ニュース
» 2010年02月03日 16時12分 UPDATE

ソフトバンクのカラフルケータイ「Jelly Beans 840SH」、2月5日発売

ソフトバンクモバイルは2月5日、7色のカラーバリエーションで展開するカジュアルケータイ「Jelly Beans 840SH」を発売する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月5日、ポップな7色のカラーバリエーションで展開する携帯電話「Jelly Beans SoftBank 840SH」(シャープ製)を発売する。

 発売に合わせて、オリジナルキャラクターの待受画面やデコレメール用絵文字、ゲームなどのデジタルコンテンツを用意した携帯電話向けスペシャルサイト( http://mb.softbank.jp/mb/r/jb/14.html )をオープン。購入特典として数量限定で、本体と同じ色のフィギュアストラップをプレゼントする。

Photo 数量限定で、本体と同じ色のフィギュアストラップをプレゼントする
Photo スペシャルコンテンツには、他キャリアケータイからもアクセスできる

 Jelly Beans SoftBank 840SHは、お菓子の“Jelly Beans”(ジェリービーンズ)をモチーフにしたベーシックモデル。約2.9インチのメインディスプレイにはワイドQVGA(240×400ピクセル)表示のTFT液晶を採用し、背面には時刻などを確認できる有機ELディスプレイを配置。カメラは有効約200万CMOSを搭載した。ダイヤルキーは押しやすいアークリッジキーを採用し、すぐ使う機能を設定できる専用のワンタッチキーを2つ備えた。

Photo Jelly Beans SoftBank 840SH

 ワンセグやおサイフケータイには対応しないが、大容量ファイル添付機能やデコレメール/マイ絵文字、安心遠隔ロック、電子コミックなど普段使いに欠かせない機能に対応。また、PCサイトブラウザ、ミュージックプレイヤー、S!情報チャンネル(お天気アイコン)、S!速報ニュースなどのソフトバンクモバイルなど、ソフトバンクモバイルの基本的なサービスにも対応している。

「Jelly Beans 840SH」の主な仕様
機種名 Jelly Beans 840SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49.5×105×15.9ミリ(暫定値)
重さ 約99グラム
連続通話時間 約250分
連続待受時間 約340時間
アウトカメラ 有効約200万CMOS
インカメラ -
外部メモリ -
メインディスプレイ 約2.9インチワイドQVGA(240×400ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 約0.9インチ(36×128ドット)有機EL 白色
主な機能 PCサイトブラウザ、ミュージックプレイヤー、S!情報チャンネル(お天気アイコン)、S!速報ニュース、デコレメール/マイ絵文字、安心遠隔ロック、電子コミック、赤外線通信 ほか
ボディカラー ブラック、ホワイト、ゴールド、ピンク、ビビッドピンク、グリーン、ブルー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう