ニュース
» 2009年10月19日 11時28分 UPDATE

省エネモード搭載の“エコ”な8M CCDカメラケータイ――「SH004」

8MピクセルCCDカメラと画像処理エンジン「ProPix」を搭載したシャープ製の「SH004」は、「SH001」と同等の機能を搭載したミドルレンジのカメラ機能重視モデル。バッテリーの持ちを改善する省エネモードと新ベールビューを採用した。

[平賀洋一,ITmedia]

 シャープ製の「SH004」は、2009年春モデルの「SH001」から主なスペックを継承したモデル。手ブレ補正付きの8MピクセルCCDカメラと画像処理エンジン「ProPix」を搭載し、薄暗い場所や高速で動く被写体をきれいに撮影できる。撮った画像を、端末の赤外線通信機能(IrSS)を使ってシャープ製の薄型テレビ「AQUOS」シリーズに転送するAQUOS連携機能も装備した。

imageimage 左からミントブルー、ジャスミンホワイト、ラベンダーピンク

 メインディスプレイには約3インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶を採用。多層膜蒸着を施した背面パネルは光の当たり方で色合いが変化するほか、7色に点灯するミラーイルミネーションを内蔵し、きらびやかな印象を与えている。またダイヤルキーはマット調に仕上げることで、手に優しい手触りを実現した。

 バッテリーの寿命を延ばす「省エネモード」と、省電力でのぞき見防止を実現する「新ベールビュー」を搭載。さらに、「ノイズキャンセラー」「スロートーク」「ボイスクリア」機能を採用し、通話時の聞き取りやすさを改善した。そのほか、ワンセグやEZ FeliCa、Bluetooth、名刺リーダー、グローバルパスポートCDMAにも対応している。ボディカラーは、ミントブルー、ジャスミンホワイト、ラベンダーピンクの3色。

※初出時に「FMトランスミッターを搭載」との記載がありましたが、SH004はFMトランスミッターを搭載しておりません。お詫びして訂正いたします。(10/22 17:20)

「SH004」の主な仕様
機種名 SH004
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約48×111×16.8ミリ
重さ 約125グラム
連続通話時間 約240分
連続待受時間 約270時間
カメラ 800万画素CCD(AF、手ブレ補正対応)
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)
メインディスプレイ 約3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ
主な機能 グローバルパスポートCDMA、省エネモード、新ベールビュー、ノイズキャンセラー/スロートーク/ボイスクリア、AQUOS連携、スマートリンク辞書、Bluetooth、名刺/テキストリーダー、ワンセグ、EZ FeliCa、Bluetooth、赤外線通信(IrSS) ほか
ボディカラー ミントブルー、ジャスミンホワイト、ラベンダーピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう