ニュース
» 2009年10月08日 21時14分 UPDATE

ソフトバンクリブラ、携帯利用の健康管理サービス「リフラ」を提供

摂取カロリーや体重、体脂肪を携帯電話で管理――。ソフトバンクリブラが健康管理サービス「リフラ」の提供を開始した。

[ITmedia]
Photo リフラの利用イメージ

 ソフトバンクリブラは10月8日、携帯電話を利用した健康管理サービス「リフラ」の提供を開始した。テレコムサービスとその代理店が運営するソフトバンクモバイル取扱店で、会員登録を受け付ける。

 摂取カロリーや体重・体脂肪、血圧、歩数などの健康関連データを入力できるツールを利用できるほか、24時間365日、看護師や栄養士、薬剤師などの資格を持つ専門家に健康関連の相談ができる電話サービスを提供。フィットネスクラブ、エステサロンなどで利用できる会員限定クーポンを入手でき、健康食品や健康・美容グッズ、サプリメントなどを会員特別価格で購入できる会員優待専用サイトも用意した。

 対応端末はソフトバンクモバイルの3G端末とディズニーモバイル端末で、iPhoneには今後対応する予定。利用料金は月額315円。サービス開始にあたり、登録ユーザー全員について最大2カ月の月額利用料を無料にする。

 なお、同社では、クーポンの提供や商品の販売を通してリフラ会員向けにサービスや商品のプロモーションを希望する企業を募集中。2009年10月31日までに申し込むと、2万円の登録料と月額1万円の掲載料が0円になるキャンペーンを実施している。

関連キーワード

健康 | ソフトバンク | 血圧 | 体脂肪 | 健康管理


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう