レビュー
» 2009年11月11日 22時27分 UPDATE

「931SH」から何が変わった?:写真で解説する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 941SH」 (1/3)

ハーフXGA(480×1024ピクセル)サイズの4インチ液晶を備える「AQUOSケータイ FULLTOUCH 941SH」は、ソフトバンクモバイルの“全部入り”モデルだ。1年前に発売された「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」との違いを中心に、見どころをリポートしよう。

[田中聡,ITmedia]

 シャープ製の「AQUOSケータイ FULLTOUCH 941SH」は、ソフトバンクモバイルの最新サービスに対応するのはもちろん、高性能な機能を備えたフラッグシップモデルだ。

photophotophoto シャープ製の「AQUOSケータイ FULLTOUCH 941SH」。ボディカラーはアジュールブルー、ホワイト、ブラック、レッドの4色

 スペックで目を引くのが、世界初となるハーフXGA(480×1024ピクセル)サイズを実現した4インチ液晶。PCサイトや電子メディア、動画コンテンツなどを大画面で楽しめる。前モデルの「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」の3.8インチから0.2インチ大型化し(解像度は同じ)、タッチパネルにも対応している。また、931SHでは見送られた、屋外などで光の反射を抑える「リフレクトバリアコート」をディスプレイに採用した。

photophoto 「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」と同じく、ボディ上部にはディスプレイのみがあり、キーは設けていない。十字キーとダイヤルキーはボディ下部に集約されている
photo ボディ全体が丸みを帯びているのも特徴の1つ。裏面にはカメラとフォトライト、FeliCaマークなどがある
photophoto 左側面には充電用の接点(写真=左)、右側面にはキーロックやマナーモード設定、フォトライト点灯、カメラ起動などに使うサイドキーがある(写真=右)
photophoto ボディの先端部(写真=左)と下端部(写真=右)

 ボディサイズは約53(幅)×119(高さ)×16.6(厚さ)ミリ。ディスプレイサイズが増したため、931SHよりも幅が1ミリ、高さが4ミリ増えている。十字キーとダイヤルキーは下筐体に集約されているが、スライド幅を931SHの60ミリから63ミリに増やしたことで、キー面積が拡大。931SHよりも十字キーが大きくなったほか、ダイヤルキーにさらに凹凸をつけ、操作性を向上させた。また、斜め方向にスクロール、強く押して高速でスクロールといった操作ができる「ベクターパッド」を十字キーに搭載した。

photophoto 左が931SH、右が941SH。ディスプレイサイズやスライド幅が増したため、開いた状態と閉じた状態どちらも、941SHの方が長い
photophoto 左から931SH、941SH、iPhone 3GS(写真=左)。941SHの方が十字キーとソフトキーが大きい。押しやすくなるよう、ダイヤルキーにはさらに凹凸をつけている(写真=右)
「931SH」と「941SH」の仕様
機種名 AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH AQUOSケータイ FULLTOUCH 941SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約52×115×16ミリ 約53×119×16.6ミリ
重さ 約130グラム 約130グラム
連続通話時間 W-CDMA:約250分、GSM:約230分 W-CDMA:約210分、GSM:約220分
連続待受時間 W-CDMA:約340時間、GSM:約320時間 W-CDMA:約350時間、GSM:約310時間
カメラ 有効520万画素CMOS 有効800万画素CCD
メインディスプレイ 約3.8インチハーフXGA(480×1024ピクセル)NewモバイルASV液晶 約4インチハーフXGA(480×1024ピクセル)NewモバイルASV液晶
無線LAN

photophotophoto キー配列は基本的に931SHを継承しているが、新たに「ベクターパッド」を採用した(写真=左)。U字状に膨らみを持たせた「アークリッジスリムキー」を採用(写真=中)。〔*〕キーを長押しすると、無線LANのオンとオフを切り替えられる(写真=右)
photophoto サイドキーからタッチパネルの誤動作防止設定ができる。また、931SHにはなかった左端のキーを長押しすると、カメラが起動する。(写真=左)。よりスリムに見えることを狙い、側面にシルバーのラインを付けた(写真=右)
photophoto 画像処理エンジン「ProPix」搭載の800万画素CCDカメラを装備(写真=左)。ディスプレイの裏側にはスライド用のレールがある(写真=右)
photophotophoto バッテリー容量は800mAhで、931SHと同じものが使われている(写真=左)。microSDスロットも931SHと同じく、バッテリーカバー内部にある。金具にmicroSDを装着するので、着脱には少々手間がかかる(写真=中、右)
photo ディスプレイ右上に着信ランプが点灯する
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.