ニュース
» 2009年12月29日 12時19分 UPDATE

S-1バトル、陣内智則が12月の月間チャンピオンに

お笑いの映像コンテスト「S-1バトル」の12月の月間チャンピオンに、陣内智則が選ばれた。

[ITmedia]
photo 陣内智則

 ソフトバンクモバイルは12月29日、お笑い映像コンテスト「S-1バトル」の2009年12月の月間チャンピオンに、陣内智則の1人コンと作品「ボーリング」が選ばれたと発表。

 S-1バトルは、お笑い芸人の映像作品を配信し、ソフトバンクユーザーの投票によって月間チャンピオン(賞金1000万円)と年間チャンピオン(賞金1億円)を決めるコンテスト。12月のS-1バトルでは、第1ステージ(1日〜25日)を経て、決勝ステージ(27日〜28日)に4組(4作品)が進出し、陣内智則が月間チャンピオンを獲得。2位はCOWCOW多田「イライラさせる女」、3位はトータルテンボス「『今月のいたずら』」、4位は中川家 礼二「オクマンX〜挑戦者たち〜」で、総投票数は85万5796票に上った。

 ソフトバンクモバイルのWebサイト(外部リンク)では、12月月間チャンピオンの作品ダイジェスト(動画)が掲載されている(掲載期間は2010年1月28日まで)。

 あわせて、2010年1月のS-1バトル出場芸人(50組)と作品(50作品)も決定した。「M-1グランプリ2009」チャンピオンのパンクブーブーや、同ファイナリストの東京ダイナマイトとモンスターエンジンのほか、タカアンドトシ、森三中、エハラマサヒロ、嘉門達夫、キュートン、ザ・パンチ、庄司智春、姫ちゃん、エド・はるみなどが参戦する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.