ニュース
» 2009年08月18日 16時01分 UPDATE

位置情報と写真を活用したケータイフォトブログ「イマイル」

ベンチャーリパブリックが、GPSなどによる位置情報を利用し、携帯電話で撮影した写真を場所が分かる形で投稿できるケータイフォトブログ「イマイル」の正式サービスを開始した。

[園部修,ITmedia]

 ベンチャーリパブリックは8月14日、GPSなどを用いた位置情報と携帯電話で撮影した写真を投稿できるケータイフォトブログ「イマイル」の正式サービスを開始した。

 イマイルは、目の前の出来事や風景を携帯電話のカメラで撮影し、位置情報とともに投稿できるサービス。投稿された写真には、ほかのユーザーがコメントを付けることも可能。位置情報は、GPSを利用した詳細なものだけでなく、都道府県や市区町村、丁目単位で指定することもできる。閲覧時は、トップページの時系列に並んだ写真だけでなく、地域別のページで、特定の場所に関連した写真だけを見ていける。

 投稿方法は3種類あり、GPS情報を元に今いる場所の地名を付けて投稿する「ノーマル書き込み」、メーラーから本文と画像だけを投稿し、地名は任意に表示できる「2クイック書き込み」、地名一覧表示から丁目単位で場所を選択して投稿する「地名リストから書き込み」が自由に選べる。画像には手描き風の文字を書き込むことも可能だ。

 そのほか、投稿記事に対して「グッときた」と一票投じる機能や、投稿者に対する「ファン」などの評価機能も用意。「コミュニティ」や「トピック」といった、ユーザー同士がコミュニケーションを取れるSNS機能も提供する。

 アクセスは http://imile.jp/ から。

Photo イマイルのサイトイメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう