ニュース
» 2010年01月26日 16時35分 UPDATE

ドコモがiMenuに「マイページ」を提供

NTTドコモが、3月8日にiMenu(iメニュー)で提供している「マイメニュー/マイボックス」機能を拡充し、RSSリーダーやオンラインブックマークなども統合した「マイページ」にリニューアルすると発表した。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは3月8日午前9時から、iMenu(iメニュー)の「マイメニュー/マイボックス」画面をリニューアルし、ユーザーの情報を1カ所に集約したパーソナライズページ「マイページ」として提供することを明らかにした。

 現在マイメニュー/マイボックス画面では、ユーザーが登録したお気に入りサイトや情報サービスが表示できるが、新たに提供されるマイページでは、これらの情報に加えてWeb型のRSSリーダー「マイニュース」やオンラインのブックマーク「マイリンク」などが利用可能。2010年5月には、利用料金や保有ポイント情報なども確認できるよう、表示する情報を拡充し、個々のユーザーの利用形態に合わせた使いやすいページにしていく計画だ。

Photo マイページの画面イメージ

 マイページは、さまざまな情報をタブ形式でまとめて閲覧できるページになる。ユーザーが好みのサイトや登録内容を選択してカスタマイズできる「ホーム」画面も用意されるため、頻繁に確認したいサイトや情報などをまとめておくこともできる。背景画像も変更できるほか、マイページに関するお知らせも表示する。

Photo マイメニュー/マイボックス、マイニュース/マイリンク、ホームの各タブのイメージ
Photo 5月にはお客様情報ページも設け、請求情報やポイント情報が照会できるようにする

 マイニュースやマイリンクの機能は、すでに2009年夏モデル以降の一部機種向けは提供されているが、マイページ機能の提供開始にともない、905iシリーズ以降のマイページ対応機種で利用可能になる。なお非対応機種では、マイメニュー/マイボックスの名称がマイページに変わるだけで、利用できる機能自体は変わらない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう