)。システム手帳に取り付けるカバーを外して使うこともできる(写真=右)
photophoto 「iPhone 3G」よりはWILLCOM NSの方が一回り大きく、厚さはほぼ同等だ(写真=左)。タッチパネルは感圧式で、ディスプレイとその下にあるアイコンとバーをタップして操作する(写真=右)
photophotophoto 「スタートメニュー」からjigletsやNetFrontを利用する(写真=左)。jigletsのブラウザは画面メモに対応している(写真=中)。「オートパイロット機能」を利用すると、午前1時〜5時に自動更新されたサイトをオフラインで閲覧できる(写真=右)
photo 本体の裏面。microSDスロットはバッテリカバー内部にあり、右下にはモノラルスピーカーがある
主なスペック
型番 WS026T
サイズ(幅×奥行き×高さ) 約80×11×147ミリ
重量 約160g(W-SIMを除く)
バッテリー駆動時間 約6時間(W-SIM利用時)
約4時間(Wi-Fi利用時)
充電時間 約3時間
ディスプレイ 約4.1インチワイドVGA(480×800ピクセル)TFT液晶、感圧式タッチパネル搭載
インストールOS WindowsCE 5.0
ユーザーメモリ 325MB
外部メモリー microSDHC(最大16GB)
インタフェース microUSB(USB2.0)※充電、USBマスストレージ対応
日本語入力システム MS-IME(ソフトウェアキーボード)
スピーカー モノラル
通信方式 4x/2xパケット方式、1xパケット方式、フレックスチェンジ、64kPIAFS(ベストエフォート)、32kPIAFS、無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)
主な付属品 ACアダプタ(AC100〜240V、50/60Hz)、ACプラグ、リチウムイオンバッテリー、USBケーブル、取扱説明書、スタイラスペン、リフィルアダプタ
収録アプリケーション jiglets(jigデスクトップ、jigブラウザ、jiglet)、NetFront Browser、Foxit Reader(PDF)、Image Viewer

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. 縦折りスマートフォン6機種のスペックを比較する サイズ/カメラ/価格の違いは? (2024年04月17日)
  2. ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは (2024年04月17日)
  3. 「ポケモンGO」大幅アップデート より自分に近いスタイル変更、現実世界を反映したビジュアルなど (2024年04月16日)
  4. Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も (2024年04月17日)
  5. 「改正NTT法」が国会で成立 KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが「強い懸念」表明 (2024年04月17日)
  6. 「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で (2024年04月17日)
  7. HMDとハイネケン、透明で“退屈な”折りたたみ携帯を発表 (2024年04月17日)
  8. ソフトバンク、「新トクするサポート(プレミアム)」を4月18日に開始 対象機種は? 現行プログラムとの違いは? (2024年04月16日)
  9. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  10. 「au PAY プリペイドカード」が4月23日にリニューアル タッチ決済に対応 「バーチャルカード」としての発行も可能に (2024年04月17日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年