ニュース
» 2010年10月21日 21時28分 UPDATE

App Town ユーティリティ:簡単操作で電話がかけられるiPhoneアプリ――「らくらく登録電話」

携帯電話の操作に不慣れな人でもかんたんに電話がかけられる――。そんな「かんたん携帯」のようなiPhoneアプリが「らくらく登録電話」だ。手元の小さな文字が読みにくくなってきた人にもお勧めしたい。

[園部修,ITmedia]
PhotoPhoto かんたん携帯のような分かりやすく親切な操作性のiPhoneアプリ「らくらく登録電話」

 BBケーブルが開発した「らくらく登録電話」は、iPhoneから電話をかけたり、メールを送ったりする作業を格段に分かりやすくしてくれるアプリだ。iPhoneにあらかじめセットされている「連絡先」の代わりに使うと、「かんたん携帯」のような親切で分かりやすいインタフェースで電話の操作ができる。価格は115円。

 らくらく登録電話では、よく電話やメールをする相手を4人までトップ画面に登録しておき、ワンタッチで電話やメールが送れるほか、大きく押しやすいダイヤルキーで電話をかけたり、探しやすいアドレス帳から連絡先を選んだりできる。独自の発信履歴も備えるため、らくらく登録電話で電話をかけた先にはすぐにリダイヤルもできる。

 トップ画面に登録する4人は、表示名や写真などがカスタマイズ可能だ。その場で写真を撮ったり、アルバムから写真を選んではめ込んだりもできるが、写真がない場合はアプリ内に用意されている「妻」「息子」「娘」「孫」などと書かれたアイコンや男性のアイコン、女性のアイコン、オフィスビルのアイコン、家のアイコンなどを入れられるのが便利だ。

 iPhoneの連絡先と連携しているため、アドレス帳に新規登録すれば連絡先に追加されるほか、情報を修正した場合も連絡先の内容が更新されるのもポイント。iPhoneを電話として使うのが、ちょっと便利になる。

PhotoPhotoPhotoPhoto アプリを起動すると上部に表示される「よく使う相手を登録」を押すと、懇切丁寧な説明とともに連絡先の登録ができる。電話番号などがすでに連絡先に登録されていれば、選択するだけで登録できるが、新規に登録することも可能だ。新規に登録する場合は、画面の指示に従って必要事項を入力する。入力が終わったときにユーザーが迷わないよう、「ここをタッチ」「完了後はここをタッチ」といったガイドが表示される
PhotoPhotoPhotoPhoto 姓もしくは愛称を入力し、その読みを登録すれば、名前の登録は省略可能。1つ1つの操作で分かりにくい部分がないよう、ユーザーをガイドしてくれる
PhotoPhotoPhotoPhoto あとは電話番号とメールアドレスを入力し、必要に応じて写真を入れる。写真はなくてもいいが、分かりやすいようにアプリに用意されているアイコンを付けることもできる。付けたアイコンはiPhoneの連絡先にも反映される
PhotoPhoto らくらく登録電話からアドレス帳を開くと、連絡先の情報を大きなボタンから呼び出せる。直接電話番号をダイヤルするときも、大きく押しやすいボタンが表示される

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.