ニュース
» 2009年12月18日 15時24分 UPDATE

CMジャック第2弾:ソフトバンクモバイル、SMAP×COLOR LIFE 840PでCMジャック

ソフトバンクモバイルが、12月19日の18時50分台から、「COLOR LIFE 840P」をフィーチャーした特別なテレビCMを放映する。ニューヨークでロケをしたカラフルな映像に、SMAPの5人が登場する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが12月19日の18時50分台に、2009年冬モデルのパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「COLOR LIFE 840P」をフィーチャーした60秒のテレビCM「COLOR LIFE」編を全国で放送する。同社が特定の時間に全国一斉に60秒CMを流すのは、8月1日の「SMAP 大移動」編に続いて2回目。

 今回のCMは、ニューヨークの5番街を封鎖して撮影されたもので、いつものようにSMAPのメンバー5人全員が登場する。映像はテレビ局別に5種類が用意されているという。60秒CMの放映後は、15秒や30秒に短縮されたバージョンも順次放映予定だ。このほか、SMAPがタイムズスクエアを訪れ、台本なしのアドリブで“自然体”の姿を収録した「REAL」編も撮影されており、12月18日から全国で放送される。クリスマスバージョンも用意しているとのこと。CMに関する情報は、http://smap.softbank.jp/ でチェックできる。

 合わせて12月18日から、東京・赤坂の赤坂サカスには「SMAP SHOP09 in akasaka Sacas」がオープン。2010年1月11日までの期間限定で、販売されるSMAP関連グッズの中には、CMの撮影で訪れたニューヨークでのショットを収めたフォトブックなどもラインアップされているという。

 新CM発表会では、メイキング映像も公開され、五番街での大規模なロケの模様を紹介。メンバー全員でニューヨークを訪れるのは15年ぶりとのことで、撮影現場は和気あいあいとした雰囲気だったという。撮影の合間には、メンバーがホットドッグを食べながら「iPhone 3GS」を片手に地図を調べて街を散策するシーンや、カメラで写真を撮る様子などもさりげなく挟まれていた。SMAPもiPhoneを愛用しているようで、香取慎吾さんは「ツヨシと買い物したんですけど、すっごい便利でした」とご満悦な様子だった。COLOR LIFE 840PのCM発表会で、iPhoneも合わせてアピールしてしまうあたりがソフトバンクらしい。

 ちなみに840Pは、12月11日から販売が始まっている。ソフトバンクオンラインショップでの販売価格は、新規購入の場合2万3520円(月々980円)。月々割が980円適用されるので、通話料や通信料が毎月980円以上なら、実質負担額は0円となる。機種変更の場合も、現在の機種を2年以上利用している場合は実質0円、1年6カ月以上2年未満なら実質1万2000円(月々500円)、1年以上1年6カ月未満なら実質2万4000円(月々1000円)。余談だが、iPhone 3GSの16Gバイト版が実質0円、32Gバイト版が実質1万1520円(月々480円)になり、パケット定額フルの上限が4410円になる「iPhone for everybody」キャンペーンは、12月4日から始まっており、2010年1月31日までの予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう